paypay

【最新版】PayPayフリマの詳細と使い方を徹底的に解説!

PayPayフリマは10月からサービスが開始された、フリーマーケットサービス。

出品者が送料負担することにより、購入者は全て送料無料で購入することができるという素晴らしいサービスを始めました。

その他にも他のフリマには負けないサービスなどがあるので、今回はサービスについて少し触れながら操作方法について詳しく紹介していきます。

PayPayフリマとは

PayPayフリマはQRコード決済で有名なPayPay株式会社とYahoo!JAPANが連携して始めたフリーマーケットです。

PayPayフリマには以下のようなサービスの特徴があります。

  • PayPayフリマは全品送料無料(出品者は全て負担)
  • PayPayフリマで商品購入すると20%相当が戻ってくる(条件有り)
  • 初めて利用する場合は500円offクーポンが貰える
  • 価格交渉が簡単にできる
  • PayPayを利用するればかなりお得
  • ヤフオク!で売られている商品も一部見れることが可能!

購入する側はかなりお得なアプリと言えるでしょう。また、PayPayとの連携でお得だったりするので、日頃からPayPayを利用している人はPayPayフリマを利用してお買い物することもおすすめします!

PayPayフリマの評判を調査

PayPayフリマは魅力的なサービスが多いですが実際に利用してみた方たちはどのような評価をしているのか、以下に口コミ・評判などをまとめてみました。

30才女性

アプリがたまにフリーズするので、商品を見ているときになると、また始めからスクロールしなければいけなくなります。

検索の絞り込み条件が少ないので、もっと細かくせってしてほしい。

20才男性

商品は売れにくいけど、ラクマよりも使いやすいし、対応もいい。

これからもっと他のフリマアプリを超えるようなアプリになってほしい。

20才女性

他のフリマアプリは値下交渉をする際にコメントをしなければいけませんが、PayPayフリマは値下交渉機能があるのでやり取りする手間が省けます。

PayPayフリマ/メルカリ/ラクマを比較

PayPayフリマ・メルカリ・ラクマを簡単に比較してみました。

サービス・特徴PayPayフリマメルカリラクマ
アプリ料金無料無料無料
販売手数料10%10%3.5%
支払い方法PayPay・クレジットカードメルペイ・クレジットカード・キャリア決済など楽天ペイ・クレジットカード
振込手数料100円(ジャパンネット銀行の場合は無料)200円210円(1万円以上で楽天銀行は無料)

PayPayフリマは支払い方法などが他のフリマアプリに比べて少ないですが、その代わりに、振込手数料は一番安いです。

PayPayフリマとメルカリを徹底的に比較した記事も書いているのでぜひ参考にしてみてください。

【完全版】PayPayフリマとメルカリを徹底比較!どちらがおすすめか検証!

フリマアプリは高くて手に入れられないものなどを安くゲットすることができるのでお財布にとって優しいアプリです。 フリマアプリで有名なのはやはり「メルカリ」ですが、最近になって決済アプリPayPayがフリ ...

続きを見る

PayPayフリマの使い方

ダウンロード~新規登録・ログインまで

App storeもしくはGoogle play storeにアクセスして検索で「PayPayフリマ」と入力後「インストール」をしましょう。

インストール後、PayPayアプリを開き、「はじめる」をタップ。

「はじめる」をタップするとYahoo!JAPAN IDにログインすることを勧められるので、登録もしくはログインしましょう。

今回はログインしている場合の操作方法を紹介します。

「新規登録・ログイン」をタップするとYahoo!JAPANの画面へ移動するので「次へ」をタップ。

ログインが完了すると、上の画面のようにPayPayフリマの「ホーム」が表示されます。

  • PayPayフリマを利用するには必ずYahoo!JAPAN IDが必要なので事前に登録しておきましょう。
  • 購入・出品する際にはPayPayのアカウントも必要なので事前に登録しておいてください。

ホーム

カテゴリごとにおすすめ商品が表示される

PayPayアプリを開き一番最初に表示されるホームでは新着商品もしくはおすすめの商品が表示されるようになっています。何か商品を検索したりすると上のメニュータブに「おすすめ」が表示され検索に合わせた商品が表示されます。

その他、メニュータブからカテゴリを選ぶことで、そのカテゴリの商品(新着商品)を確認することが可能です。

新着商品は欲しい商品が安く手に入る可能性が高いので、何か欲しいものがある場合は毎回チェックすることをおすすめします!

