インスタ

インスタのリールで音楽/音源が使えない時の原因と対処法を解説!

今回は自分や他の人のリールを保存する場合保存したリールがどこに保存されたのかの操作方法を全般的に解説していきます。

投稿する側と他の人のリールを保存する場合では全く操作方法が違うのでぜひ参考にしてください。

他の人のリールを保存する方法

他の人のリールを保存する方法はとても簡単なので、ぜひ試してみてください。まずインスタを開き下のメニューバーより🔎リールをタップします。

リールが表示されたら下に表示されるをタップします。

メニューが表示されるので、一番下にある保存をタップしましょう。たったこれだけでインスタ内にリールが保存されます。

スマホ本体に保存されているわけではなく、インスタ内に保存されるだけなので、ネットなどの「お気に入り」に似た機能ということを覚えておきましょう。

他の人のリールを保存した場合は「保存済み」に入る

他の人のリールを保存した場合は、インスタのアプリ内にブックマークのような形で保存されています。まずインスタを開き右下のメニューよりアイコンをタップします。

次に保存済みの順番でタップしましょう。

保存した投稿のフォルダが表示されるのでタップします。そうすると、保存したリールが表示されるようになっています。

リールの保存はアプリ内への保存でスマホに保存する機能ではありません。

そのため、投稿者がリールを削除すると保存場所のリールも消えてしまいます。

自分が投稿したリールを保存する方法

ここからは自分がリールを投稿する前や投稿した後に保存する方法を紹介します。

リールを投稿する前に保存する方法

まずは、リールを投稿する前の保存方法について解説します。インスタを開き下のメニューバーより🔎リールをタップします。

 

リールが表示されたら、右上にある📷をタップしましょう。そうするとリールの撮影画面が表示されます。

  1. リール、動画の長さ
  2. 音源/BGM
  3. 再生速度
  4. エフェクト
  5. タイマー
  6. スマホから写真の追加
  7. 撮影ボタン
  8. インカメラ/アウトカメラ切り替え

※今回は保存の操作方法が目的なので、撮影から保存までの解説をメインにします。

撮影ボタンをタップしてください。撮影が終了したら■(停止)をタップします。

撮影が終了すると、上のような編集画面が表示されます。

1のをタップします。そうすると「保存しますか?」と聞かれるので、保存をタップしましょう。

オリジナル音源はそのままスマホに保存されますが、インスタから借りたBGMは著作権の問題でスマホ本体に保存できないので注意しましょう。

投稿前に下書き保存した場合

リールを投稿する前には下書き保存をすることも可能です。投稿する前の画面で下書きとして保存をタップすると下書き保存されます。

ちなみに、下書き保存されたリールは下のメニュー右側よりアイコンリールマーク投稿されているリールの順番で確認することができます。

下書きされたリールをタップすると、投稿画面に移動するのでそのまま、リールの投稿が可能になります。

リールを投稿した後に保存する方法

リールを投稿した後にスマホに保存する方法を解説します。下のメニュー右側よりアイコンリールマーク投稿されているリールの順番でタップしましょう。

次に、表示されたリールの下にあるをタップします。

メニューに動画を保存が表示されるのでタップしてください。保存されると「カメラロールに保存されました」と表示されます。

動画をスマホ本体に保存できるのは自分が投稿したリールのみです。

また、インスタから借りた音源をもとにリールを作成した場合、スマホ本体にリールを保存しても音源は反映されません。

自分の投稿を保存した場合はスマホのカメラロールにある

自分で投稿したリールや投稿前に保存したリールはスマホのカメラロールに保存されます。

実際に投稿を保存してみた結果、カメラロールを開くと「instagram」の名前でファイルが作成されており、そのファイル内にリールが保存されていました。

他の人の投稿を音入りでカメラロールに保存する方法

ここからはインスタのリールを音楽付きで本体に保存する方法について解説していきます。

AndroidとiPhone両方の端末で実際に保存する方法を解説するのでお持ちのスマホに合わせて操作を試してみてください。

Android

Androidの場合は「Instagram動画保存機(InsMate Pro)」というアプリがおすすめです。詳しい特徴については以下の記事で解説しています。

IGTVの動画をダウンロードして保存する方法を徹底解説!

