マクドナルド

マクドナルドモバイルオーダーでピクルス抜きで注文する手順を解説!

マクドナルドモバイルオーダーが全国の店舗でのサービスを開始しましたが「ピクルスの抜き方が分からない」という声が多く上がっています。

今回は、マクドナルドモバイルオーダーの使い方やピクルスの抜き方などについて解説していきます。

 

 

 

マクドナルドモバイルオーダーでピクルス抜きで注文は可能?

マクドナルドに並ばずに自分が欲しい商品を欲しい時間帯に取りに行ける、マクドナルドモバイルオーダーというサービスが全国で開始されています。

ですが、このマクドナルドモバイルオーダーが登場して間もなく、ユーザーの中である疑問の声が広がりました。

直接買った方がいい

ピクルスが嫌いでお店で注文するときはいつも抜いてもらっているんだけど、アプリで頼んだら抜けないんだ…

web版とアプリどっちを使えばいいの?

調べたらweb版でできることとアプリ版でできることが違うので難しい

多くの方がピクルスのトッピングを抜きたいけど、やり方が分からずに困っているようです。

アプリ版のモバイルオーダーでは現状ピクルス抜きなどのカスタマイズができないようですが、web版のモバイルオーダーではそういったカスタマイズもできるようなので、ピクルスを抜きたい方などはweb版を使用することをお勧めします。

その前に、マクドナルドモバイルオーダーについて知らない人もいると思うので、使い方を詳しく解説していきたいと思います。

マクドナルドモバイルオーダーの使い方

右下のオーダーをクリックしてください。

その後は、店舗を検索から受け取りに行く店舗の場所を入力し検索しましょう。

商品を選択して左下のレジに進むクリックしましょう。お持ち帰り店内で食べるかをクリックしましょう。

お支払方法をタップしましょう。

そして、確定ボタンを押すとアプリ画面にご注文番号が表示されるので、あとは自分の番号が呼ばれるのを待つだけです。

モバイルオーダーを使用するメリット

  • 混雑している中レジに並ばなくてもいい
  • 注文するときに直接話すわけではないため、自分のペースで注文できる
  • 受け取り方法や支払い方法も数種類あって便利

モバイルオーダーを使用するデメリット

  • 広告などについている紙のクーポンは使用できない
  • トッピングなどの追加ができない

マクドナルドモバイルオーダーの便利な機能

マクドナルドモバイルアプリは栄養素の確認やアレルギーを持っている方のために使用している食品の開示など、さらには原産国についても詳細に記載してあります。

便利な機能の使い方と、どんな方におすすめかを紹介したいと思います。

商品を選択したら、赤枠で囲んでいるところの商品情報詳細というところをクリックしましょう。

上の3つ並んでいるアレルギー、栄養情報、原産国というタブをクリックすると、それぞれの詳しい情報が見れるようになっています。

 

 

 

 

 

 

さらに、アレルギーについては●〇▲×の4種類のマークが振られています。

マークの見方

●・・・原材料として使用している

〇・・・調理用揚げ油の原材料として使用している

▲・・・工場の製造ラインあるいは店舗での調理過程で共有・接触があり

×・・・原材料として使用していない

マークの見方はこのようになっていて、下に行くにつれて接触の割合が少なくなっているのが分かります。

こういった表記は、アレルギーの方はもちろんダイエットに励まれている方や筋トレをされている方にも栄養素が分かるのでお勧めです。

マクドナルドモバイルオーダーでピクルス抜き注文手順

ピクルスをどうしても抜きたいという方はアプリ版では注文出来ませんので、Web版を使用する必要があります。

Webでマクドナルドモバイルオーダーを検索しましょう。赤枠で囲ったマクドナルドのホームページをクリックしましょう。

もしくは、マクドナルドとだけ検索していただいても表示されます。

モバイルオーダーはこちらをクリックしましょう。クリックするとアラートが出るのでキャンセルをクリックしましょう。

ここで開くを押してしまうとアプリ版に飛ばされてしまうので注意してください。

位置情報を許可しましょう。商品を選択したら、右側のカスタマイズボタンをクリックします。

ピクルスなしにチェックを入れましょう。

そのあとは、アプリ版と手順は一緒なので分からない方は上で紹介したモバイルオーダーの使い方をチェックしてみてください。

注意点

マクドナルドモバイルオーダーを使う上での注意点としては下記の点になります。

注意

  • カスタマイズは除外のみ対応
  • マクドナルドモバイルオーダーの受付時間は5:00~24:00の間
  • 一部店舗ではアプリ版では販売していない商品もある
  • 注文数にも制限がある
  • 決済確定後のキャンセルや注文確定後の注文の変更はできない

現状カスタマイズで追加のトッピングなどはすることはできず、トッピングの除外のみ対応しているという状況になります。

マクドナルドモバイルオーダーの受付時間は朝5時から24時の間となってはいますが、その中で各店舗によっても違ってきますので注意してください。

7ORDER ONLINEの詳細や使い方をご紹介!

  男性ユニット7ORDERのライブ配信や番組がスマホで視聴できるスマホアプリ「7ORDER ONLINE」がリリースされました。 今回は7ORDER ONLINEの詳細と使い方についてご紹 ...

続きを見る

速くてお得な出前アプリは?

速くてお得な出前アプリを紹介していきます!

