ゼンリー

Zenly(ゼンリー)の使い方や安全性・危険性について解説!マークの意味についても!

ゼンリーは友人や家族と位置情報を共有できる便利なアプリです。ですが、初めて利用する方からすれば全ての機能が疑問に感じてしまいます。

今回はゼンリーを使ったことがない、まだ使いこなせていないという方に対して、基本的なゼンリーの使い方から危険性・安全性などについても解説していきます。

Contents

ゼンリーとは

ゼンリーは友達やカップル・家族などで自分の位置情報を共有しあうアプリです。

ただ位置情報を共有するだけでなく、通勤中や帰宅中・睡眠中など今なにをしているのかまでわかるアプリです。

もうすぐで帰ってくる、無事に家に帰れただ、など相手の行動を知ることができ、災害が多い時代にも安否確認として役立つアプリでしょう。

ポイント

自分や相手の位置情報は移動するとズレることなく表示されるので、ここにいる!ということが正確にわかる便利なアプリです。

友達に追加した人しか自分の位置は共有されないようになっています。

主にどんな機能があるの?

ゼンリーは主に以下のような機能がメインの機能として利用されています。

メインの機能

  • 友達を追加してお互いの位置情報の共有
  • ゴーストモード
  • メッセージ(チャット)
  • プライバシー設定

それぞれ、どのような機能なのか詳しく見ていきましょう。

友達を追加してお互いの位置情報の共有

ゼンリーは友達がいるからこそ役立つアプリです。友達がいなければ位置情報を共有する相手がいないので、ただの地図アプリとなってしまうでしょう。

まずは友達を追加してお互いに位置情報を共有してお互いの行動をチェックしてみましょう。

ゴーストモード

ゴーストモードには2種類あり「あいまい」「フリーズ」の設定が可能です。

ゴーストモード

  • あいまい:10m~1.2㎞の範囲でランダムに場所を表示
  • フリーズ:フリーズに設定した場所で止まったままになる、移動しなくなる

ゴーストモードは上記の説明のように自分の位置情報を詳しく知られたくない場合に利用する機能です。

友達がいても、その中には知られたくないという人もいるでしょう。また、今は位置情報を知られたくないという場合もあります。

メッセージ(チャット)

ゼンリーのメッセージでは追加した友達と個別にやり取りすることが可能です。

その他にも複数人でメッセージのやり取りができるグループチャットの機能もあります。

このメッセージ機能を利用すれば、居場所などを確認して「遊ぼうよ!」なんて誘うことも可能です。

プライバシー設定機能

ゼンリーにはプライバシー設定といって、以下のような機能がついています。

  • プライベートモード:アドレス帳に登録されている人のみ友達として追加できる
  • おすすめユーザーをオプトアウト:知り合いかもしれないに表示されないようにする

上記のような機能を使うことにより、友達になれる人を絞り込むことが可能です。

全く知らない人、例えば友人の友人に「知り合いかも?」と表示されて申請がくることもありますが、この設定を行えば全く知らない人からの友達申請を防ぐこともできます。

どういう時に使うと便利なの?

ゼンリーは以下のような場合に利用するととても便利です。

  • 友達を遊びなどに誘う時
  • 浮気チェック
  • 連絡を取っても大丈夫かの確認
  • 子どもの通学路などをチェック

それぞれ詳しく見ていきましょう。

友達を遊びなどに誘う時

位置情報を共有するアプリのため、友達の位置情報を確認して近くにいる場合、「近くにいるから一緒に遊ばない?」など気軽に誘うことができます。

また、友達と待ち合わせている場合に「もうすぐで着くよ」とお互いに位置情報を確認しておけば、迷ったときに助けることも可能です。

浮気チェック

お互いに位置情報を確認できるゼンリーはカップルや夫婦の浮気チェックにも利用できます。

例えば、いつもの帰宅ルートとは違う、寄り道している場合にその場所を確認することも可能です。

また、位置がバレないように相手が位置情報を消したり、ゴーストモードに設定した後、「帰りが遅くなったり」「連絡が遅かったり」すると何か怪しいなど浮気の確認材料にもなり得ます。

連絡を取っても大丈夫かの確認

ゼンリーには帰宅中や通勤中などがわかる「Going機能」や睡眠中がわかる「Sleeping機能」が存在しています。

これらの機能を利用して「今は帰宅中だし連絡しても大丈夫かな」「今、寝てるみたいだし連絡するのはやめておこう」など連絡してもいい時間帯などを確認することが可能です。

その他にも「今は家にいるし連絡してみよう」など連絡する前に相手の位置情報を確認することで、連絡してもいい状況なのか判断することができます。

Going機能やSleeping機能についての詳しい情報は以下の記事を参考にしてください。

Zenly(ゼンリー)の新機能で帰宅中が表示される!詳細やバレない方法について解説!

