未分類

イオンウォレットでログイン情報が消える!その詳細・原因や対処法を解説

イオンウォレットはイオンのクレジットカードの利用金額・明細などを確認するアプリですが、ログイン情報を設定したのに、なぜかログイン情報が消えてしまうという状況が多く発生しているようです。

そこで、今回はイオンウォレットでログイン情報が消えてしまう状況・原因そして対処法について解説していきます。

イオンウォレットのログイン情報が消える状況の詳細について

イオンウォレットでは通常、ログイン情報を登録すると次回から「自動ログイン」「指紋認証」「4桁数字パスワード」などの簡単な方法でログインを行いイオンのクレジットカード明細を確認することが可能です。

しかし、「自動ログイン」「指紋認証」「4桁数字パスワード」のどれかでログインすると設定したのにも関わらず、ログイン情報が消えてしまい、ログイン画面が表示されて再度IDやパスワードを入力しなければいけない状況になります。

イオンウォレットのログイン情報が消える原因

イオンウォレットでログイン情報を登録したのにも関わらず、情報が消えてしまい再度「イオンスクエアメンバーID」と「パスワード」を入力しなければいけない状況になる場合、以下のようなことが原因と考えられます。

  • アプリのバグでログイン情報が消えてしまっている
  • 電波が不安定
  • イオンウォレットを定期的に起動させていない
  • アプリやスマホOSが最新バージョンでない
  • キャッシュが溜まっている
  • 簡単ログイン設定していない

必ずしも上記のことが原因でログイン情報が消えているとは限りませんが、関係している場合もあるので、これから紹介する対処法を行ってみてください。

イオンウォレットでログイン情報が毎回消えるのかまずは確認!(簡単ログインの設定)

これから紹介する対処法を試す前にまずは、イオンウォレットを起動させるたびにログイン情報が消えるのかアプリの再起動などを行い確認してみましょう。

確認方法はまず、イオンウォレットで「イオンスクエアメンバーID」「パスワード」入力+簡単ログインにチェックを入れてログインを行ってみてください。

「簡単ログイン」にチェックを入れると次回からどの設定でログインするか表示されるので、使いたいログイン方法のボタンをオンにしてください。

もし、スマホが盗まれた!という場合に「自動ログイン」にしていると情報が盗まれるかもしれないので、「指紋認証」もしくは「アプリパスコードでログインする」がおすすめです。

アプリパスコードにチェックを入れると上の画面のようにパスワードを2回入力するよう指示されます。

パスワード入力後は生体認証の設定画面が表示されるので、利用する場合は「利用する」をタップして、指をスマホの指紋認証部分にあてましょう。

これで、ログイン設定は完了です。

※生体認証をオンにしていない場合は表示されません。

ログイン設定が完了した後は、右下にある「□」をタップして起動中のイオンウォレットを一度消しましょう。

そして、再度イオンウォレットを再起動してみてください。

再起動したのにも関わらず、またログイン画面が表示される場合はこれから紹介する対処法を試してください。

イオンウォレットのログインが消える場合の対処法

イオンウォレットアプリを定期的に起動させる

イオンウォレットアプリを定期的に起動させている場合はログイン情報が消えずに済む可能性が高いので、頻繁にイオンウォレットのアプリを利用するようにしましょう。

推奨環境か確認してみる

イオンウォレットアプリの推奨環境は以下のようになっています。

■iosの場合■

iOS 11.0以上でiPhone/iPad/iPod touch

■Androidの場合■

Android 6.0以上でタブレット端末以外

上記以外の環境の場合は保証対象ではないので、正常に動作しない可能性があります。

もし使っている端末が推奨環境でない場合はアプリを使わずにブラウザでイオンクレジットカードの明細を確認しましょう。

しばらく待って再度アプリを起動させる

ログイン情報を登録したのにも関わらず、再度アプリを起動させると、ログイン情報が消えている場合は時間を置いて再度アプリを起動させるという対処方法もあります。

しばらく待ってから再度アプリを起動することで何らかのバグが直り、通常通り簡単にログインできる可能性が高まります。

端末を変えてログインしてみる

何度ログインを行って簡単ログインを設定しても、毎回ログイン情報が消えてしまうという場合は、他の端末でイオンウォレットのアプリにログインしてログイン情報が消えないか確認してみましょう。

例えば、複数端末がある場合は他の端末で試してみたり、他の端末がない場合は家族の端末などを借りて試してみるといいでしょう。

の端末で試してログイン情報が消えない場合は使っていた端末に何か原因があると確認することができます。

電波が安定した状況で起動させる

公共のWi-Fiなどを使ってイオンウォレットアプリにログインする場合、電波が弱くて正常にログインできず、ログイン情報が消えてしまっているという可能性が考えられます。

なので、ログイン情報がいつも消えてしまうという方は自宅の強いWi-Fiを使うか、通常の電波を使ってイオンウォレットアプリを起動させてみましょう。

ちなみに、自宅のWi-Fiが安定しない場合は、ルーターをオン/オフしてみてください。

キャッシュを削除する

イオンウォレットアプリのログイン情報が毎回消えてしまうという場合はキャッシュが溜まっている可能性があります。

なので、スマホのキャッシュを綺麗にしていきましょう。

まず、スマホの「設定」をタップ。

設定メニューから「アプリと通知」をタップ。

アプリと通知の設定メニューから「アプリ」をタップ。

スマホに入っているアプリ一覧が表示されるのでその中から「イオンウォレット」を探しタップ。

イオンウォレットを開くと、「ストレージ」があるのでタップ。

 

