zoom

【2020年最新版】ZOOM Cloud Meetingsの使い方を解説!

ZOOMは人同士が集まらなくても、テレビ通話やチャットでミーティングできる仕事用として多く利用されているアプリです。

便利で使いやすく、人気のアプリですが、操作方法はいくつもあるので今回は全ての操作方法について詳細に解説していきます!

ZOOMのダウンロードからサインアップ・サインイン方法

ZOOMをスマホで利用するにはまず、インストールが必要です。

App StoreもしくはGoogle play Storeを開き、検索に「ZOOM」と入力しましょう。

そうすると「ZOOM Cloud Meetings」というアプリが表示されるので「インストール」をタップしてください。

ZOOMの詳しいサインイン・ログアウトに関しては下記の記事をご覧下さい。

「ZOOM Cloud Meetings」にサインイン・ログアウトする方法とサインインできない場合の対処法

‎ZOOM Cloud Meetings
‎ZOOM Cloud Meetings
Developer: Zoom
Price: Free
ZOOM Cloud Meetings
ZOOM Cloud Meetings
Developer: zoom.us
Price: Free

サインアップ

アプリをインストール後、まだZOOMに登録していないという方は、「サインアップ」をタップ。

次に「メール」「名」「姓」を入力し、利用規約同意にチェックを入れてください。

「メールを送信しました」と表示されるので、メールを開き、「アクティブなアカウント」をタップ。

名前とパスワード設定を求められるので、入力後、「続ける」をタップしましょう。

次に仲間の招待が表示されますが、アプリ内でもできるので、ここでは「手順をスキップ」をタップします。

サインイン

「既にアカウントを持っている人」もしくは「サインアップで登録した人」についてはアプリを開き「サインイン」をタップしましょう。

「メールアドレス」と「パスワード」入力後、「サインイン」をタップ。

ログインが無事に完了すると「指紋認証でサインインしますか。」と表示されるので「キャンセル」もしくは「OK」を選びタップしてください。

ミーティングおよびチャット

新規ミーティング

ZOOMログイン後にミーティングを行いたい場合、上のメニューより、「新規ミーティング」をタップします。

ミーティングの開始画面が表示されるので、「ビデオ オン」「個人ミーティングID」使用する・使用しないでボタンをオン/オフ行ってから「ミーティングの開始」をタップしてください。

ミーティングを始めると、上の画像のように様々なボタンが表示されるので、それぞれ詳しく解説していきます。

  1. スピーカーマーク:相手の音をオン/オフする
  2. ミュート:自分の声を相手に聞かせるか、聞かせないか
  3. ビデオ:自分の顔を見せるか、見せないか

ミーティングで画像などを共有

ミーティング中に下のメニューから「共有」をタップすると、様々なファイルから相手に画面を共有することが可能です。

例えば、今回は「Googleドライブ」を共有してみます。

「Googleドライブ」をタップするとアカウントの選択が表示されるので、連携させたいGoogleアカウントを選びましょう。

次に「ファイルの表示や管理」などの情報をZOOMに提供してもいいか尋ねられるので「許可」をタップ。

ZOOMとGoogleドライブが連携されると共有したいファイルが表示されるので、共有したいファイルにチェックを入れ右上の「共有」をタップ。

そうすると、選んだ画像がミーティング内で共有されていることがわかります。

共有された画像の中には左側に「鉛筆マーク」が表示されるのでタップしてみましょう。

「鉛筆マーク」をタップすると画像に書き込みなどを行えるツールが表示されます。

  • スポットライト
  • ペン
  • 蛍光ペン
  • 色(色変更・ペンの太さ変更可能)
  • すべて消去
  • クリア

また、共有を中止にする場合には下のメニューから「共有の停止」をタップしてください。

ホワイトボード(Android・iPadのみ)

ZOOMではAndroid・iPadのみの機能で、「ホワイトボード」機能が利用できます。

ホワイトボードを利用するにはまず、下のメニューから「共有」をタップ。

そうすると、白い画面が表示されます。

左下の「鉛筆マーク」をタップしてみましょう。

そうすると、ホワイトボードに記入できるツールが表示されます。

  • 鉛筆
  • 消しゴム
  • ペンの太さ
  • スポットライト
  • ゴミ箱

ちなみに、一番右の「・・・」をタップするとこの共有されているホワイトボードの「アルバムに保存」や「新しいホワイトボード」の追加設定などが行えます。

ホワイトボードの共有を終わりたい場合は左上にある「×」をタップすれば終了します。

Zoomのホワイトボードに関して詳しくは下記をご覧下さい。

Zoomのホワイトボードでメモの画面共有!使い方や共有できない時の確認ポイント

バーチャル背景

ミーティング中にビデオ停止の横にある「△」をクリックすると「仮想背景を選択してください」と表示されるのでクリック。

そうすると、仮想背景の画面が表示され、自由に選ぶことが可能です。

【完全版】ZOOMバーチャル背景の設定方法や背景が変わらない場合の対処法を徹底解説(素材も有り)

Zoomはズームビデオコミュニケーションズ が提供するWeb会議サービスです。 Zoomでは自分が映っている背景をバーチャル背景で置き換えてプライベートを保護する機能があります。今回はバーチャル背景の ...

