ライブ配信

【2020年最新版】SHOWROOMで録画する方法を徹底解説!

SHOWROOMは配信の視聴と投稿ができるアプリです。アイドルやタレントなど多くの芸能界の人たちも利用しています。今回はSHOWROOMの配信を録画する方法を解説していきます。

【2020年最新版】SHOWROOM(ショールーム)の登録・使い方~星や種・ギフトの仕組みまで解説!

SHOWROOMとは

SHOWROOMは配信とその視聴を行うことができるストリーミング(配信)サービスです。配信者はアイドルやタレント、お笑い、アニメ、VTuberなど多岐に渡りジャンルが豊富です。

SHOWROOMにログインせずにライブ配信が視聴可能であり、基本無料と手軽さから利用者を伸ばしています。配信者に送るギフトの購入などには課金が必要になります。

多数の著名人が利用する配信アプリ

SHOWROOMの最大の特徴は配信者にアイドルやタレントなどの配信者が非常に多いことです。SHOWROOMが行っているイベント期間中には著名人の配信が増加します。

テレビ以外の場で芸能人の姿を見てみたいという需要に応えた配信サービスだと言えます。

コメントやギフトによる双方向コミュニケーション・連帯感

SHOWROOMは他の配信アプリと同じようにコメント・ギフト機能を備えています。これらの機能によって著名な配信者との双方向コミュニケーションが行えること、他の視聴者との連帯感を得られることがSHOWROOMの人気の一因となっています。

SHOWROOMに録画機能はない

SHOWROOMは視聴と配信に特化したアプリのためWeb版、アプリ版ともに動画の録画機能はありません。動画を録画する場合には画面録画機能や画面録画アプリを使う必要があります。

SHOWROOMにはアーカイブ機能もない

SHOWROOMはアイドルやタレントの配信をリアルタイムで楽しんでもらうことを重視しているために配信を見直すためのアーカイブ機能がありません。

配信者によっては過去の動画を再配信していることもありますが、基本的に配信を見逃してしまうとあとから見返すことができません。

ツールやアプリでSHOWROOMの録画ができる

SHOWROOM自体は録画機能を持ちませんが別のツールやアプリ、スマホ・タブレットの画面録画機能を使うことで配信を録画することができます。

PCでの録画におすすめのアプリ

PCでSHOWROOMを録画するおすすめのアプリは以下の3つです。

PCでSHOWROOMを録画するためのアプリ

・Windows10 の画面録画機能

・ショールーム録画っち

・4videosoft 画面キャプチャー

Windows10 の画面録画機能

Windows10 には画面録画機能が標準搭載されておりフリーソフトをダウンロードする必要がありません。SHOWROOMの配信画面をそのまま録画できます。

画面録画なので画質は配信画面と同じものになります。また自動録画することはできません。

Windowsキー+Gのショートカットでゲームバーが表示されます。ゲームバーのをクリックすると画面録画が始まります。をクリックすると録画が止まります。

Windowsキー+Alt+Rのショートカットですぐに録画を開始・停止することもできます。

Macの画面録画機能

shift+command+5のショートカットを入力してオンスクリーンコントロールを表示させます。


引用:Appleサポート

オンスクリーンコントロールの四角いアイコンを選択して録画する範囲を設定します。実線のアイコンは画面全体、点線のアイコンは指定範囲を録画します。

録画する範囲を設定したらRecord(収録)をクリックしましょう。画面録画が始まります。画面録画をし終了する場合にはツールバーのをクリックするかcommand+control+escのショートカットを入力します。

録画した動画は写真アプリ内に保存されます。

ショールーム録画っち

ショールーム録画っちはWindowsXP/vista/7に対応するフリーソフトです。非常にシンプルなアプリで起動してから録画したいライブ配信のURLを入力することでSHOWROOMを録画することができます。

配信確認くんを併用することでSHOWROOMのライブ配信を自動録画することもできますが動画の形式が古いために録画の画質がSHOWROOM配信画面より悪くなることもあります。

画質に関して難があるものの古いOSに対応しているため、新しいPCを持っていない人におすすめのアプリです。

4videosoft 画面キャプチャー・AnyMP4スクリーンレコーダー

ショールーム録画っちにも対応していないOSを使っている場合や自動録画をしたい場合には4videosoft 画面キャプチャーAnyMP4スクリーンレコーダーという汎用の画面録画ソフトがおすすめです。

