sns

アプリWachaの口コミや評判と実際に使ってみた感想、使い方を解説

最近では、SNSなどを通して同好の士を見つけて盛り上がるというケースも多く、そうした使い方にお勧めなのが「Wacha」という音声SNSです。

この記事では、「Wacha(ワチャ)」の機能や評判・口コミなどについて解説します。

Wachaとは

Wacha公式サイト

Wacha(ワチャ)は、2021年7月にCoeto株式会社がリリースしたばかりの音声SNSアプリ。

Wachaでは、共通の趣味を持つ相手と24時間後に消える配信で会話出来ます。

まるで実際のリアルでの会話のように身構えることなく会話を楽しめるサービスです。

Z世代をターゲットとしている

Wachaの主なターゲットは、Z世代つまり1990年後半頃から2012年頃に生まれの世代です。

年齢でいうと、2021年現在なら9歳~21歳くらいのことを言い、国によっては1990年中盤から生まれた層を含むこともあります。

もちろん、Z世代以外のユーザーも多く存在しています。

他の媒体と比較して

Wachaと似たような機能を持つアプリと比較してみました。

表における「Vtuber」という項目は、Vtuberとして配信できるアバター作成機能や配信にアバターを登場させる機能が付属しているかを表します。

項目/アプリWachaTwitterClubHouse
課金要素なし
稼ぐ
Vtuber
配信形式音声音声/投稿音声
気軽さ
アーカイブ24時間有り
趣味の場
コメント
コラボ8人11人不明

Wachaは完全無料で利用でき、投げ銭やサブスクなどの収益化機能もありません。

Twitterとclubhouseは、サブスク・投げ銭などの機能がテスト実装または正式実装されたばかりです。

なお、clubhouseの発言権のある参加者「スピーカー」の最大数は不明ですが、最も多いもので16人を確認しています。

項目/アプリWacha私を布教してSpoonREALITY
課金要素なし有り有り有り
稼ぐ
Vtuber
気軽さ
アーカイブ24時間有り有り
コメント
配信形式音声音声音声Vtuber
コラボ8人5人4人

Spoonは、自分+最大4人までのコラボが可能となりました。

Wachaは、これまでの比較から配信で稼ぐというよりは配信を一緒に楽しむ、一緒に話す、気軽に楽しむというタイプのアプリであることが分かります。

Wachaでは、配信はアーカイブとして残り24時間経過すると消える、配信者や話の場に呼ばれたゲスト以外の参加者もコメントが出来る、凝ったサムネなどなくても趣味の仲間が集まるといった気軽さから、趣味の場・おしゃべりを気軽に楽しむ場として活用しやすいと言えるでしょう。

ただし、リリース後しばらく経過することでTwitterスペースの収益化機能のように投げ銭やサブスク、収益化機能が実装されていく可能性はあります。

Wachaの魅力的な6つの機能!

Wachaの魅力的な6つの機能について解説していきます。

完全無料で利用出来る

Wachaは、登録はもちろん、全ての機能が完全無料で利用出来ます。

2021年9月15日時点では、課金コンテンツも一切ないため、課金をしないことで他ユーザーと差が生まれたり、誤タップで課金してしまったりといった心配もありません。

24時間で消えるおしゃべり配信

Wachaで配信したおしゃべり配信は24時間経過すると自動的に消滅します。

ずっと残る配信だと気軽に参加することが難しいですが、すぐに消えるため、気楽に配信を始めたり、話し相手として参加したりすることが可能です。

また、24時間で消えるという性質があるため、何人かで集まって盛り上がりそのまま会話が消えていくといった、まるでリアルの会話のような使い方が出来ます。

8人で同時に話せる

Wachaでは、1人でおしゃべり配信することも出来ますが、最大で8人と話すことも出来ます。

ルームのタイプを「オープン」「ソーシャル」「鍵付き」から選べ、友達同士や共通の趣味を持つ相手に対して公開するなど範囲指定も出来るため、話したい相手、見てもらいたい相手を選ぶことが可能です。

