ゼンリー

Zenly(ゼンリー)のバグまとめ一覧表!バグやエラーが起こったときの詳細と対処法を解説!

ゼンリーのバグには、正真正銘のバグや不具合とバグと勘違いしがちな現象があります。

この記事では、ゼンリーで起こるバグやエラーのまとめとその対処法について解説していきます。

Zenly(ゼンリー)のバグ・エラーまとめ

ゼンリーのバグやエラーは下記の通り。

バグ・エラーの内容/項目原因対処法
位置情報が動かない・更新されない「フリーズ」に設定している「フリーズ」設定を変更する(バグではない)
低電力モードになっている低電力モードを解除する
バックグラウンドアプリが無効になっているバックグラウンドアプリの更新を有効にする
位置情報サービスが無効になっている位置情報サービスを有効にする
インターネットに接続していないWi-Fi、4G、5Gなどインターネットに繋ぐ
滞在時間の表示がリセットされるGPSノイズの干渉サポートチームに問い合わせる
勝手にあいまい機能が有効になる機内モードになっている機内モードをオフにする
現在地と違う場所が表示される「あいまい」に設定している「あいまい」設定を変更する(バグではない)
電波状況が悪い電波の良いところに移動する
デバイスが古いデバイスの乗り換え
天候が悪い天候が良くなるのを待つ
建物の中にいるWi-Fi設定をオンにする
コンクリ―トの建物や地下にいる移動する/Wi-Fiに接続する
日時設定が間違っている日時設定を正しいものにする
「システムサービス」の設定に問題あり「システムサービス」の設定項目をオンにする
CPUへの負担、GPSとの接続がうまく出来ていないなどデバイスの再起動
GPS機能そのものに問題が発生(本体・アプリどちらに問題があるか調べる)セーフモードの利用/SIMカードとSDカードを抜き差しする/テクニカルサポートに問い合わせる
閲覧数がおかしい
 
 
 
通信制限がかかっている時間を置く
フリーズ、あいまいになっている設定を変更する
電波が悪い電波の確認
位置情報がオフになっている位置情報をオンにする
不具合が起こっている再起動
友達の位置情報がおかしいGPSの不具合相手に問題があることを伝える
ゴーストモードが利用されているー(バグではない)
友達が地図に表示されないゴーストモードが利用されているー(バグではない)
友達がアカウント削除したー(バグではない)
友達削除・ブロックされたー(バグではない)
自分が友達の地図に表示されないゴーストモードになっているゴーストモードをオフにする
アプリが強制終了・フリーズするデバイス本体に負担がかかっている電源を落として時間が経過してから起動する
バグ・フリーズ・強制終了が多発するOSやアプリのバージョンが古いOSやアプリのアップデート/再インストール

閲覧数がおかしいと感じたときは下記の記事を参考にすると良いでしょう。

Zenly(ゼンリー)の閲覧数の詳細や閲覧数のカウント方法が変更?閲覧数がおかしい場合についても徹底解説!

機内モードをオフにする方法に関しては下記の記事を参考にしてください。

LINEモバイルが突然SIMエラーになった場合の詳細と対処法を解説!

また、ゼンリーで機内モードにしたときに相手にどのように表示されるかについては下記の記事が詳しいです。

Zenly(ゼンリー)で機内モードにしたとき相手にはどのように表示される?実際試してみた!