お知らせ

ホームの右上にある「ベルマーク」では「お知らせ」の確認を行うことができます。

お知らせには2種類あり、「あなた宛て」と「みんな宛て」があります。

  • あなた宛て:クーポンなどのお知らせ・お得な情報が来る
  • みんな宛て:PayPayのサービスに対しての情報など

みんな宛ての情報も重要ですが、あなた宛ての情報はクーポンなどのお得情報が多いので、必ずチェックしておくといいでしょう。

やることリスト

ホームの右上にある「チェックマーク」をタップすると「やることリスト」の確認をすることが可能です。

やることリストは以下のようなことが主に表示されます。

  • 取引メッセージが来た時の通知
  • 購入した後の支払い
  • 購入された後の発送準備

やることリスト削除(ios)

やることリストは削除することが可能です。

iosの場合は以下のように操作して削除しましょう。

  • ①:右上にある「編集」をタップ
  • ②:左の「赤い-」をタップ
  • ③:右側に表示される赤の削除をタップ
  • ④:最後に「完了」をタップ

やることリスト削除(Android)

Androidの場合やることリストを削除したい場合は、左にスライドさせ表示された「削除する」をタップで消えます。

さがす

下メニューの「さがす」では欲しい商品をキーワードで検索することが可能です。

検索枠にキーワードを入れて、検索すると画像のようにキーワードに関連した商品がずらっと表示されます。

カテゴリから探す

「さがす」からはカテゴリ検索も可能です。下メニューの「さがす」をタップ後、「カテゴリから探す」をタップ。

次に探している商品のカテゴリをタップしましょう。

カテゴリによっては細かく分けられている場合があるので、タップする回数が多いです。

全てのカテゴリをタップしたあと、そのカテゴリにあった新着の商品が表示されます。

ブランドから探す

「さがす」からはブランドでの検索も可能です。

下のメニューから「さがす」をタップして、「ブランドから探す」をタップ。

検索したいブランド名を入力してそのカテゴリがあれば「ブランド名」をタップ。

ブランド名をタップすると上の画面のようにそのブランドの商品が表示されます。

検索履歴削除

下メニューの「さがす」から今までに検索した検索履歴を削除することが可能です。

削除したい検索履歴の右横にある「縦に3つの点」をタップ。

「削除する」が表示されるのでタップすると検索履歴が消えます。

検索の条件絞り込み

PayPayフリマでは様々な方法で検索条件を絞り込むことが可能です。

まず、欲しい商品を検索するために下メニューから「さがす」をタップして、「キーワード検索」「カテゴリ検索」「ブランド検索」を行います。

表示された商品の左上にある「販売中のみ表示」にチェックを入れると売り切れている商品を除くことが可能です。

また、右側にある「新着順」をタップすると以下の順番に並び替えることが可能です。

  • 新着順
  • おすすめ順:商品の関連性や利用者の傾向によって表示される商品は違う
  • 価格の安い順
  • 価格の高い順
  • いいね!順

また、並び替えの横にある「絞り込み」をタップするとより細かい条件で商品を探し出すことが可能です。

  • 除外キーワード:商品を検索する際に避けたいキーワード
  • カテゴリ
  • ブランド
  • 価格:欲しい商品の価格帯を選ぶ

