インスタ

インスタのストーリーのメンションが反応しない場合の対処法を解説

インスタのストーリーでメンションをタップしても反応しなかったり、メンションを付けようとしたら反応しなかったりすることがあります。

この記事では、こうしたインスタのストーリーのメンションが反応しない場合の原因と対処法について解説していきます。


インスタの便利なメンション機能について

インスタでは、通常の投稿やストーリー投稿に他者のアカウントをメンション出来る機能があります。

この機能を使うことで、メンションからその人のプロフィールに飛べるようになるといったもので、フォロワー以外の人からもそのアカウントを閲覧して貰いやすくなるなど、輪を広げやすくする機能と言えるでしょう。

メンション機能は、例えばプレゼントとそれをもらった相手を紹介する時や、企業のアカウントが自社製品を使っているインスタグラマーを紹介する時などに使われています。

インスタのストーリーのメンションが反応しない原因

インスタのストーリーのメンションが反応しない原因は下記の通り。

原因

  • アプリの調子が悪くてメンションが反応しない
  • インスタアプリ側の不具合
  • インターネットに繋がっていない
  • インターネット環境が極端に悪い
  • メンションした相手から削除された
  • アカウント名が間違っている
  • タグ付け出来ないように設定してある
  • 相手をブロックしている
  • 相手からブロックされている
  • 相手が非公開アカウントである
  • 一つの投稿にたくさんのアカウントをメンションしている
  • メンションした相手がアカウントを削除した

投稿の編集時に反応しない場合

ストーリー投稿の編集時に反応しない場合の原因は下記の通り。

原因

  • インスタアプリ側の不具合
  • アプリの調子が悪い
  • 名前が間違っている
  • 相手がタグ付けを拒否している
  • インターネット環境が極端に悪い
  • インターネットに繋がっていない
  • 相手にブロックされている
  • 相手がアカウントを削除した
  • メンションを付けすぎている

アプリの調子が悪い時に編集を行うことで、メンションを付ける時にフリーズして反応しないケースがあります。

また、メンションを付ける時にインスタ内の候補が表示されますが、この候補が出る時にインターネットに繋がっていなかったり、繋がっていても極端に通信速度が遅かったりすると、候補が表示されないこともあります。

インターネット環境を整えたい場合は下記の記事をご覧ください。

ZOOMで音声が途切れるときの詳細と対処法を解説!

自分のアカウント名を他ユーザーがメンションしようとした時に反応しない場合

自分のアカウント名を他ユーザーがメンションしようとした時に反応しない場合の原因は下記の通り。

原因

  • インスタアプリ側の不具合
  • 自分がメンション(タグ付け)を拒否している
  • 自分がアカウントを削除した
  • 相手をブロックしている
  • メンションを付けすぎている
  • 名前を間違って入力している

ストーリー閲覧時のメンションが反応しない場合

他者のストーリー閲覧時にメンションが反応しない場合の原因は下記の通り。

原因

  • インスタアプリ側の不具合
  • 相手にメンションを削除された
  • インターネットに繋がっていない
  • インターネット環境が極端に悪い
  • 相手がアカウントを削除した
  • 相手にブロックされた

ストーリーのメンションを押しても反応しないという場合は、ストーリーを開いた時点では繋がっていたインターネットがメンションを押した時に切れてしまったり、通信速度が極端に悪くなってしまったりした可能性があります。

通信速度を上げる方法については下記の記事をご覧ください。

ZOOMで音声が途切れるときの詳細と対処法を解説!

