YouTube

YouTubeで急上昇タブが消えてショートタブに変更した詳細や新しい急上昇タブの位置をご紹介

2021年7月2日ごろ、YouTubeの項目タブ一覧から急上昇タブが消え、一部のユーザーの中にはYouTube ショートタブが表示されるようになりました。

今回はYouTubeから急上昇タブが消えた原因や新しい急上昇動画一覧の位置、また急上昇動画が見れない場合の対処法についてご紹介していきます。

YouTubeのタブから急上昇が消えた!

現在、YouTubeのタブから急上昇が消えたという声が上がっています。

元々YouTubeではページの下部には、ホーム画面を表示できるホームタグや登録したチャンネルの動画や一覧を表示できる登録チャンネルタブなどがあります。

急上昇タブもこちらの一覧の中に含まれていましたが、急上昇タブが消えてしまったという困惑の声が上がっています。

急上昇タブからショートタブに変更となったユーザーも

急上昇タブが消えたユーザーの中には、元々急上昇タブがあった位置がYouTube ショートタブに変更されたという方もいます。

YouTube ショートとは

スマホとYouTube ショートカメラアプリを利用して作成できる最大60秒間の短い動画を投稿・視聴することができる機能です。

こちらは、2021年7月5日時点ではまだAndroidベータ版テストユーザーの中の一部のユーザーのみが利用できる機能となっています。

上記のことからAndroidユーザーでYouTubeにベータ版登録を行っている一部のユーザーが、元々急上昇タブのあったところにYouTube ショートタブが導入されている可能性があります。

YouTubeから急上昇タブが消えた原因

ここからはYouTubeから急上昇タブが消えた原因についてご紹介していきます。

YouTube側の仕様変更

YouTubeから急上昇タブが消えた原因はYouTube側の仕様変更の可能性が高いです。

YouTubeでは現在Androidのベータ版でYouTube ショートの導入を行っています。

またAndroidのベータ版でYouTube ショートの安定性が確認されれば、YouTube ショートが公式に導入される可能性があります。

そのためAndroidユーザーでベータ版にオプトインしているユーザーの中で、元々急上昇タブがあった位置にYouTube ショートタブが導入されている可能性が高いです。

ベータ版にオプトインしているユーザーとは

AndroidユーザーであればYouTubeのベータ版のテストユーザー登録を行うことで、公開版アプリに未実装の機能を利用できるケースがあります。

ベータ版登録の方法としては、こちらのベータ版テスト プログラムのオプトイン ページからベータ版プログラムにオプトイン(参加する)必要があります。

YouTubeショートが本導入となった場合には、ベータ版にオプトインしていないユーザーiPhoneユーザーが利用している公開版アプリでも実装となる可能性が高いため、そちらの準備として急上昇タブの位置が変更されている可能性があります。

Androidユーザーはベータ版のアカウントとして設定している可能性

Androidユーザーで元々急上昇タブがあった位置にYouTube ショートタブが表示されている場合には、ベータ版テストユーザーとして登録している可能性があります。

こちらの場合には過去のどこかのタイミングでベータ版ユーザーとしてオプトインしていたために、YouTube側からベータ版アカウントユーザーとして承認されYouTube ショートのテストリリース対象として選ばれた可能性があります。

ベータ版ユーザーなのにショートタブがない場合

ベータ版テストユーザーの全ての人でYouTube ショートタブが追加されているわけではありません。

ベータ版での利用には定員が設定されているため、最近ベータ版テストユーザーとして登録した場合にはYouTube ショートタブが導入されていない可能性があります。

YouTubeの新しい急上昇の場所

ここからはYouTubeの新しい急上昇の場所をiPhone・Androidを利用している場合(アプリ・ブラウザ)と、PCを利用している場合に分けてご紹介していきます。

iPhone・Androidの場合

YouTubeの急上昇タブがYouTube ショートタブに変更されたユーザーの場合は、YouTubeアプリを起動するとページ上部の項目窓に「探索」の項目が追加されています。