Zenly(ゼンリー)に追加された現在睡眠中の表示機能の詳細や評判について徹底解説!

子どもの通学路チェック

ゼンリーのGoing機能は帰宅中や学校への移動中などがわかるので、わが子がしっかりと帰宅するか確認することができます。「普段とは違う所に向かっている」「寄り道をしている」など、わが子の安否確認をすることも可能です。

最近は子どもが危険な目に合うことが増えましたし、ゼンリーを利用すれば子どもの危険も回避することができるでしょう。

ゼンリーは安全?危険性はある?

ゼンリーは位置情報を共有するアプリのため、利用するには本当に安全なのか、危険性はないのかと不安になるでしょう。

ここからは安全性や危険性はあるのか実際に調査してみました。

運営会社

引用:ゼンリー公式サイト

ゼンリーフランスにあるZenly社が運営しています。フランスで作成されているアプリなので、不安にも思いますが、海外では一般の方以外に会社・企業でも利用されています。

  • 消防士
  • タクシー運転
  • 配達ドライバー
  • 政治家

  

友人や家族だけでなく、仕事でも利用されているゼンリーのアプリは海外では信頼されているということで間違いないでしょう。そのためセキュリティなどの安全性は高いと考えられます。

危険性

ゼンリーは位置情報を共有するアプリなので、場合によってはストーカーされたり、自宅の特定をされたりなどの危険性も考えられるでしょう。

  • 友達だと思っていたけど、実はいつの間にかストーカーされていた
  • 自宅を知られたくない友人に自宅を特定されストーカーされた
  • 彼氏・彼女などにいつの間にか行動を見張られて、束縛される
  • プライベートを全て監視されているような気分になる
  • アカウントをいつの間にか乗っ取られ、自宅などプライベートな場所を勝手に共有される

友達登録しなければお互いの位置情報を共有できないという状況ではありながら、その友達になった人に実は危険な人がいたという場合は気が付かずに上記のような被害にあっている可能性もあります。

