LINE

LINEをアップデートしてから設定マークが消えて変更出来ない不具合の原因や対処法

LINEが大幅デザインリニューアルを行いましたが、そのアップデートを行ってから設定マークが消えて変更出来ない不具合が発生しています。

今回はLINEをアップデートしてから設定マークが消えて変更出来ない不具合の原因や対処法を解説していきます。

LINE大幅デザインリニューアル

LINEみんなの使い方ガイド

デザインのリニューアル点

・紺色の画面上部のヘッダー廃止

・緑と白をメインに

・多様なコンテンツの追加により複雑さを改善するデザインを

・ホワイトがメイン

・アイコンの太さ、カラーを統一

・フォントの読みやすさ変更

・グリーンの明度と彩度を調整

・各トークの表示サイズを改善

LINEのデザインがバージョン10.21.0から大幅リニューアルされました。今回のアップデートのテーマは「Simple, Wide and Bright」でより明るくホワイトなデザインになっています

 

LINEをアップデートしてから設定マークが消えた

LINEをアップデートしてから設定マークが消えたユーザーが急増しています。上記画像の赤く囲んだ部分に本来あった、設定マークが表示されていない状態です。

ユーザーの声

・右上に合ったはずの設定マークどこ?

・えっ、急に設定マーク消えた

・全体的に白くて見にくい

・アップデートしてから、皆んなどこから設定変更してるの?

など

「アップデートしてから設定を変更出来なくなった」「LINEの設定消えた」など困惑の声が広がってます。

LINEをアップデートしてから設定マークが消えた原因

・大幅デザインリニューアル

・LINEの不具合

・着せ替えの色の問題

など

LINEをアップデートしてから設定マークが消えた原因は主に上記になります。

特に大幅デザインリニューアルのアップデートが原因の場合が多いです。

 LINEをアップデートしてから設定マークが消えた場合の対処法

LINEの着せ替えを変更

着せ替えをアップデート

再起動

など

LINEをアップデートしてから設定マークが消えた場合の対処法は、主に上記になります。分類に分けて解説していきます。

「着せ替え」を変更、「着せ替え」をアップデート

LINEをアップデートしてから設定マークが消えた場合、着せ替えを一度違う着せ替えに変更するのがオススメです。着せ替えのアップデートを行って無い方は、アップデートも一緒に行いましょう。

「着せ替え」をアップデートするには、ホームから歯車アイコンを選択し着せかえをタップしてください。

マイ着せかえを選択し、アップデートが必要なときはアップデートと表示されるので、タップして更新しましょう。

「着せ替え」を変更するには、別の着せかえにある適用するをタップすればOKです。

なお、これで設定マークが表示されるようになった場合は、元の着せかえに戻しても問題ありません。

再起動

「iPhone X、Phone 11」

サイドボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)と、音量ボタン(上側または下側)を同時に電源を消すボタンが表示されるまで押し続けましょう。
電源を消しボタンをスライドして端末の電源を完全に切る。サイドボタンをAppleロゴが表示されるまで押し続けましょう。

「iPhone 8より前」

上部のボタンorサイドボタンを、電源を切るボタンが表示されるまで押し続けましょう。
電源を消すボタンをスワイプして、電源を完全に切る。電源が切れたら、上部のボタン(またはサイドボタン)を、再びAppleロゴが表示されるまで押し続けましょう。

LINEをアップデートしてから設定マークが消えた場合、アップデートした後再起動も行いましょう。

LINEで突然電話番号認証が届く原因と対処法を解説!

現在LINEの通知にて「身に覚えのない電話番号認証の通知」が届くという事象が発生しています。 そこで今回は「LINEで突然電話番号認証が届く原因と対処法」についてご紹介していきます。 Contents ...

続きを見る

\\follow//

-LINE
-, , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.