「商品の状態」を選ぶと商品状態を選びながら検索することも可能です。

その他にも販売の状況をタップすると「販売中」「売り切れ」を選ぶことも可能になっています。

全て条件を選んだ後、「絞り込む」をタップして商品検索しましょう。

ちなみに左にある「条件をクリア」で設定した条件を一度綺麗な初期の状態に戻すことが可能です。

検索条件の保存

まず、下メニューの「さがす」をタップして「キーワード検索」「カテゴリ検索」「ブランド検索」を行います。

検索表示された商品の下にある「検索条件を保存」をタップすれば細かく絞り込んだ条件なども保存できるので、次回検索の時に条件を設定する手間が省けます。

購入する方法

まず、購入したい商品を「ホーム」もしくは「さがす」で検索したあと、気になる商品をタップ。

購入したいと思った場合は「購入手続きへ」をタップ。

購入する画面に移動するので、まずはお得に利用できるように「お使いいただけるクーポン」がないか確認していきましょう。

もし、利用できるクーポンがある場合は上の画面のようにクーポンが表示されるのでタップすると、通常価格から値引きされます。

次に、PayPayと連携していて残高がある場合はPayPayのお金も利用することが可能です。

数字をタップすることで、利用したい金額が設定できます。

PayPayで代金を払う以外にもクレジットカードで支払いする方法もあります。

その場合は「クレジットカード」をタップするとあらかじめ登録されていたクレジットカードの情報が表示されるので、使いたいカードをタップ。

クレジットカードを選ぶと「セキュリティコード」が表示されるので入力しましょう。

最後に一番下にある「購入を検索する」をタップ。

本当に購入しても大丈夫か確認されるので、大丈夫であれば「購入を確定する」をタップ。

これで、商品の購入は完了です。

以下にPayPayフリマで商品を購入する際におすすめ情報をまとめました。

PayPay残高が足りない場合はクレジットカードと併用ができる

PayPay残高で商品を購入で1%のPayPayボーナスを貰える
⇒例:1000円分購入で10円分のボーナスが貰える計算

PayPay支払いやYahoo!プレミアム会員・softbankユーザーは最大20%還元される
⇒詳しい情報はこちらで【完全版】PayPayフリマとメルカリを徹底比較!どちらがおすすめか検証!

匿名取引なので、相手に住所が知られずに済む

PayPayフリマで商品を購入する場合にはPayPayアプリでの本人確認が必要となっているようです。

なので、PayPay残高をあらかじめ利用する場合はPayPayの本人確認を済ませておきましょう。

価格交渉する方法

「ホーム」もしくは「さがす」から購入したい商品を選びタップ。

少し値引きしてほしいと考えている場合は金額右側にある「価格の相談」をタップ。

値段交渉画面が表示されるので、お願いしたい金額を入力後「価格の相談を送る」をタップで、価格相談完了です。

以下に価格相談の注意点についてまとめました。

  • 300円の最低料金に対しては価格の交渉は不可
  • 販売価格の価格指定の際に8割未満の値引き金額は不可
  • 価格交渉後、24時間以内に購入しないと元の価格になる
  • 価格交渉しても他の人に購入される場合もある
  • 価格交渉は必ず「価格の相談」から行うこと。お問い合わせでの値引きは禁止

