インスタ

インスタのストーリーを投稿すると真っ暗になり見れなくなる場合の原因と対処法を解説!

インスタのストーリーでは、画像や動画を投稿すると真っ暗になる不具合・バグが発生しています。

真っ暗になる原因や対処法について解説していきます。

インスタのストーリーで動画や画像をあげると真っ暗になる不具合発生中!

一部のユーザーでストーリーに動画や画像を投稿すると真っ暗になる不具合が発生しています。

  • 頑張って作ったストーリーを投稿すると真っ暗になっていた
  • 画像だけ黒くなって表示されない
  • ストーリーに画像をあげられない
  • ストーリーのハイライトで一部の画像が消えている

上記のように、せっかく作成したストーリーがインスタのバグで真っ暗になり閲覧してもらえない状況です。

これは、全てのユーザーで発生しているわけではなく、一部のユーザーに発生しているものと思われます。

ちなみに、インスタのストーリーが真っ暗になる不具合・バグは過去にもいくつか発生していました。

過去に発生したストーリーのバグ

  • インスタのストーリーの画面が真っ暗になり、再読み込みが表示され投稿が見れない(2019年)
  • ストーリーに複数の画像や動画を投稿できないバグが発生(2020年)

上記の不具合では再読み込み(リロード)のボタンを押しても全く反応せず、使えなくなる不具合でした。

閲覧する場合も真っ暗になり見れない

今回発生している不具合は2019年と似ている不具合で、ストーリーを投稿した人も閲覧者も画像や動画が真っ暗になり見れない現象が発生しています。

ですので、閲覧者からすると「なぜこの人は真っ暗なストーリーをあげているのだろう?」と不審に思ってしまうでしょう。

インスタのストーリーが真っ暗になる原因

今回のインスタのストーリーで画像や動画を載せると真っ暗になる不具合の原因はインスタ側のバグの可能性が非常に高いでしょう。

以前からインスタのストーリーは何かと不具合が発生する機能ですので、今回もバグと考えていいでしょう。

しかし、今のところ一部のユーザーでしか発生していないので、公式的なバグの発表はありません。

ちなみに、中には動画を真っ暗な状態であげて、音声のみという方もいるので注意が必要です。

以前2019年に発生したストーリーのバグではインスタ側のメンテナンスで、作業に誤りがありストーリーに不具合が発生したと公表しています。

インスタのストーリーが真っ暗になる場合の対処法

ここからはインスタのストーリーが真っ暗になる場合の対処法について解説していきます。

対処法を試すことにより、バグが解消する可能性もあるのでぜひ参考にしてください。

アプリやスマホのアップデートや再起動・再インストールなどを試す

インスタのストーリーが真っ暗になる場合、まず最初に次の対処法を一通り試してみましょう。

最初に試す対処法

  • インスタのアプリを再起動してみる(タスクを削除)
  • スマホの再起動を試みる
  • インスタのアプリやスマホOSの最新バージョンがないか確認する
  • アプリを再インストールしてみる
  • キャッシュの削除を試してみる

上記の対処法を試してからストーリーを投稿しても真っ暗のままという場合は、これ以降に紹介する対処法を試してください。

不具合が修正されるまで待つ

過去にもストーリーが真っ暗になる不具合が発生していることから、インスタ側の障害という可能性が非常に高いです。

ですので、ストーリーの不具合が修正されるまで投稿は控えておくのが得策でしょう。

フォロワーに心配や不信感を与えたくない場合は、フィード投稿で「ストーリーの投稿で不具合が起きているので投稿できない」と説明しておくといいでしょう。

以前発生したストーリーでの投稿不具合では公式から正式な発表があったことから、今回も公式から発表がある可能性も考えられます。

ですので、インスタの公式Twitterなどで発表がないかチェックしておきましょう。

インスタの公式Twitterはこちら

時間をおいてから再度試してみる

ストーリーの投稿が真っ暗になる場合は、一度時間をおいてから再投稿を試みてください。

一時的に時間をおくことで、スマホやアプリで発生していたバグ・不具合が直る可能性があります。

数時間~1日程度経過しても直らない場合はインスタ側のバグと判断してもいいでしょう。

通信環境が不安定でないか確認する

ストーリーの投稿をしている際に通信環境が不安定だと投稿した画像や動画が真っ暗になる可能性があります。

ですので、ストーリーをあげる前もしくはあげた後に再投稿する場合は、次のことを確認しておきましょう。

通信環境の確認

  • Wi-Fiのルーターを再起動してみる
  • 機内モードをオン/オフと切り替えてみる
  • データ通信をオン/オフと切り替えてみる
  • 公共のWi-Fiではなくデータ通信に切り替える
  • 自宅のWi-Fiを使うようにする
  • 人が密集しているところから離れてみる
  • 地下や山など電波が安定しないところは避ける

