YouTube

YouTubeでコメントやチャットが見れないバグの原因と対処法を解説

YouTubeの動画やLive、Liveのアーカイブを視聴するときに、コメントやチャット欄が表示されなかったり、表示が遅くて止まったように見えたりすることがあります。

この記事では、YouTubeのコメントや動画が見られないときの原因と対処法について解説していきます。

YouTubeでコメントやチャットが見れないバグの原因

YouTube動画やライブ(アーカイブ含む)のコメントやチャットが見られない原因は下記の通り。

問題のあるところ/項目原因対処法
CPUCPUに負担がかかっていて重くなっている不要なアプリケーションを強制終了/データとキャッシュの削除/不要なブラウザを閉じる/デバイスを再起動する
アプリバージョンが古いYouTubeをアップデートする
ネット環境インターネット環境が悪いことが原因で通信速度が遅くなり、チャットのコメント表示が遅れて固まっているように見えるWi-Fiに接続する/ネットに再接続する
設定コメントが許可されていない動画投稿者による設定なので解決方法はない
コメントが承認制の動画
チャット欄が非常時設定になっている
アクセスYouTubeにアクセスが集中しており重くなっているYouTubeが空いている時間に見る
アーカイブアーカイブに入りたてのライブはチャット欄が表示されないチャット欄が表示されるまで待つ
編集されたライブ動画である解決方法はない(未編集版があるならそちらを視聴する)
制限付きモード制限付きモードがオンになっており、不適切なコメントやチャットが含まれていることで非表示になっている設定から制限付きモードを解除する
セキュリティセキュリティソフトが悪影響を与えているセキュリティソフトが原因なのか、ソフトを切って確かめる/ソフトが原因なら、YouTube時は警戒度を下げたり、ソフトを切ったりする
拡張機能広告ブロッカーの影響/Cookieブロックの影響問題となっている拡張機能を無効化する(特に広告ブロッカーとCookieブロッカーで試してみる)
チャット上位チャットになっているチャットアイコンをタップして切り替えてみる
YouTubeYouTubeで不具合が発生している再ログイン/フィードバックの送信

YouTubeでコメントやチャットが見れないバグの対処法

YouTube動画やライブ(アーカイブ含む)のコメントやチャットが見られないときの対処法について解説します。

コメントが許可されていない動画

YouTubeに投稿してある動画は、コメントが出来ないように投稿者によって設定されているものもあります。

こうした動画は、元からコメントが出来ないようにされているため、表示されるコメントが存在しません。

また、コメントを受け付けていないため、貴方がコメントを残すことも出来ないということです。

こうした動画には、公式が投稿した芸能人や有名人のミュージックビデオやアニメなどがあります。

コメントが承認制の動画

「コメントが許可されていない動画」に近い「コメントが承認制の動画」もあります。

動画にコメントしたはずなのに、自分が投稿したコメントが表示されないというときは、承認制の動画である可能性があるでしょう。

「コメントが承認制の動画」は、投稿者が投稿されたコメントを許可することで表示されるようになります。

許可されるまで時間がかかり、かかる時間は投稿者が許可するタイミングになるため、後日コメントが表示されているかチェックしてみると良いでしょう。

ただし、問題のあるコメントだと許可されず、グレーゾーンのコメントだと承認に時間がかかる可能性もあります。

チャットが非表示設定になっている

YouTube Liveでは、配信者(投稿者)がチャット欄の表示と非表示を切り替えることが可能です。

Liveやそのアーカイブでチャット欄が非表示であるときは、設定で表示されないようになっている可能性があります。

これが原因のときは、投稿者による設定なので自身で表示と非表示を切り替えることはできません。

空いている時間に見る

YouTubeのチャット欄は、YouTubeにアクセスが過集中しているときだと、表示が遅れることも珍しくありません。

さらに悪化していくと、チャット欄の表示が遅くなり、固まって表示されなくなるようになります。

そのため、チャットの表示を見たいときは、アクセスが集中する時間にアーカイブを見ない方が良いでしょう。

空いている時間に再度アクセスして視聴してください。

YouTube Liveをリアルタイムで視聴したいときは、【アイコンをタップしてチャットの切り替えをする】の手順で更新することで、遅れたり固まったりしてしまったチャットの表示がある程度改善される可能性があります。

【アーカイブ】時間を置いてから見る

YouTube Liveのアーカイブ動画は、アーカイブに入ってからすぐだとチャット欄が表示されないことがあります。

チャットも見たいときは、チャット欄が表示されるようになるまで待ちましょう。

【アーカイブ】編集されるとチャットは消える

YouTube Liveは、カットなど編集を加えられるとチャット欄が消えてしまいます。

そのため、アーカイブに入ってからしばらく経つのにチャット欄が表示されないというときは、編集が加えられた動画である可能性があると疑ってください。

編集版と未編集版を投稿している投稿者もいるので、そういった投稿者の動画であれば、未編集版をチェックすればチャット欄も表示されるはずです。

制限付きモードを解除する

制限付きモードとは、YouTubeのオプション機能で、自分が視聴したくない、または自分のデバイスを使う他の人に見せたくない成人向けコンテンツを含む可能性のある動画が表示されることを防ぐフィルターです。