また、通信環境に問題がないのにメンションが反応しない場合は、相手がアカウントを削除したり、相手にブロックされていたりする可能性が高いです。

アプリの不具合の可能性も

インスタアプリ側の一時的な不具合によりストーリーのメンションが反応しない可能性もあります。

インスタ側の不具合であれば、その問題が解決されるまで時間を置くことで解決する可能性が高いです。

インスタのストーリーのメンションが反応しない場合の対処法

インスタのストーリーのメンションが反応しない場合の対処法について解説していきます。

投稿から削除された

インスタでは、自分が他者からメンションされた時に、そのメンション(タグ付け)を削除することが出来ます。

もし、付けたはずのメンションが消えてしまった場合は、メンションした相手がタグ付けを削除した可能性があります。

アカウント名が間違っている

自分がメンションを付ける立場で、メンションを付ける際に相手のアイコンが表示されない場合は、相手のアカウント名が間違っている可能性があります。

相手のプロフィールページなどにアクセスして相手のユーザーネームをしっかりチェックした上で再度入力してみましょう。

相手のアカウントそのものが出てこない場合はアカウント名の表記間違いである可能性が高く、相手のアカウントは出てくるが灰色で選択出来ないという場合は、相手がタグ付けを拒否する設定にしている可能性が高いです。

タグ設定を変更する

相手がメンション(タグ付け)を拒否設定していると、その相手をメンションする時にグレーアウトしてしまい、タップすると「○○を@メンションできません」と表示されてしまいます。

自分のメンション設定を拒否にしていると、他者が自分のアカウントをメンションしたい時に同じようなことが起こり、メンション出来ません。

自身のアカウントを他者がメンション出来るようにするには、メンションの許可設定を緩める必要があるでしょう。

まずはプロフィールタブからメニューアイコンをタップしてください。

設定を選択します。

プライバシー設定を選択しメンションをタップ。

全員またはフォローしている人に範囲を広げることが可能です。

相手をブロックから外す

ブロックされている相手をメンションすること自体は出来ますが、ブロックされている相手のページにアクセスするメンションをタップしても相手のプロフィールページに飛ぶことが出来ません。

逆に言えば、自分が誰かをブロックしている状態で相手が自分のメンションを付けると、相手はメンションからプロフィールページに飛べないため、ブロックされていることがバレてしまいます。

相手をブロックから外すには、相手のプロフィールページにアクセスし、メニューアイコンをタップしてください。

ブロックを解除をタップします。

さらにブロックを解除を選択してOKをタップすればブロックから外れます。

サブアカウントからメンションする

アカウントがブロックされていることが原因で相手をメンションしても反応がない場合は、サブアカウントからストーリーを投稿し、メンションするといった方法も有効な手段です。

ただし、相手をブロックする際に、相手のアカウントに関連付けられているサブアカウントもブロックする設定も出来るため、相手がブロックした際にそちらの設定を行った場合は、通常のサブアカウントではなく完全に独立したサブアカウントを作成してメンションする必要があるでしょう。

フィードバックする

もし、ブロックやメンションの設定などによるものではなく、インスタ側の問題でメンションが反応せず、時間が経過しても一向に改善が見られない場合は、インスタ運営に対してフィードバックを行うと良いでしょう。

フィードバックの手順に関しては下記の記事をご覧ください。

インスタのクイックリアクションのやり方、絵文字の増やし方と出来ないときの詳細と対処法を解説!

相手が非公開アカウント

メンションを付けた相手が非公開アカウントである場合、相互フォロー以外の人以外は非公開アカウントの写真を見ることは出来ません。

フォローでない非公開アカウントにメンションを付けると、相手に通知もいかず相手のタグ付けされた写真一覧に表示されることはなく、一方的にタグ付けしている状態となります。

メンションするアカウント数を絞る

一つの投稿に複数のアカウントをタグ付けすることが出来ますが、あまりに数が多いと正しく反映されないケースもあります。

目安として1投稿に10個までのタグ付けにするようにしましょう。

削除されたアカウントのメンションは出来ない

相手のアカウントが完全に削除されると、編集画面の候補で相手のアカウントが表示されなくなります。

投稿にメンションを付けること自体は出来ますが、メンションが反応せず相手のプロフィールページなどにアクセスすることは出来ません。

「データ使用量を軽減」をオフにする

データ使用量を軽減の設定をオンにしていると、インスタのストーリーのメンションが反応しないエラーが発生したりすることもあります。

「データ使用量を軽減」をオフにする設定に関しては下記の記事をご覧ください。

インスタの「保存済みボタン」が突然消えた原因や対処法を解説!

