facebook

FacebookのWeb投票で「メッセージが送信されませんでした」と表示される時の原因と対処法!

Facebookを利用したWeb投票で「他のFacebookユーザーが不適切であるとして報告したコンテンツが含まれるため、メッセージが送信されませんでした。」と表示される現象が発生しています。

今回はこのFacebookで表示されるエラーメッセージに対しての原因・対処法について解説していきます。

「メッセージが送信されませんでした」と表示される!

Facebookから投稿をシェアしてWeb投票を行うと「他のFacebookユーザーが不適切であるとして報告したコンテンツが含まれるため、メッセージが送信されませんでした。」と表示されます。

このFacebookのWeb投票エラーに対して以下のような声があがっています。

  • Web投票しようと思ったのにエラーが表示されるから投票できない
  • 誰かが投票できないように阻止したのかな?
  • バグで連携できなくなってる

FacebookのWeb投票でエラーが発生する原因

Facebookに投稿をシェアしてWeb投票すると「他のFacebookユーザーが不適切であるとして報告したコンテンツが含まれるため、メッセージが送信されませんでした。」とエラーが発生するのか、原因を解説していきます。

Facebook側の不具合

Web投票で「メッセージが送信されませんでした」と表示される場合、Facebook側のシェア投稿で不具合が発生している可能性があります。

Facebook側の不具合が原因だった場合には、エラーが修正されるまでWeb投票を行うことは不可能です。

投票をお願いしている側の不具合

Web投票をお願いしているサイト側で不具合を起こしている可能性もあります。

不具合

  • Web投票を促しているサイトとFacebookの連携がおかしい
  • Web投票を促しているサイトのシステム不具合
  • サイトがFacebookの規約に違反していてブロックされている可能性

Web投票を促しているサイトが「不具合を修正」や「Facebookへのブロック解除」を行わない限り投票することができません。

Facebookが不適切な投稿としてAIが勝手に判断している

Web投票はFacebookに投稿をシェアすることで、投票したというカウントになります。そのシェアした投稿がFacebookのAI的に不適切と判断してエラーを起こしている可能性があります。

この場合、不適切な投稿ではないとFacebookが判断しなければ、エラーが発生するでしょう。

Facebookのログインが上手くできていない

Web投票する場合Facebookへのログインが必要になります。ですがFacebookのログインが上手くいっておらず投稿をシェアした際にエラーが発生している可能性があります。

利用しているブラウザが重いからといって、cookieやサイトデータを削除すると今までログインしていたサイトなどはログイン解除されてしまいます。

もし、ログアウトされている状況ならば、そのような操作を行っていないか一度思い出してみましょう。

FacebookのWeb投票でエラーが発生した時の対処法

ここからはFacebookのWeb投票でエラーが発生した時の対処法を解説していきます。

ニュースフィードからストーリーズに変更する

Facebookのシェア投稿でWeb投票を行う場合、なぜか「ニュースフィード」を選び投稿するとエラーが発生します。

ですが、この設定をニュースフィードの下にあるストーリーズに✔を入れて投稿するとエラーが発生せずに投票することができます。

ストーリーズは投票後に削除した方がいい

ストーリーズに投稿できたからと言って、残しておくとFacebookのAIが反応してストーリーズの投稿でもエラーを発生させる可能性があります。なので、投票後にはストーリーズを削除しておきましょう。

ストーリーズの削除方法はまず、Facebookのホームを開き、投稿されたストーリーズをタップします。

ストーリーズの右上に・・・があるのでタップしましょう。

メニューが表示されたら写真を削除をタップします。そうすると「写真をこのストーリーズから削除しますか?」と聞かれるので、削除をタップしてストーリーズの削除完了です。

Facebook自体が不具合を起こしている場合は待つしかない

Facebook自体で不具合が発生している場合には、修正されるまで待つしかありません。

修正はすぐにされるものではないので、気長に待つしかないでしょう。

時間をおいてから再度投票を試みる

Facebookではシェア投稿だけでなく、他の機能でも一時的にエラーが発生する場合もあります。一時的にエラーが発生している場合は、一旦操作を諦め数分~数時間空けてから再度Web投票を試してみましょう。

そうすることで、「メッセージが送信されませんでした」というエラーも消えて正常にWeb投票できる可能性があります。

パソコンからアクセスしてみる

Facebookを利用してWeb投票が行えない場合、パソコンから投票してみる方法も効果的です。

スマホのFacebookアプリでは不具合が発生しているが、パソコン版のFacebookでは不具合が発生していないという状況もあり得ます。

どうしてもWeb投票をしたい場合にはパソコンからアクセスしてみてください。

FacebookのAIが投稿を不適切と判断している場合は問題報告して対処してもらう

FacebookのAIが、Web投票のシェア投稿を不適切と判断している状況だと、いくら投票をしようとしてもエラーが表示されるだけなので、シェア投稿できない場合にはFacebook側に問題報告を行ってみる対処法もあります。

問題報告を行うにはまず、Facebookの一番右にあるメニュー横棒3本線をタップします。

ヘルプとサポート問題を報告の順番でタップしましょう。

「シェイクしてください」の文章が書かれた画面が表示されたら、問題がある画面を開きスマホを振ります。

問題を報告をタップして詳しい内容を入力後送信をタップしましょう。不具合が見つかればFacebook側で修正を行ってくれるでしょう。

Facebookに再ログインしてみる

Facebookで正常にシェア投稿できない場合、一度Facebookをログアウトしてから再度ログインしてみる方法も対処法として有効です。

Facebookをログアウトする場合、上のメニューバーから横棒3本線ログアウトの順番でタップしましょう。

ログアウト後、先ほどログインしていたアカウント情報が残っているので、タップしてパスワードを入力してください。

パスワード入力後ログインをタップすれば、ログイン完了なので、再度対象のサイトからWeb投票を行ってみましょう。

サイトブロックされている場合は解除が必要!

FacebookでWeb投票をしようとすると、エラーが発生する場合Web投票を促しているサイトがFacebook側にブロックされていて投票できなくなっている可能性があります。

ブロックを解除するにはFacebookのブロック解除依頼にアクセスする必要があります。

個別にブロック解除の対応はしてくれませんが、多くの人がお願いすることでブロック解除される可能性もあるでしょう。

Facebook 別のアカウントに切り替えてログインできない時の対処法

\\follow//

-facebook
-, , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.