Disney

ワクワク割開始でディズニーが混んでいるのか混雑の詳細を解説

2022年10月12日から、東京ディズニーランド・ディズニーシーにて発売を開始したチケット「ワクワク割」。

このチケットの登場により、ディズニーが混雑する事態が発生しています。

この記事では、ワクワク割開始以降のディズニーの混雑状況や混雑してしまった原因について解説します。

ワクワク割開始によりディズニーが混雑する事態が発生

東京ディズニーリゾート公式サイト

2022年10月12日からディズニーにて販売が始まった「ワクワク割」は、経済産業省が企画した「イベントワクワク割」の1つです。

イベントワクワク割はコロナ禍において減ってしまったイベント需要を増やす対策で、ディズニー以外にも感染防止対策を徹底したさまざまなイベントが対象となっています。

通常のチケット料金から上限2,000円を割り引きしてくれる格安チケットとなっており、販売当初からディズニーでは多くの利用者がワクワク割の購入をしました。販売初日から、1日ももたずにチケットが売り切れる事態となりました。

これにより2022年10月現在のディズニーは多くのワクワク割購入者が来場するようになり、コロナ禍とは思えないほどに混雑した状態となっています。

ワクワク割が始まってからのディズニーの混雑状況

東京ディズニーリゾート公式サイト

ワクワク割が始まってからのディズニーの混雑状況について解説します。

ディズニーのアトラクションやグリーティングの待ち時間や、レストランの混雑状況は以下のようになっています。

アトラクションの待ち時間

東京ディズニーリゾート公式サイト

2022年10月21日現時点でのアトラクションの待ち時間は、以下のとおりです。.

アトラクション(ランド)待ち時間アトラクション(ランド)待ち時間アトラクション(ランド)待ち時間
オムニバス運営中止蒸気船マークトウェイン号5分キャッスルカルーセル15分
ペニーアーケード5分トムソーヤ島いかだ5分シンデレラのフェアリーテイル・ホール10分
ウエスタンリバー鉄道25分ビッグサンダー・マウンテン40分ピノキオの冒険旅行15分
カリブの海賊運営中止スプラッシュ・マウンテン50分ピーターパン空の旅35分
ジャングルクルーズ30分ビーバーブラザーズのカヌー探険10分ミッキーのフィルハーマジック20分
スイスファミリー・ツリーハウス運営中止イッツ・ア・スモールワールド20分白雪姫と七人のこびと20分
スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”5分プーさんのハニーハント55分空飛ぶダンボ40分
ウエスタンランド・シューティングギャラリー5分ホーンテッドマンション10分ガジェットのゴーコースター25分
カントリーベア・シアター5分アリスのティーパーティー10分グーフィーのペイント&プレイハウス20分
チップとデールのツリーハウス5分ドナルドのボート5分ミニーの家15分
ロジャーラビットのカートゥーンスピン30分スター・ツアーズ10分スペース・マウンテン運営中止
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター35分モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”35分美女と野獣“魔法のものがたり”110分
ベイマックスのハッピーライド60分スティッチ・エンカウンター15分--
アトラクション(シー)待ち時間アトラクション(シー)待ち時間アトラクション(シー)待ち時間
ソアリン:ファンタスティック・フライト135分センター・オブ・ジ・アース70分フランダーのフライングフィッシュコースター25分
ディズニーシー・トランジットスチーマーライン20分海底2万マイル25分ブローフィッシュ・バルーンレース30分
フォートレス・エクスプロレーション-ニモ&フレンズ・シーライダー40分ワールプール20分
ヴェネツィアン・ゴンドラ55分アクアトピア35分マジックランプシアター40分
タワー・オブ・テラー100分インディ・ジョーンズ・アドベンチャー60分キャラバンカルーセル5分
トイ・ストーリー・マニア!100分レイジングスピリッツ運営中止シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ5分
タートル・トーク45分マーメイドラグーンシアター運営中止ジャスミンのフライングカーペット25分
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ-ジャンピン・ジェリーフィッシュ15分--
ビッグシティ・ヴィークル10分スカットルのスクーター20分--

ランドとシーとでは、シーの方が混雑しているアトラクションが多いです。

また全てのアトラクションが混雑しているわけではなく、各パークで特に人気があるアトラクションのみ混雑しやすい傾向にあります。特に、近年登場したばかりの新たなアトラクションが100分を超える待ち時間になる場合が多いです。

グリーティングの待ち時間

東京ディズニーリゾート公式サイト

2022年10月21日現時点でのグリーティングの待ち時間は、以下のとおりです。

東京ディズニーランド出演キャラ待ち時間備考
メインストリート・ハウス前ミッキー5分エントリー受付制
ウッドチャック・グリーティングトレイルドナルダック or デイジーダック40分
プラザパビリオン・バンドスタンド前日替わり20分
ミッキーの家とミート・ミッキーミッキー65分
ミニーのスタイルスタジオミニー60分
東京ディズニーシー出演キャラ待ち時間備考
ウォーターフロントパークシェリーメイ60分
“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドックダッフィー60分2022年10月21日時点で一部運営中止
ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルミッキー60分
ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルミニー50分
マーメイドラグーンシアター(キャラクターグリーティング)日替わり45分以上

