iPhone

iOS16のアップデートのリリースがいつなのかと新機能についても解説

AppleではiPhone14の発売に伴い、iOS16をリリースすることが決定しています。

今回の記事では、iOS16のアップデートがリリースされるのはいつなのか、そしてどのような新機能があるのかなどについて解説していきます。

iOS16のアップデート日はいつなのか

Appleの公式サイトにはiOS16のリリース日は9月13日(火)と記載されています。

アメリカであれば、9月12日(月)ですが、時差の関係などもあり日本では9月13日(火)がリリース日となっています。

iOS16のリリース時間は何時なのか

Appleからは正式にリリースの時間までは発表されてはいないものの、過去のアップデート時間なども踏まえると、深夜の2時前後が有力かと思います。

iOS16のリリースが遅れることはないのか

既にAppleの公式サイトへ9月13日(火)にリリースと記載されているので、基本的に日付の変更はないでしょう。

ただし、リリース時間については、記載がないので先ほどお伝えした深夜2時頃よりも、遅れるという可能性はあるでしょう。

iOS16の対応機種について

iOS16が使える対応機種は以下の通りです。

対応機種

  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone SE(第2世代以降)

上記以外のiPhoneについては、iOS16へのアップデートはありません。対象外となっています。

新しいOSは不具合が発生しやすいので注意が必要!

iOSではiOS14やiOS15など、新機能など変更点が一気に追加される大きなアップデートには不具合がつきものです。

実際に過去にはiOS15へアップデート後、不具合が発生したという情報がいくつかあります。

iOS15へのアップデートに関する詳細や最新不具合まとめを解説!

ですので、もしiOS16へアップデートする場合は、必ずバックアップを取っておきましょう。

また、不具合が発生するのは嫌だという場合は、iOS16.1などのように不具合が修正されて、OSが安定し始めてからOSをアップデートするようにしましょう。

iOS16で追加される新機能や変更点について

ここからはiOS16で追加される新機能や変更点について解説していきます。

ロック画面をカスタマイズできる

ロック画面がカスタマイズできるようになります。どのようにカスタマイズできるのかわかりやすくまとめています。

  • ロック画面へウィジェット機能が追加!天気や日付、バッテリー残量などが表示できる
  • ロック画面を複数作れる機能があり、画面切り替えもできる
  • フードデリバリーなどの状況を確認できる機能なども表示される

など

集中モードの設定が簡単になる

集中モードが以前よりも設定が簡単になります。

  • 通知を許可する、しないを簡単に設定で選べる
  • 集中モードやおやすみモード、パーソナルモードなどが瞬時に切り替えられる

など

写真の共有や同期

写真の共有や同期が便利になります。

  • 共有ライブラリで参加しているメンバーであれば、写真の編集や追加、削除などができる。
  • icloudを利用して、家族の画像などを一か所に集められる※年内に登場。今回アップデートでは追加されない可能性あり。

など

テキストメッセージについて

メッセージについても新機能が追加されます。

  • メッセージの編集や送信取り消しができる
  • 未開封マークをつけることができる
  • SharePlayを使って、テキストメッセージ上で、同じ番組を見たり、音楽を聴いたりできる

など

メール機能について

メール機能では、検索機能が進化します。検索機能は精度が上がり、希望に近い結果が表示されるようになります。

また、メールは送信取り消しや予約機能、リマインダーなどが設定可能になります。

画像の対象物の切り抜き

特定の画像から、対象物を抜き出す、背景を削除という機能が追加されます。

例えば、自撮り写真の背景のみ切り取り、他の画像に貼り付けるなど画像加工に便利です。

動画などの文章を読み取れる

動画などの文章を読み取れるようになります。

例えば、動画を再生して、ビデオを一時停止して、そこに映し出される文章をコピーや翻訳、共有などができます。

テキスト認識機能

テキスト認識機能がついに日本語対応になります。

撮影した写真に載っている文章などに電話をかけたり、webサイトへアクセスしたりが可能になります。

音声入力

音声入力の機能がiOS16から向上します。

読点、句点、疑問符、なども話し方から聞き取り、文章に追加してくれます。

また、「幸せな顔の絵文字」と話すだけで、絵文字も追加可能です。

マップ

マップ機能では、複数の経由地を設定できるようになります。

旅行で事前に行く場所を決めておき、それ通りに経由地を設定しておけば、行きたい場所へ順番に案内してくれます。

また、交通系のICカードなどを登録しておけば、残高やチャージもできるので、画面を切り替える必要がありません。

健康とフィットネス

ヘルスケアアプリに服薬という機能が追加されます。

服薬機能を使えば、いつ何時に飲んだのか、今どのような薬やサプリメントを飲んでいるのかなどを登録できます。

また、フィットネスでは、Applewatchを持っていなくても、歩数や運動などのカロリーを計測して、目標のカロリー消費まで手伝ってくれる機能も追加されます。

アクセシビリティ

カメラを向けると、ドアの検出をしてくれます。ドアまでの距離や開け方などを教えてくれる便利な機能も追加されます。

iOS15.6.1の詳細や不具合まとめを解説

iOS15.6のセキュリティ面を改善したマイナーアップデートであるiOS15.6.1がリリースされました。 iOS15.4.1はマイナーアップデートでありながら、様々な不具合が発生しており注意が必要で ...

続きを見る

\\follow//

-iPhone
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.