ユーティリティ

【解決策】Simejiで濁点や句読点が打てない!エラーの原因と対処法

キーボードアプリの「Simeji」を利用中に、濁点や句読点が打て無くなるトラブルが沢山報告されています。

この記事では、「Simeji」でキーボードをカスタムした際に、濁点や句読点が打てなくなる問題の原因と対処法を解説していきます。

キーボードアプリSimejiで濁点や句読点が打てない原因

詳細については未だに不明確

濁点や句読点が打てないエラーについては、多くのユーザーがTwitterで報告していますが、詳細な原因については明確になっていません。

TwitterのSimeji(公式)ユーザーサポートの回答も、同環境に不具合の再現を試みましたが、端末環境に依存する不具合か再現に至りませんでした」とコメントしています。

Twitter  Simeji(公式)ユーザーサポート

この事から、サーバー側に起因するエラーでは無い可能性が高く、各ユーザーの使用環境によって発生しているエラーだと考えられます。

OSまたはアプリのアップデートをしていない

Simejiを利用する場合、OSやアプリのバージョンは常に最新にしておく必要があります。

OSのバージョンが古いと、アプリのバージョンに対応していないために、不具合やエラーが発生する可能性があります。

また、セキュリティー面が脆弱になったり、新規のアプリをダウンロード出来無くなるため、OSのアップデートは必ず行いましょう。

機能アップデートする際は、アプリのバージョンも最新にしておきましょう。

アプリのバージョンが古い場合も、アプリ自体が正常に作動しない原因になります。

アップデートで、新しい壁紙などが登場する事もあるので、ユーザーにとってもお得です。

スマホの脱獄をしている

利用中のスマホが脱獄中だった場合、Simejiを正常に利用出来ない場合があります。

脱獄は、Appleから禁止されている「不正改造」に該当するため、万が一何かしらのエラーが発生した場合でも、全て自己責任になります。

また、Simejiを利用中に、エラーが発生したり故障が起きたとしても、正規のスマホでは無いため、カスタムサポートや保証なども受けられません。

セキュリティ面からも、ウイルス感染に自らかかりやすい状態に改造しているので、情報漏洩などの被害に遭う可能性も非常に高くなります。

Simejiで濁点や句読点が打てない場合の対処法

キーボードアプリSimejiで、濁点や句読点が打てない原因は複数あり、さらにユーザーの利用環境によっても対処法は異なります。

1つの対処法では解決しない場合も多いので、自身の環境に合わせて対処法を変えていきましょう。

フルアクセスの許可を一度OFFにする

Simejiは「フルアクセスの許可」を行うことにより、全てのキーボードカスタム機能を使えるようになります。

ポイント

・クラウド超変換

・キーボードの着せ替え

・キー音の変更

・リアルタイム翻訳機能

・ユーザー辞書

濁点や句読点が打て無くなった際は「フルアクセスの許可」を一度OFFにする事で、正常に利用出来る場合があります。

Simejiのフルアクセスの許可については、危険だという人も多くいますが、情報セキュリティの国際規格も取得しているので、 結論として安全性が高いアプリといえます。

フルアクセス許可をOFFにする手順

・まずは、ホーム画面から歯車アイコンの「設定」をタップしましょう。

・次に下にスクロールしていき「一般」をタップします。

一般を開いたら「キーボード」の項目が出てくるのでこちらをタップしましょう。

最後に「フルアクセスを許可」のボタンを一度グレーに切り替えて、もう一度オンにしましょう。

キーボードの切替を行う

濁点や句読点が打て無くなった場合は、一度「別のキーボードに切り替える」事で、機能が復旧する可能性があります。

お持ちの無料キーボードと切り替えるだけなので、簡単な対処法ですが、意外と効果は高いようです。

ついでに、可愛い無料のキーボードのダウンロードをして、よりSimejiをフル活用してみるのもオススメです。

きのこマークを再タップ

キーボードアプリSimejiでは、カスタムキーボードの中に「キノコのアイコン」が表示されています。

この「キノコのアイコン」はメニューボタンで、タップすればSimejiの様々な機能を利用する事が出来ます。

ポイント

・クラウド超変換

・インライン入力

・キーボード切替

・IOS辞書

・リアルタイム翻訳

・キー音

・ランキング

濁点や句読点の表示がされない場合は「キノコのマーク」をタップして、一度メニューを開きましょう。

特に操作はしくてもよいので、もう一度キノコをタップして、キーボードを開けば改善されている可能性があります。

アプリまたはOSのアップデート

Simejiのアプリや、使用端末のOSは最新にしておきましょう。

アプリのアップデートは、エラー改善の他にも新機能の追加等、ユーザーにとっても嬉しいコンテンツの追加がある事も多いので、積極的に行いましょう。

・まずは、ホーム画面にある歯車アイコンの「設定」をタップしてください。

・下にスクロースしていくと「一般」という項目があるので、こちらをタップしましょう。

・最後に「ソフトウェアアップデート」という項目をタップすれば、OSのアップデート手続きに進めます。

スマホ自体のバージョンアップや正規品か確認

使用している端末が古すぎると、端末自体を買い替えが必要な場合があります。

あまりに古い端末を使用していると、アプリやOSにバージョンアップに対応出来なくなるため、エラーや不具合が起こるリスクが上がります。

また、自身のスマホが、正規店以外で入手したものであるならば(中古店で購入したり、友人から貰った等)「脱獄されているスマホ」の可能性があるため、一度確認してみる必要があります。

脱獄されているスマホには、必ず「Cydia」というアプリがインストールされています。

アイコンが隠されていて見つからない場合もあるので、プリ検索で「Cydia」と検索をかけましょう。

iPhone利用下の場合、ホーム画面から一番左にスワイプしていくと、アプリ検索がおこなえます。

所持中のアプリに表示されなければ、脱獄されている可能性はありません。

タスクの削除や端末の再起動

タスクの蓄積により、動作が重たくなってエラーが発生する事もあります。

iPhoneX以降の機種では、画面の下から上にフリックアップする事で、起動中またはバックグラウンドで起動しているアプリの一覧を表示することが出来ます。

タスクを削除したい場合は、選択したアプリに再度フリックアップを行いましょう。

また、Simejiで発生したエラーに対して、端末の再起動は非常に有効的な手段です。

アプリやWebサイトの閲覧を毎日行うことにより、メモリが効率的に使えなくなってきます。

メモリを効率よく使えていない状態の端末では、動作や処理速度の低下が著しく、アプリ使用時にもエラーが発生する事があります。

端末の「再起動」はスマホ内のメモリをリフレッシュさせる効果があるので、エラー発生時には非常にオススメです。

ポイント

iPhoneの再起動手順

1.まず、音量を上げるボタンを押して放しましょう。

2.次に、音量を下げるボタンを押して放しましょう。

3.電源ボタンである「サイドボタン」を長押しして、Appleのロゴが表示されれば再起動完了です。

待っていれば復旧する事も多い

多くの解決策を試したが、やはり改善されない場合は、気長に待ってみるのも良いでしょう。

Twitterでエラー報告をしていたユーザーの中には「放置しているだけで治った」という方もおり、明確な原因についてはサーバー側も分かっていない状態です。

自然に復旧する可能性もあるので、一度アプリを閉じて放置してみましょう。

\\follow//

-ユーティリティ
-, , , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.