一番下にある「キャッシュを消去」をタップ。

これで、溜まっていたキャッシュが綺麗になります。

実体験

実際に私もイオンウォレットを利用していて、毎回ログイン画面になるので、色々と対処方法を試しましたが、「キャッシュ」を綺麗にすることでログイン情報が消える問題を解消することができました。

アプリ・スマホを再起動してみる

プリやスマホで何らかのバグが起こっている場合イオンウォレットが正常に動作せずログイン情報が消えてしまう可能性があります。

ログイン情報が消えてしまったという場合にはアプリ・スマホを再起動してみましょう。

アプリを再起動

イオンウォレットのアプリを再起動する方法は、まずスマホの右下にある「□」をタップ。

そうすることで、起動中のアプリタスクが表示されるので、イオンウォレットのタスクをスライドして削除。

これで、再度イオンウォレットを開けば再起動になるので、ログイン情報が戻っているか確認してみましょう。

スマホによっては操作方法が違う場合があります。

スマホを再起動

スマホを再起動する方法はとても簡単で、電源ボタンを長押しするだけです。

そうすることで、再起動されるので再起動後はイオンウォレットを起動させてみてログイン情報が戻っているか確認してみましょう。

スマホによっては操作方法が違う場合があります。

アプリ・スマホOSを最新バージョンに更新してみる

プリやスマホOSのバージョンが古いとイオンウォレットアプリが正常に動作せず、ログイン情報が消えてしまう可能性があります。

イオンウォレットを正常に使いたい場合はアプリやスマホOSを常に最新バージョンにすることをおすすめします。

アプリの更新

アプリを更新するにはまず、アプリストアを開き左上にある「横棒三本線」をタップ。

メニューが表示されるので「マイアプリ&ゲーム」をタップしましょう。

スマホに入っているアプリで更新があるものは「更新ボタン」が表示されるので、その中にイオンウォレットのアプリがないか確認してみましょう。

確認を行ってみて更新がある場合はボタンをタップしてアプリを最新バージョンにしてください。

イオンウォレットを最新バージョン更新した後、再度アプリを起動させてログイン情報が戻っているか確認しましょう。

スマホOSの更新

スマホのOSを更新する場合にはまず、スマホの「設定」をタップ。

次に設定メニューから「システム」をタップ。

システムメニューから「システム更新」をタップしましょう。

「システム更新」をタップすると上のような画面が表示されるので、最新バージョンのOSがある場合は更新を行いましょう。

OSを最新バージョンにした後、再度イオンウォレットを起動させてみてログイン情報が戻っているか確認してください。

スマホによっては操作方法が違う場合があります。

アプリを再インストールしてみる

イオンウォレットのログイン情報が何度も消えてしまう場合はアプリを一度消して再インストールしてみましょう。

そうすることで、アプリで起きている何らかのバグが直る可能性があります。

再インストールを行った後、起動させるとイオンウォレットの初期設定が必要になってきます。

まず、「ようこそ」と表示されるので「スキップ」をタップしましょう。

次に利用規約が表示されるので「同意する」をタップ。

イオンウォレットのログイン画面が表示されるので、「イオンスクエアメンバーID」と「パスワード」+「簡単ログイン」にチェックを入れて「ログイン」をタップ。

ログインの設定が表示されるので設定したいログイン方法のボタンをオンにしましょう。

もし、スマホが盗まれた!という場合に「自動ログイン」にしていると情報が盗まれるかもしれないので、「指紋認証」もしくは「アプリパスコードでログインする」がおすすめです。

アプリパスコードのログイン方法を選ぶとパスワード入力画面が2回表示されるので、同じ数字を2回入力しましょう。

生体認証を選ぶと、生体認証機能を利用するか表示されるので「利用する」をタップ。

生体認証するための画面が表示されるので、指の指紋をスマホにあてて認証しましょう。

ここまでで、初期設定が完了です。

これで、イオンウォレットを数回使ってみて、ログイン情報が毎回消えないか確認してみましょう。

対処法を試しても直らない場合はお問い合わせしてみる

ここまでたくさんの対処法を紹介しましたが、どの対処法を行っても毎回ログイン情報が消えてしまうという方は、イオンカードの暮らしのマネーサービスにアクセスしてみてチャットでお問い合わせしてみましょう。

チャット方法はまず、イオンカードの暮らしのマネーサービスにアクセスして「MyPageログイン」をタップ。

ログインボタンの下に「チャット受付サービス」が表示されるのでタップ。

すると、チャット可能な画面が表示されます。

ここで、ログイン情報が毎回消えてしまうことを伝えてみましょう。

ちなみにチャットが利用できる時間や曜日は以下の通りです。

■チャットの受付時間■

  • 平日:9:00~18:00まで
  • 土日祝日休み

\\follow//

-未分類
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.