Skype

Skypeの映像が映らない場合の原因と対処法について解説!

Skypeはビデオ通話が無料でできるアプリです。

しかし、ビデオ通話を始めたのに、なぜか相手の映像が映らない・相手に自分の映像が映っていないという不具合が起きるときがあります。

そこで、今回はSkypeの映像が映らない場合の原因と対処法について解説していきます。

Skype(スカイプ)の映像が映らない時の原因

Skype(スカイプ)の映像が映らない際の原因で考えられるものが以下になります。

  • ビデオ設定がOFFになっている
  • ビデオの受信を制限している
  • 共有が無効になっている
  • 上手くカメラが接続・認識されていない
  • カメラが故障している
  • Skypeのアプリが最新バージョンでない
  • 通信環境が不安定
  • アプリの不具合
  • パソコンや携帯端末の故障
  • ウイルス対策ソフトが邪魔をしている

Skype(スカイプ)の映像が映らない時の対処法

Skype(スカイプ)の映像が映らない際の対処法を解説していきます。

映像が映らない場合は、簡単な対処法から試してみる

Skypeでビデオ通話を始めたのに映像が映らない・映っていないという場合には、簡単な対処法から試してみましょう。

まず試したい方法は通話中の「ビデオカメラマーク」を数回、オンオフしてみることです。

そうすることで、映像がしっかりと映るようになる場合があります。

ビデオカメラをオンオフ切り替えても何も変化がないという場合には、「受話器マーク(赤)」を押して、一度通話を切ってみましょう。

そして、再度ビデオ通話を相手にかけることで、直る場合があります。

ビデオ設定

ビデオ通話で映像が映らないという場合には、Skypeの設定からカメラのチェックを行ってみるといいでしょう。

まず、Skypeを開きアイコン右側にある「・・・」⇒「設定」の順番でクリックします。

次に左側のメニューより「音声/ビデオ」をクリックしてください。

右側にビデオカメラの設定画面が表示されるので、映像の右上にあるカメラの部分をクリックします。

そうすることで、設定しているカメラを選ぶことができます。

もし、「パソコンについているカメラ」と「USBで繋いでいるカメラ」がある場合はここで切り替えてみましょう。

そうすることで、映像が映る場合があります。

ビデオの受信を制限している

ビデオの受信を制限している可能性がある場合には以下の記事を参考に設定を試してみてください。

Skype(スカイプ)でビデオ通話が出来ない場合の詳細や対処法を徹底解説!

テレワーク急増により利用者が大きく増えているスカイプのビデオ通話は基本的かつ最も利用される機能です。頻繁に使う機能であるために不具合が起きることも考えられます。今回はビデオ通話ができない場合の詳細と対 ...

続きを見る

共有を有効にする

パソコンの設定で共有が有効になっているか、確認・設定をしていきましょう。

まず、キーボードで「Windowsマーク」を押し、右上の表示される「虫眼鏡マーク」をクリックします。

検索枠に「コントロールパネル」と入力して、検索で表示された「コントロールパネル」をクリックしてください。

コントロールパネルから「ネットワークとインターネット」をクリックします。

次に「ネットワークと共有センター」をクリックしましょう。

次に左側に表示されるメニューから「共有の詳細設定の変更」をクリックします。

パブリックフォルダーの共有「共有を有効にして~」の部分にチェックを入れて「変更の保存」をクリックしましょう。

設定変更後にパソコンを再起動させて、Skypeでビデオ通話をかけてみてください。

Windows10でもほとんど同じ方法で設定が可能です。

配線の確認を行う

スマートフォンやPCに内臓されているカメラではなく外付けのカメラを使用している場合、配線や接触不良等で上手く映像が映らない場合があります。

配線は合っているか、しっかりと接触されているか、端末側にしっかりと認識されているか確認をしましょう。

また、一見問題無いように見えても線が断線している、と言うのも考えられるのでコードを変えてみるのも有効です。

端末を違うものに変更してみる

パソコンで映像が映らないという場合には、Skypeを利用する端末をスマホやタブレットなどに変更してみるという対処法も有効です。

スマホやタブレットにもSkypeのアプリがあり、ログインするだけで引き継げるのですぐに通話することができます。

通信環境を確認する

Skypeではある程度の通信速度がなければ、通話することは不可能です。

なので、自宅のWi-Fiは安定しているか、外出先の電波は安定しているか確認してからSkypeでビデオ通話してみましょう。

ちなみに、Skypeで必要な通信速度については以下の記事にて詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

Skype(スカイプ)が重くて音声や映像が途切れる場合の原因と対処法を解説!

Skypeは無料で通話ができる高機能なソフト・アプリですが、高機能なゆえに少し重くなったり・固まったりすることが多々あります。 今回はSkypeが重くて映像や音声が途切れる場合の原因・対処法を解説して ...

続きを見る

ウイルス対策ソフトを設定してみる

映像が映らないという場合には、パソコンに導入しているウイルス対策ソフトがSkypeのビデオ通話を邪魔している可能性もあります。

この場合には使っているウイルス対策ソフトの説明に従って設定を行ってみてください。

ただし、Skypeで映像を映すために、そのウイルス対策ソフトのセキュリティを下げなければいけない可能性があるので注意しましょう。

アプリ・端末の再起動/再インストールを行ってみる

これらを試してみて解決しないようであれば以下の事も試してみましょう

  • アプリが最新バージョンか確認する
  • アプリや端末の再起動・再インストールを行う

音声が聞こえない・映像が途切れるなどの不具合も起きている場合

 

Skypeで映像が映らないという場合の他に、音声が聞こえないという状況になった際には以下の対処法を試してみてください。

音声が聞こえない場合の対処法

■相手の声が聞こえない■

  • 音量を調整してみる
  • パソコンやスマホの電池が少なくないか確認する
  • 音声が安定するまで待ってみる
  • イヤホン・ヘッドセットなどをしてみる

■相手に自分の声が聞こえていない場合■

  • 外付けのマイクをパソコンにつなげてみる
  • 設定からマイクの感度を変更してみる(自動⇒手動にして感度をMAXにする)

その他、音声が途切れる・映像が途切れるという場合には以下の記事も参考にしてください。

Skype(スカイプ)が重くて音声や映像が途切れる場合の原因と対処法を解説!

Skypeは無料で通話ができる高機能なソフト・アプリですが、高機能なゆえに少し重くなったり・固まったりすることが多々あります。 今回はSkypeが重くて映像や音声が途切れる場合の原因・対処法を解説して ...

続きを見る

\\follow//

-Skype
-,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.