game

スプラトゥーンのスクスロとカニタンク弱体化の詳細について解説

(引用:任天堂公式サイト

スプラトゥーンでは、アップデートによりスクリュースロッシャーとカニタンクの弱体化がされて話題となっています。

今回の記事では、スプラトゥーンのスクリュースロッシャーとカニタンク弱体化の詳細について解説していきます。

スプラトゥーンでスクリュースロッシャーとカニタンクが弱体化

(引用:ニンテンドー公式サイト

スプラトゥーンでは、アップデートがあり調節や変更、不具合の修正が行われ、スクリュースロッシャーとカニタンクに関してはが弱体化がされました。

アップデートによるもの

スプラトゥーンでは、2023年1月18日に大型アップデートが入りました。

このアップデートは、バグや不具合の修正だけではなく、武器などの調節が行われ、スクリュースロッシャーやカニタンクは弱体化がされました。

人気の高いブキであるため注目度が高く、特に今後アップデートされた新しいブキを使用してどのような戦法で戦うといいのか注目されています。

アプデ後の変更点まとめ

(引用:ニンテンドー公式サイト

ここからは、スクリュースロッシャーとカニタンクの変更点についてまとめていきます。

スクリュースロッシャーとカニタンクの変更点は以下の通りです。

ブキ名変更点
スクリュースロッシャーインク消費量が約10%増加
ブキのスペシャル必要ポイントが210から220に増加
カニタンク「スペシャル性能アップ」のギアパワーを使用していない場合の継続時間が約9秒から約8秒に短縮
「スペシャル性能アップ」のギアパワーを使用している場合の継続時間の延長率が増加

スクリュースロッシャー・カニタンクともに弱体化が行われました。

特にスクリュースロッシャーは2つの変更が入り今後のプレイで影響が強くありそうです。

スクリュースロッシャーの弱体化について

ここからはスクスロの弱体化について解説していきます。

インク消費量増加

スクリュースラッシャーは、インク消費量が約10%増加しました。

これにより、攻撃回数が減るため今までよりもプレイが不利となります。

具体的にどれくらい攻撃回数が減ってしまうのかについては、後ほど比較をしてまとめているので確認してください。

スペシャル必要ポイント増加

スクスロは、スペシャル必要ポイントについても調節が入りました。

スペシャル必要ポイントとは、スペシャルゲージをMAX美するために必要なポイントのことです。

スペシャルゲージを貯めることで、スペシャルウェポンを使用することができます。

今回のアップデートによるスクスロのスペシャル必要ポイントの変更内容は以下の通りです。

変更前変更後
210220

変更前に比べ10ポイントスペシャル必要ポイントが増加しました

これにより、スペシャルウェポンの発動が減ることになり、弱体化したということになります。

スクスロの弱体化による影響は?

ここからは、スクスロの弱体化による影響について解説していきます。

回数の変化を比較

ここでは、スクスロの打てる回数が変更後どれくらい変化したのかについて比較していきます。

メイン効率なしでの変更の前後を比較した結果は以下の通りです。

変更前変更後
11回10回

インク消費量増加により、変更前に比べると1回少なくなっています。

一方で炭酸ボムを投げた後の回数に関しては変化なく、4回打つことができます。

メイン効率をつけた場合の比較は以下の通りです。

変更前変更後
メイン効率0,011回
炭酸ボム投下後 4回
10回
炭酸ボム投下後 4回
メイン効率0,312回
炭酸ボム投下後 4回
11回
炭酸ボム投下後 4回
メイン効率0,612回
炭酸ボム投下後 5回
11回
炭酸ボム投下後 4回
メイン効率0,913回
炭酸ボム投下後 5回
12回
炭酸ボム投下後 4回
メイン効率1.013回
炭酸ボム投下後 5回
12回
炭酸ボム投下後 5回
メイン効率1.214回
炭酸ボム投下後 5回
12回
炭酸ボム投下後 5回

メイン効率をつけると、炭酸ボム投下後の回数にも差があることがわかります。

今後スクスロを使用する際には、メイン効率は0,3もしくは1,0をつけるとお得です。

今回の変更により、スクスロはかなり弱体化された印象で、チャージの必要回数が増えたため、戦闘方法も模索する必要がありそうです。

サブギアパワーへの影響は?