これらの画面録画ソフトには予約録画機能があり、事前にライブ配信が行われる時間を指定しておけば自動的に録画してくれます。有料なのが難点ですが機能は申し分なく画質も1080p対応で特に欠点も無いため非常におすすめです。

スマホ・タブレットでの録画におすすめのアプリ

スマホ・タブレットでSHOWROOMを録画する場合には自動録画はできません。画面録画のため画質は配信画面そのままのものになります。

iOS端末の場合には画面録画機能が標準搭載されていますが、Android端末の場合は画面録画用のアプリを使う必要があります。

iOSの場合

iOS11以降のiOS端末には画面録画機能が標準搭載されています。SHOWROOMを起動してライブ配信を視聴しながら画面録画を行うことでSHOWROOMの動画を録画することができます。

Androidの場合

Andoroiod端末の場合、S10 以降のGalaxyシリーズ以外に画面録画機能がないため画面録画用のアプリをダウンロードする必要があります。

Android端末向けの画面録画用のおすすめアプリは以下の通りです。

Android端末用のおすすめ画面録画アプリ

・AZスクリーンレコーダー

・Apowersoft

・SHOWREC

AZスクリーンレコーダー

AZスクリーンレコーダーは500万以上のダウンロード数を誇りAndroid端末で最も使われている画面録画アプリと言えます。人気なだけあって使いやすさと機能性が高いです。

機能はシンプルながら豊富でフレームレートや画質まで細かく設定することができます。無料かつ広告の表示も無く快適に利用できます。特筆すべきは録画中に一時停止と録画の再開できる唯一の画面録画アプリであるという点です。

一方でやや重いアプリであるためスマホ・タブレットが古い場合には長時間の録画に失敗してしまうこともあります。新しい端末を使っている人または便利な画面録画機能を使いたい人におすすめのアプリです。

Apowersoft

ApowersoftはAZスクリーンレコーダーと比較して機能が少ないですが音割れなどがなく不具合が起きにくいアプリです。難点として内部録音ができないため外部の音が入ってしまうことが挙げられます。

録画の設定が少ないながら録画機能が安定しているため、長時間の録画をしたい人におすすめです。

SHOWREC

SHOWROOMの録画に特化した画面録画アプリで、ギフトが画面に表示されないため録画した動画が他の画面録画用のアプリよりも見やすいです。

一方で録画機能があまり安定しておらず、長時間の録画には向いていません。ギフト表示に邪魔されず配信者の顔をしっかり見たい人にはおすすめのアプリです。

自動録画をする方法(AnyMP4スクリーンレコーダー)

まず自動録画したい配信者のルームにアクセスして配信画面を開いておきましょう。ルームに入室していれば配信開始と同時に動画が画面に表示されます。

AnyMP4スクリーンレコーダーを起動して動画レコーダーを選んでクリックします。

録画する範囲を選択します。今回は全画面であるフールをクリックします。

次に録画する時間を設定します。タスクスケジュールを選んでクリックします。

表示される画面中央のをクリックして新しいタスクを追加します。

追加するタスクの名前を入力したらOKを選んでクリックします。

録画開始時間、停止時間を設定してください。録画停止時間は配信終了予定時間よりも少しあとになるように設定すると多少配信時間が伸びても全て録画できます。

時間を設定したらここにOKをクリックします。

正常にタスクが追加されると上の画像の通知が表示されます。あとはSHOWROOMの画面を開いたままPCの電源をオンにしておけばライブ配信を自動録画してくれます。

コメント欄は録画される

ショールーム録画っちを除く録画アプリは画面録画を行うため、配信画面のコメント欄も録画されます。コメント欄が邪魔だと感じる場合には録画前にコメント欄を非表示にしておきましょう。

