出前

foodpanda(フードパンダ)で一時休業が多い原因と対処法をご紹介

フートパンダは、Ubereatsに次いで利用者の多いフードデリバリーサービスの一つです。

しかし、「注文しようとしたら、一時休業のお店が多い」という声が多発しています。

そこで今回は、一時休業のお店が多い原因や注文を成立させるコツなどを説明させていただきます。

foodpandaで一時休業が急増

foodpandaでは「一時休業が多い」との声が絶えませんが、注文する区域や時間に大きく左右されます。

そのため問題なく注文出来る人も多いのですが、いつも同じ時間、同じ場所でfoodpandaアプリを利用する人によっては、「毎回注文できない」と感じることでしょう。

一時休業となっている店舗が多い理由や、対処法は以下の通りになりますので、参考にしてみてください。

foodpandaで一時休業が急増している原因

一時休業となっている理由は様々ですが、特に多い理由をまとめてみました。

配達エリアに関しては注文者側では対処がしにくいので、別のサービスを使うか、対象エリアになるまで待ったほうが良いでしょう。

配達対象エリアではない

フートパンダが国内サービスを開始したのは2020年9月ごろからです。

サービス自体が新しいため、配達対象エリアは全国を網羅しているとは言えず、都市部に集中しているのが現状です。

今後エリアが拡大していくでしょうから、少し待ってみるのも手でしょう。

現在配達可能な対象配達エリア

引用:foodpanda公式ページ

2021年5月現在、配達可能なエリアとして公式に発表されている都市エリアは以下の通りです。

東北、北関東、中部地方、中国地方などはあまり対応していないことがわかります。

配達可能な都市エリア

神奈川県(横浜市・川崎市)
愛知県(名古屋市・姫路市)
兵庫県(神戸市・芦屋市・西宮市)
北海道(札幌市)
広島県(広島市)
福岡県(福岡市・北九州市)
大阪府(大阪市・堺市)
埼玉県(さいたま市・川口市・戸田市・蕨市)
京都府(京都市)
静岡県(浜松市・静岡市)
岡山県(岡山市)
鹿児島県(鹿児島市)
宮城県(仙台市)
千葉県(千葉市・船橋市)
東京都(渋谷区・新宿区・港区・千代田区・中央区)
岐阜県(岐阜市)
熊本県(熊本市)