ゼンリーを使う場合は本当に友達登録してもいいのか慎重に選んだ方がいいでしょう。そうすることで、ゼンリーを安全に危険性少なく利用することが可能です。

ゼンリーの使い方

ゼンリーの大まかなことを知ったところで、ここからはゼンリーの使い方について詳しく解説していきます。

インストール~登録

まずは、以下のリンクからゼンリーをインストールしてください。

インストール後ゼンリーを開き初期設定を行っていきましょう。 登録&承認をタップします。

「お名前は?」から名前を入力してをタップしてください。

「あなたの誕生日はいつ?」から生年月日を入力してをタップします。

電話番号を入力してをタップします。電話番号の確認を行うために、20秒くらいの時間をかけ、自動的に認証を行ってくれます。

「○○さんはどこにいますか?」と表示されるので私を探してをタップ後、位置情報の確認で許可をタップします。

「友達を見つけましょう!」と表示されるので友達を選択をタップします。スマホの連絡先にアクセスするために許可をタップしてください。

連絡先からゼンリーに友達を追加する場合、相手もゼンリーをやっていなければ位置情報の共有はできません。

「すでに登録されている連絡先」が表示されるので追加したい場合はチェックをいれて〇人の友達を追加するをタップします。

追加後には招待画面になるので、誰かを招待したい場合は招待をタップしましょう。今回は誰も招待しないのでをタップします。

「知り合いかもしれないユーザー」が表示されるので、追加もしく追加せずにをタップしましょう。

登録が完了すると自分の位置情報と地図が表示されます。

ID作成

友達に自分を紹介しやすくするためにも、まずはゼンリーのIDを作成していきましょう。

地図の右下にある人マークをタップします。名前のしたにZENLY IDを設定が表示されるのでタップします。

初期設定されているIDが表示されるので、そのIDをタップし一度消して自分のIDを入力しましょう。最後に右下のをタップしてください。

この時、IDが他の人と被ってしまうと使えないので、なるべく難しいものに設定しましょう。

ID作成後はIDの下画面より、自分のゼンリーIDを共有することが可能です。

SNSに貼り付けると知らない人にまでIDが知られ友達申請が来る場合があるので注意が必要です。

ホーム画面(地図)について

ホーム画面には自分の現在地や、友達に追加した友人や家族などの現在地が表示されます。

また、地図からは自分の付近だけでなく、世界の地図も見ることが可能です。拡大していくと徒歩1分圏内までの地図を見ることも可能となっています。

その他、地図の左上■マークをタップすると、レンズという機能が使え「コロナウイルスの感染者数」や「気温」まで見ることも可能です。

上の画面は世界の現在の気温とコロナウイルスの感染者数を表示したものです。

友達を追加する

友達を追加したい場合は、地図の画面下にある+ボタンをタップしてください。

次に+もしくは友達を追加をタップしましょう。

そうすると上のような画面が表示されます。

  • 連絡先から: メールなどで招待スクショ
  • ZenlyIDで追加 スクショ
  • 電話番号を使用

この3つから友達を追加することが可能です。

連絡先は自分の電話帳に登録している人でゼンリーにすでに登録している人を追加できます。

ZENLY IDで追加する方法は追加したい相手のIDを入力します。そうすると特定のユーザーが表示されるのでフレンド追加で申請完了です。

電話番号で追加する場合は、追加したいユーザーの電話番号を入力してをタップすれば、申請することができます。

ユーザーのブロック

ゼンリーのブロック機能については以下の記事で詳しく解説しています。

ゼンリーで位置がバレてしまう時ってどんな時?バレないようにするには?

友達を削除する

友達を削除する方法については以下の記事にて詳しく解説しています。

ゼンリーのブロックはバレる?バレない方法も紹介!

友達の現在地

友達が追加されると地図上には上の画像のように、友達の位置情報を知ることができます。

こんなことが知れる!

  • 会社なのか自宅なのか知ることが可能
  • 移動中なのか知ることができる
  • 睡眠中などもわかる

など

友達のプロフィール画面

友達のプロフィール画面を見たい場合は、地図上に表示されている友達のアイコンを2回タップすることで、確認することが可能です。

■確認できること■

  • POPS
  • ハングアウト
  • 友達の人数

など

メッセージ(チャット)

友達とチャットをしたい場合は友達のアイコンを一度タップします。そうすると下にメッセージ入力画面が表示されるので、メッセージを入力してをタップすることで送信できます。

ちなみに、チャット画面は上のような画像になっています。写真なども送ることができますし、現在友達がどこにいるのかなども確認することが可能です。

複数人で利用できるグループチャットも使えます!

通話

地図上にある友達のアイコンを2回タップして、プロフィール画面を開くと上に📞マークが表示されるので、タップすれば電話することも可能です。

この通話機能はゼンリーの機能ではなく、通常のスマホの電話機能を利用します。

プロフィール画面

ゼンリーの地図右下にある人マークをタップすると自分のプロフィール画面を見ることができます。

左上のからは自分の写真や氏名・生年月日・などの設定が可能です。その他にも地図のオプション設定や単位設定なども可能となっています。

ゴーストモード

ゴーストモードについては以下の記事にて詳しく解説していますので、参考にしてください。

ゼンリーで位置がバレてしまう時ってどんな時?バレないようにするには?

閲覧数

閲覧数に関しては以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

Zenly(ゼンリー)の閲覧数の詳細や閲覧数のカウント方法が変更?閲覧数がおかしい場合についても徹底解説!

様々なマークについて

ゼンリーには様々なマークが自分や相手のアイコンに表示されます。

それらマークはそれぞれ意味があるので、ここからはそのマークに関して詳しく解説していきます。ちなみ、この家マークやパソコンマークはゴーストモードを利用すれば消すことも可能です!