ココがポイント

自分や相手の位置情報が曖昧になったり、動かなかったりと、一見バグやエラーのように見えて、実はゴーストモードなどの機能であることもあります。

Zenly(ゼンリー)のバグ・エラーが起こったときの対処法

Zenly(ゼンリー)でバグやエラーが発生したときの対処法を紹介します。

省電力モードを無効にする【位置情報が動かない】

デバイスの省電力モードが有効になっていると、ゼンリーはバックグラウンドで実行できなくなります。

その結果、他のアプリを使っているときに自分の位置情報が動かない現象が発生するのです。

これが原因のときは、省電力モードを無効にするようにしましょう。低電力モードを無効にするには、まず設定をタップしてください。

バッテリーをタップ。

STAMINAモードをタップ。

「STAMINAモード」の右下にあるバーをタップしOFF状態にすればOKです。

特定のアプリを除外

特定のアプリを省電力モードの除外にすることで、省電力モードをオン状態にしていても、そのアプリをバックグラウンドで制限しないようにすることが可能です。

つまり、この除外設定にゼンリーを追加すれば、省電力モードが有効になっていても、ゼンリーを起動していない状態で位置情報が更新されるようになります。

これを設定するときは、まずアプリと通知をタップしてください。

詳細設定をタップします。

特別なアプリアクセスをタップ。

省電力機能をタップしましょう。

アプリタブを選択して、ゼンリーをタップしチェックが入った状態にすればOKです。

位置情報を有効にする【位置情報が動かない】

位置情報が無効になっていると、ゼンリーもうまく動作しません。

無効になっているなら、有効に変更するようにしましょう。

位置情報を有効にするには、まず設定をタップしてください。

ロック画面とセキュリティをタップ。

位置情報の使用をオンにすればOKです。

バックグラウンドアプリの更新を有効にする【位置情報が動かない】

バックグラウンドアプリの更新が無効になっていると、ゼンリーを開いたときのみ位置情報が友達に更新されます。

ゼンリーを開いていないときでも友達に位置情報を知らせたいときは、バックグラウンドアプリの更新を有効にしましょう。

まず設定をタップしてください。

ネットワークとインターネットをタップ。

データ使用をタップします。

データセーバーをタップしましょう。

データセーバーをオフにすればOKです。

GPSノイズが起こっている【滞在時間の表示がリセットされる】

滞在時間の表示がリセットされるのは、GPSノイズが原因です。

GPSノイズは稀に起こることで、自身で行える対処はありません。

GPSノイズが頻繁に発生するときは「サポートチーム」に問い合わせを行ってください。

日時設定の確認【現在地と違う場所が表示】

GPSは日時が正確でないと位置情報の取得に影響が出る可能性があります。

そのため、日時が正しくないときは正確にする必要があるのです。

日時の設定をするには、まず設定をタップしてください。

システムをタップ。

日付と時刻をタップします。

日付と時刻の自動設定をオンにすればOKです。

電池パックを取り外して強制再起動・強制終了【現在地と違う場所が表示】

GPSの情報がズレてしまうときは、電池パックの取り外しで改善する可能性もあります。

電池パックの取り外しが出来ない機種であれば、強制終了を行ってください。充電器にさした状態で強制終了を行うのがおすすめです。

セーフモードを試す【現在地と違う場所が表示】

ゼンリーで位置情報の問題が発生したときに、それがアプリによるものなのか、デバイスによるものなのか確認するのに便利なのがセーフモードです。

セーフモードで問題なく利用できるようなら、ゼンリーやその他アプリの影響が原因でエラーが発生しています。

逆にセーフモードで問題が起こるようなら、デバイスの不調が原因である可能性が高いので、修理に出すことをおすすめします。

セーフモードの使い方については下記の記事を参考にすると良いでしょう。

Googleアプリの「繰り返し停止しています」というエラーの詳細と対処法を解説!

ゴーストモードを利用している【友達が地図に表示されない】

相手の位置情報が表示されなかったり、消えたりするときは、その友達はゴーストモードを利用している可能性が高いです。

相手の設定の問題なので、これはバグや不具合ではありません。

逆にゴーストモードを利用すれば、友達に自分の位置情報を知らせないことも可能です。

ゴーストモードの設定方法に関しては下記の記事を参考にしてください。

Zenly(ゼンリー)の通知の種類や通知が相手にいかないように設定する方法を徹底解説!

Zenly(ゼンリー)で新しいバグ・エラーが起こったときの対処法

ゼンリーには「公式Twitterアカウント」が存在します。

新しくバグやエラーが発生した場合、公式からアナウンスが入る可能性が高いので、まずは公式Twitterを確認してみると良いでしょう。

公式Twitterを見ても解決しないときはヘルプセンターを確認し、それでも解決しない場合は「サポートチーム」に問い合わせることをおすすめします。

Zenly(ゼンリー)のバグ・エラーが解決しないときの対処法

この記事で解説した対処法を試しても解決せず、ヘルプセンターを見ても解決しない場合は、「サポートチーム」に問い合わせることをおすすめします。

Simejiで突然「iCloudと同期します」の表示された場合の詳細と同期解除の対処法を徹底解説!

キーボードアプリSimejiに急に「iCloudと同期します」という通知が表示されるようになりました。今回はSimejiがiCloudとの同期を求める現象の詳細と対処法を解説していきます。 Slack ...

続きを見る

\\follow//

-ゼンリー
-, , , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.