韓国

lysnの詳細や登録方法、コミュニティ、FCの登録に関してなど徹底解説!

Lysnは日本で利用するには韓国版のアプリをインストールしなければいけない状況でした。しかし、最近になりLysnの日本版アプリが配信され日本語対応にもなり見やすくなりました。

今回はLysnでコミュニティが見れる人、見れない人の違いや日本版のLysn登録手順、FC登録について解説していきます。


Lysnとは

Lysnはどのようなアプリなのか以下にまとめて見ました。

Lysnとは?

  • 好きな韓国のアーティストを応援できる
  • 同じファン同士繋がって仲良くなって語り合える
  • 好きなアーティストのイベント情報などをスケジュールできる
  • オープンチャットを利用すれば多くのファン同士で繋がれる
  • bubbleで好きなアーティストからメッセージが届く

韓国のアーティストが好きで同じ仲間を探したい場合や、アーティストからの秘密のメッセージを受け取りたいという方にはおすすめのサービスとなっています。

日本版のLysnに新規で登録する手順

ここまでの日本版Lysnの注意点を踏まえて、新規で登録する方法について解説します。

まず、Lysnを開き会員登録をタップします。年齢確認されるので、自分の年齢にあった方を選びましょう。今回はいいえ、14歳以上です。をタップします。

電話番号を利用して認証番号を入力後、アクセス権限の画面が表示されるので確認をタップします。

アカウント作成画面が表示されたら「メールアドレス」「パスワード」を入力して、次へをタップしましょう。

電話番号認証の際に認証コードがSMSに届かないことが時々あります。

時間をおいて再チャレンジしたり、複数回コードを再送信するとSMSに認証コードが届きます。

プロフィール設定から、「名前」と「メッセージ」を入力して次へをタップします。

会員登録完了の確認画面が表示されるので確認をタップしましょう。

確認画面にはメールアドレスとLysnを認証しておかないとサービスの制限がされる可能性があると注意文が書かれているので、必ずLysnから届いたメールも認証しておきましょう。

会員登録が済むと、4つのメニューが表示されます。

1番左のメニューはFRENDSとなっており、友達の追加や確認ができます。

FRENDSの横にあるメニューはCHATSでファンたちが好きなアーティストについて語るチャットを追加することができます。

スケジュールメニューからは好きなアーティストのイベント予定などを登録しておくことが可能です。

そして、一番右側のメニューMOREではアカウントの設定やbubbleの購入もできます。

bubbleを購入するには、bubbleをタップしましょう。

STOREが表示されるので、bubbleを購入したいアーティストをタップします。

利用券の購入でbubbleが購入できます。

Lysnのアプリダウンロードはこちらからどうぞ。

‎Lysn
‎Lysn
Developer: Dear U Co., Ltd.
Price: Free+
Lysn
Lysn
Developer: Dear U Co., Ltd.
Price: Free

Lysnコミュニティを見れる人と見れない人の違い

Lysnではアプリのコミュニティを「見れる人」と「見れない人」2パターンの方がいますが、なぜこのような現象が起きているのか違いについて、ここから紹介します。

日本版のLysnはコミュニティが見れない!

これから日本版のLysnをインストールして新規登録するという方は、現時点ではコミュニティは見れません。

通常であればcommunityというメニューが表示されるのですが、日本版は上の画像のように表示されない状況です。

公式コミュニティとは?

公式コミュニティとはファンクラブのようなものです。

公式コミュニティの会員の種類には「Basic(無料)」と「ACE(有料)」の2つが存在しており、ACE会員になると「チケットを優先で取れる」「特別なイベントへの参加」「会員だけが見れるコンテンツ」などが得点となっており、よりアーティストを近くで感じられるサービスです。

日本版LysnはBasic/ACE(ファンクラブ)会員になれないの?

公式のコミュニティはファンクラブのようなサービスが提供されているので、利用したいという方が多いでしょう。

しかし、日本版のLysnはコミュニティを見る事するらできないので、Basic/ACE会員にもなれません。

ただし、月400円のbubulleは購入可能です。

※bubulleとは特定のアーティストからメッセージが来る機能となっています。

もともと韓国版のLysnを使っていた人はそのアカウントでコミュニティが見れるかも?

もともとAppleIDやVPNを韓国に変更して韓国版のLysnを登録していた人はメニューにcommunityが表示され、今まで通り見れる可能性があります。

そして、ACEの更新もできる可能性があります。

日本版が見れないというわけではなく、Basic/ACEへの未登録が制限のポイント?

韓国版のLysnを登録していて、さらにBasic/ACE会員に登録している場合であれば、そのままアップデートしてログインするだけで、見れる可能性があります。

ただし、韓国版に登録していたのにも関わらず、Basic/ACE会員ではなかった場合、日本版にアップデートするとコミュニティが表示されなくなる可能性が高いでしょう。

既に韓国版のLysnを利用している方への注意点

既に韓国版のLysnを利用している方への注意点をまとめたので、これからアップデートするという方は参考にしてください。

ココに注意

  • 日本語版に無理に引き継ごうとすると上手く引き継げずにコミュニティが見れなくなる可能性
  • 韓国版でACE会員になっていない状況で日本版にアップデートするとコミュニティが消える可能性
  • 韓国版のLysnをアンインストールして日本版のLysnで新規登録するとコミュニティが見れなくなる可能性

どうしても引継ぎして日本版のLysnをインストールしたい場合は日本のIDからアップデートして韓国版で登録していたメールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。

または一旦韓国版のLysnをアンインストールして日本版をインストールした後、韓国版で利用していたメールアドレスとパスワードを入力すると引き継げる可能性があります。(※ACE会員でない場合の方がこの方法を試すとコミュニティが見れなくなる可能性があります。

ここで紹介した方法はあくまでも自己責任でお願いします。

スマホのIDやVPNを韓国にしてもコミュニティは見れない?

以前は韓国版のLysnしかなかったので、スマホのIDやVPNを韓国に変更してスマホにインストールするとコミュニティが見れていました。

しかし、これからインストールして新規登録しようとする場合、IDやVPN変更を行って登録をしようとしても、既に日本版のLysnが配信されているので、電話番号認証を行った時点で、日本在住ということになりコミュニティは見れません。

日本には公式のファンクラブがあるので、コミュニティがないという可能性がありますが、今後のアップデートでコミュニティを正式に見られるようになるまで待つしかありません。

\\follow//

-韓国
-, , , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.