インスタ

インスタのアカウントが突然消えてしまう原因と対処法を解説!

インスタを利用しようとしてログインしようとしたら、突然ログイン出来なくなったり、自身のアカウントが表示されなくなったりする現象が起こることがあります。

この記事では、インスタでアカウントが突然消えたときの原因と対処法について解説していきます。

自分のインスタアカウントが突然消えてしまう

自分のインスタアカウントが突然消えてしまう現象に遭遇することがあります。

問題が発覚する現象

  • いきなりログイン出来なくなる
  • 自分のアカウントをサブアカウントから閲覧しようとしたら出来ない
  • 外部ツールから閲覧出来なくなった
  • 友達から削除されていると連絡があった
  • 通知が来なくなったと思ったらアカウントが削除されていた

相手のアカウントが突然消えるとき

自身のアカウントではなくフォロー相手のアカウントが突然消えるときもあります。

相手のアカウントが消える理由

  • ブロックされた
  • アカウントを削除した
  • アカウントを一時停止した
  • アカウントが乗っ取られて削除/一時停止された
  • 規約違反がありアカウントが停止になっている
  • インスタの不具合

相手にブロックされてしまったときは、相手のアカウントを検索しても表示されなくなります。

そのため、相手のアカウントが削除されたのではないか、と勘違いすることがありますが、貴方にだけ表示されていない可能性もあり得るということです。

これは、外部ツールを利用したり、サブアカウントで検索したりすることで表示されるのならば、アカウント削除や一時停止ではなく、ブロックされた可能性が高いと言えるでしょう。

逆に、外部ツールやサブアカウントで表示されないなら、相手のアカウントが一時停止状態または削除状態である可能性が高くなります。

また、インスタの不具合により、相手のアカウントが表示出来ない可能性もゼロではありません。

不具合は、Instagram公式Twitterをチェックすることにより、いち早く情報を収集できます。

自分のインスタアカウントが突然消えてしまう原因

自分のインスタアカウントが突然消えてしまう原因は下記の通り。

問題のあるところ/項目原因対処法
ログインログイン情報が間違っているパスワードなどチェックして再度ログインしてみる
インスタインスタ側の不具合Twitterなどで情報を収集/インスタ側の不具合なら解消されるまで待つ
インスタのキャッシュとデータが溜まってしまいしまい、動作が重くなることで切り替えボタンが表示されなくなるインスタのキャッシュとデータを削除し、既存のアカウントにログインする
乗っ取りアカウントを乗っ取られて削除された新規でアカウントを作成する/再犯防止のために二段階認証の設定がおすすめ
アカウントを乗っ取られて一時停止されたログインする
規約違反規約違反をしていてアカウント停止された問題のある投稿を削除する/修正する
外部アプリ自動ツール/外部ツールを利用しているツールによっては規約に接触するため、外部アプリは利用しない方が良い

自分のインスタアカウントが突然消えてしまったときの対処法

自分のインスタアカウントが突然消えてしまったときの対処法について解説します。

もう一度ログインしてみる

インスタにログインしようとして突然出来なくなったことから、インスタアカウントが消えたと感じたときは、再度ログインをしてみることをおすすめします。

これは、ログイン時の必要情報の記載に誤りがあることが原因でログイン出来ていない可能性があるからです。

特にパスワードの入力に注意して、再度ログイン作業を行ってみてください。

インスタ側の不具合でないか確認する

インスタ側の不具合によって、自身のアカウントが表示されなかったり、ログイン出来なかったりする可能性もあります。

ログインが出来なかったり、自身のアカウントの表示がされなかったりしたときは、まずインスタの不具合でないかチェックすると良いでしょう。

おすすめの方法としては、Instagram公式TwitterやインスタユーザーのTwitterの呟きをチェックしていくことです。

時間経過で解決

インスタユーザーの中には、数日経過したら勝手にインスタアカウントが復活した、という声もあります。

再度アカウントの追加をする

切り替えボタンが表示されなくなり、2個目以降のアカウントが使えなくなったというときは、一度アプリのキャッシュとデータを削除して、再度アカウントの追加を行うことをおすすめします。

【最新版】Google Chromeが開けない・起動出来ないときの詳細と対処法を解説!

