facebook

Facebook 別のアカウントに切り替えてログインできない時の対処法

Facebookにて、「別のアカウントからログインができなくなった」というユーザーが多くいます。

この記事では、別のアカウントでログインできなくなった原因対処法について解説していきます。

複数アカウントは規約違反にあたる

大前提として、Facebook内で同一人物が複数のアカウントを作成する行為は規約違反にあたります。

Facebook社は、アカウント作成を1人に対し1アカウントまでとしており、違反したユーザーにはペナルティが発生する事もあります。

これには・不正利用の防止・実名制SNSであることが理由にあり、サービス自体の品質を維持するのが目的です。

ですが、多くのユーザーが複数アカウントを作成しています。

Facebook自体の、ペナルティや規約違反者の取り締まりが甘いことから、グレーゾーンという形で見逃されているのが現状です。

アカウントの統合はできない

アカウントは1人に対し1個までと定められており、複数のアカウントを所持していても統合する事は出来ません。

中には、ビジネス用とプライベート用に分けて使っている方もいます。

ですが、規約違反とみなされた場合、告知なく所持しているアカウントがBANされる可能性もあるので注意が必要です。

複数のアカウントを持っているユーザーは、不要なアカウントを削除する必要があります。

別アカウントからログインできない原因

Facebookの複数アカウント作成は規約違反ですが、知らずに使用していて突然ログインできなくなったというユーザーもいます。

ログインが出来なくなった理由は複数考えられますので、自身の症状や環境に近いものがあるか確認しましょう。

ユーザー名またはパスワードが間違っている

最も初歩的で多いミスが、ユーザー名やパスワードなどログイン情報の打ち間違いです。

複数アカウントを持っている場合は、アカウントのログイン情報を複数持っているのでミスが起こりやすくなります。

勘違いして別のアカウント情報を打ち込まないようにしましょう。

ログインボタンが出ない

Facebookのログイン画面から「ログインボタンが無くなった」というユーザーもいます。

この症状の原因は、アプリではなく使用環境が問題だと考えられます。

主にキャッシュの蓄積や、データのアップデートがおこなわれていなかった事が原因になるので、自身のスマホやPC環境を再度チェックしてみる必要があります。

端末のメモリを正常に機能させるため、定期的に再起動をおこないましょう。

乗っ取られた可能性もある

Facebookに限らず、SNSではアカウントの乗っ取り行為が多発しています。

パスワードを生年月日から読み取れるようなものにしていたり、どこからか漏れた情報を利用して悪質なユーザーがアカウントを乗っ取ります。

乗っ取られたアカウントは犯罪行為に使われている事もあり、深刻な問題となっています。

乗っ取られた後のアカウントにログインしようとしても、乗っ取ったユーザーが勝手にパスワードを変えてしまっているので、二度と同じアカウントは使えない場合が多いです。

Facebookがアカウントを停止した

Facebookは、規約違反をしていると判断したユーザーのアカウントを停止させることがあります。

このペナルティは、複数アカウントだけではなく・偽名アカウント・迷惑行為をおこなっている・乗っ取られたアカウント等も対象になります。

不正行為をしていて運営にバレる大きな原因は「他ユーザーからの通報」です。

通報を受けるユーザーは何かしらの迷惑行為をおこなっているので、目につきやすく複数のアカウントから通報されることが多くなります。

停止したアカウントにはペナルティが与えられ、短期間の使用停止から最悪アカウントBANまで有り得ます。

自身が該当してしまわないように、ガイドラインに沿って使用しましょう。

使用している端末を変えると?

使用している端末を変えた場合、以前のデータを引き継げない事があります。

状況としては、ログインアドレスとパスワードを覚えていなかった時に発生します。

ログインアドレスとパスワードを忘れてしまうと、別の方法でログインをおこなう事になりますが、認証には登録先のメールが必要になります。

ですが、機種変更をおこない、アドレスと電話番号を変えてしまうと、ログイン情報変更の確認が取れないため以前のアカウントに戻れなくなります。

機種変更をおこなう際は、登録しているメールアドレスとパスワードを必ず控えておきましょう。

Facebook側の問題

Facebookサーバーのトラブルやメンテナンス状況により、アカウントへログインできない場合もあります。

メンテナンスは事前に告知されている事も多いですが、突然のサーバーダウンなどは予告なく発生してしまいます。

サーバー側のエラーに関してユーザーは「復旧まで待つ」以外の方法がありません。

別アカウントからログインできない時の対処法

複数のアカウントを所有していて、ログインが出来なくなった場合でも、ケースよってはログインが出来る可能性があります。

アカウントBANをされてしまったアカウントは復旧出来ませんが、その他の原因によるものでは対処法が存在します。

ログイン情報の確認

ログイン情報の打ち間違いが無いか、入力した文字を再度確認しましょう。

また、自身のアドレスをコピぺした場合、最後に半角スペースが入ってしまうケースもあるので、手打ちでも入力し直しましょう。

Facebookのアカウントを登録した際の情報は、再ログイン時に必要となります

必ずメモに残すか、データとして保存しておきましょう。

連動させているアカウントから切り替える

Facebookでは、複数アカウントの所有が認められていないにも関わらず、アカウントの切り替えをおこなうことが出来ます。

PC版ではログイン後から切り替える事が可能ですが、バージョンによっては出来ない物もあります。

スマホでアカウントを切り替えるには、まずログイン出来る自身のアカウントにログインします。

そして、右上のメニューを選択しましょう。

メニューの一覧が出てくるので、一番下までスクロールしてログアウトをタップします。

別のアカウントにログインという項目が出てくるのでタップすれば完了です。

新規アカウントの追加も同手順から可能です。

アカウントの特定をおこなう

Facebook内で自身のアカウントが見つけられない場合は、アカウント特定ページにアクセスしましょう。

アクセスしたら、自身が登録した事のあるログイン情報を打ち込み、検索を書けます。

アカウントが見つかれば、SMSにてコードを送信し、暗証番号の照合をおこないます。

パスワードを再設定をすれば、自身のアカウントへログイン可能です。

ポイント

検索にてアカウントが見つからない場合

・登録した可能性のある連絡先を全て検索にかける

・自身のプロフィールを確認出来る友人にセクションの連絡先を見てもらう

・本名で登録していない場合はあだ名でも検索する

ログイン中のアカウントから全てログアウトする

現在ログイン中のアカウントを、全てログアウトしてみましょう。

ログアウト方法は、アカウント切替手順と同様です。

ログインしているアカウント情報を入力してしまった場合、二重ログインになってしまいます。

そして、二重ログインを防止するために、アクセスエラーを起こしている可能性があります。

原因は不明ですが、全てのFacebookアカウントをログアウトしてから再度ログインをすると、エラーが改善されたという例があります。

原因不明にアクセスエラーを起こす場合は、一度ログアウトを試してみましょう。

その他の方法

その他にも、Facebookにて別アカウントからログイン出来ない際の対処法が存在します。

上記の対処法で改善しなかった場合は参考にしてみましょう。

ポイント

・電波状況やネットワークの確認

・Wi-Fi環境の確認

・ブラウザでダメならアプリ版でログインしてみる

・キャッシュやクッキーを削除

・アプリやタスクを削除

・デバイスの再起動

【完全版】Facebookの退会手順と注意点について解説!

今回は、そのFacebookでの退会方法と一時停止の方法をご紹介します!いくつか注意点もあるので参考にしてみてください。 Contents1 Facebookの利用解除(一時停止)と退会の違い1.1 ...

続きを見る

\\follow//

-facebook
-, , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.