ライブ配信

ミラティブ配信の通知が来ない!プッシュ通知や入室または配信時の通知の解説と手順

ミラティブは、自身のスマホでプレイしているゲームを、簡単に視聴者へ配信できる為、現在非常に人気の高いアプリです。

この記事では、ミラティブ利用する際に知っておきたい「通知」に関するポイントをご紹介します。

ミラティブで配信する場合はプッシュ通知機能はオフにする

ミラティブでゲームなどを配信する際には、プッシュ通知をオフにしておきましょう。

配信中はスクリーンショットのように自信のスマホ画面が、不特定多数の視聴者に配信される事になります。

プッシュ通知をオフにしていないと、ゲーム中に通知が出てしまうのが邪魔になるだけではなく、自身のプライベートな情報が流出してしまう可能性が考えられます。

LINEやSNSなどのダイレクトメッセージは、不特定の人に見られたく無い内容もあるので、配信を行う場合はプッシュ通知をオフにしてプライバシーを守りましょう。

生放送は一度流出してしまった情報を元に戻せません。

プッシュ通知機能をオフにする手順

ミラティブにて、プッシュ通知をオフにする手順をご紹介します。

まずは、ライブラリの右上にある「・・・」と書かれたメニューをタップしましょう。

次のページで、「各種設定」という項目を選択してください。

最後に「プッシュ通知設定」から・通知を行うか・行わないかを選択できます。

また、おやすみモードの設定からも通知をさせない方法もあります。

・おやすみモードから通知をオフにする手順

ホーム画面にある歯車マークの「設定」をタップしましょう。

下にスクロールしていくと「おやすみモード」という項目があるのでタップしましょう。

まずは「着信の許可」で誰も許可しないにチェックをつけましょう。

そして、通知に関しても「常に知らせない」にチェックを入れます。

最後に、下にある「繰り返しの着信」の項目で、チェックを外しておきましょう。

ポイント

着信設定 「誰も許可しない」

通知設定 「常に知らせない」

「繰り返しの着信」のオフ

この3つのポイントを抑えておけば、ミラティブで配信中に通知が出ることはありません。

ミラティブをTwitterと連携について

ミラティブとTwitterをあらかじめ連携しておき、配信開始前の画面で配信開始をツイートをタップしておけば、配信を始めたときに自動的に開始を知らせるツイートを吐いてくれます。

ただし、この配信開始をツイート部分を押さずに配信開始すると、自動でツイートしてくれなくなるので、注意しましょう。

自身のフォロワーには、配信を始めた事がすぐ分かるので、視聴しに来てもらえる可能性が高くなります。

また、ツイートには・配信先URL・ゲームタイトルのハッシュタグ・#Mirrativのハッシュタグの3つの情報も勝手に組み込んでくれているので、フォロー外からの検索した視聴者からの視聴率も上がります。

配信開始のツイートはいつでもオンオフ可能!

先ほどお伝えしたように配信開始のツイートは配信開始前に自分でオンにしなければツイートされません。

そのため、もし配信開始前に配信開始をツイートをタップしてオンにしても再度、配信開始をツイートをタップすればいつでもオフにすることが可能です。

ただし、「配信開始をツイート」をオンにしたまま配信を始めてしまうと、お知らせのツイートは既にされている状態なので、もしそのツイートを消したい場合はTwitter上から削除が必要になります。

