インスタ

【最新】インスタで複数検索出来ない原因と複数検索する方法を解説

現在インスタでハッシュタグの複数検索を行いたいという要望の声が多くなっています。

インスタでは様々なアップデートが行われていますが、現在まで複数のキーワードを利用した検索を行う事ができないという状況が続いています。


インスタではハッシュタグの複数検索をする事ができない

インスタではハッシュタグで検索を行う事ができますが、現在複数のハッシュタグで検索を行う事ができないシステムになっています。

そのため画像のように「猫 パンケーキ」と検索した場合でも、自動的に「#猫パンケーキ」と結合されたハッシュタグが検索結果に表示される仕組みになっています。

なぜインスタは複数検索出来ないの?

インスタで複数検索ができないのは、アプリの用途が関係している可能性があります。

インスタは元々、写真の投稿や自分が今何をしているかを不特定多数のユーザーと共有するアプリとなっています。

そのため本来は検索エンジンとしての役割ではないため、インスタ内で複数のキーワードで検索を行うことへの重要性が高まっていないと判断されている可能性があります。

またユーザーが検索を行っていい写真やコンテンツを探すのではなく、自然に素敵な動画や写真と出会えるようにするためという意図がある可能性があります。

検索には1つのハッシュタグしか利用できない

先ほどご紹介したように、現在インスタでは1つのハッシュタグしか利用できない状態となっています。

そのため多くのユーザーが投稿するようなハッシュタグを利用して検索を行う場合には、本来求めている情報を見つける事が難しくなってしまっている状況です。

アカウントの検索も1つのみ

ハッシュタグと同様にアカウント検索を行う場合も、1つしか検索を行う事ができません。

そのため複数のユーザーをまとめて検索したいという場合でも、1人ずつ検索を行なって投稿の中身を確認するしかないという状態になっています。

ハッシュタグやアカウントを複数のキーワードで検索することはできる

実際のハッシュタグやアカウントを検索する際には1つのハッシュタグなどしか利用する事ができません。

一方で検索窓にキーワードを入力してハッシュタグなどを調べる場合には、複数のキーワードを利用する事ができます。

ですが複数のキーワードで検索した場合でも、自動的に結合されたハッシュタグが検索予測一覧に表示される仕組みになっています。

複数検索アプリも利用不可に

以前はタグジェネやGrab for IGなど、インスタの複数検索を行う事ができるアプリが作成されていました。

一方で現在はインスタ側のセキュリティ向上が原因で、外部ツールを利用した複数検索を行う事ができなくなってしまっています。

インスタで複数検索ができない原因

インスタで複数検索ができないのは、アプリの仕様の問題となっています。

そのため今後インスタ側でアップデートが行われない限り、インスタ内で複数検索ができないままの状態となっています。

インスタで複数検索ができない場合の対処法

インスタで複数検索ができない場合には、Googleなどの検索エンジンを活用してみることをおすすめします。

また特定の場所やキーワードを調べたいという場合には、検索内容を絞った検索方法を利用することもおすすめです。

対処法一覧

  • Google検索を利用する
  • インスタの検索ツールを利用する
  • Twitterで調べて見る
  • 1つの単語にまとめて検索する
  • 場所や店舗で調べたい場合位置情報を使う

Google検索を利用する

インスタで複数検索ができない場合には、Google検索を利用する事で複数のハッシュタグを検索できる可能性があります。

具体的にはGoogle検索で「猫 パンケーキ インスタ」もしくは「猫 パンケーキ hashtag on Instagram」と検索するという方法です。

こちらを利用する事で、インスタ内で複数のハッシュタグが利用されている場合に、それぞれのハッシュタグに引っかかり検索結果に表示される可能性があります。

おすすめな検索コマンド

Googleで検索を行う場合には、and条件やor条件など、様々な条件を設定する事ができます。

条件設定

and条件:「猫 パンケーキ」もしくは「(猫 AND パンケーキ)」

or条件:「(猫 OR パンケーキ)」

完全一致:「"猫パンケーキ"」

除外:「猫 - パンケーキ」

完全一致では、""でキーワードを囲む事で、勝手にキーワードが区切られる事なく検索ができます。

また「-」を使う事で、「-」以降のキーワードを除外した検索結果を表示させる事ができます。

インスタの検索ツールを利用する

インスタの投稿を複数のハッシュタグで調べたい場合には、Google検索以外でも検索ツールが作成されています。

インスタハッシュタグ検索というツールを利用する事で、Google検索のようにキーワードの後ろに「hashtag on Instagram」を含む必要なく検索を行う事ができます。

使い方としてはツールを開いてハッシュタグの検索タブをタップしてください。

こちらで検索したいハッシュタグのキーワードを入力します。

入力が終了すればあいまい検索をタップしてください。

上位には広告が表示されますが、下にスクロールするとインスタの投稿が表示されます。

Twitterで調べて見る

インスタの投稿ユーザーの中には、投稿内容をTwitterに共有している方もいます。

そのためTwitter上で「猫 パンケーキ インスタ」という風に検索を行うと、インスタへの投稿リンクが貼られたTwitterの投稿が表示されるケースがあります。

こちらの投稿リンクからインスタに移動して、投稿内容を確認してみてください。

1つの単語にまとめて検索する

最近のインスタの投稿では、複数の要素を1つのハッシュタグにまとめて付けているという方も増えています。

そのため具体的な投稿を行いたい場合には、キーワードとして分けるのではなく、あえて一つの単語にまとめて検索を行うこともおすすめです。

例えば渋谷でスイーツを検索したい場合には、「#渋谷スイーツ」とまとめて検索を行うことで、知りたい情報に近い投稿が表示される可能性があります。

場所や店舗で調べたい場合位置情報を使う

インスタの投稿で特定の場所や店舗を調べたい場合には、位置情報機能を利用することもおすすめです。

手順としてはインスタのを起動して検索タブをタップしてください。

右上にあるMapをタップします。

虫眼鏡マークをタップして、検索したいキーワードを入力してください。

関連したお店が表示されるので、調べたいお店をタップします。

こちらで先ほど検索したお店をタグづけしているユーザーの投稿を見る事ができます。

複数検索を望む声が多いと今後実装される可能性も

現在まだインスタでは複数検索が実装されていない一方で、複数のハッシュタグでの検索をできるようにしてして欲しいという声も上がっています。

このため今後も要望が出続けるようであれば、将来的に複数検索の機能が実装される可能性があります。

また現在英語圏限定で、ハッシュタグではなくキーワードでの検索ができるような機能が実装されています。

このことからも、今後複数検索ができるようになる可能性は高いです。

実装された場合にはTwitterなどで他のユーザーが投稿している可能性があるので、ぜひ定期的に情報収集を行なってみてください。

インスタのプロフィール上にあるリールが時系列ではなく再生回数表示になった原因と対処法

プロフィール上にある自分で投稿したインスタのリール一覧を見ると、時系列で並んでいたのになぜか、バラバラになったり、再生回数順になったりして不便になったと感じている方が多いです。 今回はなぜリールがバラ ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.