ライブでもアーカイブでもコメント出来る

ライブでは、リスナーはライブを聞きながらコメントをすることが出来ます。

コメントでアピールすることで、配信者が貴方をお喋りに呼んでくれれば、ライブ配信のお喋りに登場することも可能です。

また、アーカイブに対してコメントを残すことも出来ます。

共通の趣味を持つ人と繋がれる

共通の趣味を持つ相手に限定してルームを開くことも出来るため、一緒の話題で盛り上がる相手を見つけられるでしょう。

リアルで話す相手がいないマイナーな趣味であってもWachaなら趣味仲間が見つかるかもしれません。

音声のみなので気軽に配信出来る

Wachaは音声のみで24時間後自動的に配信が消えるため、気軽に配信することが出来ます。

他の配信サービスだと、アーカイブに残ったり、残ることが普通であるためにアーカイブを残さないと人気が出にくかったりします。

しかし、Wachaではみんな同じ条件で24時間後に消滅するため、気負いすることなく、人気が付かない心配をすることなく配信をすることが可能です。

Wachaの評判を口コミから調査

Wachaの評判を口コミから調査してみました。

有名人とのコラボがあればもっといい!

10代男性

それこそ、アプリ名のようにわちゃわちゃ趣味の話で盛り上がることが出来ます。Wachaで会話して仲良しの輪を広げるのも良いのですが、有名人やインフルエンサーが配信してくれれば、もっと参加者が増えるんじゃないかな、と思います!

使いやすい!気軽に会話を楽しめる

20代女性

シンプルで使いやすいのはGOOD。ユーザーが増えてくると、更に盛り上がれそうで楽しみです!

Wachaはまだリリースして間もないサービスであるため、ユーザー数もあまり多くありません。

逆に言えば、今から始めれば同じような趣味の相手を見つけてかなり親しくなりやすい状況と言えるでしょう。

今後、趣味の輪が広がった時も古参として一目置かれるようになるかもしれません。

Wachaの使い方

Wachaの基本的な使い方について解説していきます。

登録方法

Wachaは、下記の方法で登録出来ます。

  • 電話番号
  • Twitter
  • LINE

今回はこのうち、Twitterで登録しました。

必要情報を入力し連携アプリを認証をタップしてください。

Wachaのユーザー情報の登録を行います。

必要情報を入力して次へを押し、貴方の好きなこと、話したいジャンルを選択したらはじめる!をタップしましょう。

プロフィール編集

Twitterなどと連携していると、そのアカウントネームがそのままWachaでの名前になってしまいます。

Twitterのアカウントがバレないようにしたい場合は、登録したらすぐにプロフィール編集から名前を変更することをおすすめします。

名前を変更するには、ホームタブからプロフィールアイコンを選択して編集をタップしてください。

名前の部分を変更して保存をタップすればOKです。

おしゃべりの配信

貴方が配信主になりたい場合は、アイコンを選択してルームタイトルカテゴリーなどを選択したら配信開始をタップしてください。

配信を終了したい場合は・・・を選択して配信を終了をタップします。

終了するをタップすることで配信が終了出来ます。

コメント

貴方が自身の配信や他者の配信でコメントをしたい場合は、その配信の画面でコメントを押し、メッセージを入力したら投稿をタップすればOKです。

ルームを探す

ホームタブを開くと人気のある配信が表示されます。

また、虫眼鏡アイコンからカテゴリーキーワードを限定してルームを探すことも可能です。

今回は、「ファッションカテゴリー」に絞ってみました。

シェア

貴方の配信をSNSや連絡アプリでシェアすることも出来ます。

シェアするには、・・・からシェアを押してください。

シェアしたいアプリを選択して送信すればOKです。

実際に使ってみた感想

感想

  • シンプルで使いやすい
  • 配信後何時間経ったかすぐ分かる
  • のんびり趣味について話せて良い
  • あとでちょっと恥ずかしくなるようなことを言っても24時間後には消える
  • 気軽に参加しやすい
  • 特定の相手を呼んで一緒に話すことも出来る
  • リリースしたばかりのサービスのためまだ配信数がそれほど多くない

他の配信サービスや音声SNSだと、自分が配信者や話し手(コラボ相手)として参加した時にその配信が残ってしまうケースもあり気軽に参加しにくいです。

Wachaは、自動的に削除されるため気軽に参加しやすいのが特徴的で最も魅力的な部分だと感じました。

Twitterの新機能Spaceの詳細や使い方をご紹介!Clubhouseとの違いは?

Twitterはアプリ内で利用できる音声チャットルーム「Space」のテストを行うという発表を行いました。 今回はSpaceの詳細や使い方、Clubhouseとの違いについてご紹介していきます。 Co ...

続きを見る

\\follow//

-sns
-, , , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.