Skype

Skypeのビデオ通話のやり方と複数人で会議する方法について解説!

Skypeは無料で高音質・高画質にビデオ通話ができるとても便利なアプリです。

Skypeのビデオ通話をする方法について、今回は解説していきます。

Skypeをダウンロード/インストール

まずは、Skypeでビデオ通話する前にアプリをダウンロードしていきましょう。

Skypeの公式サイトにアクセスして、上の画像のように「Skypeをダウンロード」をクリックしてください。

保存画面が表示されるので「保存」をクリックします。

ダウンロードされたファイルを右クリック後、「開く」をクリックしてください。

インストール準備完了画面が表示されるので「インストール」をクリックします。

インストールが終わると、Skypeが開くので、サインインをしていきましょう。

電話番号やメールアドレスなど、サインインに設定したものを入力してください。

入力後に「次へ」をクリックしましょう。

あらかじめ、Microsoftのアカウントを作成する必要があるので、Skype利用前には作成しておきましょう。

次に「パスワード」を入力して「サインイン」をクリックしてください。

ログインが完了すると、初期設定としてオーディオテスト画面が表示されます。

ここで、マイクやスピーカーの設定をした後に「続行」をクリックしましょう。

次にカメラがしっかりと動作しているか確認する画面が表示されます。

自分が映っていれば問題ないので、「続行」をクリックします。

最後に、連絡先についての設定変更方法が表示されるので、確認後に「OK」をクリックしましょう。

Skypeとは?

ネット回線を使い、無料で音声・ビデオ通話・チャットが利用できるアプリです。

音声・ビデオ・チャットどの機能でも複数人で会話することができるので、LINEに似たアプリと言うとわかりやすいかもしれません。

ちなみに、LINEとは違い綺麗にビデオ通話できることから、会社での会議などにも利用されています。

Skypeが利用できる対応OS

Skypeが利用できる対応OSについてまとめてみました。

  • iOS
  • Android
  • Windows
  • Windows 10 Mobile
  • iPad
  • Android タブレット
  • Kindle Fire HD
  • Mac OS X
  • Linux
  • Skype for Xbox One
  • Amazon Alexa

ほとんどのOSにて問題なく利用できるので、とても便利と言えます。

Skypeでビデオ通話をする前に確認しておくこと

既にSkypeを登録してログインしている状況にあるという方は、ビデオ通話をする前にこれから紹介する方法で音声やカメラのチェックをしてください。

まず、Skypeでビデオ通話をする前にはカメラや音声が正常に動作しているか確認しておくといいでしょう。

確認方法としては、Skypeを開きアイコン右側にある「・・・」⇒「設定」の順番でクリックします。

左側にメニューが表示されるので「音声/ビデオ」をクリックしてください。

右側にカメラの映像が映し出されれば、正常にカメラが動作しているということになります。

カメラの映像から下にスクロールしていくと、「マイク」の項目があるので、何か声を発してみてください。

そうすることで、メーターに色がつけば、正常に動作しているという確認ができます。

スマホの場合はSkypeアプリでのカメラ・音声の動作を事前に確認する方法はありません。

相手の連絡先を追加する方法とSkype名の確認方法

連絡先の追加方法・Skype名の確認方法については以下の記事にて詳しく解説しています。

スカイプの連絡先交換の種類と方法を徹底解説!

    スカイプでは他のユーザーとコミュニケーションを取るために連絡先を登録しておく必要があります。連絡先を交換してスムーズなチャットやビデオ通話の利用が望ましいです。今回は連絡先 ...

続きを見る

相手に表示される名前の変更方法

Skype名に関しては初めから与えられるIDなので変更できませんが、相手に表示される名前については変更可能です。

変更方法としては、まずSkypeを開き左上に表示される「アイコン」⇒「Skypeのプロフィール」の順番でクリックします。

右側に「鉛筆マーク」が表示されるので、クリックしてください。

そうすると、名前を入力することができるので、変更後に「✔」をクリックしましょう。

この表示名はユーザー検索でも利用できます。

Skypeでビデオ通話をする方法

Skypeでビデオ通話するには、いくつかの方法があるので、それぞれの操作方法をご紹介します。

連絡先・チャットから通話

まず、Skypeを開き「チャット」もしくは「連絡先」をクリックしましょう。

チャットの場合

連絡先の場合

  • チャットの場合:チャット履歴が表示されるので、特定のユーザーとのチャットをクリックしてください。
  • 連絡先の場合:登録されている連絡先が表示されるので、特定のユーザーをクリックしてください。