DELIS(デリズ)

DELIS(デリズ)は多くのブランドを運営するデリバリー専門店。

食事のデリバリーサービスは、店舗毎に注文するのがスタンダードですが、DELISでは複数のブランドの料理を同時に頼むことが可能です。

DELISの特徴

  • ブランドを跨って注文できる
  • 色々な種類の料理をまとめて頼める
  • 中華/カレー/イタリアン/定食/焼肉など様々なジャンル
  • 配達エリアは関東中心
  • 配達スピードが速い



↑上記から詳細が確認出来ます 

複数のブランドに跨って注文できるため、中華、イタリアン、カレーなどジャンルの異なる料理をまとめて注文でき、1度でまとめて届くので何度も受け取る面倒がありません。

DELISのお得情報

  • 金欠でも頼める
  • ポイント2重取り3重取りが出来る
  • 支払い方法が豊富
  • 翌月後払いに対応

クレジットカード払いはもちろん、各種電子マネーにも対応しています。

「atone」や「Paidy」を使った後払いが可能で、特に「Paidy」は翌月10日までに支払う方式なので、金欠で手元にお金がない状態でも注文可能です。

クレジットカード決済を利用すれば、カードとDELISでのポイントが反映されるなどポイントの2重取りや3重取りもできます。



↑上記から詳細が確認出来ます 

dデリバリー

dデリバリーは、NTTドコモが運営しているデリバリーサービス。

NTTドコモが運営していますが、docomo契約者でなくてもdデリバリーを利用できます。


↑上記からお得に利用出来ます

dデリバリーの特徴

  • docomo契約者でなくても利用可
  • スマホ/PC/タブレットに対応
  • 豊富なキャンペーン
  • 様々なジャンルのお店
  • 対応エリアが広い(首都圏中心に全国)

dデリバリーは、豊富なキャンペーンと多種多様なジャンルを取り揃えていることが特徴のデリバリーサービス。

ブラウザでの注文はもちろん、Android・iPhone版もリリースされており、簡単に料理を注文できます。

↑上記からお得に利用出来ます

dデリバリーのお得情報

  • 登録料・手数料無料
  • 割引や初回割引特典などキャンペーンが豊富
  • dポイントが貯まる

dデリバリーはキャンペーンが豊富なサービスで、アカウント毎はもちろん、各店舗毎に注文特典が用意されていることも珍しくありません。

dデリバリーを利用しているとdポイントが貯まり、このポイントはdデリバリー以外の様々なお店やシーンでも使うことが可能です。

dポイント5倍やポイント付与なども珍しくないため、利用の際はdポイントクラブ会員になっておくことをおすすめします。

↑上記からお得に利用出来ます

menu(メニュー)

menu(メニュー)は、デリバリーやテイクアウトをスマホひとつで行える注文アプリ。

事前決済で支払いの手間もなくスムーズに受け取りが可能です。

初回購入[menu]【iOS】

↑iOSクーポンは上記から取得出来ます

初回購入[menu]【Android】

↑Androidクーポンは上記から取得出来ます

menuの特徴

  • 行列店・有名店も掲載
  • 国産アプリ
  • テイクアウトと配達から選べる
  • 大口の配達も可
  • 配達を扱っていないお店もテイクアウトできる
  • 23区を中心にエリア拡大中
  • ハンバーガー、エスニック、ピザ、中華、ラーメンなど豊富なジャンル

リリース当初は、テイクアウト専用のアプリとして扱われていましたが、2020年4月からデリバリーサービスにも対応するようになりました。

Uber Eatsと同様に、独自の配達員が注文した商品を届けてくれます。

初回購入[menu]【iOS】

↑iOSクーポンは上記から取得出来ます

初回購入[menu]【Android】

↑Androidクーポンは上記から取得出来ます

menuのお得情報

  • 有名店・行列店で並ばず食べられる
  • お土産に美味しいものを用意できる
  • テイクアウトの手数料無料
  • サービス料なし
  • デリバリーの手数料は300円~600円
  • 初回注文時1,000円割引クーポンあり

サービス料として商品に料金が上乗せされることもありません。

つまり、お店と同じ料金で注文できます。

初めて注文する方に限定で「配達時に利用できる最大1,000円分のクーポン」「テイクアウト時に利用できる100円×10枚のクーポン」が利用可能です。

初回購入[menu]【iOS】

↑iOSクーポンは上記から取得出来ます

初回購入[menu]【Android】

↑Androidクーポンは上記から取得出来ます

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)は外資系のデリバリーフードサービス。

【a】Uber Eats フード注文

↑上記から詳細を確認出来ます

Uber Eatsの特徴

  • 配達員の数が非常に多い
  • 配達の遅延が少ない
  • 配達スピードが速い
  • 対応店舗が多い
  • 料理のジャンルが豊富

Uber Eatsは、配達員の数が非常に多いことから、配達スピードが速く、遅延が他のサービスと比較して少ないです。

【a】Uber Eats フード注文

↑上記から詳細を確認出来ます

Uber Eatsのお得情報

  • クーポンでお得に
  • 配達手数料は50~550円程度
  • サービス料あり
  • 最低注文手数料あり

Uber Eatsは、配達手数料が50~550円程度に設定されており、この手数料は「お店からの距離」「エリアの配達員の数」などにより変動します。

Uber Eatsでは、10%のサービス料が加算されているため、通常価格+10%のお金がかかることにも注意が必要です。

また、700円未満の料理を注文すると、配達手数料とサービス料に加え、150円の最低注文手数料も発生します。

【a】Uber Eats フード注文

↑上記から詳細を確認出来ます

\\follow//

-マクドナルド
-, ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.