ゴーストモードについてはこちらから確認してください。

ゼンリーで位置がバレてしまう時ってどんな時?バレないようにするには?

マークによっては72時間経過しなければ表示されないものもあります。

家マーク

この家マークは自分や相手が自宅にいることを示しているマークです。状況によっては会社にいるのに家マークが表示される場合もあります。

家のマークを他の場所に移す・消す方法

引っ越した場合などに家マークが新しい場所に移らないとき家マークが移動するまで最大3週間(約1か月)かかります。

なので、家マークを新しい家に移したい場合は位置情報を切らずに家を認識してもらうようにしましょう。

パソコンマーク(会社マーク)

職場で仕事をしている場合には上のようなパソコンマークが表示されるようになっています。

位置情報をつけたまま、家から職場までの往復を毎日繰り返すことでゼンリーもその情報を記憶してこのようなパソコンマークを表示してくれるようになります。

学校マーク(帽子マーク)

学校(帽子)のマークは自分や相手が学校にいる場合に表示されます。ずっと位置情報などをつけて移動しているとそこが学校という判断になり帽子マークが表示されるようになります。

空港マーク

自分や相手が空港にいる場合、飛行機のマークが表示されるようになります。

炎マーク

複数の人数で同じ場所に集まっている場合に表示されるマークです。

複数人で集まっているんだということがわかりますが、自分は誘われなかったんだという悲しい現実を突きつけられるマークでもあります。

王冠のマーク

ゼンリーのマップ右上には王冠マークが存在します。このマークは以下のような機能が利用できます。

  • 足跡機能:今までに移動したところが白く塗られる、移動していないところは緑の表示になる
  • 宿泊マーク:自分が止まった場所を知らせてくれます。ただ、宿泊していない場合でも表示される可能性があります。

また上の画像からは土地の制覇率も確認することができます。

iPhoneのみの機能なので、現時点ではAndroidでの利用はできません。

青い丸のマーク

青い丸のマークに関しては以下の記事にて詳しく解説しているので、参考にしてください。

 Zenly(ゼンリー)の青い丸の種類や意味について解説!

位置情報をオフにした時のマーク

位置情報をオフにしたり、電源をオフにしたり、すると上の画像のような○○分前や○○時間前などの表示がされます。

このマークはその場所で位置情報を切ったという目印にもなります。また、電池マークも減らずに位置情報を切った状態の残量が表示されます。

スピード表示のマーク

上の画像のマークは移動スピードを表すマークです。この移動スピードで移動手段がわかります。

例えばかなり早い場合は車、遅い移動スピードなら徒歩などと知ることが可能です。この移動スピードマークを知っておくことで待ち合わせの時に「あと何分くらいで来る」という判断をすることもできます。

買い物マーク

ショッピングモールなどで買い物をしている場合などにバッグのマークは表示されます。

バッテリーマーク(電池)

このバッテリーマークは自分や相手のアイコンに常に表示される、スマホの電池残量がわかるマークです。

例えば、相手の電池残量がわかれば、「バッテリーを貸す」「電池少ないから連絡はやめておこう」などの判断材料にもなります。

ゼンリーを退会・アカウント削除する方法

ゼンリーを退会・アカウント削除する方法に関しては以下の記事を参考にしてください。

ゼンリーで位置がバレてしまう時ってどんな時?バレないようにするには?

アンインストール

ゼンリーをアンインストールする場合は、ゼンリーアプリを長押ししたまま、上部にあるアンインストールまでもっていきましょう。そうするとこで、ゼンリーを削除することができます。

ゼンリーは電源を切っても相手にはアイコンが表示される

ゼンリーはスマホの電源を切っても相手には上のようなアイコンが表示されます。ただし、2日以上位置情報を更新できない場合はアイコンは消えます。

  • 電源を切っている
  • 位置情報を消している
  • アカウントを削除した
  • ゴーストモードに設定している

このような状況だと、2日以上でアイコンが相手に表示されなくなります。

ゼンリーでバレないようにするには?

ゼンリーで相手に位置情報などをバレないようにするためには以下の記事を参考にしてください。

ゼンリーで位置がバレてしまう時ってどんな時?バレないようにするには?

\\follow//

-ゼンリー
-, , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.