ワクワク割開始前のグリーティングは、平均45分ほどの待ち時間でした。

ワクワク割開始以降は、日替わりのキャラクターグリーティングの平均時間は短めですが、キャラクターが固定しているものの場合は時間が長めになる傾向があります。なかでもミッキーやミニーといった、ディズニーを代表するキャラクター達のグルーティングは1時間以上待つ場合が多いです。

レストランの混雑状況

東京ディズニーリゾート公式サイト

レストランは、時間帯によって混み具合が大きく変わってきます。

特にピークなのは、11時~13時30分あたりです。この時間はお昼を食べにレストランへ向かう人が増える為、自然とレストラン内が混雑してしまいます。最悪の場合は、2時間も待たなければ食べられないということもあります。

ディズニーには、レストラン以外にもチキンやチュロス、ポップコーンといった小腹を満たせるものも多く売られています。こちらはワゴン販売でパーク内に点在しているため、人が分散しやすく、平均5~10分程度で購入することが可能となっています。ワクワク割開始以降も、これらの平均時間は変わらずに販売しています。実際レストランの混雑回避したい人のなかには、小腹を満たせるこれらで昼食を済ませる人もいます。

入園人数の制限について

東京ディズニーリゾート公式サイト

東京ディズニーリゾートでは、入園人数やチケットの販売数については発表することはできないことを公言しています。

そのため、正確な入園人数は不明となっています。しかしディズニー側の発表によると、イベントワクワク割と通常チケットのトータル販売数そのものはワクワク割販売以前と変わらないとのことです。

ワクワク割発売前の2022年9月時点で、ディズニーの1日の来園者数は4万人程度であることが推測されていました。ですので、ワクワク割が発売された現在も4万人程度である可能性があります。

混雑が1番少ない時間帯は?

ディズニーで、混雑が1番少ない時間帯は開園時直後と閉園直前です。これはワクワク割が開始されて以降も変わりがありません。

開園前は開園待ちの人々でゲートが込んでいるため、一見すると混雑しているように見えますが、中に入ればアトラクションの列はまだできていないため、スムーズに乗りたいアトラクション乗ることができます。閉園直後は逆に、1日遊び終えて帰る人が増えるため混雑を避けて遊ぶことができます。ただし閉園時間が近すぎるタイミングで並ぶと、運営時間の関係から途中で列が切られてしまう場合がありますので注意しましょう。

なお、1番ピークの時間帯は15時であるとされています。

ワクワク割が始まったことでディズニーが混雑するようになった原因

ディズニーが、ワクワク割開始と共に混雑するようになった原因について解説します。

以下の2点が、ディズニーが混雑することになった大きな要因である可能性が高いです。

ワクワク割があっても列は通常チケットの利用者と変わらない

ワクワク割は、あくまでも通常チケットよりも安く購入できるチケットであるだけで、その他特別な特典がついているわけではありません。

そのため、ワクワク割で入園した場合もアトラクションやレストランなどの施設を楽しむためには、通常チケットの利用者と同じ列に並ぶ必要があります。これにより列が長くなりやすくなり、待ち時間もその分増えてしまうといった悪循環が起きています。

平日に来る人達の数が増えた

ディズニーは、ランド・シーともに土日に混みやすい傾向にあります。

そのため混雑を避けたい場合は、平日に来園するのが有効とされてきました。ですが今回ワクワク割ができたことで、平日にもワクワク割を使って来園する人達が増えてしまいました。

公式サイトすらも混雑しているためチケットが購入できない

東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイト

ワクワク割による混雑は、ディズニーの公式サイトにも影響を及ぼしています。

ワクワク割購入者の増加により、ディズニーのオンライン予約・購入サイトへのアクセスが集中し予約ページに繋がらないといった問題が発生。チケットが購入できない人々が続出しています。

なかには数時間待ってようやく購入ページに入れたものの、その時にはチケットが売り切れていたという場合もあります。

チケットは再販の見込みあり

ディズニーでは、ワクワク割は売り切れても定期的に再販することを発表しています。

チケット再販の詳細は、東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトから確認できます。まずはブラウザで、東京ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトを開きましょう。その後、トップページにあるパークチケットをタップします。するとカレンダーが表示されますので、来園したい日にちをタップします。

「受取方法」という項目が表示されますので、項目内のスマホに表示をタップします。購入可能なチケットが表示されますので、「【イベントワクワク割対象】1デーパスポート」の欄を確認しましょう。

まだ再販されていない場合は、画面左下に「現在、販売していません」の赤文字が記載されています。この注意書きがない場合は、ワクワク割の購入が可能です。

ディズニーのチケットをイベントワクワク割で購入するコツを解説

イベントワクワク割の実施によってディズニーのチケットも割引で提供されることになりました。 この記事では、新規でディズニーのイベントワクワク割チケットを購入する際のコツについて解説していきます。 Con ...

続きを見る

\\follow//

-Disney
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.