Discord

Discordでサーバービデオ通話をする方法を徹底解説!(スマホでも可能)

Discordでは今まで利用できなかったサーバーでの複数人ビデオ通話ですが、ついに誰でも自由に利用することができるようになりました。

今回はサーバービデオ通話の基本的な機能や使い方までについて詳しく解説していきます。

Discordのサーバービデオ通話の基本的な機能や人数などについて

Discordのサーバービデオ通話の基本的な機能や人数制限などについて解説していきます。

機能

Discordのサーバービデオ通話の機能について分かりやすく以下にまとめてみました。

サーバービデオ通話で使える機能

  • グリッドビューモードで誰がカメラをオンにしているのかすぐにわかる
  • Go Liveを利用して画面共有が簡単にできる
  • 1人の人物を大きく画面に表示できる(例えば、ゲーム配信者の画面など)
  • ウィンドウを切り離して独立させる機能がある
  • 切り離したウィンドウは最前面表示が可能

人数

Discordのサーバービデオ通話ができる人数は25人までが上限です。

そのため、25人以上になると上の画像のようにそのサーバーのビデオ通話に入ることができなくなり、エラーが表示されるようになっています。

Discordは他のビデオ通話アプリに比べ一緒にビデオ通話できる人数が25人までと圧倒的に少なくなっています。

注意ポイント

現在はコロナウイルスの影響でサーバービデオ通話の人数上限が25人までとなっていますが、本来は10人までが上限です。

コロナウイルスが落ち着いた場合には10人までとなるので注意しましょう。

大人数でビデオを通話したい場合は他のアプリがおすすめ!

25人以上でビデオ通話したいという場合には大人数でできるアプリを利用してみてください。

【2020年最新】大人数でビデオ通話がしやすいアプリ40選完全一覧表まとめ!!

サーバービデオ通話に参加する方法

サーバービデオ通話に参加する方法については以下の記事を参考にしてください。

Discrod(ディスコード)でビデオ通話する方法(複数人も)を徹底解説!

ビューモード

ここからはサーバービデオ通話のビューモードについて解説します。

グリッドビュー

まずはグリッドビューから解説していきます。

グリッドビューとは?

グリッドビューはサーバービデオ通話に参加しているユーザーが同じ大きさの画面で表示されます。

特に設定することなく、サーバービデオ通話を開始するとこの表示方法になっています。

フォーカスビュー

フォーカスビューは先ほど紹介したグリッドビューとは違い、1人のユーザーの画面を大きく見ることができる表示方法です。

1人のユーザーを大きく表示している時、他のユーザーの画面は右端に小さく寄せられます。

なので、画面共有しているユーザーの画面を大きく見たい、実況しているユーザーの画面を大きく見たいという場合におすすめの表示方法となっています。

フォーカスビュー表示にする場合は、サーバービデオ通話開始後に右上にあるフォーカスビューマークをクリックすることで1人のユーザーの画面を大きく見ることができます。

ちなみに、フォーカスビューは他のユーザーの画面を非表示にする設定も可能です。

画面をフォーカスビューにしてから、メンバー非表示の>マークをクリックしてください。

これで、1人のユーザーの画面を大きく見ることができます。

ちなみに、フォーカスビューでメンバー非表示をもとに戻したい場合は、人マークをクリックすれば通常のフォーカスビューに戻ります。

ウィンドウモード

ここからはサーバービデオ通話のウィンドウモードについて解説します。

ポップアウトビュー

まずはウィンドウモードの「ポップアウトビュー」から解説していきます。

ポップアウトビューはDiscordのアプリからビデオ通話の画面を切り離す機能です。

サーバービデオ通話を開始後、右下に表示されるポップアウトマークをクリックします。

そうすると、上の画面のようにDiscordのアプリとビデオ通話の画面が切り離されたことがわかります。

ちなみに切り離されたビデオ通話の画面は常に最前面に表示しておくことも可能で、通話中の右下に表示されるピンマークをクリックしてみましょう。

パソコンのソフトを開いても常にDiscordのビデオ通話画面が必ず上に表示されるようになっています。

ビデオ通話をしながら他のものを調べたりする場合におすすめの機能です。

背面に戻したい場合は、通話画面の右下に表示されるピンマークをもう一度クリックすることで、背面に戻ります。

また、切り離したビデオ通話の画面をもとに戻したい場合は、Discordのアプリに戻り、右下に表示されるポップアウトビューマークをクリックしましょう。

これで、切り離したビデオ通話画面も元通りです。

フルスクリーン

ポップアウトビュー以外にもビデオ通話をフルスクリーンで表示する方法もあります。

サーバービデオ通話開始後に右下に表示されるフルスクリーンマークをクリックします。

上の画面のように、Discordの画面が大きく表示されフルスクリーンでビデオ通話を楽しむことができます。

フルスクリーンを終了したい場合は通話中の右下に表示されるフルスクリーン終了のマークをクリックしてください。

サーバービデオの通話を荒らされないようにするには?

ここからはサーバービデオの通話が荒らされないようにする方法について解説していきます。

サーバービデオ通話の権限設定

動画の権限付与について解説していきます。これから紹介する方法で特定のユーザーは通話に参加できても、映像を流すことができなくなります。

Discordを開き、左側にあるサーバーをクリックします。

次に、サーバーの名前右側にあるをクリックしてください。

メニューが表示されたサーバー設定をクリックします。

次に左側のメニューからロールをクリックしましょう。

ロール項目に+が表示されるので、クリックします。そうすると、新しいロールが表示されます。

このロール名は変更も可能なので、わかりやすい名前に変更してください。

次に、ロールの設定から「音声の権限」に表示されている動画をオフにします。

設定をオフにした後、左側のメニューからメンバーをクリックします。

サーバー内に参加しているメンバーが表示されるので、ビデオ通話を利用させたくないユーザー名を選び、そのユーザーの右側にある+をクリックしましょう。

ロール名が表示されるので、先ほど作成したロールをクリックします。

これで、このロールの権限がこのユーザーにのみ適応されます。

  • サーバーの所有者に関してはこの動画の権限は初めからオンになっているので、なにか設定する必要はありません。
  • 権限の設定後は必ずDiscordを再起動させましょう。

セキュリティを上げる設定方法

先ほど紹介したロールで権限を設定するほかにもサーバーのセキュリティを上げる設定方法がいくつかあるので紹介していきます。

まずは、先ほど紹介したロールでさらにセキュリティを上げる設定方法を解説します。

ロールの権限を設定したいサーバーを選び、をクリックします。

次に左側のメニューからロールをクリックしてください。

ロールから@everyoneを選びます。

ロールの権限設定が表示されるので、その中から以下のものはオフにしておくとセキュリティが高まります。

  • メッセージ送信
  • TTSメッセージを送信
  • 埋め込みリンク
  • ファイル添付

その他にも左側のメニューから管理をクリックしてください。

認証レベルの設定があるので、セキュリティを高めたい場合は最高にチェックを入れてください。

認証レベルを最高にすることにより、電話番号で認証されているユーザーのみ発言することができるようになります。

電話番号認証をしていないユーザーは発言できなくなります。

先ほどの認証レベルから下にスクロールしていくと、不適切なメディアコンテンツフィルターという項目がされるので、ここでは「いかなるメディアコンテンツもスキャンしないでください」にしておくとセキュリティが高まります。

サーバービデオの通話ができない場合の対処法

サーバービデオの通話ができない場合は以下の記事を参考にしてください。

Discrod(ディスコード)でビデオ通話する方法(複数人も)を徹底解説!

\\follow//

-Discord
-,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.