Disney

トイ・ストーリーホテルを確実に予約するコツを徹底解説

2022年4月に新しくオープンした「トイ・ストーリーホテル」がディズニーファンの間で大注目を集めています。

今回はこのトイ・ストーリーホテルの予約必勝方法を、基本からじっくり解説していくので、予約を狙っている方はぜひ参考にしてみてください。

Contents

トイ・ストーリーホテルの詳細

引用:東京ディズニーリゾート公式サイト

ディズニー&ピクサーのアニメーション映画「トイ・ストーリー」シリーズの世界観をコンセプトに誕生したトイ・ストーリーホテルは、2022年4月5日にオープンしたばかりの新しいホテルです。

作品中に登場する一場面を切り取ったような再現度の高さや、いたるところに散りばめられた遊び心で、トイ・ストーリーの中に溶け込んだような楽しさとトキメキをゲストに感じさせてくれます。

基本情報

  • ロビーからレストランまで、トイ・ストーリーシリーズの世界観を表現したホテル。
  • 575室の「スタンダードルーム」と20室の「スーペリアルーム」で計595室あり、ベイビューやスクエアビューのロケーションプランから選ぶことができる。
  • 部屋タイプとロケーションプランとの組み合わせで9パターンの中から選択ができる。
  • 現在非常に人気で、予約開始から10分以内で売切れてしまう日が続出している。

トイ・ストーリーホテルのコンセプト

1996年に公開されて以来、今日まで愛され続けている「トイ・ストーリー」シリーズを表現した「トイ・ストーリーホテル」は、訪れるゲストがまるでおもちゃのサイズに縮んでアニメーションの中に溶け込んでしまったような体験ができるコンセプトホテルです。

トイ・ストーリー3で登場した、ピンクのくまのぬいぐるみ「ロッツォ」をモチーフにして設計されているブッフェスタイルで食事を楽しむレストラン。

第1作目に登場したアンディの部屋をイメージした青空と白い雲の壁紙に、おもちゃを思わせる調度品が可愛いゲストルームは、まるでアンディの部屋に遊びに来たような感覚にしてくれます。

その他にもゲームボードをイメージしたエントランス広場、大人気キャラクターたちの像が並ぶ中庭など、トイ・ストーリーシリーズが大好きな人にはたまらない仕掛けやインテリア、こだわりが光っているので、ただ宿泊するだけではもったいないような楽しい時間を過ごせるでしょう。

トイ・ストーリーホテルへのアクセス

トイ・ストーリーホテルは、東京駅から電車で約15分の位置にあり、JR京葉線・武蔵野線「舞浜駅」からディズニーリゾートラインへ乗り換え。

「ベイサイド・ステーション」を下車して徒歩3分の場所にあります。

駐車場も完備

  • トイ・ストーリーホテルは駐車場も完備しており、1泊目3,000円で、2泊目以降は1,000円が加算されていきます。(チェックイン日0時~チェックアウト日24時)
  • ホテル住所は「〒279-8506千葉県浦安市舞浜1-47」カーナビ設定時はこちらを入力してください。

トイ・ストーリーホテルのチェックインとチェックアウト時間

トイ・ストーリーホテルのチェックイン・チェックアウト時間は以下の通りです。

チェックイン/15:00 チェックアウト/12:00

なお、フロントに立ち寄らずに客室内のテレビでチェックアウト手続きができる「エクスプレスチェックアウト」にも対応しています。

また、宿泊初日の荷物は、「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」に立ち寄ることで預けることができ、無料でトイ・ストーリーホテルまで届けてくれるサービスもあるので、是非活用してみてください。

宿泊プランの種類と平均宿泊料金

トイ・ストーリーホテルの宿泊料金は日によって異なり、繁忙期や休日前は価格が上昇する傾向があります。

時期や購入のタイミングによって価格が多少変動しますので、以下はあくまでも目安としてご参考ください。

タイプ客室名通常月の平均
スタンダードパーシャル
ビュー
27,000~
43,000円
スタンダード26,500~
44,000円
スクエアビュー27,000~
44,000円
ベイビュー27,000~
44,000円
アクセシブル26,500~
42,000円
アクセシブル/
スクエアビュー
27,000~
42,000円
スーペリアスーペリア32,900~
49,000円
アクセシブル
スクエアビュー32,000円~
49,000円