それでは、リールの保存方法を解説していきます。

Instagram動画保存機(InsMate Pro)」をインストール後、インスタを開き下のメニューバーより🔎リールをタップします。リールが表示されたら下に表示されるをタップします。

メニューが表示されたらシェアをタップした後、InsMate Proをタップします。

リールのダウンロードが始まり、ダウンロードし終わると、カメラロールに「InsMate Pro」というファイル名が作られ、その部分に先ほどダウンロードしたリールが保存されます。

InsMate Proはリールの他にインスタの画像や動画の保存にも利用できるのでおすすめです。

保存した動画はインスタへの再投稿はやめましょう。自分で楽しむ用として残しておいた方がいいです。

画面録画

まず、インスタを開き下のメニューバーより🔎をタップします。スマホの上部をタップしたまま下にスクロールします。

そうするとメニューに📹スクリーン録画が表示されるのでタップします。

メニューの2ページ目を開きシステム音を選び、OKをタップしましょう。

スクリーン録画が始まった後に、録画したいリールをタップして再生しましょう。

スクリーン録画の状態で、リールが全て再生しきるまで録画します。一通り録画し終わった後は画面の上部にある停止をタップすると録画が終了します。

保存した動画はインスタへの再投稿はやめましょう。自分で楽しむ用として残しておいた方がいいです。

スマホの機種によって操作方法が若干違う可能性があります。

iPhone

iPhoneでインスタのリールを保存する場合はKingboxというアプリがおすすめです。

Kingboxはインスタのリールだけでなく、インスタ以外の動画なども保存可能なので、万能に利用できるところがおすすめのアプリになっています。

Kingboxをインストールした後、インスタを開き下のメニューバーより🔎リールをタップします。リールが表示されたら下に表示されるをタップします。

メニューより、シェア・・・の順番でタップします。

アクティビティからKingboxをオンにして完了をタップ後、共有メニューからKingboxをタップしてください。

これ以降の保存方法については以下の記事にて解説しているので、参考にしてください。

ジャニーズのFC動画がSafariだと音ズレする問題の対処法について解説!

画面録画

インスタの下メニューより🔎をタップします。次に、画面の下の部分をタップしたまま上にスクロールします。

メニューが表示されるので、を長押しタップします。

🎙をタップしてオンにした後、収録を開始をタップしてください。録画が開始されたら、録画したいリールをタップしましょう。

リールが一通り再生し終わるまで待った後、スマホの上部にある赤いバーをタップします。「画面収録を停止しますか?」と表示されるので大丈夫であれば停止をタップしましょう。

保存した動画はインスタへの再投稿はやめましょう。自分で楽しむ用として残しておいた方がいいです。

スマホの機種によって若干操作方法が異なります。

インスタのリールが保存できない時の対処法

インスタのリールが保存できない場合は以下の対処法を試してみましょう。

投稿者・視聴者の共通する対処法

  • Wi-Fiのルーターの電源を入れ直す
  • スマホのストレージを空けるために不要な画像や動画を削除する
  • スマホやアプリを再起動する
  • インスタのアプリを再インストール

ちなみに他の人のリールが保存できない場合はリールがすでに削除されている可能性もあります。

他の人のリールを保存したのに消えた

インスタの機能で保存したリールがいつの間にか消えているということがあります。保存したはずのリールがなぜ消えてしまうのか、その理由について以下にまとめています。

ポイント

  • 保存したリールが投稿者によって削除された
  • リールを通常の投稿ではなく、ストーリーとして投稿していて24時間経過したので消えた
  • インスタのバグ・不具合で保存がされていなかった
  • 著作権の問題で消されてしまった

上記のようなことが原因で保存済みから消えている可能性があります。もし、消えてしまった場合はインスタの検索から再度お気に入りのリールを探し出しましょう。

リールを保存すると音楽が消える!

オリジナル音源でリールを作成した場合、投稿する前も投稿した後も問題なく音が聞こえます。

しかし、インスタの音源を借りてリールを作成した場合は著作権の問題でスマホ本体に保存する際に消える仕様になっています。

インスタで借りた音源をもとにリールを作成し、一度スマホに保存した状態のリールをインスタに投稿すると音源なしで投稿されてしまう可能性があります。

ですので、インスタの音源を借りて投稿したい場合は、スマホ本体に保存したものを投稿するのではなく、インスタ上で作成したリールを直接投稿するようにしてください。

対処法

インスタのリールをスマホ本体に保存すると音源が消えてしまう場合は以下の対処法を試してみましょう。

  • オリジナル音源をリール作成時に使うようにする
  • InsMate ProやKingboxなどのアプリを使いリールを保存する

リールを保存するとバレる?通知は?

投稿されているリールをインスタ内に保存しても、相手に通知は行きません。

実際にリールをインスタ内に保存しましたが、投稿側のインスタ画面を確認しましたところ通知は一切来ませんでした。

また、誰かに「いいね」などされると通知されるアクティビティにも表示されていませんでした。リールを保存するとバレるのでは?と思って保存をためらっている方でも安心して保存できます。

インスタのリール(Reels)で音が鳴らない原因と対処法を解説!

\\follow//

-インスタ
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.