Twitter

TwitterのDMに突然インスタのURLが送られてくる詐欺の原因と対処法を解説

現在Twitterでは、DMにいきなりインスタのURLが送られてくる詐欺が発生しています。

今回の記事でTwitterのDMにいきなりインスタのDMが送られてくる原因と対処法についてご紹介していきます。

TwitterのDMに突然インスタのURLが送られてくる詐欺が発生

現在Twitter上で、DMにいきなりインスタのURLが送られてくるというユーザーが多発しています。

こちらはインスタのURLを騙った詐欺で、URLを開くとTwitterアカウントの連携を求められ、Twitterのアカウントが乗っ取られるという詐欺の内容になっています。

詳細

  • DMにインスタのURLが送られてくる
  • URLをクリックして連携するとアカウントが乗っ取られる
  • 自動で様々なユーザーに送られている
  • URL内にアカウント名とInstagramが含まれているのが特徴
  • URLを開いてアカウント連携するとフォロワーにランダムで送信される

DMにインスタのURLが送られてくる

TwitterでDMにインスタのURLが送られてくる詐欺では、いきなりDMに知り合いからURLが送られてくるというものです。

知り合いから送られてくるDMのため、安心して開いてしまったところ、アカウントが乗っ取られてしまうという詐欺の内容になっています。

URLをクリックして連携するとアカウントが乗っ取られる

TwitterでDMにインスタのURLが送られてくる詐欺では、URLをクリックするとTwitterアカウントとの連携が求められます。

こちらでTwitterアカウントとの連携を行ってしまうと、アカウントが乗っ取られてしまうという詐欺です。

具体的には送られてきたURLをクリックすると、stalkerというサイトにリダイレクトされます。

またそちらのページで2枚目のようにTwitter連携を求められます。

Twitterとの連携を行なってしまうと、ログイン情報が抜き取られてアカウントが乗っ取られてしまうという詐欺の手口になっています。

自動で様々なユーザーに送られている

TwitterでDMにインスタのURLが送られてくる詐欺では、自動で様々なユーザーに対してURLが送られています。

またURLを開いてアカウント連携してしまうことで、アカウントが乗っ取られ、自分の名前で他のユーザーに対してURLが送られてしまうようになっています。

URL内にアカウント名とInstagramが含まれているのが特徴

TwitterでDMにインスタのURLが送られてくる詐欺では、URLの中に「I.Instagram」と自分のアカウント名が含まれているのが特徴です。

上記の特徴に該当するURLが送られてきた場合には、開かずに無視するようにしてください。

URLを開いてアカウント連携するとフォロワーにランダムで送信される

TwitterでDMにインスタのURLが送られてくる詐欺では、URLを開いてアカウント連携してしまうことで、アカウントが乗っ取られてしまいます。

またアカウントが乗っ取られたことが原因で、フォロワーに対してランダムにURLが送られてしまう問題が発生しています。

TwitterのDMに突然インスタのURLが送られてくる原因

ここからはTwitterでDMにインスタのURLが送られてくる原因についてご紹介していきます。

公開アカウントにしている

Twitterで知らないユーザーからDMにインスタのURLが送られてくる場合には、相手がランダムにURLを送信している可能性があります。

こちらは公開アカウントにしていることで、知らない相手からDMが送られてきてしまっている可能性があります。

フォロー・フォロワー関係にある人がURLを開いた

TwitterでDMにインスタのURLが送られてくる原因として、自分とフォロー・フォロワー関係にある人がURLをクリックしてしまった可能性があります。

フォロー・フォロワー関係にある人がURLを開いたことで、その人のフォロワーにランダムでURLが送られてしまっている可能性があります。

TwitterのDMに突然インスタのURLが送られてくる場合の対処法

ここからはTwitterでDMにインスタのURLが送られてくる場合の対処法についてご紹介していきます。

対処法

  • URLを開かないようにする
  • Twitterとの連携をしないようにする
  • 送信相手をブロックする

URLを開かないようにする

TwitterでDMにインスタのURLが送られてきた場合には、絶対にURLを開かないようにしてください。

URLを開いてアカウント連携を行わなかった場合でも、自分のフォロワーに対してURLが送られてしまう可能性があります。

そちらが原因で自分のフォロワーがのアカウントが乗っ取られてしまう可能性があるので、絶対にURLをクリックしないようにしてください。

Twitterとの連携をしないようにする

TwitterでDMにインスタのURLが送られてきて、間違えてURLをクリックしてしまった場合には、Twitterのアカウント連携をしないようにしてください。

遷移先でTwitterアカウントとの連携を行った場合には、自分のアカウントが乗っ取られてしまう可能性があります。

自分だけでなくフォロワーにも迷惑がかかってしまうので、Twitterアカウントとの連携をせずにすぐにページを閉じるようにしてください。

クリックしてしまった場合

TwitterでDMにインスタのURLが送られてきて、間違えてクリックしてしまった場合には、すぐにページを閉じるようにしてください。

URLをクリックしただけであればアカウントが乗っ取られることはないので、冷静に対応することをおすすめします。

一方で自分のフォロワーに対してランダムにDMが送られてしまう可能性があるので、投稿で注意喚起を行うこともおすすめです。

またクリックしてしまった場合には、念のために以下の関連記事でご紹介しているアクセス権の削除の対応を行なってください。

Twitterで誰があなたのプロフィールにアクセスしますか?のスパムが流行!詳細と対処法を徹底解説

送信相手をブロックする

TwitterでDMにインスタのURLが送られてきて、相手が知らないユーザーだった場合には、送信相手をブロックすることもおすすめです。

ブロックの手順としては、Twitterを開いて右下のDMマークをタップします。

DMが送られてきたメッセージを長押ししてください。

○○さんをブロックをタップすると、DM上から相手をブロックすることができます。

アカウントを乗っ取られてしまった場合の対処法

TwitterでDMにインスタのURLが送られてきて、アカウントが乗っ取られてしまった場合には、パスワードの変更や不審な端末をログアウトするようにしてください。

具体的な方法に関しては以下の関連記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

Twitterで勝手にログアウトされる原因と対処法を解説

Twitterの動画に字幕がつく新機能の詳細や使い方

2021年12月15日にTwitterの新機能として、動画への自動字幕機能が登場しました。 この機能はミュート設定中やタイムライン上で動画が再生されているときなどの、無音環境下で本領を発揮してくれます ...

続きを見る

\\follow//

-Twitter
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.