探索をタップして探索画面を表示してください。

こちらに急上昇の項目があるので、急上昇をタップすると急上昇動画一覧を確認することができます。

iPhoneユーザーもしくはAndroidのベータ版テストユーザー以外でYouTubeアプリを利用している場合には、YouTubeアプリを起動してページ下部に表示されている探索タブをタップしてください。

探索画面が表示されるので、ページ上部の項目として表示されている急上昇をタップしてください。

こちらから急上昇動画一覧を確認することができます。

ブラウザ版を利用している場合には、YouTubeを開きます。

ページ下部に急上昇タブが表示されているので、急上昇タブをタップします。こちらから急上昇動画一覧を確認することができます。

PCの場合

PCの場合であればYouTubeを開いて画面左横に表示されている項目一覧から探索をクリックしてください。

探索画面が表示されるので、ページ上部の項目として表示されている急上昇をクリックすると急上昇動画一覧を確認することができます。

YouTubeから急上昇が見れない場合の対処法

ここからはYouTubeで急上昇が見れない場合の対処法についてご紹介していきます。

スマホのブラウザ版を利用する

iPhoneやAndroidでYouTubeアプリを利用し、急上昇が見れない場合にはブラウザ版のYouTubeを利用することで簡単に急上昇動画一覧を確認することができます。

一方で現在ベータ版にのみ実装されているYouTube ショートが本リリースとなった場合には、ブラウザ版のYouTubeにも導入される可能性があります。

その場合にはアプリ版やPC版と同様に急上昇の位置が変更となってしまう可能性があるため、注意が必要です。

ベータ版ユーザー申請をオプトアウトする

Androidユーザーでベータ版のテストユーザーの場合には、ベータ版ユーザー申請をオプトアウトすることで公開版のYouTubeアプリのみ利用することができます。

ベータ版テストユーザーのオプトアウトの方法としては、こちらのYouTubeベータ版テストプログラム オプトアウトページを開いてください。

テストプログラムへようこそのページが表示されるので、右下のプログラムを終了をタップします。

テストプログラムを終了したことが確認できれば、Google Playを起動して検索窓をタップします。

YouTubeを検索し、検索上位に出てくるYouTubeをタップしてください。

YouTube(ベータ版)と表示されていることを確認してアンインストールをタップします。

アンインストールが完了したことを確認したら、しばらく時間をおいて再度Google Playを起動してください。

同様の手順でYouTubeのインストール画面に移動して、ベータ版と表示されていないYouTubeに変更されていることを確認してから更新をタップすれば完了です。

端末などの環境を見直す

YouTubeでいきなり急上昇が見れなくなった場合には、お使いの端末上で何かしらの不具合が発生している可能性もあります。

こちらの場合には、YouTubeアプリ・端末の再起動やYouTubeアプリのアップデートなどを行うことで問題なく急上昇一覧が確認できるようになる可能性があります。

その他の対処法

・YouTubeアプリ、端末の再起動

・YouTubeアプリのアップデート

・YouTubeアプリの再インストール

・通信環境を見直す

など

YouTubeにフィードバックを送信する

YouTubeで急上昇が突然見れなくなった場合には、YouTube側の不具合が発生している可能性もあります。

その場合にはYouTubeにフィードバックを送信することで優先的に対応してもらえる可能性があります。

YouTubeへのフィードバック送信方法については下記関連記事で詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

YouTubeでコメントやチャットが見れないバグの原因と対処法を解説

YouTubeで低評価が見れなくなった原因や見る方法を解説!

2021年5月26日現在、YouTubeで低評価の数が見れないという意見が多発しています。 今回は、低評価の数が見れないのは仕様なのかバグなのか、見えない時の対処法などを説明していきます。 Conte ...

続きを見る

\\follow//

-YouTube
-, , , , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.