Googlemeet

Google Meetの人数制限と参加条件について解説!期間限定でプレミアム機能の開放あり!

Googleアカウントさえ所持していれば使えるようになったビデオ通話システム「Google Meet」。名前の通り、Google社のシステムであり、無料でも利用可能でありながら、多機能で最大参加人数も多いです。

この記事では「Google Meet」の人数制限とビデオ通話の最大分割表示や、利用条件について解説していきます。

Google Meetにおける参加条件と人数制限

「Google Meet」における基本的な情報と参加条件について解説します。

Google MeetとGoogle Hangouts Meet

「Google Hangouts Meet」という名称で親しまれていたサービスが「Google Meet」という名称に変更されました。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

Google Meetで自分の顔可愛くしたい!フィルターやエフェクトを使う方法を解説!

アクセス(参加)条件

Google Meet公式サイト

Google Meetは利用を開始するために上記の条件を満たしていなければいけません。

「G Suite ユーザー」であれば、管理者がMeetを有効にしている必要がありますが、個人用アカウントでGoogle Meetを使う場合は、個人で使用開始することができます。

また個人用アカウントを使用する場合は、Googleアカウントが必要です。

ココがポイント

個人での利用であれば、Googleアカウントさえあればすぐにでも利用できます。

ビデオ会議の要件

下記のOSの最新バージョンと2つ前までのメジャーリリースがサポートされているので、このOSとバージョンを利用するようにしましょう。

  • Apple MacOS
  • Microsoft Windows
  • Chrome OS
  • DebianベースのLinuxディストリビューション

また、下記の対応ブラウザの最新バージョンで動作します。

  • Chrome
  • Microsoft Edge
  • firefox
  • Safari

ココがポイント

Google Meetに初めて参加するときに、マイクとカメラを許可するようにしましょう。

また、インターネットを接続すること、内蔵のウェブカメラまたは外付けのUSBカメラと接続が必要になります。

Google Meetの機能と人数制限

Google Meetの機能や人数制限について解説します。

Google Meetとその他アプリの人数制限

Google Meetとその他のアプリを表にして比較しました。

項目/サービスGoogle MeetZoomSkype
参加人数(無料版)100人100人25人
参加人数最大(有料版)250人1,000人
画面分割ありありあり
分割最大数164(スライドあり)4
備考期間限定:G Suiteユーザーは無料で最大参加人数250人

無料版の最大接続数はGoogle Meet、Zoomともに100人と非常に多い状態となっています。

現在、Google Meetは最低Basicプランで(月680円)でプレミアム機能が使えることにより最大人数が増えることを考えると、期間限定ではありますが、月額料金と人数制限のコスパの点では前者が勝っていると考えて良さそうです。

Google Meetは人数制限の点から考えると、ビデオ通話中に16人最大で表示することができるのも魅力と言えるでしょう。

【2020年完全版】ZOOMの代わりになるオススメオンライン会議システム43選を徹底比較!

ココがポイント

Google Meetは元々はG Suite限定のサービスでした。

2020年5月初旬から段階的に開放されて、Googleアカウント所持者であれば利用できるようになりました。

ビデオ通話の最大表示人数

Google Meetにおける画面分割の最大数は16です。

ビデオ通話時に一度でたくさんの参加者を確認することができます。

【期間限定】Google Meetでプレミアム機能開放!人数制限も増加

在宅勤務の支援のために、Google Meetでは期間限定でプレミアム機能が解放されることになりました。

人数制限と機能

Google Meetのプランと参加できる人数は上記の通りです。

本来であれば、上位プランでないと最大参加人数は100~150人程度ですが、「G Suite」の該当プラン利用者に対して下記のような機能が追加されます。

  • 最大参加人数250人
  • ライブストリーミング機能
  • 会議を録画してGoogleドライブに保存

「G Suite」の下記プラン利用者が対象です。

  • Basic
  • Business
  • Nonprofit
  • Education

プレミアム機能の開放はいつ?

プレミアム機能の開放は2020年3月3日に発表され、2週間から3週間で全G Suiteユーザーが利用可能となりました。

2020年5月22日現在もプレミアム機能の開放状態は続いています。

プレミアム機能の開放はいつまで?

プレミアム機能の開放は2020年7月1日までとされています。

しかし、新型コロナウイルスの流行状況によっては、延長される可能性も十分にあるでしょう。

GoogleMeetの使い方(スマホ・PC)を徹底解説!

GoogleもGoogleMeetというテレワークアプリを提供していますが広報や使うまでのハードルの高さもあり日本ではまだ利用者が少ないようです。今回はそんなGoogleMeetの使い方を詳しく解説し ...

続きを見る

\\follow//

-Googlemeet
-,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.