Twitter

Twitterで電話番号登録していると垢バレするようになった詳細や対処法を解説

Twitterでは、電話番号を登録していると自分が連絡先の同期を行っていなくても垢バレてしまうようになったと話題になっています。

今回の記事では、アカウントがバレてしまう詳細と対処法について解説していきます。

Twitterで電話番号を登録していると知り合いにバレてしまうという話題が

現在Twitterでは、アカウントに携帯の番号を紐づけていると知り合いに垢バレしてしまうと話題になっています。

自分が連絡先の同期をしていなくても、番号を知っている相手が連絡先の同期を行うとアカウントがタイムラインに流れてしまうなどでバレるというものです。

詳細について

ここからは、連絡先を知っている相手に垢バレしてしまう詳細について解説していきます。

自分の携帯の番号を知っている相手にバレてしまう

知り合いにバレてしまう詳細としては、自分の携帯の番号を知っている相手にバレてしまうリスクがあるというものです。

Twitterでは、以前からの知り合いと繋がりやすくすることを重要視しており、個人情報を知っている相手同士が繋がりやすくなるようなシステムとなっています。

またおすすめ機能が強化されたことから、自分と少しでも関連があると判断されたユーザーがおすすめに表示されやすくなっています。

連絡先の同期からバレる

どのタイミングで相手にバレやすくなったかに関しては、相手がTwitterに連絡先の同期をした時です。

自分が連絡先の同期をしていなくても、相手が同期をしていると知り合いだと判断されてしまうケースがあります。

自分が設定をオフにしていてもバレる

今回話題になっている問題では、自分が個人情報の照合を許可していない場合でもバレてしまうリスクがあります。

実際に個人情報の照合をオフにしていても、知り合いにバレてしまったという方が既にいます。

自分が相手にバレないように対策を行っても、相手の設定次第でバレてしまいやすくなっているようです。

おすすめのタイムラインに流れてしまう

相手にバレてしまうタイミングとしては、相手のおすすめに自分の投稿が流れたタイミングでバレてしまうようです。

おすすめのタイムラインでは、自分の興味関心に近い投稿を行っている人や、関連している人の投稿が流れてきやすい傾向にあります。

そのため連絡先がつながっている方同士だと、関連のあるユーザーだと判断されてしまい、相手のおすすめに出てしまっていることが考えられます。

ブロックしている相手にも流れてしまうケースが

電話番号で相手にバレてしまう問題では、自分がブロックしている相手のおすすめにも投稿が流れてしまうことがあります。

事例が多発

実際に、おすすめに自分のことをブロックしている相手の投稿が流れてくるというケースが最近増えています。

しかし実際にプロフィールを閲覧しにいくと、相手が自分のことをブロックしたままだったということがあります。

本来どちらかがブロックをした場合にはお互いの繋がりはなくなるようになっているはずですが、連絡先を知っている相手だとブロックしている・されているが関係なしにおすすめに流れてしまっているようです。

ヘルプページ上ではバレないようになっているとのこと

Twitter上で他のアカウントがあなたを検索する方法の管理 | Twitterヘルプ

Twitterのヘルプページを確認すると、上記の画像の文言があります。

主語が他のアカウントなので分かりにくいですが、おそらく[見つけやすさ]の項目をオフにしていると、相手に見つかりにくくなっているシステムのはずです。

ですがバグなのか、おすすめ機能が強化されたタイミングで、自分が[見つけやすさ]の項目をオフにしていても、相手におすすめされてしまう問題が起きています。

対処法

ここからは、連絡先に自分の番号を登録している相手から見つかりにくくするための対処法をご紹介していきます。

「連絡先に保存している利用者が見つけられる」という設定をオフにする

電話番号の登録を行う場合には「連絡先に保存している利用者が見つけられる」という設定をオフにすることをおすすめします。

変更が可能

こちらは新しく登録する時のみではなく、既に登録してしまった番号でも変更可能です。

確認と変更の手順としては、Twitterを起動してアイコンをタップします。

メニューから設定とサポートをタップしてください。

設定とプライバシーをタップしてアカウント情報をタップします。

電話番号をタップして電話番号を変更を選択します。

パスワードを入力して次へをタップしてください。

「あなたの電話番号を連絡先に保存している
利用者がTwitter 上であなたを見つけ、あなたとつながりを持つことができるようになります。」が有効になっているかを確認してください。

