zoom

ZOOMに音声のみで参加するときの設定と詳細を解説!

ZOOMはオンライン上で顔をあわせて会議するイメージですが、実は音声のみ、チャットのみ、見るだけでも参加することが可能です。

この記事では、Zoomに音声のみで参加する方法や気をつけることについて解説していきます。

ZOOMに音声のみで参加できるのか?

オンライン上で会議するイメージの強いZoomですが、実は音声のみでの参加も可能です。

音声のみに限らず下記の条件でミーティングに参加することもできます。

  • チャットのみ
  • ビデオのみ
  • 見るだけ

ビデオのみというのは、自分の姿を映すだけも可能ということです。

なお、チャットとビデオのみという組み合わせも可能となっています。

さらに詳しく

チャットとビデオは、【ビデオのみ】の設定にして、文字も打つようにする(特別な設定はいらない)ように、「ビデオのみ」は文字も打たないようにすればOKです。

ZOOMの会議に音声のみで参加する設定

Zoomのミーティングに音声のみで参加するための設定方法について解説します。

参加時の設定

zoomヘルプセンター

ミーティング参加時に「音声のみ」にしたい場合は、各自のビデオをオンオフにする設定をしておきましょう。

まずは「設定(setting)」をタップします。

オプションにチェックを入れると、ミーティング参加時にビデオを無効(音声のみ)になります。

ココがポイント

アカウントの所持をしていないと、この設定は行えません。

マイクやビデオのオンオフ設定は、様々な場面ですることができます。

しかし、アカウント所持の有無によって、設定できる場面が異なることに注意してください。

アカウントを所持していないと設定できる場面がグッと減ります。

スマホ版

ミーティング参加前に、上のような画面が表示されるので、ここで上の項目をオンにすれば、そのままビデオを無効にすることが可能です。

ミーティング作成時の設定

自分が主催者となってミーティングを作成するときに「音声のみ」にしたい場合は、まず「ミーティング」を選択しましょう。

「新しいミーティングをスケジュールする」をクリック。

ビデオをオフ状態にします。

このときの意味は下の通りです。

ホストオフ:ホスト(主催者=自分自身)を音声のみ

参加者オフ:参加者を音声のみ

ココがポイント

つまり、このミーティングの主催者である自分自身は音声のみで参加者はウェブカメラ有り、逆にミーティング主催者は音声とウェブカメラ、参加者は音声のみという設定も可能になります。

もちろん、主催者あわせた全員が音声のみも可能です。

マイミーティング設定

ミーティング個々の設定ではなく、自身が開催したり、参加したりするミーティング全体の設定を行うこともできます。

こうした設定を「マイミーティング設定」と呼びます。

マイミーティング設定へは「設定」から行くことができます。

マイミーティング設定における「音声のみ」にする設定は、「ホストビデオ」「参加者ビデオ」の項目をオフ(色なし)にすればOKです。

なお、参加者ビデオのみをオンにすることで、自身が主催者だったとき、自分は音声のみ、相手はビデオ有りという設定もできます。

逆に、ホストビデオのみをオンにすることで、自身が主催者だったとき、自分はビデオ有り、参加者は音声のみという設定にすることも可能です。

詳しい設定方法に関しては、下の記事が詳しいのでぜひ参考にしてください。

ZOOMのマイミーティング設定ではどんなオプションを付けられる?おすすめ設定を紹介!

マイク設定

ミーティングを開始したとき、マイクはオフ状態にしましょう。

 

なお、パソコン版を使っており、内蔵マイクがなくマイクを接続させない場合は、そのまま放置しても問題はありません。

マイクの詳しい設定については下の記事が詳しいので、ぜひ参考にしてください。

ZOOMでマイク設定する手順やマイクが検出されない、相手の声が聞こえない場合の詳細と対処法を紹介!

電話で参加

「電話で参加」はテレビ会議システムを通じてZoomミーティングに参加できるというものです。

電話で参加には下記のようなユーザーでも参加できるというメリットがあります。

  • PCにマイクやスピーカーが搭載されていないが音声で参加したい
  • 外出先にスマホがない
  • ビデオおよびVoIPのネットワークに接続できない

電話(PC)で参加

電話(パソコン)でZoomのミーティングに参加したい場合は、Zoomに参加してコンピューターからオーディオに参加するよう勧められるので参加しましょう。

この表示がされないときは、ミーティングコントロールにある「オーディオに参加」をクリックしてください。

Zoom×日商エレクトロニクス株式会社

「電話で参加」をクリックします。

電話発信元の正しい国名が選ばれていない場合は、メニューから国名選択してください。

国旗部分をクリックし「日本」を選択します。

提供されている電話番号のひとつをダイヤルし、ミーティングIDを入力して「#」、参加IDを入力して「#」を入力すればOKです。

ココがポイント

プレミアムオーディオに加入していると、フリーダイヤルに加えて市外局番も提供されます。

スマホ(iPhone/Android/iPad)