「チャット」もしくは「連絡先」どちらをクリックしてもチャット欄が表示されます。

そのチャット欄右上に表示される「ビデオカメラマーク」をクリックしましょう。

そうすると、特定のユーザーにビデオ通話を発信することができます。

通話メニューから発信

通話メニューから発信する場合はまず、Skypeを開き、「通話」をクリックします。

Skypeに登録されているユーザーが一覧で表示されるので、ビデオ通話をしたいユーザーの名前部分にカーソルをもっていきます。

そうすると、「ビデオカメラマーク」が表示されるので、クリックしましょう。

上の画面のように表示されれば、発信完了です。

相手側がビデオをオフにしている場合の表示

ビデオ通話を行い、相手もビデオカメラをオンにしている場合は、上の画像のように相手が大きく表示され、自分のカメラ映像は右上に小さく表示されます。

しかし、相手側がビデオカメラをオフにしていると、自分の映像が大きく表示され、相手の表示は右上にアイコンのみという状況になります。

着信側がビデオ通話する方法

着信側でビデオ通話をする場合は、パソコン・スマホで少し画面の表示方法が違うので、別々に解説していきます。

パソコン

着信側でビデオ通話をする場合は、着信がきたらSkypeの右上に表示される緑色の「ビデオカメラマーク」をクリックしましょう。

そうすることで、ビデオ通話がすぐ始められます。

スマホ

スマホのSkypeアプリに着信があった場合には上の画像のように表示されます。

この場合、始めからビデオ通話するには緑色の「ビデオ」というボタンをタップすることでビデオ通話が開始されます。

Skypeで音声通話からビデオ通話に切り替える方法

Skypeで音声通話からビデオ通話に切り替える方法はとても簡単です。

音声通話中に表示される「ビデオカメラマーク(斜線が入ったボタン)」をクリックするだけで、ビデオ通話が開始されます。

Skypeのビデオ会議について

Skypeのビデオ会議がどんな機能なのか、以下に特徴をまとめてみました。

Skype会議の特徴

  • Skypeのビデオ会議は最大50人まで同時に通話できる
  • 会社での会議やプライベートで複数人と通話する場合におすすめ
  • 複数人の会議でも画面共有ができるので便利
  • ビデオ通話の会議・音声だけの会議どちらでも選択可能
  • パソコンだけでなくスマホでも利用できる

ビデオ会議の最大人数は50人までとなっていますが、250人まで増やしたい場合には「Skype for Business(有料)」がおすすめです。

公式サイト⇒Skype for Business

ちなみに、人数制限や時間制限などについては以下の記事で詳しく解説しています。

Skype(スカイプ)のビデオ通話の時間制限について解説!Zoomとの比較検証も有り!

    Skypeは無料で音声・ビデオ通話ができるアプリケーションで、ビデオ通話に関しては会議を行うことも可能です。 しかし、ビデオ通話には時間制限が設けられており、制限なしで利用 ...

続きを見る

あらかじめグループを作ってから会議をする方法

あらかじめグループチャットを作成しておき、グループチャットから複数人でビデオ通話(会議)することが可能です。

まず、Skypeの上のメニューから「連絡先」をクリックします。

登録されているユーザーが表示されるので、誰か特定のユーザーをクリックしましょう。

そうすると、その特定のユーザーとのチャットが完成します。

チャット右上に表示される「人マーク」をクリックしましょう。

上の画面のようにグループ追加画面が表示されるので、グループに追加したいユーザーにチェックを入れて、「完了」をクリックしてください。

そうすると、先ほど選んだ複数のユーザーでできたグループチャットが完成します。

グループチャット右上にある「ビデオカメラマーク」もしくは「受話器マーク」どちらかをクリックしてください。

どちらかをクリックすることで、複数人でビデオ通話もしくは音声通話が開始されます。

  • ビデオカメラマーク:ビデオ通話ができる
  • 受話器マーク:音声通話ができる

ちなみに、作成されたグループチャットでは「他の参加者を招待」というボタンが表示されるので、さらに追加したい場合はここから操作を行うと簡単に追加できます。

グループを作らずに複数人でビデオ通話(会議)をする方法

パソコンで複数人とビデオ通話する場合にはまず、上のメニュータブより「チャット」もしくは「通話」をクリックしてください。

上のような画面が表示されるので、「通話を開始」をクリックしましょう。

「招待を共有」からこの会議のURLを他のユーザーに教えることが可能です。

通話が開始されたら、左上に表示される「会議」をクリックしましょう。

次に表示される画面の右上にある「人マーク」をクリックします。

そうすると、ビデオ会議に追加するユーザーを選ぶことができます。

参加してほしいユーザーにチェックを入れた後、右上にある「追加」をクリックしましょう。

招待したユーザーが無事に会議に参加してくれると、上のような通話画面の表示になります。

ちなみに、パソコン版のSkypeでは背景を変更できるバーチャル背景機能が利用できるので、以下の記事を参考にしてみてください。

Skypeでバーチャル背景・背景ぼかしの設定方法と出来ない場合の対処法

    Skypeではビデオ通話が可能ですが、ビデオ通話で背景をあまり見られたくないという方もいるでしょう。 そこで、今回はSkypeのバーチャル背景などについて詳しく解説していき ...