上記のことを確認してからストーリーの投稿を試してみましょう。

通信制限がきている場合は正常にストーリー投稿できない可能性もあるので、Wi-Fiに切り替えるなどしましょう。

再投稿を試してみる

ストーリーの投稿が真っ暗という場合は再投稿を試してみる対処法もおすすめです。

まず、インスタトップページにある自分のアイコンをタップしましょう。投稿したストーリーが表示されるので右下にあるをタップします。

表示されるメニューから写真を保存もしくは動画を保存をタップしてください。保存された後、インスタのトップページを右側にスワイプします。

保存する理由

時間をかけて作成した動画などを消してしまわないように、一旦保存しておくことで、再度初めから作る手間が省けるからです。

左下にある画像もしくは動画をタップしてください。先ほど保存した画像か動画が表示されるのでタップして選択します。

次に右下にある送信先をタップした後、シェアをタップすれば再投稿完了です。

再ログインを試してみる

インスタのストーリーが真っ暗な場合、再ログインを試してみるといいでしょう。

再ログインを試すことでストーリーの不具合が解消する可能性があります。

再ログイン方法に関しては次の記事にて詳しく解説しているので参考にしてください。

インスタでGIFスタンプが検索出来ない、検索しても出てこない場合の原因と対処法

別アカウントで投稿・閲覧を試してみる

インスタのストーリーの投稿が真っ暗になる、投稿を見ると真っ暗という場合は別アカウントに切り替えてみる対処法もおすすめです。

別アカウントに切り替えることで、真っ暗になる不具合が解消される可能性が考えられます。

別アカウントに切り替える方法はとても簡単で、右下に表示されるアイコンをダブルタップすることです。

別アカウントを作成する場合やログインする場合は次の記事で詳しく解説しています。

【最新】インスタのアカウント5つ以上作成する方法と切り替えの手順、注意点を解説!

ブラウザ版から投稿してみる

ストーリーの投稿が行えない場合、ブラウザ版のインスタからストーリーの投稿をすることも検討しましょう。ブラウザ版のインスタは基本的にバグがなく、正常に使えるのでアプリでバグが発生した際に利用すると便利です。

ブラウザ版のインスタを開く方法については以下の記事で詳しく解説しています。

インスタのReels(リール)を非表示にする方法を解説!ブラウザ版で見れば消える!

ブラウザのインスタにログインできた後は、トップページの左上にある自分のアイコンをタップするとストーリーの投稿画面に切り替わります。

ブラウザ版のストーリーは機能に制限があるので注意しましょう。

  • 投稿する際のフォントの種類が1つのみ
  • 画像しか投稿できない

デバイスを変更してみる

ストーリーを投稿しても真っ暗な場合、利用しているデバイスを変更することで、バグが解消される場合があります。

特に今回の不具合は一部のユーザーのみ発生しているので、デバイスが原因の可能性も高いです。

ですので、今使っているスマホではなく、過去に使っていたスマホやタブレットに変更してみるといいでしょう。

データ節約モードをオフの設定にする

インスタではデータ通信の容量が多く発生しないように「節約モード」という設定が存在します。しかし、その節約モードが原因でストーリーへの投稿に影響している可能性も考えられるでしょう。

もし、データ節約モードをオンにしているという方はオフの設定をしてみてください。オフにするにはまず、右下にあるアイコンをタップします。次に⚙設定の順番でタップしてください。

設定メニューからアカウントモバイルデータの使用の順番でタップします。

データ節約モードのボタンが表示されるので、オフにしておきましょう。

ただし、データ節約モードをオフにするとデータ通信が多く使われ制限がくる場合もあるので、ストーリー投稿後にはオンに戻しておくことをおすすめします。

低電力・省エネモードを解除してみる

スマホには低電力・省エネモードという電池を長く持たせるメリット機能が搭載されています。しかし、低電力・省エネモードをオンにするとスマホの性能が下がってしまうという声を見かけます。

スマホの性能が下がった状態でストーリーを投稿すると、場合によっては重くなり真っ暗な投稿になる可能性も考えられます。

ですので、ストーリーを投稿する際は低電力・省エネモードなどをオフにしておきましょう。オフにする方法はとても簡単です。スマホの上部を長押しタップしたまま下にスワイプします。設定に省エネモードがあるので、タップするとオフの状態になります。

機種によっては操作方法が違う場合があります。

投稿後にリポストしてみる

ストーリーを投稿しても真っ暗になる場合は、フィード投稿をストーリーにあげる対処法もおすすめです。

まず、インスタでストーリーに投稿したいフィード投稿を選びます。投稿の下にある紙飛行機マークをタップしてストーリーズに投稿を追加をタップします。

ストーリーの編集画面が表示されるので、文字などを入力して送信先をタップしましょう。最後にシェアをタップすると投稿完了です。

フィード投稿からストーリーへ投稿した画像などは24時間以内に消えます。しかし、フィード投稿は自動的に消えないので、自分で削除するしかありません。

投稿の削除方法は次の順番で可能です。投稿右上の削除

不適切な投稿になっている

ストーリーの投稿が真っ暗になり閲覧できない場合、不適切な投稿として判断されている場合あります。

また、不適切な投稿は運営によって削除される可能性もあります。もし投稿が閲覧者によって不適切に感じるかもと思った場合には投稿内容を変更して再投稿しましょう。

投稿者が閲覧者の制限を設定している

インスタでは投稿者がストーリーを閲覧できるユーザーなどを設定できる制限機能があります。

もしストーリーの投稿が真っ暗で見えないという場合は、投稿者により閲覧できないように制限されている可能性があります。

制限をかけているのには何か理由があるので、解除をお願いしても嫌がられる可能性も高いので注意が必要す。

あなたが非表示にしている可能性も!

閲覧者は投稿者のストーリーなどをミュート設定にできます。ストーリーが見れない場合、知らないうちにミュートにしている可能性があるので、ミュートの設定をチェックしてみましょう。

ミュートを解除する方法は以下の記事にて解説しています。

【2021年最新】インスタのストーリーが見れない原因と対処法を解説!

画像をあげる場合は1枚ずつわけて投稿してみる

複数枚の画像を一緒に投稿しすぎて重くなり、ストーリーが真っ暗になっている可能性があります。

ですので、複数枚画像を投稿するのではなく、1枚ずつ試しにあげてみるといいでしょう。

【Android】インスタのストーリーで文字入力すると反転・逆さまになるバグの詳細と対処法を解説!

InstagramではAndroid限定でストーリーの文字編集をする際に文字が逆さまになる・反転するという不具合が発生しています。 今回は実際に試して、反転・逆さまになる現象を直す対処法について解説し ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.