出品

画像設定

出品する場合はまず、下のメニューバーから「出品」をタップ

次に「写真をアルバムから選択する」もしくは「写真を撮る」をタップ。

「写真を撮る」を選んだ場合はカメラが起動するので、商品の写真を撮りましょう。

バーコードで商品を読み取る機能はiosのみの機能のようです。

画像編集

PayPayフリマでは商品画像の編集も可能です。編集したい画像をタップすると、「編集マーク」が表示されるのでタップ。

様々な編集マークが表示されるので順番に解説していきます。

まずは、「切り取り」方法から紹介します。「切り取り」をタップすると切り取る部分を選択できるようになります。

切り取り部分を選択後「完了」をタップしてください。

次は「回転」です。「回転」をタップすると回転マークが表示されるので変更後「完了」をタップしてください。

「テキスト」をタップすると文字入力欄が表示されるので入力後「決定」をタップ。

その後、文字色などを選び大きさなども調整して大丈夫であれば「完了」をタップしましょう。

「手書き」をタップすると、手で画像に文字などを記入するとことが可能です。

それと同時に色の変更も可能なのでタップして選びましょう。

記入後は右下にある「完了」をタップしてください。

「明るさ」をタップするとバーが表示されるので、画像の明るさを変更することが可能です。

変更完了後は「完了」をタップしてください。

その他にも「コントラスト」「彩度」「シャープ」については同じ方法なので省略します。

「フィルター」をタップすると様々な種類のフィルターが表示されるので、設定したいものを選び、「完了」を選びましょう。

商品名と説明

画像設定が終わったところで次は「商品名」「商品説明」を行っていきましょう。

■商品名■

商品名は必ず分かりやすいように入力しましょう。

ポイント⇒商品名・色・カテゴリなど

■商品説明■

商品説明は細かくわかりやすく書くようにしましょう。

ポイント⇒なぜ必要ではなくなったのか、色・特徴・傷など詳しく書く
※のちのトラブルを防ぐためにも隠さないこと。

商品の詳細

商品詳細では「カテゴリ」や「商品の状態」を設定することが可能です。

「カテゴリ」をタップすると、様々なカテゴリが表示されるので商品にあったものを選びましょう。

服などのカテゴリによっては「ブランド」「サイズ」「着用回数」の入力欄が増えます。

任意ですが、なるべく入力できるようにした方がいいでしょう。

「ブランド」をタップすると様々なブランドが表示されるので売りたい商品のブランドをタップしてください。

「サイズ」をタップすると3Sから10L、フリーサイズなどを選ぶことが可能です。

出品する服と同じサイズを選びましょう。

「着用回数」をタップすると服などを何回着用したのか設定できるようになっています。

「商品の状態」はどの商品限らず必ず入力しなければいけません。

売ろうとしている商品がどのような状態なのか選びましょう。

配送情報

配送情報の「配送方法」ではどのように配送するのか選択することが可能です。

利用する配送方法を選択しておきましょう。

■配送方法の種類■

  • ヤフネコ!パック:ネコポス・宅急便コンパクト・宅急便
  • おてがる版:ゆうパケット・ゆうパック

また、送料などについては以下の記事にて詳しく解説しているので参考にしてください。

【完全版】PayPayフリマとメルカリを徹底比較!どちらがおすすめか検証!

フリマアプリは高くて手に入れられないものなどを安くゲットすることができるのでお財布にとって優しいアプリです。 フリマアプリで有名なのはやはり「メルカリ」ですが、最近になって決済アプリPayPayがフリ ...

続きを見る

「発送元の地域」では商品を売る人が住んでいる地域を選ぶ必要があります。

「発送までの日数」ではどれくらいで発送するのか大まかな日数を設定することが可能です。

余裕を持てるくらいの日数設定がおすすめです。

販売価格

「販売価格」は商品に合う金額を設定しましょう。

例えば、上の画面のように「1,000円」と入力すると自動的に「販売手数料」「販売利益」が表示されるようになります。

PayPayフリマは販売手数料が10%なので、100円引かれています。

※販売利益が900円となっていますが、実際は送料を負担しなければいけないので、もう少し減るでしょう。

出品と下書き

最後にここまでの出品情報で「出品する」もしくは「下書きに保存する」かを選びましょう。

「出品する」を選んだ場合は入力した状態ですぐに出品されます。

まだ編集途中という場合は一旦「下書き保存する」ことをおすすめします。

■出品できないもの■

  • 金券
  • 規定に満たないモバイルバッテリー
  • たばこ
  • 医薬品
  • 開封済みの食品

その他にもたくさんあるので詳しくは公式サイトより確認してください。

PayPayフリマ:出品禁止物

いいね!

