LINE

LINEで突然電話番号認証が届く原因と対処法を解説!

現在LINEの通知にて「身に覚えのない電話番号認証の通知」が届くという事象が発生しています。

そこで今回は「LINEで突然電話番号認証が届く原因と対処法」についてご紹介していきます。

LINEで突然電話番号認証が届く原因

LINE上で電話番号認証のメッセージが届く場合には、上記の赤枠部分に認証をしようとしている電話番号が表示されます。

ここから下記手順にて、電話番号の承認が行われます。

電話番号の承認の流れ

  • 緑の認証するボタンをクリックする。
  • 表示されているSMSで電話番号に承認用の4桁の番号が送信される。
  • 送られてきた4桁の番号をLINEアプリ上で入力する。
  • 電話番号を所有しているデバイスでLINEアカウントを使用が可能になる。

一見ただの確認用のメッセージに見えますが、この表示されている番号があなたが現在使用している番号や新しい電話番号の場合と、全く知らない番号の場合があります。

上記のどちらかによって、メッセージが送られてきた原因が大幅に変わってしまいます。

LINEの公式システムにより確認されている時

2020年11月4日時点では180日に一回LINEの公式アカウントから、アカウントに設定している電話番号がアカウント所有者が使用している電話番号と一致しているかの確認のために、確認用メッセージを送ることがあります。

ですので、メッセージに表示されている番号が自分の電話番号の場合は認証を続けても問題ありません。

スマホの買い替え時に新デバイスでログインしようとした時

メッセージに表示された電話番号があなたの新しい電話番号だった場合には、このケースである可能性が高いです。

新たにスマホを買い換える時には、新しいデバイスにLINEアプリをインストールして、使用しているアカウントにログインする必要があります。

その際に電話番号からLINEアカウントにログインしようとした時に、既存のデバイスにこの通知が送られてくる可能性があります。

こちらの場合もアカウント引き継ぎ操作に認証が必要なため、認証作業を続けて問題ありません。

第三者が間違えて電話番号認証を行った時

こちらは全く別の方が電話番号を間違えてしまったというパターンです。

新しいデバイスにLINEアカウントを引き継ぐときや、新規でアカウント登録時に間違えて電話番号を入力した場合にメッセージが送られてきた可能性があります。

こちらの場合は悪意のないミスですので、メッセージを無視することでトラブルを回避することができます。

第三者が乗っ取り目的で電話番号認証を行った時

最も怖いのが乗っ取り目的で第三者が電話番号認証を行ったパターンです。

あなたの電話番号が特定された原因としては、下記の2つが考えられます。

電話番号が特定された原因

・ユーザーがあなたの電話番号を意図的に入手

・ランダムな数字の羅列でたまたまあなたの利用中の電話番号だった

どちらの場合もあなたのアカウントを乗っ取ろうとしている可能性が高いので注意が必要です。

詐欺に注意!

電話番号認証が送られてきたユーザーの中には、通知で表示された番号がアメリカの電話番号だったというパターンもあったようです。

また実際に知らない番号から電話がかかってきて、承認を進めるように誘導されたというケースもあります。

こちらの場合は高確率で詐欺の可能性が高いので、何があっても絶対に最後まで認証を進めてはいけません。

LINEで突然電話番号認証が届いた時の対処法

電話番号承認のメッセージが届いた場合にどういう風に対処すればいいかをご紹介していきます。

絶対に認証ボタンを押さない

まず一番大事なのは通知メッセージに送られてきた電話番号に心当たりがない場合には「承認ボタン」を絶対にクリックしないことです。

こちらをクリックすると電話番号承認が進んでしまい、アカウントを乗っ取られる可能性が高くなってしまいます。

アカウントが乗っ取られるデメリット

・個人情報が盗まれる

・LINEの友達に詐欺メッセージなどを送らう

LINE payなどの決済機能を使われる

など

どのパターンも最悪ですが、あなたのアカウントが乗っ取られることで友達に被害が出てしまう可能性があります。

自分の身を守るために、覚えのない番号に関しては必ず無視をするようにしてください。

アカウント引き継ぎ設定がオフになっているか確認

スマホの乗り換えなどを行わない時には「アカウント引き継ぎ設定」をオフにすることもおすすめです。

アカウント引き継ぎ設定とは

新しいデバイスでLINEアカウントの引き継ぎ設定を行うときに必要になる設定です。

この設定がオンの状態にした状態で36時間以内に認証設定を行うと、現在のデバイスで使用されているLINEアカウントを新しく登録したデバイスで使用することができます。

スマホの乗り換え時以外に関してはあまりオンにしているメリットがない機能ですので、常にオフ状態にしておきましょう。

設定方法

ホーム画面から設定ボタンをクリックします。

アカウントの設定画面に遷移するので、アカウント引き継ぎの項目をクリックします。

右側のボタンが画像のように白い状態になっていることを確認します。

ちなみにこちらのボタンが緑になっているとオン状態になってしまっているので、右側のボタンをクリックしてオフに切り替えてください。

ログイン許可をオフにする

ログイン許可とはPCやiPadなどのスマホ以外のデバイスから、LINEアカウントのログインを許可する機能となっています。

LINEアカウントを作成したのがスマホであれば、スマホ以外のデバイスからは電話番号でのログインができない仕様となっているので電話番号認証の場合であればスマホ以外のデバイスからアカウントを乗っ取られる可能性は低いです。

ですが外部連携設定の一つですので、不安であれば念のためこちらもオフに切り替えておくことをおすすめします。

設定方法

ホーム画面から設定ボタンをクリックします。

アカウントの設定画面に遷移するので、アカウントの項目をクリックします。

「ログイン許可」の項目が表示されるので、右側のボタンが緑になっている場合は右側のボタンをクリックして白い状態にします。

右側画像の赤枠の状態になっていれば、オフ設定が完了です。

スマホ本体のパスワード変更も推奨

第三者が意図的にアカウントを乗っ取ろうとしていた場合、直接あなたのスマホを覗いて電話番号を入手した可能性もあります。

その場合、スマホ本体のパスワード自体も特定されてしまっている可能性が高いので、念のために本体のパスワードを変更することをおすすめします。

LINEでFacebookログインが出来ない場合の詳細や対処法

  LINEでFacebookログインが出来ない問題が発生しています。 どうしてFacebookログイン出来ないのか詳細と対処方法をご紹介します。     Content ...

続きを見る

\\follow//

-LINE
-, , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.