ショールーム録画っちは動画のファイル形式が他のアプリと異なるためにコメントやギフトは録画されません。

うまく録画をするためのコツ

SHOWROOMの画面録画を上手に行うために以下のコツを意識しましょう

さらに詳しく

・録画アプリが安定するように他の余計なアプリを閉じる

・スマホ・タブレットは画面録画前に一度再起動しておく

・一定時間ごとに録画停止して別の動画ファイルに録画する

・Chromeの拡張機能で配信画面を見やすくする

・外部録音はオフにしておく

他のアプリを閉じる、事前の再起動、録画する動画ファイルを分けることでアプリの録画機能が安定して動作して映像が停止したり音飛びを防ぐことができます。

またChromeの拡張機能を用いて視聴者のアバターやギフト効果音を消すことができ録画した映像をより見やすいものにできます。

Chromeの拡張機能を用いる

拡張機能を導入するためにChromeウェブストアもShowroom Toolboxのページにアクセスします。

右上のChromeに追加をクリックします。

確認画面が表示されます。拡張機能を追加をクリックします。

SHOWROOMで使えるChromeの拡張機能が追加されました。

実際にSHOWROOMToolboxを使います。拡張機能を追加すると配信画面下部にToolboxのアイコンが表示されます。これをクリックします。

Toolboxで行える操作一覧が表示されます。今回はアバターを非表示にします。アバターを非表示にするの項目右側のボタンをクリックします。

アバターを表示・非表示を切り替えることができます。

その他、Toolboxには配信画面の位置を変えたり効果音を消したりでき録画を見やすくする機能が充実しています。通常の配信を視聴する場合にも役立つのでSHOWROOMの使っている人は拡張機能を追加してみてください。

音が録画に入らない場合

録画に外部の音が入らないようにするため画面録画時のマイクはオフにすることが推奨されています。しかし一部のAndroid端末には内部録音する機能が無くマイクオフにすると録画に音声が入らなくなってしまします。

そのような場合にはマイクをオンにして録画してください。当然外部の音が録音に含まれるようになるのでなるべく静かな環境で録音するようにしましょう。

画面録画ができないこともある

配信者が画面録画を制限している場合には上の画像の通知が表示されてライブ配信の動画が停止してしまいます。このような場合、画面録画は諦めましょう。

画面録画が禁止されていてもスクリーンショットは可能です。

BTSは画面録画を制限している

画面録画を制限している配信者としてBTSが挙げられます。BTSはSHOWROOM配信はシリアルコードが送られてきたユーザーしか視聴できないため、一部のユーザー限定のコンテンツとして画面録画を制限しているようです。

このように視聴できるユーザーが限られている配信の場合、画面録画が禁止されていることが多いです。

YouTubeにあるSHOWROOMのアーカイブを視聴する

SHOWROOMにアーカイブ機能はありませんが多くの配信者がライブ配信のアーカイブをYouTubeにアップロードしています。

見逃した配信があってもYouTubeのアーカイブに動画があれば配信を見返すことができます。

YouTubeでどれくらいアーカイブが充実しているのか

SHOWROOMでの配信が多い会い踊るグループの配信はほぼ全てYouTubeにアーカイブがあります。またYouTubeで活動しているVTuberなどもSHOWROOMのアーカイブをアップロードしていることが多くリアルタイムでライブ配信を見れなくても見返すことができます。

一方でタレントやお笑い芸人の配信などはYouTubeに専用チャンネルを持っていない人も多く、SHOWROOMのアーカイブがあまり充実していません。

SHOWROOMの録画は違法なのか

SHOWROOMの規約によると私的利用以外の目的で録画した動画を用いると違法とされます。私的利用以外の例は以下の通りです。

違法になる録画の用途

・録画した動画を営利目的で用いる

・録画した動画を配信者に無許可でYouTubeなどの動画サイトに投稿する

・録画した動画をSNSで拡散する

・録画した動画を編集して動画サイトやSNSに投稿する

など

上記の違法行為を行うとSHOWROOMや配信者から訴訟を起こされる可能性があります。SHOWROOMのライブ配信を録画した動画は自分で見返して楽しむだけにとどめましょう。

CL/シーエルはアーカイブはどうやって見ればいいの?見逃しは?詳細や今後について徹底解説

CLはエグザイルが所属するLDH JAPANとサイバーエージェントの合弁会社Cyber LDHが運営する新しい定額動画配信サービスです。 現在プレオープンといこともあり、アーカイブ機能が通常の動画配信 ...

続きを見る

\\follow//

-ライブ配信
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.