TikTok

TikTokでシャドウバンになる原因の詳細と対処法を解説

現在TikTokでシャドウバンされたというユーザーが多発しています。

今回の記事では、TikTokのシャドウバンの詳細や、どういった投稿が対象になるのかなどを詳しくご紹介していきます。

TikTokでシャドウバンが多発

現在TikTokでシャドウバンされたという報告が多発しています。

今まで問題なく動画の投稿ができていたにも関わらず、シャドウバンされてしまった事が原因で再生数が急激に減ったり、おすすめに乗らなくなったという問題です。

TikTokのシャドウバンとは

TikTokのシャドウバンとは、TikTok側から投稿者に向けてサイレントで実施される利用制限を指します。

シャドウバンされた場合でも問題なく投稿することは可能ですが、投稿がおすすめに乗らなくなるという制限がかかります。

こちらが原因でフォロワー以外のユーザーから再生されることやいいねされる事が減り、再生数などが激減してしまうことにつながります。

おすすめに一切でなくなる

TikTokでシャドウバンされてしまうと、投稿がおすすめに一切でなくなってしまいます。

そのためフォロワー外のユーザーからの再生数やコメント数などを獲得する事ができなくなります。

急に再生数が激減する

TikTokでシャドウバンされた場合でも、運営からの通知やアラートなどは飛んできません。

一方で前回の投稿に比べて再生数が激減したという場合には、シャドウバンされてしまった可能性があります。

シャドウバンは1ヶ月以上継続される可能性がある

TikTokでシャドウバンされると、一定期間おすすめに乗る事ができなくなります。

期間は2週間〜5週間程度が目処とされており、アカウントによって期間が異なります。

そのため多くのシャドウバンされたアカウントは、1ヶ月近くおすすめに乗る事ができない期間が発生します。

投稿は継続してできる

TikTokでシャドウバンされた場合でも、投稿は継続して行う事ができます。

シャドウバンされた場合でもおすすめに乗らなくなる以上のペナルティがないため、一見シャドウバンされているのかが分かりにくい仕組みになっています。

一方でせっかく動画を投稿しても、おすすめに乗る事ができないので、再生数やコメント数はかなり減ってしまうというデメリットがあります。

TikTokでシャドウバンになる原因

TikTokでシャドウバンされてしまう場合には、以下の原因があります。

原因一覧

  • TikTokのガイドライン違反
  • 作為的に再生数やいいね数を増やしていると判断された
  • 2つ以上のデバイスから同時にTikTokにログインした
  • 以前出した動画を何度も投稿する
  • 以前利用していたアカウントと同じ投稿を何度も行う
  • 規約違反をしていなくてもシャドウバンされるケースもある

TikTokのガイドライン違反

TikTokでシャドウバンされた場合には、TikTokのガイドラインに違反した投稿を行ってしまった可能性があります。

違反項目

  • 暴力的で過激な行為
  • ヘイトによる振る舞い
  • 違法行為と規制対象品
  • 暴力的で生々しいコンテンツ
  • 自殺、自傷行為、危険行為
  • ハラスメントといじめ
  • 成人ヌードと性行為
  • 未成年の安全
  • 誠実性と信頼性
  • プラットフォームの安全性

上記に該当する投稿を行ってしまった場合には、TikTok側から不適切なアカウントと判断され、シャドウバンされてしまう可能性があります。

作為的に再生数やいいね数を増やしていると判断された

TikTokでガイドラインに違反していない場合でも、作為的に再生数やいいね数を増やしていると判断されてしまった場合には、シャドウバンの対象になる可能性があります。

こちらはTikTokの投稿を視聴するユーザーを買収し、強制的に再生数を増やしている可能性があると判断された場合となります。

2つ以上のデバイスから同時にTikTokにログインした

TikTokでシャドウバンされたアカウントの中には、2つ以上のデバイスから同時にログインした事が原因の可能性があるケースもあります。

複数のデバイスから同時に一つのアカウントにログインする事で、不審なアカウントと判断されてしまい、シャドウバンの対象となってしまう可能性があります。

規約違反をしていなくてもシャドウバンされるケースもある

ここまでご紹介した通り、TikTokのガイドライン違反をしていない場合でもシャドウバンの対象となる可能性があります。

またシャドウバンになってしまったアカウントの中には、クリーンな利用を行っているにも関わらず、いきなりシャドウバンされてしまうケースもあります。

こちらの場合にはTikTok側の何かしらの不具合が原因で、誤ってシャドウバンの対象になってしまった可能性があります。

TikTokでシャドウバンになった例

一例

  • YouTubeに誘導する投稿を行った
  • FPSなどのゲーム動画
  • TikTokのスクショを外部で利用した
  • 性的なコンテンツ
  • 著作権がある楽曲を流していた

YouTubeに誘導する投稿を行った

シャドウバンの対象になったアカウントの投稿では、TikTokからYouTubeに誘導する投稿を行ったタイミングでシャドウバンされてしまったケースがあります。

投稿時のコメントなどで「続きはYouTubeで」などのYouTubeへの誘導を促した投稿を複数回行った事が原因で、不適切なコンテンツとして認識されてしまった可能性があります。