まずは、上記の記事をご覧ください。

アプリのデータとキャッシュの削除を行ったら、使用していたインスタアカウントを「既存のアカウントにログイン」して追加していけば解決します。

アカウントの追加方法に関しては下記の記事をご覧ください。

【最新】インスタのアカウント5つ以上作成する方法と切り替えの手順、注意点を解説!

乗っ取りでアカウント削除された場合はアカウントを新規作成する

アカウントが乗っ取りにあって削除されてしまったときは、再度アカウントを新規作成するしかありません。

アカウントの作成方法に関しては下記の記事をご覧ください。

【2020年最新版】インスタの登録と一時停止・退会(アカウント削除)の方法を解説!

一時停止なら復帰が可能

アカウントが乗っ取りにあったとき、一時停止にされてしまったとしても、一時停止なら復帰可能です。

一時停止の復帰方法に関しては下記の記事をご覧ください。

【2020年最新版】インスタの登録と一時停止・退会(アカウント削除)の方法を解説!

乗っ取りの疑いありなら二段階認証を設定する

乗っ取りにあってしまった可能性があるなら、二段階認証を設定しておくことをおすすめします。

これを設定しておけば、ログイン時にユーザーネームまたはメールアドレスとパスワードに加え、コードの入力も必要となり、不正にアクセスされにくくなります。

二段階認証の設定方法に関しては下記の記事をご覧ください。

インスタで「あなたのアカウントは一時的にロックされています」と表示される原因と対処法を徹底解説!

何度も消える人は規約違反を起こしてないかチェックする

インスタ公式ヘルプセンター(利用規約)

何度もインスタアカウントが停止状態になっているというユーザーは、規約違反を一度チェックし直すことをおすすめします。

こうしたユーザーは、乗っ取りやインスタの不具合ではなく、規約違反が原因でアカウント停止になっている可能性が高いからです。

特に下記のことに接触していないか考えてみてください。

アカウント停止になる行動

  • 肌の露出の多い写真や動画を投稿した
  • 自動ツールが規約に接触している
  • 著作権を所持していない/許可のない写真や動画を投稿した
  • テロや犯罪の支援をするような投稿をした
  • 人種やジェンダーを理由とした差別を助長する投稿をした
  • 暴力的な動画や画像を投稿をした
  • 性的サービスや違法薬物の売買/斡旋を行う投稿をした
  • 性的な表現/スラングのハッシュタグを利用した
  • 使用頻度が高すぎるハッシュタグを利用した
  • DMで頻繁に迷惑行為をする
  • アカウントの長期間放置
  • 他者の商標を無断利用

また、規約違反していなくても、違反報告が多数されることにより、アカウント停止状態になることもあります。

これは、規約上問題なくとも、例えば投稿がバズって炎上したときなどに起こり得るでしょう。

アカウント停止を解除する手順に関しては下記の記事をご覧ください。

インスタでインスタチェッカーAnalyzer Plasを使用するとアカウント停止やログイン出来なくなる原因や対処法を解説!

自動ツールなど使ってないかチェックする

自動ツールや外部ツールの利用により、インスタにアカウント停止されたり、ログイン出来なくなったりする可能性もあります。

特に「インスタチェッカーAnalyzer Plas」などの外部アプリを使うことで、アカウント停止されたという実例があるため、外部アプリを使っていてアカウント停止されたという方は、外部アプリを削除して使わないようにすると良いでしょう。

インスタでインスタチェッカーAnalyzer Plasを使用するとアカウント停止やログイン出来なくなる原因や対処法を解説!

Followrs Insight for Instagramの危険性や注意点について

Instaチェッカーの危険性や注意点について

【最新】インスタで相手をブロック・リムーブする理由(原因) をランキング形式で紹介!

インスタでフォローを外す「リムーブ」や非表示にする「ブロック」をしたことがあるというユーザーの数は非常に多いです。 この記事では、インスタでリムーブやブロックする理由をランキング形式で紹介していきます ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.