ミラティブは入室通知が届く

ミラティブで配信を視聴すると、配信者には誰が配信を視聴しに来たのか分かるように通知が届きます。

入室時に挨拶がもらえる事もあるので、視聴者と配信者のコンタクトが取りやすく、メリットのある機能です。

一度配信部屋を抜けて、再度視聴しに行った場合でも通知がされるので、現在誰が視聴しているのか明確に把握することが出来ます。

視聴者全員が相手に通知される訳では無い

視聴しているユーザー全員の入室が配信者に通知される訳ではありません。

配信者に通知が届くのは、ミラティブのアカウントにログインしているユーザーのみです。

ミラティブを視聴する方法は、アプリから見る方法と、ブラウザから見る方法の2つがあり、後者のブラウザから見る方法では入室通知届きません。

入室通知をせず視聴したいユーザーは、ブラウザからの視聴をおススメします。

入室時に通知をさせない方法「ステルス入室」の手順

上記では、ブラウザからの視聴は配信者への通知がされないと解説しましたが、アプリ版でも通知をさせない方法があります。

その方法は、ステルス入室と呼ばれており「アカウントをTwitterと連携した状態のままログアウト」して視聴する事で通知がされません。

ここからは、入室時した際に配信者へ通知がいかない「ステルス入室」の方法をご紹介します。

まず、メニューから「各種設定」をタップします。

次のぺージで「Twitterを連携する」という項目があるのでタップし、連携の完了を確認しましょう。

Twitter連携状態を維持した状態のまま「ログアウト」後、ログアウト状態のまま視聴すればステルス入室が出来ます。

Twitterを連携させずにログアウトした場合、自身のアカウントデータが紛失する恐れがあります。

ミラティブにて通知が来ない場合の対処法

ミラティブでの通知には大きく分けて3種類あります。

ポイント

1.運営から全員へ送信される通知

2.運営から各ユーザーへ送信される通知

3.フォローしている配信者からフォロワーへ送信される通知

以上の通知は、上記で説明したミラティブ内での各種設定から設定を変えることが出来ます。

しかし端末トラブルや通信状態によっても、通知がされない事があるので、注意が必要です。

ここからは、各種設定以外での通知トラブルに対する対処方法をご紹介します。

端末またはアプリを再起動させる

端末またはアプリの再起動は、スマホトラブルが発生した際に行う有効的な対処方法です。

iPhoneX以降の機種では、画面の下からフリックアップする事で、上の画像ように使用中またはバックグラウンドで起動しているアプリの一覧が表示されます。

再度フリックアップする事で、起動中のアプリを削除出来るので、もう一度再起動してみましょう。

ついでに使用していないアプリを起動させている場合は、フリックアップで消しておく事で、端末の負担を軽減し動作環境を整えられます。

また、スマホ自体の再起動を行うことで、端末自体のメモリの整理が出来るので、アプリや動作のエラーが発生しにくくなります。

ポイント

1.まず、音量を上げるボタンを押して放します。

2.次に、音量を下げるボタンを押して放します。

3.電源ボタンである「サイドボタン」を長押しして、Appleのロゴが表示されれば再起動完了です。

利用環境の再確認

ミラティブで通知が来ない原因は、利用環境に問題がある可能性があります。

電波状況や通信環境が整っていないと、ミラティブの通知が届かないことがあります。

自身の通信環境に不安がある場合は以下のポイントを確認してみましょう。

ポイント

・電波状況の良い場所に移動する

・Wi-Fiのルーターまでの距離を近づけ、遮蔽物がある場合は避ける

・自身の契約内容を超えたデータ通信を行い、低速状態になっていないか

・機内モードはオフにする

また、おやすみモードに設定している場合は、通知が来ないので必ずOFFにしておくようにしましょう。

キャッシュの削除

キャッシュが蓄積しすぎていると、スマホ自体の動作環境が悪くなるので、通信が妨げられ正常に通知がされないケースもあります。

履歴やキャッシュを削除しても、ミラティブのデータが消えることは無いので、定期的に視聴環境を整ることをおススメします。

キャッシュの削除方法

・ますはホーム画面から歯車マークの「設定」をタップしてください。

・次に下にスクロールしていき「Safari」の項目をタップしましょう。

・最後に青文字で表記されている「履歴とWebサイトデータを消去」をタップすれば完了です。

ミラティブでコメントが表示されないエラーが発生!表示されない原因と対処法 

現在ミラティブ配信では、配信中のユーザーへコメントを送信しても、コメントが表示されないという報告が多数上がっています。 この記事では、ミラティブでコメントが反映されない原因や、対処法について解説してい ...

続きを見る

\\follow//

-ライブ配信
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.