game

プロセカでデータ破損のエラーが表示される詳細や原因と対処法を解説

プロセカでは、ログイン時にデータ破損のエラーメッセージが表示される不具合が発生しました。

今回の記事では、プロセカでデータ破損のメッセージが表示される詳細や、原因・対処法についてご紹介していきます。

プロセカでデータ破損のエラーが発生

プロセカでデータ破損のエラーが表示される問題が発生しました。

こちらは多くのユーザーの間で表示されたエラーメッセージで、こちらが表示されてアプリの再インストールを行った結果、データの引き継ぎができなくなったユーザーが多く発生している状態です。

アプリを開くとデータ破損のエラーメッセージが表示される

プロセカでデータ破損のエラーが表示される問題の詳細としては、アプリを開くとデータ破損のエラーメッセージが表示されるというものです。

詳細としては、アプリを起動した直後のログイン画面で、下記のようなエラーメッセージが表示されてしまいます。

エラー

データが破損しているため、ゲームを開始できませんでした。

一度アプリを削除いただき、再インストール後にお試しください

[OK]

こちらのエラーメッセージが表示されたため、メッセージに従ってアプリの再インストールを実施したユーザーが多発しました。

再インストール後に引き継ぎができないユーザーが多発

プロセカを起動してデータ破損のメッセージが表示されたため、メッセージにしたがってアプリの再インストールを行ったユーザーの中には、データの引き継ぎができない方が多く発生してしまいました。

プロセカではアプリの再インストールを行うと、データの引き継ぎ設定を行っていないと引き継ぎができなくなってしまいます。

そのため引き継ぎ設定をしていないユーザーの間では、過去のデータが全てなくなってしまったと困惑の声が上がる事態となりました。

実際にデータは破損していない

プロセカの公式Twitterであるプロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク【プロセカ】(@pj_sekai)によると、実際にデータは破損していないとのことです。

こちらはプロセカアプリのメンテナンス中にログインしたユーザーに表示された不具合のメッセージでした。

一方で表示するエラーメッセージの内容が適切ではなかったために、実施にはデータは破損されていないにも関わらず、破損してしまったとユーザーに表示してしまい、混乱を生んでしまったというトラブルとなっています。

引き継ぎコードを入力しても引き継ぎができないケースも

プロセカのデータ破損のメッセージが表示された後にアプリの再インストールを行ったユーザーの中には、データの引き継ぎ設定を行っていた方もいます。

一方でデータの引き継ぎ設定を行っていたユーザーでも、引き継ぎコードを入力しても引き継ぎができなかったという声も上がっている状態です。

プロセカでデータ破損のエラーが発生する原因

ここからは、プロセカでデータ破損のエラーが発生してしまった原因についてご紹介していきます。

プロセカ側のメンテナンスの不具合

プロセカでデータ破損のエラーが発生してしまった原因として、プロセカ側のメンテナンス時に不具合が発生してしまっ

こちらのメンテナンス中にログインしたユーザーに対して、不具合でデータ破損のエラーメッセージを表示させてしまったことが原因で、混乱が起こったという背景でした。

通常とは異なる表示

プロセカでは通常メンテナンス時には、「メンテナンス中」というメッセージが表示されます。

そのためログインしたユーザーの間では現在メンテナンスが実施されていると認識することができず、エラーメッセージが表示する通りにアプリの再インストールを行った方が多発してしまう事態になりました。

引き継ぎ設定を行っていない

プロセカでデータ破損のエラーメッセージが表示された後にデータ引き継ぎができないユーザーが多発した原因としては、引き継ぎ設定を行っていなかったことが理由となります。

データ引き継ぎの設定方法に関しては、この後の「データ引き継ぎを行う」で手順をご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

引き継ぎできなかった原因

データの引き継ぎ設定を行っているのにデータ引き継ぎができなかった場合には、メンテナンス中に引き継ぎコードを入力したことが原因の可能性があります。

メンテナンス中には操作は行わず、メンテナンスが完了してから再度引き継ぎコードの入力を行うことで、引き継ぎができる可能性があります。

サーバー上にデータは残っている可能性が高い

プロセカでデータ破損のエラーメッセージが表示された場合でも、実施にはデータは破損していません。

そのためアプリの再インストールを行ってしまい引き継ぎができなくなった場合でも、サーバー上にデータは残っている可能性があります。

プロセカでデータ破損のエラーが発生する場合の対処法

ここからは、プロセカでデータ破損のエラーが表示されてしまった場合の対処法についてご紹介していきます。

エラーメッセージが出ても再インストールしない

プロセカでデータ破損のエラーが発生した場合には、エラーメッセージが表示されても再インストールを行わないようにしてください。

こちらのエラーメッセージが表示されている場合でも、メンテナンス中であることやプロセカ全体で不具合が発生してしまっている可能性があるためです。

メンテナンス通知がある時間帯に再インストールしない

プロセカでデータ破損のエラーが発生した場合でも、メンテナンスの通知がある時間帯の場合であれば、再インストールをしないことをおすすめします。

メンテナンス中の場合であれば、仮に引き継ぎ設定をしていて再インストールした場合でも、うまく引き継ぎをすることができない可能性があります。

またメンテナンス中の操作に関しては他の不具合を発生させてしまう原因につながる可能性もあるので、メンテナンスが完了するまでしばらく待っておくことをおすすめします。

データの引き継ぎを行う

プロセカでデータ破損のエラーが発生して再インストールしてしまった場合で、データの引き継ぎ設定を行っている状態であれば、データの引き継ぎを行ってみてください。

データ引き継ぎの手順としては、プロセカを起動してログイン画面からをタップします。

アクションが表示されるので、データ引き継ぎをタップしてください。

こちらでデータの引き継ぎ操作を行う方法を選択できます。

パスワードでの引き継ぎ設定を行った場合には、異なるOSの引き継ぎをタップしてください。

次の画面で引き継ぎ設定時に発行したIDとパスワードを入力して、引き継ぎをタップすれば完了です。

仮にデータの引き継ぎ設定を行っていない場合には、今後エラーが発生した時のためにも引き継ぎ設定を行っておくことをおすすめします。

手順としてはプロセカにログインしてホーム画面でをタップしてください。

アクションが表示されるので、データ引き継ぎをタップします。

次の画面で引き継ぎ方法を選択することができます。

同じOSをしばらく利用する場合には、GameCenterで連携をタップしてください。

次の画面で連携をタップします。

「ゲームデータの連携が成功しました。」と表示されれば完了なので、OKをタップして終了してください。

もし他のOSでプロセカにログインする可能性がある場合には、異なるOSの引き継ぎをタップしてください。

次の画面で引き継ぎに利用するパスワードを入力して、パスワード設定をタップします。

引き継ぎ用のIDとパスワードが表示されるので、スクリーンショットかメモに引き継ぎ情報を記載して、内容を保存してください。

運営にデータ引き継ぎの問い合わせを行う

プロセカでデータ破損のエラーが表示され、データの引き継ぎができない場合には、運営に問い合わせをすることをおすすめします。

運営に問い合わせを行うことで、データの復旧作業をしてもらえる可能性があります。

手順に関しては以下の関連記事でご紹介しているので、参考にしてみてください。

プロジェクトセカイ(プロセカ)で通信エラーが発生する原因と対処法を解説!

プロジェクトセカイ(プロセカ)のイベント中に発生するエラーの原因と対処法について解説

アプリゲーム「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」、通称「プロセカ」のイベント中に、通信エラーが多発する事態が起きています。 この記事では、通信エラーが起こる原因とその対処法 ...

続きを見る

\\follow//

-game
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.