未分類

ツイキャスでYouTube連携(Googleログイン)ができない場合の原因と対処法!

 

 

ツイキャスはパソコンやスマホなどの端末でライブ配信が行え、視聴者とリアルタイムで繋がれるコミュニケーションツールのようなサービスです。

そんなツイキャスがYouTubeに連携する際にGoogleアカウントへログインできない不具合が発生しているようなので、それらの原因や対処法などについて解説します。

 

 

ツイキャスでYouTube連携する際にGoogleアカウントログインできない原因

ツイキャスではYouTubeに連携することで、YouTubeに自分の動画をアップロードしやすくすることができます。

しかし、その連携機能が現在は上の画像のようなエラーが発生するので利用できなくなっています。

このアプリでは「Googleでログイン」機能が一時的に無効

このアプリはGoogleでの確認がまだ完了していないためGoogleログインを使用できません。

このように表示される原因は不明な場合が多いのですが、恐らく以下のようなことが原因でしょう。

ツイキャス側でYouTube連携の許可がGoogleによっていつの間にか外された

実はYouTubeなどGoogleを通して連携しなければいけない場合、申請を行い許可がおりなければログイン機能を使うことができないことに2017年からなったようです。

なので、可能性としては申請は通っていたが、Googleの審査の基準が変更され許可が自動的に外されている可能性が高いです。

ツイキャスでYouTube連携する際にGoogleアカウントにログインできない場合の対処法

運営側のバグなので直るまで待つ

アプリのバグが原因というよりは、先ほど伝えたYouTube連携の件で「このアプリではGoogleでログイン機能が一時的に無効」と表示されている可能性が高いので、ツイキャス側で修正をしない限り連携できない可能性が高いです。

なので、ツイキャス側の修正を待ちましょう。

実はスマホやアプリが原因の可能性も

先ほど伝えた「このアプリではGoogleでログイン機能が一時的に無効」ですが、ツイキャス側の問題で連携できない可能性が高いのですが、場合によってはスマホやアプリが原因で連携できないという可能性も捨てられません。

なので、これから紹介する対処法を参考にスマホやアプリを操作してみてください。

ツイキャス側の修正を待つ以外の対処法

YouTubeでログアウトしてツイキャスでYouTube連携してみる

iPhoneの場合(ツイキャスビューワー)

まずは、YouTubeアプリを開きログアウトしていきましょう。

ホームの右上にある「アイコン」をタップした後、「▽」をタップ。

「ログアウト状態でYouTubeを使用する」をタップ。

これで、ログアウト状態になります。

ツイキャスビューワーのアプリを開き下のメニューバーから「マイページ」をタップして、上に表示される「アカウント設定」をタップ。

次に「アカウント連携」をタップ。

アカウント連携が表示されるので「YouTube」をタップ。

Googleのログイン画面に切り替わるので、「メールアドレスもしくは電話番号を入力」して「次へ」をタップ。

次に「パスワード」を入力して「次へ」をタップ。

ログインするアカウント選択の画面が表示されるのでログインしたいアカウントを選んでください。

ツイキャスライブのアプリ操作方法についてはAndroidと操作方法が同じなので、そちらの操作方法を参考にしてください。

Androidの場合(ツイキャスビューワー)

AndroidでGoogleアカウントをログアウトする場合はスマホのアカウント自体をログアウトしなければいけません。

その方法はまず、「設定」をタップ。

メニューから「アカウント」をタップ。

次に、「Google」をタップ。

ログアウトしたいアカウントをタップ。

一番下に「削除」が表示されるので、タップ。

アカウント削除しても大丈夫なのか聞かれるので、確認後「削除」をタップ。

Googleログアウト後はツイキャスビューワーを開き、左上に表示される「横棒三本線」をタップ。

メニューから「設定」をタップ。

アカウント連携をタップして「YouTube」を選びましょう。

Googleアカウントのログイン画面に切り替わるので「メールアドレスもしくは電話番号」を入力後、「次へ」をタップ。

次はパスワード入力画面が表示されるので入力後「次へ」をタップ。

YouTubeと連携したいアカウントをタップで連携完了です。

ツイキャスライブ(Android/iPhone)