なお、「パーシャルビュー」とは、ディズニーリゾートラインの「ベイサイド・ステーション」側に面しており、窓からの眺めが建物等で遮られているお部屋です。

「ベイビュー」は窓から東京湾が見え、「スクエアビュー」は中庭にある「トイフレンズ・スクエア」を眺めることができるお部屋を指します。

トイ・ストーリーホテルを予約する方法

現在、トイ・ストーリーホテルの予約確保は非常に難易度が高くなっており、平日・週末・休日を問わずに発売以降即満室の日が続いています。

予約の基本

  • 公式サイトの予約受付は宿泊日の2か月前の同日11:00スタートで統一されている。(2022年4月11日現在)
  • 予約サービスは「ディズニーリゾート公式予約サイト」「楽天トラベル」「JTB」の3種。
  • 最大5連泊まで確保可能。
  • 同時予約部屋数は3部屋まで。

トイ・ストーリーホテルの予約受付開始時間

現在、トイ・ストーリーホテルの宿泊予約開始日は、宿泊日の2か月前同日11時から解放されています。

例)6月30日宿泊分を予約したい場合:4月30日 午前11時から予約受付開始

連泊については最大5連泊まで予約可能ですが、すでに販売されている期間内を対象としているのでご注意ください。

なお、予約受付時間は今後変更になる可能性がありますので、必ず最新情報を確認するようにしましょう。

変更になる前に東京ディズニーリゾート公式サイトで告知されるので、予定が経った段階で公式サイトを一度チェックしておくと安心です。

トイ・ストーリーホテルの予約を受け付けている予約サービス

2022年4月現在、トイ・ストーリーホテルの予約ができるサービスは以下の3サイトです。

公式サイト以外にも楽天トラベルやJTBでも販売を行っていますが、こちらも激戦で予約の確保が難しい状況が続いています。

また予約解禁のタイミングも公式サイトより後になることがあるので、予約を試みる際は、最優先を公式サイトにしておき、他の予約サービスは保険的に利用した方が無難な状況です。

トイ・ストーリーホテルを予約する手順

今回は混み合っている状態でも比較的エラーが表示されにくい「日程・価格から」検索していく方法を解説します。

ただし、この方法はカレンダーから空室を検索するのではなく、宿泊日を決め打ちして検索する方法なので、検索の自由度はかなり低めになっているので、あらかじめご注意ください。

まず、オンライン予約ページにログインしたら、日程・価格からをタップします。

次に「宿泊日」や「人数」、「ホテル」などの必須項目を埋めて検索するをタップします。

検索条件で一致する空室が表示されるので、予約したいプランをタップしましょう。

空室が無ければ「該当の空室なし」と表示されますので、日程を変えて再挑戦する必要があります。

予約の概要が表示されたら予約手続きに進むをタップします。

予約に際しての注意事項が表示されるので「確認しました」にチェックをつけて次へ進むをタップ。

「パークチケット付き」や「客室のみの予約」など、予約プランの中から希望のプランを選び申し込むをタップします。

支払い方法を選択したら確認画面へをタップし、最終画面へ推移します。

予約内容に誤りが無ければ注意事項「同意する」にチェックをつけた上で予約・購入を確定するボタンをタップして予約完了です。

トイ・ストーリーホテルを予約攻略をするコツ

オープン当初はわずかながら空室があったトイ・ストーリーホテルですが、4月に入ってからは競争率が非常に高くなっており、発売後10分以内で完売する日が目立ってきています。

コツの概要

  • エラーの続出は避けられないので、混み合うタイミングでのロードを減らす工夫をする。
  • 発売開始後、即満室になっている日が続いているので、予約したい日程の発売日を把握しておく。
  • リロードや再アクセスがしやすい操作性が良い端末と、安定した通信環境は必須。
  • 売切れても在庫復活の可能性があるので、諦めずに予約サイトをしばらく確認する。

アカウント作成やログインを完了しておく

事前のアカウント作成やログインは、通販やチケット戦争を経験したことがある方なら基本中の基本として心構えされているかもしれませんが、簡単なポイントながら非常に重要かつ結果に差が出やすい工程です。