制限付きモードを有効にしていると、不適切と判断されるようなコメントが含まれている動画のコメントやチャットが表示されなくなる可能性があります。

そのため、制限付きモードを解除することにより、コメントやチャットが閲覧できるようになる可能性があるでしょう。

PC

パソコン版YouTubeで制限付きモードを解除するには、アイコンを選択し制限付きモードをクリックしてください。

「制限付きモードを有効にする」の右にあるバーをクリックしてオフ状態にすればOKです。

スマホ

スマホアプリ版YouTubeで制限付きモードを解除するには、アイコンから設定を選択してください。

全般を選択し制限付きモードのバーをタップしてオフ状態にすればOKです。

セキュリティソフトの影響

セキュリティソフトの影響によって、コメントやチャット欄が表示されない可能性もあります。

特にチャット欄で影響が発生することが多く、単純に表示されない、遅れる、固まるなど症状は様々です。

こうしたときは、一度セキュリティソフトを切ってみて、チャット欄の表示がどうなるかチェックしてみることをおすすめします。

表示が直るならセキュリティソフトが問題となっている可能性が高いため、動画視聴時はソフトを切ったり、セキュリティレベルを下げたりするなどの対処が必要となるでしょう。

拡張機能の影響【広告ブロッカー】

拡張機能の影響で、コメントやチャットが上手く表示されない可能性もあります。

特にチャット欄で影響が発生することが多く、単純に表示されない、遅れる、固まるなど症状は様々です。

拡張機能が問題かどうか確認するには、拡張機能を無効化してみるのが良いでしょう。

特に広告ブロッカーが悪影響を及ぼしている可能性が高いので、広告ブロッカーを導入しているときは、これを無効化してみてください。

拡張機能が問題であると判断できたときは、YouTube動画視聴時はその拡張機能を無効化しておくようにしましょう。

拡張機能の有効化や無効化については下記の記事をご覧ください。

【完全版】Chrome 拡張機能の設定に関して解説!

Cookieブロッカーの無効化

Cookieをブロックするタイプの拡張機能が悪影響を与え、YouTubeのコメントやチャット欄が表示されなかったり、動かなくなったりするケースもあります。

これが問題であるときは、Cookieブロッカーを無効化してみることをおすすめします。

まずは、広告ブロッカーを無効化し、それでもコメントやチャットに問題が発生したときは、こちらを試してみると良いでしょう。

無効化の詳しい手順に関しては下記の記事をご覧ください。

【完全版】Chrome 拡張機能の設定に関して解説!

Cookieの削除

Cookieの影響でコメントやチャットが上手く表示できなくなっている可能性もあります。

これが原因のときは、Cookieの削除を行うと良いでしょう。

削除方法に関しては下記の記事をご覧ください。

楽天市場で「Cookie(クッキー)が受け付けられない」と表示される問題の詳細と対処法

また、YouTubeに関するCookieだけ削除する方法もあります。

アドレスバーの左にある鍵アイコンをクリックしCookieを選んでください。

許可タブからドメイン名を削除していき、コメントやチャット欄が正常に表示されるかチェックしましょう。

CPUの負担を減らす

CPUに負担がかかっていることが原因で、YouTubeの挙動が重くなっており、その結果コメントやチャットが上手く表示されない、動かなくなるといったこともあります。

負担を減らす方法

  • 不要なアプリケーションを強制終了する
  • データとキャッシュの削除をする
  • 余計なブラウザを閉じる
  • デバイスを再起動する

これが原因のときは、上記の対処を行うことで解決する可能性が高いです。

キャッシュとデータの削除などの細かい手順については下記の記事をご覧ください。

ZOOMの画面共有で動画がカクカクするときの原因と対処法を解説!

アイコンをタップしてチャットの切り替えをする

動画のチャットボタンをタップすることにより、「上位チャット」と「チャット」の切り替えができます。

このボタンを押してチャットを切り替えることにより、再読み込みがされて不具合が解消される可能性もあります。

再ログインする

再ログインすることで、チャットやコメントが表示されない不具合を解決できる可能性もあります。

その他の不具合が解決できることもあるため、積極的に試してみると良いでしょう。

YouTubeに再ログインしたいときは、一度ログアウトする必要があります。

まず、アイコンからログアウトを選択してください。

再ログインしたいときは、YouTubeのログインをタップします。

ログインしたいGoogleアカウントを選び、パスワードを入力して次へをタップすればログインできます。

フィードバックの方法

この記事で解説している全ての対処法を試し、下記の条件に当て嵌まらないのに、コメントやチャットが表示されないというときはYouTubeの不具合である可能性があります。

フィードバックを送信して問題が発生していることをYouTube公式に伝えるようにしましょう。

要チェック項目

  • コメントが承認制
  • コメント機能がオフになっている
  • アーカイブされて間もない
  • 編集を加えられている

フィードバックを送信するには、アイコンからヘルプとフィードバックを選択してください。

フィードバックを送信を選択し、必要事項を入力したら送信アイコンをタップすればOKです。

YouTubeに動画がアップロード出来ない、動画処理が全く進まない詳細と対処法を解説!

YouTubeでアップロード(動画処理)したら、全然進まなかったり、エラーが発生したりすることもあります。 この記事では、YouTubeでアップロード(動画処理)しようとしたときに、全く進まない原因と ...

続きを見る

\\follow//

-YouTube
-, , , , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.