Twitter

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーの原因と対処法を解説!

 

 

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」というエラーが表示されて、フリートを投稿できない場合があります。

今回はTwitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」と表示される原因と対処法を解説していきます。

 

 

 

 

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーについて

Fleetを送信できません。
問題が発生しました。やりなおしてください。
[リトライする]

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーが発生する場合があります。

送信中と表示されて一見Fleetを送信できたように見えますが、しばらくしてから自分のアイコン部分を見てみるとアイコンの枠の部分は赤くなっていてビックリマークが表示されている場合があります。

タップすると「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」と表示されています。

このエラーが表示されるとフリートは投稿されておらず、再度投稿する必要があります。

ユーザーの声

・フリートがエラーで表示されてない

・フリートが何回投稿しようとしても投稿されない

・Fleetを送信できませんってなんで?

・Fleetを送信できませんって表示されたのに、投稿されてた

など

ユーザーの間では「フリートがエラーで投稿されない」「Fleetを送信できませんって表示されたのに、投稿されてた」など困惑の声が上がっています。

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーの原因

・サーバーエラー

・Twitterの不具合

・通信環境の問題

・スマホの不具合

・投稿した動画が長過ぎる

・投稿した文字数が多過ぎる

・フリートを追加しすぎている

など

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーの原因は主に上記になります。

特にフリートの量、文字数、動画が長い、通信環境の原因である場合が多いです。

Fleetを破棄

「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」と表示されたフリートは投稿されていないので破棄することをオススメします。

Twitterの投稿するマークのアイコンマークをタップすると左側の画像が表示されますので、右下のをタップしましょう。

Fleetを削除をタップすると、フリートの削除が完了です。詳しいフリートの使い方に関しては下記の記事をご覧ください。

Twitterのフリート機能の使い方、出来ない場合や足跡(既読)、非表示手順について解説!

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーの対処法

・投稿する動画の長さ、文字数、量を減らす

・時間を置く

・再起動

・通信環境を確認

・バックグラウンドのアプリを消す

・アップデート

など

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーの対処法は主に上記になります。

分類に分けて対処法を解説していきます。

投稿する動画の長さ、文字数、量を減らす

ココに注意

・動画が長過ぎる

・フリートを追加しすぎている

・フリートの文字数が多過ぎる

など

上記に当てはまる場合はフリートを投稿するときにエラーが起きやすくなってしまいます。

動画を短くしたり、何個もフリートを追加しすぎないようにしましょう。

100文字以上のフリートは文字数制限で送信できないとの声もありますが、そんなことは無く100文字以上でもフリートの投稿は可能です

しかし文字数があまり多過ぎるとフロートを投稿する場合にエラーが発生しやすい場合も多いです。

再起動

「iPhone X、Phone 11」

サイドボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)と音量ボタン(上側または下側)を同時に電源を消すボタンが表示されるまで押し続けます。
電源を消しボタンをスライドして端末の電源を完全に切ります。サイドボタンをAppleロゴが表示されるまで押し続けます。

「iPhone 8より前」

上部のボタンorサイドボタンを電源を切るボタンが表示されるまで押し続けます。
電源を消すボタンをスワイプして電源を完全に切ります。電源が切れたら、上部のボタン(またはサイドボタン)を再びAppleロゴが表示されるまで押し続けます。

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーが発生した場合は、再起動を行いましょう。再起動して時間置いて試してみましょう。

時間を置く

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーが頻発する際は、時間を置くこともオススメです。

特にアプリ側の不具合の場合は、不具合が改善するまで何も対策がない場合もありますので、しばらく様子をみましょう。

通信環境を確認

・通信制限がかかっている

・フリーWi-Fiに繋がっている

・機内モードになっている

・モバイル通信のON、OFF確認

・4G、5Gを試す

・Wi-Fiが弱い

Wi-Fiの接続が弱かったり、フリーWi-Fiに繋がっていると、Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーが発生しやすい場合があります。そして外や電車でプレイしている場合は、気づかないうちに公共のWi-Fiに繋がっている場合もありますのでよく確認しましょう。

Wi-Fiは設定Wi-Fiから確認出来ます。モバイル通信のON・OFFは下にスワイプすると左側の画像が表示されますので電波マークから設定できます。

4G、5Gでも不具合が起きる場合は通信制限がかかっていないか確認しましょう。

バックグラウンドのアプリを消す

バックグラウンドで複数のアプリを起動している場合は、Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーが起きやすくなってしまいます。上に一度スワイプすると、バックグラウンドで起動しているアプリが表示されますので更に上にスワイプしてアプリを削除しましょう。

バックグラウンドのアプリを削除したら再度Twitterを開いてみましょう。

アップデート

Twitterで「Fleetを送信できません。 問題が発生しました。やりなおしてください。」のエラーが発生する場合は、アップデートを行いましょう。バージョンを確認して新しいアップデートが来ている場合はアップデートを行いましょう。

AppStoreをまず開きましょう。AppStoreのアイコンマークをタップしましょう。下にスワイプして次にアップデートをタップしてアップデートを行いましょう。

TwitterのFleet(フリート)の並び順番や仕組みについて解説!

最近Twitterで実装されたフリート機能ですが、この投稿がどういった基準で表示されているのかが気になるという方も多いのではないでしょうか。 今回はフリートの表示順と仕組みについてご紹介していきます。 ...

続きを見る

\\follow//

-Twitter
-, , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.