続きを見る

レコーディング

ミーティングではレコーディングをクリックするとその時の内容を録音・録画することも可能です。

録音が始まると、上の画面のように「一時停止」と「停止」が表示されます。

反応

ZOOMではミーティング中に「反応」をクリックすることで、会話などに反応することが可能です。

「拍手」「グッド」の反応が表示されるのでクリックすることで反応できます。

参加者確認

ミーティング中に下メニューより「参加者」をタップすると、現在ミーティングに参加しているユーザーの確認を行うことが可能です。

招待

ミーティング中に下のメニューから「招待」をクリックすると、他のユーザーもミーティングに入れることが可能です。

招待したいユーザーをクリックしましょう。

招待したい人を選んだ後右下にある「招待」をクリックすることで、対象のユーザーをミーティングに誘うことができます。

招待URLから参加出来ない場合は下記をご覧ください。

【エラー発生】Zoom Cloud Meetingsで招待URLから参加出来ない!原因と対処法

チャット

 

ミーティングの下メニュー「チャット」をクリックすると右側にミーティング中のメンバーとできるチャット欄が表示されます。

文字入力後、エンターキーをタップすれば送信されます。

チャット内の「ファイル」をクリックすると様々な方法でファイルを共有することが可能です。

チャット内の一番右「・・・」をクリックするとチャットの設定を行うことができます。

オーディオ切断・ミーティング

ミーティング最中に、「オーディオの切断」や「ミーティング」の設定を行うことが可能です。

まず、ミーティング中の下メニューより「・・・」をタップ。

次に「オーディオの切断」をタップ。

そうすることで、こちらのオーディオを完全に切断することが可能です。

また、ミーティング中の下メニュー「・・・」から「ミーティング」をタップするとミーティングの詳細な設定変更を行えます。

終了

ミーティングを終了する場合は、ミーティング中の右上にある「終了」をタップしましょう。

そうすると「退出する」もしくは「終了する」が表示されるのでどちらかを選んでください。

  • ミーティングを退出する:他のメンバーを残して自分のみミーティングから抜ける
  • ミーティングを終了する:ミーティング自体を終了させる

ミーティングに参加

ミーティングに参加したい場合、上のメニューより「参加」をタップ。

そうするとミーティングのIDや参加名、などを入力して「ミーティングに参加」をタップしましょう。

ちなみに、参加オプションより、「オーディオに接続しない」「自分のビデオをオフにする」のボタンをオン/オフ設定をしてからミーティングへの参加が可能です。

スケジュール

上のメニューより「スケジュール」をタップしてみましょう。

そうすると、ミーティングスケジュールの設定が可能なので以下の内容を確認してください。

  • 日付
  • 開始
  • 終了
  • タイムゾーン
  • 繰り返し
  • 個別ミーティングIDの使用
  • ミーティングパスワード設定
  • ホストのビデオをオン
  • 参加者の動画オン
  • オーディオオプション
  • 待合室を有効化
  • ホストより前の参加を許可
  • ミーティングを自動的にレコーディングする
  • カレンダーにスケジュール情報追加ボタン

スケジュールが組まれると上の画面のように様々な項目が表示され、「ミーティングの開始」をタップするとすぐにミーティングが始まります。

また、カレンダーに予定を追加したり、招待者の追加を行うことも可能です。

ミーティングスケジュール削除

ミーティングスケジュールが組み終わった後に表示される「ミーティングの削除」をタップするとミーティングの削除を行うことも可能です。

ただし、7日以内であればウェブ版のZOOMよりこのスケジュールを復元することが可能です。

画面共有

上のメニューから「画面の共有」をタップすると、その時に開かれているミーティングのIDなどを入力して共有することが可能です。

画面共有をしたいミーティングのIDを入力後、「OK」をタップしましょう。

次にそのミーティングのパスワードを求められるので入力して、右下の「OK」をタップ。

キャプチャを開始してもいいか聞かれるので、「今すぐ開始」をタップ。

すると、スマホの設定画面が開き「他のアプリ上に重ねて表示」設定が出てくるので、ボタンをオンにします。

左上の「←」かたZOOMに戻りましょう。

ZOOMに戻った後は画面共有が始まります。

画面が共有されていると、左側に「鉛筆マーク」が表示されます。

その「鉛筆マーク」をタップするとツールが表示されます。

  • スポットライト
  • ペン
  • 蛍光ペン
  • 元に戻す
  • やり直し
  • クリア

これらのツールを使い、画面で説明することが可能です。

ちなみに、「鉛筆マーク」横には「■」の共有の停止ボタンがあるので終了したい場合はタップしましょう。

ZOOMの画面共有に関して詳しくは下記をご覧下さい。

Zoomで画面共有する方法!できない場合の原因・対処法についても解説!