下メニューから「いいね!」をタップすると気になる商品に「いいね!」したものの一覧を確認することが可能です。

また、上の切り替えタブで「閲覧履歴」をタップすると今までにみた商品を確認することができます。

いいね!する方法

いいね!をするにはまず、欲しい商品・気になる商品を検索しましょう。

「ホーム」もしくは「さがす」から気になる商品を探しタップします。

気になる商品の詳細が表示されるので商品画像下にある「ハート」をタップしてください。

これで、「ハート」に色がつけばいいね!したことになります。

マイページ

プロフィールを見る

下メニューから「マイページ」をタップすると様々な設定などを行うことが可能です。

マイページでは様々な操作方法が可能なのでまずは、「プロフィール」から説明していきます。

「プロフィールを見る」をタップするとアカウントが表示されるので「編集する」をタップしてみましょう。

プロフィール画像や名前の変更をおこなうことが可能です。

設定変更後に「保存」をタップしましょう。

売上履歴

下メニューから「マイページ」をタップ後、「売上履歴」をタップすると今までに売り上げた金額や商品の情報を一覧で確認することが可能です。

売上金チャージ

下のメニューバーから「マイページ」をタップして「売上金をチャージ」をタップすることで、PayPayにチャージすることが可能です。

「売上金をチャージ」タップ以降の操作方法は以下の通りです。

①:チャージしたい金額を入力
※100円以上

②:金額入力後、「確認する」をタップ

③:チャージ金額を確認後、「チャージする」をタップでPayPayにチャージ完了

売上金には期限があるので注意!

売上金の期限が切れると受取り口座として設定していた口座に自動的に振込まれる。

また、期限が切れそうな売上金(当月中)はヤフオク売上金管理ページで毎月中旬に確認することができるので、頻繁に確認しておくといいでしょう。

売上金振込申請

下メニューから「マイページ」をタップ後「売上金振込申請」をタップすると売上金を出金することができます。

「売上金振込申請」タップ以降の操作は以下の通りです。

①:「現金で振込」をタップ。

②:振込内容の金額・振込先の口座を確認後、「振込依頼」をタップ。

③:「振込予定日」が表示されるのでチェック。

  • ジャパンネット銀行に振込むのであれば手数料が0円で済むのでお得!
  • PayPayにチャージする場合は売上金の期限が早いものを先にチャージしてくれる。
  • ジャパンネット銀行に関しては土日・時間関係なく振り込まれる。

■ジャパンネット銀行以外の振込日数■

  • 平日13時前に申請⇒翌営業日(土日祝・年末年始除く)
  • 平日13時以降・休日に申請⇒翌々営業日

売上金には期限があるので注意!

閲覧履歴

ご利用履歴の「閲覧履歴」をタップすると、今までに見た商品の一覧を確認することが可能です。

購入した商品

ご利用履歴の「購入した商品」をタップすると今までに購入した商品を確認することができます。

出品した商品

ご利用履歴の「出品した商品」をタップすると現在出品中の画像を確認することが可能です。

上のメニュータブを「売れた」にすると出品した商品で売れた商品の確認を行うことが可能となっています。

下書き一覧

ご利用履歴の「下書き一覧」をタップすると出品しようとした商品の下書き保存したものの一覧が表示されます。

下書き一覧の商品右側にある「縦に3つの点」をタップします。

そうすると、「削除する」が表示されるのでタップすることで下書きを削除することが可能です。

発送元・お届け情報

「発送元・お届け先住所」をタップすると名前・住所・電話番号の変更欄が表示されるので、変更したい部分に入力を行い最後に「登録する」をタップしましょう。

クレジットカード一覧

「クレジットカード一覧」をタップすると登録しているクレジットカードを確認することが可能です。

また、「クレジットカードを追加する」をタップすることで、新しいカードも登録できます。

新しいカードを登録したい場合は「カード番号」「有効期限」「セキュリティコード」を入力して「追加する」をタップして追加完了です。

通知設定

「通知設定」をタップすると以下の内容の通知をオン/オフすることができます。

  • PayPayフリマからのお知らせ
  • いいね!された
  • いいね!した商品の更新
  • 価格の相談
  • 商品への質問
  • 違反報告
  • 取引関連

通知をオンすると、上記の内容に対して通知されます。

どの通知も重要なので初期設定のままオンの状態でいいでしょう。

商品のフィルタリング

 

「商品のフィルタリング」をタップすると「商品のフィルタリングをする」のオン/オフが行えます。

この商品フィルタリングには以下のような機能があります。

PayPayフリマが設定している独自のフィルタリングで、オンにすることによって掲載基準にあったものを表示することができます。

しかし、この機能をオフにすると掲載基準に満たないものが表示され可能性があるので、オンにしておいたほうがいいでしょう。

\\follow//

-paypay
-, , , , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.