メイン効率にサブギアパワーを1・2個つけると、メインで1・2発打つ回数を増やすことが可能ですが、今回のアップデートでインク消費量が増加したことで変化があります。

具体的には、1・2回増加で打つことは可能ですが、メインで打つことができる回数が減ったので、その分サブギアパワーつ装着した時でも合計の回数が減りました。

しかし、サブギアパワーがないよりは多く打つことができるので装着することをおすすめします

カニタンクの弱体化について

(引用:ニンテンドー公式サイト

ここからは、カニタンクの弱体化について解説していきます。

継続時間の短縮

カニタンクは、継続時間の短縮の調節がありました。

具体的には、「スペシャル性能アップ」のギアパワーを使用していない場合の継続時間が約9秒間から約8秒間に短縮されます。

一方で、「スペシャル性能アップ」ギアパワーを使用した場合の継続時間の延長率は増加したため、ギアパワーを最大まで使用している場合の継続時間はこれまでと同じになります。

カニタンクの弱体化による影響は?

ここからは、カニタンクの弱体化による影響について解説していきます。

スペシャル増加量アップよりスペシャル性能アップがいい?

(引用:ニンテンドー公式サイト

スペシャル増加量アップとは、スペシャルゲージの増加量を増やす効果があるものです。

これを使用することで、より早くスペシャルゲージをMAXにすることができます。

スペシャル性能アップとは、ギアパワーの1つで、数値が高ければ高いほどスペシャルウェポンを使用した際の効果が強力になる効果があるものです。

今回のアップデートでは、スペシャル性能アップに変更がありましたが、今後スプラトゥーンをプレイするにあたって、スペシャル増加量アップとスペシャル性能アップのどちらに重点を置けばいいのかは重要なポイントになってきます。

今後、カニタンクにスペシャル性能アップを使用しない場合にはこれまでに比べて約1秒間スペシャルウェポンを使用できる時間が短縮されます。

スプラトゥーンの世界での1秒はとても貴重なものになるので、スペシャル増加量アップよりもスペシャル性能アップをつけることをおすすめします

トリプルトルネード強化で影響ありの可能性

今回のアップデートでカニタンクは弱体化しましたが、トリプルトルネードは強化されました。

今まで、トルネードでカニタンクを壊すことはほぼ不可能でしたが、トリプルトルネードが大幅に強化されたことにより破壊できるようになりました

カニタンクが弱体化したこと自体はあまり影響はありませんが、トリプルトルネードの大幅強化による影響は大きくなるとみられます。

今後は、トリプルトルネードを使用し、カニタンクを壊すという戦法が増えるかもしれません。

シャーカーはなぜノータッチなのか?

(引用:ニンテンドー公式サイト

今回のアップデートでは、シャーカーについての調節がありませんでした。

シャーカーを弱体化するのではなく、カニタンクを弱体化させ様子見をするという状態です。

今後は、トリプルトルネードが強化されたように、シャーカーを基準に弱体化や強化が進められる可能性があります。

シャーカーを弱体化するのではなく、他のものをシャーカーに合わせて調節していく方針だとすると、今回のアップデートは方針通りに進んでいるように見られます。

ボイプラの投票方法と投票できない場合の対処法について解説

BOYS PLANETの投票期間がスタートし、多くの人が推しメンバーに投票をしています。 今回の記事では、ボイプラの投票方法と投票できない場合の対処法について解説していきます。 Contents1 B ...

続きを見る

\\follow//

-game
-, , , ,

Copyright© App Story , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.