ミーティング情報チェック

下メニューの「ミーティング」をタップした後、「開始」をタップするとミーティングが始まります。

また、「招待の送信」をタップするとユーザーをミーティングに招待することも可能です。

ちなみに、ミーティングの上のメニューより「編集」をタップすると「個人ミーティングID」の設定を行うことができます。

  • ミーティングパスワード
  • ホストのビデオをオン
  • 参加者の動画オン
  • オーディオオプション
  • 待合室を有効化
  • ホストより前の参加を許可
  • ミーティングを自動的にレコーディング

上記の設定後には右上の「保存」をタップしてください。

連絡先

ZOOMの下メニューより「連絡先」をタップすると、追加したユーザーなどが表示されるようになっています。

チャンネル

下メニューバーの「連絡先」より上のメニューバー「チャンネル」をタップすると、作成したチャンネル一覧を見ることができます。

連絡先追加

ZOOMの下メニューから「連絡先」をタップした後、右上にある「+」をタップすると「連絡先追加」を行うことができます。

「連絡先追加」をタップすると検索枠が表示されるので「メールアドレス」もしくは「ユーザー名」などで特定のユーザーを検索しましょう。

そうすると、検索にヒットしたユーザーが表示されるので「追加」をタップ。

上の画面のように「連絡リクエストが〇〇に送信されました。」と表示されるので、承認されるまで待ちましょう。

ちなみに、承認されると連絡先にそのユーザーが表示されます。

新規チャンネルを作成

ZOOMの連絡先からは新規チャンネルの作成を行うことができます。

まず、下メニューより「連絡先」をタップして右上にある「+」をタップ、それから「新規チャンネルを作成」をタップ。

新規チャンネルの設定画面が表示されるので以下のように設定していきましょう。

  • 非公開チャンネルにするか公開チャンネルにするか選ぶ
  • チャンネル名を決定する
  • 組織内のメンバーのみをオン/オフ

上記の設定を行い、最後に右上にある「次へ」をタップ。

チャンネルに招待するメンバーを選ぶ画面が表示されるので、招待したいメンバーにチェックを入れ、最後に右上にある「OK」をタップ。

公開チャンネルに参加

先ほどは新規チャンネルの作成方法を行いましたが、反対に既にある公開チャンネルに参加することも可能です。

まず、下メニューより「連絡先」をタップして右上にある「+」⇒「公開チャンネルに参加」の順でタップしましょう。

そうすると公開されているチャンネルに参加することができます。

アプリを追加

ZOOMではZOOMのアプリをもっと便利に利用するために特定のアプリケーションをインストールして利用することができます。

まず、下メニューより「連絡先」をタップ、右上にある「+」⇒「アプリを追加」をタップします。

そうすると、利用規約が表示されるので「完了」をタップしましょう。

ZOOMで表示されるアプリがたくさん表示されるので、その中から利用したいものを選びましょう。

今回はGoogleカレンダーの通知を選びました。

Googleカレンダーの通知をタップすると詳細が表示されるので、「事前承認」をオンにして「インストール」をタップしましょう。

すると、ZOOMへのログイン画面が表示されるので「メールアドレス」「パスワード」を入力後、「パスワード」をタップしましょう。

GoogleカレンダーとZOOMを連携させるか表示されるので、「認可」をタップしてください。

これで、ZOOMにアプリを入れることができます。

チャット

ZOOMではミーティング以外にもチャットを行うことが可能です。

ZOOMの上メニューから「チャット」をクリックします。

そうすると左側にチャットルームのメニューが表示されるので、チャットしたいメンバーをクリック。

メンバーをクリックするとチャット欄が表示されます。

チャットに文字を入力してエンターキーをクリックすることで、送信完了です。

送信・受信したチャットにはコメントを残すことも可能です。

コメントを残したいチャットの下にある「コメントマーク」をクリック。

そうすると文字入力枠が表示されるので入力してみましょう。

送信・受信した内容にはリアクションをすることが可能です。

チャット下にある「顔」をクリック。

そうすると、リアクションするための絵文字が表示されるのでその中から選びましょう。

受信・送信したチャット内では「・・・」をクリックするとチャット関係の設定などを行うことができます。

また、チャット入力枠上にある「ファイル」をクリックすると様々な方法でファイル共有をすることが可能でとなっています。

ZOOMのチャットログを保存する方法に関しては下記をご覧下さい。

Zoomでチャットログを保存する手順と確認する方法の詳細を解説!

設定

ZOOMの右上にある「歯車マーク」をクリックすると、ZOOMアプリケーションの細かい設定が可能です。

  • 一般
  • ビデオ
  • 画面の共有
  • チャット
  • バーチャル背景
  • レコーディングしています
  • プロフィール
  • 統計情報
  • キーボードショートカット
  • 接近性

設定項目は上記の通りです。

ZOOMでアカウント削除(退会)するときの手順とユーザーの削除・無効化の手順を解説!

    新型コロナウイルス大流行の影響で、日本でも導入する企業が増加してきた「ZOOM」。 この記事では、Zoomのアカウント削除(退会)と、ユーザーを削除・無効化・リンク削除した ...

続きを見る

\\follow//

-zoom
-, , , , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.