予約枠の発売開始でサーバーに負荷が掛かり始めると、そもそもログインすることすらままならなくなってしまいます。

そんな事態を防ぐために、予約開始10~15分前にはディズニーオンラインへログインを完了して販売開始に控えておきましょう。

すぐに購入できるように、あらかじめホテルの検索ページまで進めておく

宿泊予約が解禁される直前と直後は多くのアクセスが集中し、ページの読み込みが遅くなります。

前準備としてログインするライバルたちも多いので、予約開始になる直前までに、日程選択のページを開いておくとエラーに阻まれる数がグッと抑えられます。

サーバーに負荷が掛かった状態でのページ読み込みをする回数を防ぐ工夫をして、最短アクセスで予約の確保に臨みましょう。

パソコンの方勝率が上がりやすい

パソコンの方が画面が大きいので操作がしやすかったり、リロードも比較的行いやすいと思われます。

そして何より、通信を最も安定させる方法の一つに有線LANを使用してアクセスする方法があります。

タイムアウトしにくい環境や通信環境を整えておく

「タイミングよくサーバーに滑り込むこと」を意識するとよいでしょう。

タイムアウトとは

俗にいう「タイムアウト」とは、アクセスを試みているページの内容が読み込めないまま、あらかじめ設定されていた一定の待ち時間を経過した際に通信を打ち切られてしまう症状を指します。

タイムアウトされる時間はデバイスやブラウザの種類によって異なるといわれています。

所説ありますが、一般的にタイムアウトしにくい条件とは「安定した通信環境」であり、スマホよりパソコンの方がタイムアウトまでの時間が長く設定されていることが多いとされています。

タイムアウトされにくい環境を整えることは、安定したアクセス環境を整えることに繋がります。

今回のようにいち早くサイトにアクセスしたい場合は、タイムアウトするまでロードを粘るのではなく、5~10秒待ってアクセスできないようなら、ページにリロードをかけて再度ページへのアクセスにトライする方が効率が良いでしょう。

Google自動リロードツールを使う

該当のページになかなかアクセスできない場合は、Google Chromeの拡張ツールとして公開されているページタブの自動リロードツールを利用すると便利です。

このツールを使うと、タイマー設定した時間が経過すると、自動でページの再読み込みを行ってくれるので、なかなか読み込まないページを手動で更新をする手間がなくなります。

以下で使い方を開設するのは「タブの自動更新」という名称のツールで、更新時間を設定することでバックグランドタブであっても自動でページへの読み込みを続けてくれます。

なお、あくまでもページを自動読み込みしてくれる支援ツールですので、予約を確実に取得するためのものではありません。

Google自動リロードツールの使い方

パソコンで「タブの自動更新」へアクセスしたら、chromeに追加をクリックすると、画面上部に確認のウインドウが表示されるので拡張機能を追加をクリックします。

完了の画面が出たら、現在のタブから離脱しても大丈夫です。

次に、連続で自動リロードさせたいページを開き、画面上部にある「拡張機能」からタブの自動更新をクリックします。

すると自動読み込みさせるタイマーを設定できるので任意で時間を選びましょう。

オススメは「00m 05s」「00m 10s」です。

タイマーを選択したら申し込むをクリックしてセット完了です。

あとは自動でページを読み込みしてくれるようになります。

「予約手続きに進む」でエラーが出る場合は繰り返しタップする

予約画面に推移する際、「予約手続きに進む」のポップアップが必ず表示されます。

このボタンからジャンプすることで個人情報の入力等を行う画面に推移できるのですが、ここでエラーが頻発するので注意が必要です。

ボタンを押しても進まない場合は、早いスピードでの連打は控えつつ、何度か押してアクセスを試してみましょう。

一端売り切れても在庫が復活するケースもあるので諦めない

トイ・ストーリーホテルの宿泊枠は、一度売切れ表示が掲載されても、数時間後や後日に再び「販売中」として再度予約枠が解放されることがあります。

たとえば金曜日の20時ごろに確認したときには全ての枠が完売していたにも関わらず、翌日の販売スタートである土曜日午前11時になると、一部日程がまとめて「△」や「○」で復活するという現象です。