続きを見る

グループ通話で画面共有する方法

画面共有をする方法については以下の記事にて詳しく解説しています。

Skype(スカイプ)の画面共有の手順や画面共有出来ない場合の対処法や手順を解説!

Skypeには画面共有という機能が存在しており、プライベートやビジネスシーンでも頻繁に使用されています。 この記事では、Skypeの画面共有機能の解説や、共有する際の注意点、共有する手順などを解説して ...

続きを見る

ビデオ通話をオフにする方法

ビデオ通話を終了する場合には赤の受話器マークをタップしてください。

そうすることで、すぐに通話を終了できます。

特定のユーザーのみ通話をオフにする方法

音声通話やビデオ通話を複数人で行った場合、特定のユーザーを通話から外すことが可能です。

こちらから外したい場合は、通話から外したいユーザーの名前横にある「▽」をクリックします。

そうすると、メニューが表示されるので「通話から削除」をクリックしてください。

これで、特定のユーザーを通話から外すことができます。

特定のユーザーにお願して、通話を切ってもらうことも可能です。

また、会議主催者の場合のみこちらから通話を切ることが可能となっています。

ビデオ通話に出てくれない場合はメッセージを残せる

ビデオ通話を特定のユーザーに向けて発信しても、中々出てくれない場合があります。

その場合、発信から一定の時間が経てば、上の画面のように「〇〇さんは現在通話に出られません」という通知が表示されます。

ここで、チャット内容を入力後「紙飛行機マーク」をクリックすれば相手にメッセージを残すことが可能です。

アプリを閉じたのに着信が来る場合の対処法

Skypeはログインしたままアプリを閉じた状態でも着信が来ます。アプリを閉じて着信を来ないようにするためには、設定やサインアウトが必要です。

その設定方法はパソコン・スマホで違うので別々に紹介していきます。

パソコン

パソコンの場合は「サインアウト」もしくは「設定」から着信を通知しないようにすることができます。

サインアウト

パソコンでサインアウトする場合には、Skypeを開きアイコン右側にある「・・・」⇒「サインアウト」をクリックしてください。

サインアウトをすれば、着信が来ても、反応することはありません。

設定

Skypeを開き、アイコン右側にある「・・・」⇒「設定」の順番でクリックしましょう。

設定画面が表示されるので、「全般」をクリック後、「終了時にSkypeを実行したままにする」のボタンをオフにしましょう。

そうすることで、Skypeを閉じた状態でも着信が通知されないようになります。

サインアウトしてから、次にサインインするのが面倒という人にはこの設定方法がおすすめです。

スマホ

スマホで着信が来ても反応しないようにする場合は、サインアウトするしか方法がありません。

スマホでサインアウトするには、一番上に表示される「アイコン」をタップします。

次に右上に「サインアウト」が表示されるのでタップしましょう。

「アカウントとアプリケーションの設定をデバイスで保存しますか」と聞かれるので、「いいえ」もしくは「はい」をタップすればサインアウト完了です。

「はい」をタップした場合にはサインインの情報が保存される状態なので、いちいちメールアドレスやパスワードを入力する必要はなくなります。

Skypeでビデオ通話できない場合の原因と対処法

Skypeでビデオ通話ができない場合の原因と対処法については以下の記事で詳しく解説しております。

Skype(スカイプ)でビデオ通話が出来ない場合の詳細や対処法を徹底解説!

テレワーク急増により利用者が大きく増えているスカイプのビデオ通話は基本的かつ最も利用される機能です。頻繁に使う機能であるために不具合が起きることも考えられます。今回はビデオ通話ができない場合の詳細と対 ...

続きを見る

ビデオ通話には時間制限があるので注意が必要!

Skypeの音声通話やビデオ通話の時間制限については以下の記事で詳しく解説しています。

Skype(スカイプ)のビデオ通話の時間制限について解説!Zoomとの比較検証も有り!

    Skypeは無料で音声・ビデオ通話ができるアプリケーションで、ビデオ通話に関しては会議を行うことも可能です。 しかし、ビデオ通話には時間制限が設けられており、制限なしで利用 ...

続きを見る

\\follow//

-Skype
-,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.