YouTube

YouTubeで一部の動画だけ再生出来ない原因と対処法を解説

YouTubeの一部動画だけ真っ黒でグルグルし再生出来ない現象が発生しています。

この記事では、このようなYouTube動画の一部が再生出来ない詳細と原因・対処法について解説していきます。

YouTubeで一部の動画だけ再生出来ない現象が発生

YouTubeで一部動画の画面が真っ黒でクルクルして再生出来なくなる現象が発生しています。

これは、一部の動画で発生しており、特定のチャンネルの動画全体が視聴出来ないというケースやチャンネル内でも一部の動画が再生出来ないなど報告者によって状況が違うことが分かっています。

YouTubeのプレミアム会員になっているアカウントで発生しているケースもあれば、加入していないサブアカウントでなら再生出来るケースもあるなど有料会員であるかそうでないかは関係ないようです。

ただし、プレミアム会員であればオンライン再生機能が使え、この機能を使うことで再生出来ない動画が視聴出来ます。

また、長めの動画が再生出来ないケースが目立ちますが、中には5分以下の動画も再生出来なくなっているという報告をしている人もいます。

この再生出来ないバグは、動画は見れないのにきちんと広告は流れること、広告は流れるのに肝心の動画は再生出来ないため、広告だけ見る羽目になってしまいます。

YouTubeで一部の動画だけ再生出来ない原因

YouTubeで一部の動画だけ再生出来ない原因は、2022年6月17日頃から一気に報告が増えていることからYouTube側の不具合と考えられます。

そのため、根本的な解決に関しては時間を置いて問題が解決されるまで時間を置くしかないでしょう。

YouTubeで一部の動画だけ再生出来ない場合の対処法

YouTubeで一部の動画だけ再生出来ない場合の対処法を解説していきます。

アカウントによって見れる見れないがある

今回の不具合では、アカウントによって見れる見れないが分かれます。

つまり、AというアカウントとBというアカウントを所持している場合、Aでは視聴出来るのにBでは視聴出来ないということがあり得るということです。

また、これはYouTubeのプレミアム会員への登録の有無は関係しません。

例えば、A(プレミアム会員)、B(通常会員)というアカウントを持っていた場合にAで再生出来ずBでは再生出来るケースもあるということです。

このように、プレミアム会員でなくても再生できる可能性があるため、サブアカウントを所持している場合は、別アカウントに切り替えてから再生してみると良いでしょう。

アカウント切り替えの方法に関しては下記の記事をご覧ください。

YouTubeで低評価が見れなくなった原因や見る方法を解説!

ブラウザ版でなら再生出来る

YouTubeの一部動画が再生出来ない不具合はアプリ版で発生しており、ブラウザ版でなら再生出来ることが分かっています。

つまり、スマホの場合はブラウザ版YouTubeを開いて視聴することで解決します。

スマホでブラウザ版YouTubeを開く方法に関しては下記の記事をご覧ください。

YouTubeで倍速機能が消えた原因と対処法

ログアウト状態で視聴する

アカウントからログアウトしてから動画を再生することで視聴できるケースもあります。

ログアウトの手順については下記の記事をご覧ください。

YouTubeで低評価が見れなくなった原因や見る方法を解説!

オフライン再生

YouTube Premium会員である場合は、再生出来ない動画をオフライン再生することで視聴出来ます。

オフライン再生の手順については下記の記事をご覧ください。

【2022最新完全版】YouTube アプリの使い方について徹底解説

Twitterに共有した動画を見る

YouTubeで再生出来ない動画であってもTwitterに共有したものは再生出来るケースが多いです。

そのため、再生したい動画がTwitterで共有されている場合は、Twitterアプリからアクセスすることで視聴出来る可能性があります。

なお、見たい動画がTwitterに共有されていない場合は、自分のTwitterアカウントからツイートし、それを見ることで再生できるでしょう。

切り抜きを見る

ある程度知名度やチャンネル登録者数の多いチャンネルだと、そのチャンネルのライブ配信などの見所を切り抜いた切り抜き配信チャンネルがあるケースも多いです。

こうした切り抜きチャンネルの動画は1つあたり短ければ10分以内であること、今回の不具合は特に長めの投稿や配信アーカイブなどに発生することが多いという性質から、短いものが多い切り抜き配信であれば再生出来る可能性が高いと言えるでしょう。

また、ファン数が多いチャンネルだと切り抜きのチャンネルが複数個存在するケースも珍しくありません。

一つの切り抜きチャンネルが再生出来なくても再生できる別チャンネルがある可能性もあります。

短い動画を再生する

今回の不具合は長めの動画に発生することが多いと報告されています。

つまり、10分以内の動画であれば再生出来る可能性が高くなります。

そのため、短めの動画を再生することで問題なく視聴出来る可能性があるでしょう。

もし、特定のチャンネルの特定の配信回が見たいという場合にこの不具合が発生し再生出来ないという場合は、チャンネルによっては生放送の長時間アーカイブだけではなく、後日編集して短くしたものも投稿しているケースがあります。

後者であれば再生出来る可能性があるため、アーカイブ以外も残しているチャンネルである場合はそちらをチェックしてみることをおすすめします。

マルチ投稿されている場合はそのサイトから見る

チャンネルによってはニコニコやTwitchなどにマルチ投稿しているケースもあります。

もし、マルチ投稿しているチャンネルであればマルチ投稿先からなら視聴で視聴できる可能性が高いです。

ハードウェアアクセラレーションを無効化する

PCブラウザ版YouTubeで一部の動画が再生出来ないという場合は、ハードウェアアクセラレーションを無効化することで解決するケースもあります。

スマホブラウザではこの項目がなく、ハードウェアアクセラレーションの設定が出来ないため、PCでのみ設定変更が可能です。

無効化の手順については下記の記事をご覧ください。

Google chromeで画像にモザイクがかかる不具合の原因と対処法

YouTubeの高評価が外れるバグの原因と対処法のご紹介

現在YouTubeで高評価が外れてしまうというバグが発生しています。 今回はYouTubeで高評価が外れてしまう原因と対処法についてご紹介していきます。 Contents1 YouTubeの高評価が外 ...

続きを見る

\\follow//

-YouTube
-, ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.