もし有効になっていればボタンをタップして無効にします。

無効になったことを確認したら、登録したい電話番号(既に登録している番号でも可)を入力して次へをタップします。

認証に進むのでOKをタップします。

送られてきた認証コードを入力して認証をタップします。

アカウント情報の画面に戻れば反映の完了です。

電話番号を削除する

知り合いにバレたくない場合には、電話番号を削除することで見つかりにくくなります。

削除方法に関しては下記の関連記事でご紹介しているので、参考にしてみてください。

Twitterで新しくアカウント作る際電話番号が必須になったのかについて解説

連絡先の同期をオフにする

自分が連絡先の同期をオンにしていると、相手に見つかりやすくなってしまいます。

少しでも見つかりにくくしたい場合には、少なくとも自分のアカウントで連絡先の同期をオフにしておいてください。

手順としてはホーム画面からアイコンをタップし設定とサポートをタップします。

設定とプライバシーをタップしてプライバシーと安全を選択します。

見つけやすさと連絡先をタップしてください。

設定画面が表示されるのでアドレス帳の連絡先を同期が有効になっているかをチェックします。

有効になっていればボタンをタップして無効にしてください。

ボタンがグレーになれば無効となっています。

既にアップロードした連絡先を削除したい場合には以下の関連記事で手順をご紹介しているので、参考にしてみてください。

【最新】誰にもバレないTwitterアカウントを作成する方法を解説!

[見つけやすさ]の項目をオフにする

プライバシー設定内の[見つけやすさ]の項目では、他のユーザーが自分を電話番号やメールアドレス経由で見つけやすくするかのオン・オフを設定することができます。

こちらをオンにしていると相手から見つかりやすくなってしまうので、下記の関連記事を参考にオフに切り替えてください。

【最新】誰にもバレないTwitterアカウントを作成する方法を解説!

ダミーの電話番号を登録する

SMSが届く別の電話番号を所有しているのであれば、ダミーの電話番号を登録することで見つかりにくくなります。

別の電話番号を所有しているのであれば、そちらで電話番号登録をしてみてください。

電話番号の変更方法は、当記事の「登録時に「連絡先に保存している利用者が見つけられる」という設定をオフにする」の手順とほとんど同じなので、参考にしてみてください。

鍵垢に変更する

もし相手が自分の電話番号を知っている場合でも、鍵垢にしていれば投稿内容が見えたりおすすめに流れることはありません。

限られたコミュニティでのやりとりをしたいというのであれば、下記の関連記事を参考に鍵垢に切り替えることをおすすめします。

Twitterサークル内でのツイートが外部サイトから見える詳細について解説

相手にバレない名前やプロフィールを設定する

現在のTwitterでは、様々な対策を行っても連絡先を知られている相手に垢バレしてしまうリスクは0にはなりません。

そのため自分のアカウントが相手のおすすめに流れてしまっても、バレないようなアカウント名・投稿内容を心がけることもおすすめです。

バレないようにするためのポイントは以下の関連記事で詳しくご紹介しているので、参考にしてみてください。

【最新】誰にもバレないTwitterアカウントを作成する方法を解説!

Twitterのおすすめ欄に鍵垢やブロックされている人のツイートが表示される不具合の詳細や対処法を解説

Twitterのおすすめでブロックされている人や鍵垢のツイートが流れる症状が多発しています。 今回はTwitterのTLのおすすめに本来流れない筈のブロックや鍵垢が流れてしまう不具合の詳細や対処法を開 ...

続きを見る

\\follow//

-Twitter
-, , ,

Copyright© App Story , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.