配達員が足りていない

foodpandaは2020年9月から国内サービスを開始したばかりで、登録している配達ライダーが少ない状況です。

そのため、注文が集中するとfoodpandaアプリ上では一時休業状態となり、注文できなくなるお店が多くなります。

Ubereatsと兼業でfoodpandaの配達を行う配達員もいるようなので、今後徐々に解消されていくでしょうが、現状ではまだまだ足りません。

提携店舗が足りていない

ライバルであるUbereatsは2016年に国内サービスを開始していますが、foodpandaの国内サービスは2020年9月に始まったばかりです。

そのため、提携店舗がまだまだ足りておらず、Ubereatsに比べて知名度が低いのが現状です。

この問題に関しては、今後徐々に増えていくでしょうから、時が経つのを待ちましょう。

テイクアウトならOKなお店も

配達員が確保できないだけでテイクアウトならば対応できるというお店も多いようです。

テイクアウトで対応できるお店を探すには、foodpandaアプリのテイクアウトをタップして検索すればOKです。

ちなみにテイクアウトの場合に限り、20%オフとしているお店も多いので、わりとお得です。

foodpandaで注文を成立させるコツ

foodpandaで一時休業となっているお店が多い理由がわかったところで、今度は注文を成立させるコツをご紹介させていただきます。

夕方までに注文する

デリバリーサービスの利用が多いのはやはりご飯時です。

特に晩ごはんをデリバリーで済まそうという人が多く、18~20時あたりはピークタイムになっています。

あらかじめ利用することが決まっているのであれば、混雑を避けて15~16時くらいまでに注文してしまいましょう。

注文成立は当然ながら先着順ですし、早く注文すればするほど、配達時間が遅れたりキャンセルされる事も少なくなります。

配達可能エリアで注文

配達可能エリアはよく確認しておきましょう。

提携店舗の少ないエリアからだと、いつfoodpandaアプリを起動しても注文できるお店は少ない状態のままです。

また、対象エリアは都道府県ごとではなく都市ごとに設定されていることも覚えておきましょう。

たとえば2021年5月現在、埼玉県内ではさいたま市、川口市、戸田市、蕨市などは配達可能エリアですが、秩父市や春日部市などは対応していません。

雨の日を避ける

foodpandaのようなデリバリーサービスの利用が集中するのは悪天候の時です。

注文が多いだけでなく、悪天候の影響で自転車の走行が困難になり、配達スピードも遅れてしまいます。

更には走行の困難さを考えて休業するライダーも多いため、雨や雪が降っている日は特に注文が成立しずらくなっています。

このような理由から、配達が成立しにくいエリアなのであれば注文を避けたほうが良いでしょう。

店舗や配達員が充実するまで待つ

foodpandaの提携店舗、配達可能エリア、配達員に関しては増加傾向にあるため、充実するまで待つのも手です。

これまでのプレスリリースを見るに、1ヶ月単位でどんどんエリアが拡大しているので、少しの辛抱です。

配達可能エリア

2020年9月17日 横浜市・名古屋市・神戸市(国内サービス開始)
2020年10月1日 札幌市・広島市・福岡市
2020年12月21日 大阪市
2021年1月21日 さいたま市・川崎市
2021年2月1日 北九州市
2021年2月18日 京都市
2021年2月25日 浜松市
2021年3月1日 岡山市・鹿児島市
2021年3月4日 仙台市
2021年3月15日 静岡市
2021年3月23日 堺市
2021年3月29日 千葉市・船橋市・姫路市
2021年4月2日 芦屋市
2021年4月16日 西宮市
2021年4月22日 川口市・戸田市・蕨市
2021年4月28日 渋谷区・新宿区・港区・千代田区・中央区
2021年5月17日 岐阜市・熊本市

foodpanda(フードパンダ)で注文した料理が届くのが遅いとの声が!原因と対処法のご紹介

速くてお得な出前アプリは?

速くてお得な出前アプリを紹介していきます!

DELIS(デリズ)

DELIS(デリズ)は多くのブランドを運営するデリバリー専門店。

食事のデリバリーサービスは、店舗毎に注文するのがスタンダードですが、DELISでは複数のブランドの料理を同時に頼むことが可能です。

DELISの特徴

  • ブランドを跨って注文できる
  • 色々な種類の料理をまとめて頼める
  • 中華/カレー/イタリアン/定食/焼肉など様々なジャンル
  • 配達エリアは関東中心
  • 配達スピードが速い



↑上記から詳細が確認出来ます 

複数のブランドに跨って注文できるため、中華、イタリアン、カレーなどジャンルの異なる料理をまとめて注文でき、1度でまとめて届くので何度も受け取る面倒がありません。

DELISのお得情報

  • 金欠でも頼める
  • ポイント2重取り3重取りが出来る
  • 支払い方法が豊富
  • 翌月後払いに対応

クレジットカード払いはもちろん、各種電子マネーにも対応しています。

「atone」や「Paidy」を使った後払いが可能で、特に「Paidy」は翌月10日までに支払う方式なので、金欠で手元にお金がない状態でも注文可能です。

クレジットカード決済を利用すれば、カードとDELISでのポイントが反映されるなどポイントの2重取りや3重取りもできます。



↑上記から詳細が確認出来ます 

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)は外資系のデリバリーフードサービス。

【a】Uber Eats フード注文

↑上記から詳細を確認出来ます

Uber Eatsの特徴

  • 配達員の数が非常に多い
  • 配達の遅延が少ない
  • 配達スピードが速い
  • 対応店舗が多い
  • 料理のジャンルが豊富

Uber Eatsは、配達員の数が非常に多いことから、配達スピードが速く、遅延が他のサービスと比較して少ないです。

【a】Uber Eats フード注文

↑上記から詳細を確認出来ます

Uber Eatsのお得情報

  • クーポンでお得に
  • 配達手数料は50~550円程度
  • サービス料あり
  • 最低注文手数料あり

Uber Eatsは、配達手数料が50~550円程度に設定されており、この手数料は「お店からの距離」「エリアの配達員の数」などにより変動します。

Uber Eatsでは、10%のサービス料が加算されているため、通常価格+10%のお金がかかることにも注意が必要です。

また、700円未満の料理を注文すると、配達手数料とサービス料に加え、150円の最低注文手数料も発生します。

【a】Uber Eats フード注文

↑上記から詳細を確認出来ます

\\follow//

-出前
-,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.