ツイキャスライブからYouTube連携する場合は下のメニューバーから「設定」をタップ。

メニューから「アカウント」をタップ。

アカウントの詳細が表示されるので「アカウント連携」をタップした後、YouTubeをタップ。

Googleのログイン画面が表示されるので「メールアドレスもしくは電話番号」を入力後、「次へ」をタップ。

次に「パスワード」入力画面が表示されるので入力後、「次へ」をタップ。

Youtubeの連携をしたいアカウントを選びタップしましょう。

これで、連携完了です。

電波が安定したところでログイン

ツイキャスは基本的に電波がなければ利用することができません。

そのため、公共のWi-Fiなどを利用すると電波が不安定なため、接続が切れてしまう可能性があります。

なので、不具合が起きないためにも安定的な電波(自宅のWi-Fiなど)でツイキャスを利用するようにしましょう。

自宅のWi-Fiが不安定な場合はルーラーをオン/オフしてみましょう!

キャッシュを削除

ツイキャスライブ

ツイキャスライブのアプリではキャッシュを削除することが可能です。

まず、下のメニューバーから「設定」をタップ。

次にメニューから「ローカルキャッシュをクリア」をタップ。

本当にキャッシュクリアしても大丈夫か確認されるので、大丈夫であれば「はい」をタップ。

スマホ自体のキャッシュクリア

ツイキャスビューワーにはキャッシュクリアのボタンがないので、ツイキャスビューワーのキャッシュをクリアする場合はスマホの設定から操作する必要があります。

まず、スマホの設定をタップ。

次に「アプリと通知」をタップ後、「アプリ」をタップ。

アプリ一覧が表示されるので「ツイキャスビュワー」をタップ。

次に「ストレージ」をタップ。

一番下に「キャッシュを消去」が表示されるのでタップして、キャッシュを綺麗にしましょう。

アプリ・スマホOSの更新を行ってみる

アプリやスマホのOSバージョンが古い場合、何らかのバグが潜んでいて、動作が安定しない可能性が高まります。

なので、アプリに不具合が起きないためにも、アプリ・スマホOSを最新バージョンにしましょう。

アプリの更新

アプリストアを開き、左上にある「横棒三本線」をタップ。

メニューが表示されるので、「マイアプリ&ゲーム」をタップ。

更新のあるアプリが一覧で表示されるので、その中から「ツイキャスのビューワーもしくはライブ」を探し、更新しましょう。

スマホOSの更新

スマホOSを更新する場合はまず、スマホの「設定」をタップ。

次に設定メニューから「システム」をタップ。

システムメニューから「システム更新」をタップ。

スマホOSの更新がある場合は最新バージョンにしておきましょう。

スマホによっては操作方法が違う場合があります。

アプリ・スマホの再起動を行ってみる

アプリやスマホは時々、再起動をしなければ重くなったり、場合によってはバグを引き起こす可能性があります。

なので、気がついたときには再起動をしましょう。

アプリ再起動

ツイキャスライブもしくはツイキャスビューワーを再起動したい場合はスマホの右下にある「□」をタップしてタスクを開きます。

起動中のタスクから「ツイキャスライブ」もしくは「ツイキャスビュワー」をスライドさせて一度閉じましょう。

そして、再度ツイキャスライブもしくはツイキャスビューワーを開きます。

これで再起動完了です。

スマホ再起動

スマホを再起動させる場合はとても簡単で「電源ボタンを長押しする」だけです。

これで、スマホが再起動になるので、スマホリフレッシュのためにもたまに行いましょう。

アプリの再インストールを行ってみる

アプリを一度削除してから再インストールすることで、不具合の原因が直る可能性があります。

ツイキャスはログインして利用するのが基本なので、アプリを削除したからといってデータが消えるわけではないです。

再度ログインすれば、あなたの情報を全て見れるようになります。

\\follow//

-未分類
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.