zoom

Zoomの様々な名前変更方法をまとめてわかりやすく解説!

Zoomではプロフィールで名前変更が行えるだけでなく、様々な場面でいつでも名前(表示名)の変更が可能です。

複数の名前の変更方法があるので、全ての変更方法を解説します。

Zoomで名前を変更する方法

Zoomでは名前を変更する方法が4つあります。

  • 会議に参加する前に変更
  • 会議参加中に変更
  • 会議を開いたホストの人に変更してもらう
  • プロフィールの名前を変更

それぞれ詳しく解説していきます。

自分の名前が「メールアドレス」で表示されてしまう場合でも有効的な方法です。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

会議に参加する直前に表示名を変更

まず、Zoomを開き「参加」をクリックします。

ミーティング参加の画面が表示されたら「ID」を入力後、その下にある名前を変更しましょう。

最後に「参加」をクリックすれば、変更した名前で会議に参加できます。

会議参加中に名前を変更

会議参加中に名前を変更する場合は、まずZoomを開き「参加」をクリック。

次に、ミーティング参加画面が表示されるので、「ID」などを入力して右下の「参加」をクリック。

ミーティングのパスワードを入力後、「ミーティングに参加」をクリックします。

無事にミーティングが始まると上の画像のようなメニューが表示されるので、そこから「参加者」をクリック。

参加者の名前が一覧で表示されるので、その中から自分の名前にカーソルを持っていき「詳細」⇒「名前の変更」の順でクリック。

名前の変更画面が表示されるので、名前を変更して「OK」をクリック。

これで、名前変更が完了します。

会議を開催したホストが名前を変更

開催側が参加者の名前を変更するにはまず、Zoomを開き「新規ミーティング」をクリック。

ミーティングが開催され、参加者が集まったら、下のメニューより「参加者」をクリック。

参加者の名前が一覧で表示されるので、自分以外のユーザーで名前を変更したい人のところにカーソルを持っていき、「詳細」⇒「名前の変更」の順でクリック。

名前の変更画面が表示されたら、新しい名前を入力して、「OK」をクリックしましょう。

設定から名前を変更

Zoomのミーティングに参加しなくても、プロフィールから名前を変更することが可能です。

プロフィールから名前を変更すれば、会議中に変更する手間が省けます。

まず、Zoomを開き、右上にある「歯車マーク」をクリック。

次に左側のメニューから「プロフィール」⇒「マイプロフィール」の順でクリック。

ブラウザ版のZoomが表示されるので、右側にある「編集」をクリック。

「名/姓」に新しい名前を入力して、最後に「変更を保存」をクリックすると名前の変更が完了します。

名前を変更する際の注意点

今まで変更前の名前で頻繁に会議に参加していたのに、急に変更すると他の人に誰だ?とわかってもらえない可能性があります。

なので、頻繁に名前を変えるのはやめておいた方がいいでしょう。

名前が変更できない場合の対処法

会議中に名前を変更したいのにできない場合は、ホストがゲスト/参加者に対して勝手に名前を変更させないように設定している可能性があります。

この場合、ホストに名前変更が行えるようにお願いするしかないので、どうしても変更したい場合は依頼してください。

変更が反映されない場合の対処法

ここまで様々な変更方法を紹介しましたが、なぜか名前が変更されない場合は以下のようなことが、原因と考えられます。

  • 通信環境がよくない
  • ミーティングが終了していた
  • パソコンの動作が重い

もし、名前が正常に変更されない場合には以下の対処法を試みてみましょう。

対処法

  • 通信環境が良くない場合は自宅のWi-Fiルーターを再起動
  • パソコンの動作が重い場合は不要なタスクを消す、再起動などを行う
  • ミーティングが終了していないか確認する

名前変更以外のZoomの詳しい使い方についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

【2020年最新版】ZOOM Cloud Meetingsの使い方を解説!

ZOOMは人同士が集まらなくても、テレビ通話やチャットでミーティングできる仕事用として多く利用されているアプリです。 便利で使いやすく、人気のアプリですが、操作方法はいくつもあるので今回は全ての操作方 ...

続きを見る

\\follow//

-zoom
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.