インスタ

インスタのストーリーハイライトが勝手に消える原因と対処法を解説


インスタでは、ストーリーをまとめるハイライトという機能があり、ハイライトに残すことで消えないようにすることが可能です。

しかし、インスタでは消えないはずのストーリーズハイライトが自動的に消えてしまうといった現象が発生することがあります。

この記事では、ストーリーズハイライトが勝手に消えていってしまう現象の原因と対処法について解説していきます。


インスタのハイライトが消えていく現象が発生

インスタのストーリーをハイライトにして投稿しておくと、ハイライトが自動的に消えていく、ハイライトが勝手に消えて後からログインしたら復活していたなどの現象が発生することがあります。

こうしたハイライトが消えていく現象は、自身が削除した場合を除けば、見えなくなっているだけで実際に削除されているわけではありません。

不具合の可能性も

インスタのハイライトが消えてしまうのは、インスタの一時的な不具合や稀に起こるバグである可能性もあります。

アプリの再起動をしてみて消えたハイライトが復活しない場合は、インスタ側の一時的なエラーである可能性が高いため、問題が解決されるまで時間を置く必要があるでしょう。

インスタのハイライトが消えていく原因

インスタのハイライトが消えていく原因は下記の通り。

自分のハイライトが消えていく原因

  • インスタ側の不具合
  • 自分で消してしまった

これは、自分自身のアカウントのハイライトが自分のアカウントから見て消えてしまった場合と想定した時の原因です。

フォロー相手のハイライトが消える場合

フォローしている相手のハイライトが消えてしまった場合の原因は下記の通り。

原因

  • 相手が公開範囲を設定してその範囲から漏れている
  • 相手が非公開アカウントである状態でフォローから外された
  • 相手がそのハイライトを削除した
  • 相手がそのハイライトを非公開にした
  • インスタ側の不具合

相手がハイライトを削除してしまったり、非公開にしてしまったりした場合は、相手が再投稿・再公開しない限りそのハイライトを再度見ることは難しいです。

知人や友人が外部サービスを使ったり、スマホの画面録画機能を使ったりして、そのハイライトのバックアップを取ってあり、それを見せて貰うといった方法以外難しくなります。

ただし、インスタの不具合で一時的に見えなくなってしまっている場合は、時間を置いてから再度そのアカウントに訪問することでハイライトが復活する可能性が高いです。

フォローしていない相手のハイライトが消える場合

フォローしていない相手のハイライトが消える原因は下記の通り。

原因

  • 相手が非公開アカウントに設定した
  • インスタ側の不具合
  • 相手がそのハイライトを削除した
  • 相手がそのハイライトを非公開にした

以前はフォローしていなかった相手のハイライトが見えていたはずなのにいきなり見れなくなったケースでは、相手が非公開アカウントに設定した可能性が高いです。

相手のアカウントに行ってみて、相手の表示が非公開アカウント表示になっていたら、相手と相互フォローになることで再度ハイライトが閲覧できるようになるでしょう。

インスタのハイライトが消えていく場合の対処法

インスタのハイライトが消えていく場合の対処法について解説していきます。

不具合の場合は時間を置く

インスタのハイライトが自動的に消えていく現象がインスタの一時的な不具合である場合は、問題が解決されるまで時間を置くことで解決する可能性が高いです。

ハイライトが消えたと気づいた時に、アプリを再起動してそれでも戻らないようならインスタ側の一時的な不具合である可能性が考えられます。

再投稿する

もし、インスタのハイライトを自分で消してしまったり、時間を置いてもデータが戻らなかったりした場合は、ハイライトを再投稿することで解決します。

自分でハイライトを再度作成するのは大変なので、毎回投稿後にハイライトを保存してバックアップを取っておくと良いでしょう。

また、何かしらハイライトを投稿することで消えた投稿が復活するケースもあります。

ハイライトの保存

ハイライトの保存(バックアップ)をするには、「Stories IG」というサービスが便利です。

Stories IG」にアクセスしたら、自身のユーザーネームを入力して見てをタップし、自身の投稿したコンテンツページへアクセスします。

ストーリータブを押してください。

保存したいハイライトの上にあるダウンロードをタップすれば端末に保存されます。

アプリを再起動する

ハイライトが一時的に消えたように見える不具合が発生するケースもあります。

アプリを再起動して再度ハイライトをチェックしてみましょう。

これで消えたハイライトが復活するケースもあります。

プラスアイコンをタップする

自身のハイライトのプラスアイコン(新規アイコン)をタップすることで、見えなくなっているハイライトが復活するケースもあります。

フィードバック

時間を置いたり、アプリの再起動をしたりしても、いつまで経ってもハイライトが復活しないという場合は、運営にフィードバックすることで解決するケースもあります。

インスタのフィードバックの手順に関しては下記の記事をご覧ください。

インスタのクイックリアクションのやり方、絵文字の増やし方と出来ないときの詳細と対処法を解説!

ハイライトが消えた場合の対処法

ハイライトが消えた場合の対処法は下記の通り。

対処法

  • 公開範囲を変更する
  • 時間を置く
  • 再投稿する
  • 相手にアプリの再起動をしてもらう

公開範囲を変更する

もし、自分から見て相互フォローの状態の相手からハイライトが見えなくなったと多くの報告がされた場合は、公開範囲を狭めている可能性があります。

鍵アカウントや公開範囲に関しての手順や情報については下記の記事をご覧ください。

【2021年最新】インスタのストーリーが見れない原因と対処法を解説!

インスタライブで親しい友達に限定公開する方法について解説!

フォロー相手のハイライトが消える場合の対処法

フォロー相手のハイライトが消える場合の対処法は下記の通り。

対処法

  • フォローから外された場合は再度フォローしてみる
  • サブアカウントからフォローしてみる
  • 公開範囲に入れるように仲良くなる
  • 時間を置く(不具合の場合)

公開範囲から外されてしまった可能性もあります。

公開範囲を絞って公開しているのではなく自分のアカウントが意図的に外されてしまったことでハイライトが見られない場合は、サブアカウントからフォローして、その投稿を見ることが出来るでしょう。

逆に親しい相手に絞って公開している場合は、コミュニケーションを頻繁に取ったり、相手の投稿に対して「いいね」や「コメント」を毎回したりするようにして、相手の公開範囲に入れるようにする必要があります。

フォローしていない相手のハイライトが消える場合の対処法

フォローしていない相手のハイライトが消える場合の対処法は下記の通り。

対処法

  • 相手と相互フォロー関係になる(相手が非公開アカウントになった場合)
  • 時間を置く

公開アカウントから非公開アカウントに切り替えた可能性が高いです。

非公開アカウントであれば、相手のプロフィールにアクセスした時に非公開アカウントである旨が表記されているため、すぐにそうであることを判断することが出来るでしょう。

非公開アカウントのハイライトは相互フォロー状態であれば閲覧することが出来るため、まずは相手をフォローしてフォローを返してくれるのを待つようにしましょう。

インスタのストーリー編集画面からハイライトに追加できなくなった原因と対処法を解説!

インスタのストーリーは今まで簡単にハイライトへ追加できましたが、ここ最近になり仕様変更があり、簡単にハイライトが追加できないようになりました。 その結果、ハイライトへの追加方法が不便と思っている方も多 ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.