この復活のタイミングの法則性は明確に定まっておらず、午前11時30分に一度完売した予約枠が、同じ日の14時ごろ再び購入可能になることもありますし、前触れもなく数枠が回復することもあります。

運よく復活する場合があるので、予約サイトはこまめにチェックすることをオススメします。

バケーションパッケージを狙う

通常の予約で部屋を確保できない場合は、バケーションパッケージを利用するのも手段の一つです。

こちらも日程やプラン内容によって完売していることが多々ありますが、空室がある可能性もあるので、ぜひチェックしてみてください。

バケーションパッケージとは

ディズニーリゾートのバケーションパッケージとは、滞在中のホテルの宿泊とパークチケット、オリジナルグッズなどの各種特典が付いた宿泊プランのことです。

バケーションパッケージのプランによっては、滞在中の園内アトラクションやショーを優先的に楽しめるものもあるので、ディズニーランドやディズニーシーを効率よく楽しむことができます。

キャンセルを狙う

すぐに満室なってしまうトイ・ストーリーホテルですが、不意のタイミングで1~2室程度の少数の部屋が突如空室となって予約可能になることがあります。

このようなキャンセル拾いをすることで、トイ・ストーリーホテルに宿泊できる可能性がグッと高くなります。

キャンセルを拾うコツ

  • 空室が出ていないか、忍耐強く何度も確認をする。
  • 空室が出たら即予約する。

同じようにキャンセル待ちをしている利用者も多いので、スケジュールが合うタイミングの空室が出たら即予約を確保することをお勧めします。

トイ・ストーリーホテルを予約するときの注意点

トイ・ストーリーホテルは、東京ディズニーリゾートの公式予約サイトからの予約はもちろん、「楽天トラベル」「JTB」からも予約することが可能ですが、それぞれに注意点があります。

各サービスの特徴を理解した上で、宿泊枠確保にチャレンジしてみましょう。

注意点

  • 公式サイトの特徴…とにかくアクセスしにくいので、エラー回避と効率の良いページジャンプができるように心がける。
  • 楽天トラベル・JTBの特徴…販売開始の時間が定まっていない。ロッツォ・ガーデンカフェ予約時に注意事項あり。

エラーが続くようになったらアクセスし直す

ページ読み込みを度々繰り返していると、上のようなエラー画面が表示されて、リロードをしてもエラー画面しか表示されなくなることがあります。

このような状態に陥ったら、リロードすることは一旦あきらめて、一つ前の画面に戻って仕切り直しましょう。

複数端末からの同時ログインはできない

東京ディズニーリゾートの公式予約サイトは複数端末からの同時ログインが出来ないという点です。

複数端末でアタックする場合は、ログインするまでにとどめておき、いち早くログイン出来たデバイスで以降のチケット確保手続きを行うようにしてください。

楽天トラベル・JTBは公式サイトより販売スタートが異なる

トイ・ストーリーホテルは「楽天トラベル」と「JTB」でも販売していますが、公式予約サイトと異なるタイミングで予約枠が公開されています。

外部予約サービスを使うと、ロッツォ・ガーデンカフェを利用する際に必要な予約が一般枠からの予約となります。

レストラン(ロッツォ・ガーデンカフェ)の予約はトラベルバッグを使う

トイ・ストーリーホテルに宿泊するゲストだけが使えるロッツォ・ガーデンカフェは利用するためには予約が必要となっています。

これは東京ディズニーリゾートの公式予約サイトで宿泊を予約した方はもちろん、楽天トラベルなどの外部サービスを利用して宿泊予約した方も、公式サイトからの予約が必須となっているので注意しましょう。

予約開始日:宿泊日の2か月前同日 午前10時から

なお、東京ディズニーリゾートの公式予約サイトから宿泊予約をした方は、「トラベルバッグ」を経由した予約がエラー表示がされにくいのでオススメです。

2022年現在のディズニーの混雑状況について解説

いつも多くの来園者で賑わっている東京ディズニーランドと東京ディズニーシーですが、昨今のコロナウィルス蔓延も相まって混雑具合が予想しずらくなっています。 特に2022年1月中旬以降は今までと異なる状況に ...

続きを見る

\\follow//

-Disney
-, , , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.