フィードバックする

これまで紹介した対処法で解決しない場合は、運営にフィードバックしましょう。

フィードバックの手順に関しては下記の記事をご覧ください。

インスタのクイックリアクションのやり方、絵文字の増やし方と出来ないときの詳細と対処法を解説!

ブラウザから試す

インスタのストーリーのメンションが反応しない場合、ブラウザから試してみることで問題なく利用できる可能性があります。

ブラウザ版のインスタにアクセスして投稿を行ってみてください。

PCで投稿を行う場合

PCのブラウザ版でiPhoneやAndroid上で保存している画像を利用したい場合には、iPhoneやAndroidからPCに写真を共有する必要があります。

iPhoneやAndroid上で保存した写真をPCで利用する場合には、Dropboxを使うことで便利に共有することが可能です。

Dropboxの使い方に関しては下記関連記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

Dropbox(ドロップボックス)アプリの使い方について

アカウント切り替える

インスタのストーリーのメンションが反応しない場合、アカウントを切り替えて別アカウントで試してみることもおすすめです。

既にインスタ上で複数のアカウントを所有している場合には、右下のアイコンマークを二回タップすることでアカウントの切り替えを行うことができます。

まだアカウントを複数所有していない場合や、インスタアプリに紐づけていない場合には下記関連記事で手順をご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

【最新】インスタのアカウント5つ以上作成する方法と切り替えの手順、注意点を解説!

OSのアップデートをする

OSのバージョンが古いことで、様々な不具合が起こるケースもあります。

OSのバージョンが古い場合でアップデート出来る状態であればアップデートすると良いでしょう

インターネット環境を整える

インターネットが繋がっていなかったり、インターネット環境が極端に悪かったりすることが原因で、インスタのストーリーのメンションが反応しないことがあります。

これが原因である場合は下記の対処法でインターネット環境を改善しましょう。

ネット環境を改善する方法

  • ルーターを家電の近くから離す
  • ルーターの再起動をする
  • モバイルデータ通信に繋いでいる場合はWi-fiに繋ぎ直す
  • Wi-fiに繋いでいる場合はモバイルデータ通信に繋ぎ直す
  • 窓や扉を開ける
  • 地下やトンネルなど電波状態の悪い場所から移動する
  • 時間を置く
  • セキュリティ対策ソフトの設定を見直す
  • Wi-Fiやモバイルデータ通信が通信制限を受けていないか確認する

詳しい手順については下記の記事をご覧ください。

ZOOMで音声が途切れるときの詳細と対処法を解説!

アプリの再インストール

アプリのデータに破損があることが原因で不具合が起こっている場合は、アプリを一度アンインストールして再インストールすることで解決する可能性が高いです。

メモリやストレージ不足の解消をする

メモリやストレージの不足があると、不具合が起きやすくなってしまいます。

アプリの不具合や強制終了も起こりやすくなってしまい、通知の遅れや不着の原因となる場合も珍しくありません。

そのため、不要な画像や動画のデータを削除し、要らないアプリをアンインストールするなどしてストレージやメモリに余裕を持たせるようにしましょう。

スマホやアプリの再起動・アップデートを試してみる

スマホやアプリで一時的にバグが発生している場合、以下の対処法を試すと不具合が解消される場合があります。

対処法

  • スマホOSやアプリをアップデートする
  • スマホやアプリを再起動する
  • インスタ以外のアプリは閉じる
  • インスタのアプリを再インストールしてみる
インスタのストーリーハイライトが勝手に消える原因と対処法を解説

インスタでは、ストーリーをまとめるハイライトという機能があり、ハイライトに残すことで消えないようにすることが可能です。 しかし、インスタでは消えないはずのストーリーズハイライトが自動的に消えてしまうと ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.