電話(スマホ)でミーティングに参加したいときは、音声にオーディオに参加するよう求められるので参加します。

この表示がされない場合は、ミーティングコントロールの「オーディオに参加」をタップしてください。

「ダイヤルイン」をタップ。

アメリカ合衆国(デフォルト)横にある矢印をタップして発信元の国を選択します。

「日本」を選択してください。

電話番号をタップ。

「発信」をタップします。

ミーティングIDと参加IDを入力せずにミーティングに参加できます。

赤枠のメッセージをタップしてアプリに戻ればOKです。

ZOOMで「音声のみ」以外で参加する設定

ZOOMで「音声のみ」以外で参加する設定について解説します。

ビデオのみ

マイミーティング設定で「ビデオのみ」に設定するには、大きく分けて下の3つのパターンがあります。

上の画像の設定では、この中の主催者のみビデオあり、参加者はビデオオフという状態です。

ホストビデオON/参加者ビデオOFF:主催者がビデオあり、参加者はビデオなし

ホストビデオOFF/参加者ビデオON:主催者はビデオなし、参加者はビデオあり

ホストビデオON/参加者ビデオON:主催者はビデオあり、参加者はビデオあり

こちらの設定は、主催者と参加者ともにビデオあり。

こちらの設定は、主催者はビデオなし、参加者はビデオありという状態になります。

詳しい設定方法に関しては、下の記事が詳しいのでぜひ参考にしてください。

ZOOMのマイミーティング設定ではどんなオプションを付けられる?おすすめ設定を紹介!

ミーティング作成時の設定

個々のミーティングで「ビデオのみ」に設定するには、大きく分けて下の3つのパターンがあります。

上の画像の設定では、この中の主催者(自分自身)のみビデオあり、参加者はビデオオフ(姿が見えない)という状態です。

ホストビデオON/参加者ビデオOFF:主催者(自分)がビデオあり、参加者はビデオなし

ホストビデオOFF/参加者ビデオON:主催者(自分)はビデオなし、参加者はビデオあり

ホストビデオON/参加者ビデオON:主催者(自分)はビデオあり、参加者はビデオあり

こちらの設定は、主催者(自分)と参加者ともにビデオあり。

こちらの設定は、主催者はビデオオフ(姿を映さない)、参加者はビデオあり。

マイク設定

マイクをオフ状態にするか、内蔵マイクがない場合は接続しないようにしましょう。

マイク設定方法については下記の記事が詳しいので、ぜひ参考にしてください。

ZOOMでマイク設定する手順やマイクが検出されない、相手の声が聞こえない場合の詳細と対処法を紹介!

スマホ版

スマホ版Zoomでビデオのみで参加するときは、まず「参加」をタップします。

「オーディオに接続しない」を有効状態にして「ミーティングに参加」をタップすればOKです。

チャットのみ

チャットのみで参加したいときは、マイミーティング設定での設定は「ホストビデオ」「参加者ビデオ」をオフにすればOKです。

自身が主催者でチャットのみ、参加者にはビデオを求める場合は上の画像のように設定してください。

主催者がビデオあり、参加者はビデオなしにしたい場合は上のように設定します。

なお、マイクの設定はOFF状態にするか、マイクが内蔵されていない場合は未接続状態にすると良いでしょう。

詳しい設定に関しては下記で詳しく解説しています。

ZOOMでマイク設定する手順やマイクが検出されない、相手の声が聞こえない場合の詳細と対処法を紹介!

ミーティング作成時の設定

ミーティング作成時の設定でホストと参加者両方をチャットのみにするには、上のように設定します。

スマホ版

スマホ版Zoomでは、まず「参加」をタップしましょう。

あとは「オーディオに接続しない」「自分のビデオをオフにする」を有効状態にして「ミーティングに参加」をタップすればOKです。

見るだけ

ミーティングに参加して見るだけに留めたい場合は、【チャットのみ】と同様の設定にします。

あとは、チャットすら打たず、見るだけに徹すれば「見るだけ」の参加も可能になります。

ZOOMで「音声のみ」で参加するときに注意すること

アカウントを所持していれば、最初からマイミーティング設定などで、自身のホストビデオや参加者ビデオの状態を変更することができます。

しかし、アカウントを所持していないユーザーは、マイミーティング設定での変更が出来ないことに注意してください。

また、アカウントがないユーザーは、ミーティングに参加するときに、ビデオをオフにした状態にしないと一瞬自分が映ってしまう可能性もあります。

きちんと、ビデオをオフにした状態か、自分の姿が映らないようにカメラ本体の撮影部分を隠してからミーティング開始し、オフにするようにしましょう。

【2020年最新版】ZOOM Cloud Meetingsの使い方を解説!

ZOOMは人同士が集まらなくても、テレビ通話やチャットでミーティングできる仕事用として多く利用されているアプリです。 便利で使いやすく、人気のアプリですが、操作方法はいくつもあるので今回は全ての操作方 ...

続きを見る

\\follow//

-zoom
-, , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.