FPSなどのゲーム動画

シャドウバンになってしまったアカウントの中には、FPSなどの銃撃戦のゲーム動画を上げた後にシャドウバンされてしまったというケースもあります。

FPSでは銃撃戦を行うので、こちらの場合にはTikTokのガイドラインである「暴力的で生々しいコンテンツ」に該当してしまった可能性があります。

TikTokのスクショを外部で利用した

中にはTikTokのスクショを外部で使用した事が原因で、シャドウバンの対象になってしまった可能性があるというアカウントもあります。

一般のユーザーがTikTok側に報告を行ったなど、何かしらの方法で外部でTikTokのスクショが勝手に利用されていると判断され、シャドウバンの対象になってしまった可能性があります。

性的なコンテンツ

シャドウバンになったアカウントの中には、性的なコンテンツと捉えられた可能性があり、シャドウバンされてしまったケースがあります。

こちらの場合には、TikTokのガイドライン違反にあたる「成人ヌードと性行為」に該当すると判断されてしまった可能性があります。

著作権がある楽曲を流していた

中には動画撮影中に後ろで著作権がある楽曲を流していた事が原因で、シャドウバンされてしまった可能性があるというケースもあります。

TikTokで動画投稿を行う際には、できるだけ後ろで楽曲を流さずに、TikTok側が用意している音楽を利用するようにしてください。

こちらが難しい場合には著作権フリーの楽曲を利用する事で、シャドウバンの対象になるのを回避できる可能性があります。

TikTokでシャドウバンされた場合の対処法

TikTokでシャドウバンされた場合には、以下の対処法を試してみてください。

対処法一覧

  • 解除されるまで待つ
  • シャドウバンされた原因になる投稿を削除する
  • シャドウバンの対象になりそうな動画を投稿しない
  • いいねやコメントが増える投稿を行う

解除されるまで待つ

TikTokでシャドウバンされてしまった場合には、解除されるまで待つことをおすすめします。

何がシャドウバンの対象になったかわからない状態で無理やり投稿を行うと、TikTok運営側から目をつけられてしまう可能性があります。

またシャドウバン中はおすすめに乗る事がないため、せっかく動画の投稿を行っても再生数やコメント数を稼ぐ事ができません。

基本的には1ヶ月程度でシャドウバンが解除されるので、しばらく時間を置いてみることをおすすめします。

アップした動画とアカウントを全削除して新しいアカウント作成する

TikTokでシャドウバンされてしまった場合には、投稿とアカウントを全て削除して、新しく作り直すという方法もあります。

投稿の削除の手順としては、TikTokを起動してマイページをタップしてください。

削除したい投稿を選択します。

・・・をタップして削除を選択してください。

本当に削除して問題ないかの確認が表示されるので、削除をタップすれば完了です。

アカウントを削除する手順としては、マイページからをタップしてください。

設定とプライバシーの画面が表示されるので、アカウント管理をタップします。

こちらでアカウントの削除をタップしてください。

注意事項を確認したら、続けるの上にあるをタップし、続けるをタップします。

確認画面が表示されるので、再度続けるをタップしてください。

アカウントのログインで利用した方法で再度ログインを行います。

ログインが完了すればアカウントの削除をタップして、再度削除を選択すれば完了です。

シャドウバンされた原因になる投稿を削除する

シャドウバンの対象になった投稿に心当たりがある場合には、対象の投稿を削除してみることをおすすめします。

中には対象の投稿を削除し、数日経ってから別の動画を投稿すると、問題なくおすすめに掲載されたという声もあります。

もしシャドウバンの対象になった投稿に心当たりがあり、不適切なコンテンツの可能性があると判断した場合には、削除してみることもおすすめです。

シャドウバンの対象になりそうな動画を投稿しない

シャドウバンの対象になるコンテンツの多くは、TikTokのガイドラインに違反していると判断された投稿です。

またガイドライン違反まではいかずとも、過激なコンテンツや違法行為に該当する可能性があるコンテンツを投稿すると、シャドウバンの対象になってしまう可能性があります。

投稿を行う際には、できるだけ違反行為に当たらなさそうな投稿を行うことをおすすめします。

いいねやコメントが増える投稿を行う

どうしてもシャドウバン中も投稿を行いたいという場合には、いいねやコメント数が増えそうな投稿を行うこともおすすめです。

いいね数やコメント数が増えることで、TikTok側から不審ではないアカウントと判断される可能性もあります。

一方で人気獲得のために過激な投稿を行ってしまうと、更なるペナルティの対象となってしまう可能性もあるので、コンテンツには十分に注意してください。

違反していないのにシャドウバンされる場合

規約に違反していないのにシャドウバンされてしまった場合には、運営側に問題を報告することでシャドウバンを解除してもらえる可能性があります。

問題の報告方法に関しては下記関連記事でご紹介しているので、参考にして報告を行ってみてください。

TikTok (ティックトック)で突然過去に投稿されたコメントが表示されなくなる原因と対処法のご紹介

シャドウバンされたか確認する方法

TikTokでシャドウバンされているか確認するためには、投稿動画のインサイトを確認する必要があります。

手順としては、シャドウバンされた可能性がある時期に投稿した動画を選択して、動画の下の詳細データをタップしてください。

こちらでおすすめからの流入数が0に近い場合には、シャドウバンされてしまった可能性があります。

TikTokで話題のインスタのストーリーを裏垢で見ている友達を特定する方法を解説!

TikTokでインスタのストーリーを裏垢で見ている友達を特定する方法について投稿され話題となっております。 この記事では、TikTokで紹介されているインスタのストーリーを裏垢で見ている友達を特定する ...

続きを見る

\\follow//

-TikTok
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.