Microsoft Teams

Microsoft Teamsの絵文字・GIF・ステッカーを送信する方法と出来ないときの詳細と対処法を解説!

Microsoft Teamsでは、絵文字やGIF、ステッカーでリアクションを取ることも可能です。

この記事では、絵文字やGIF、ステッカーを送信する方法と送信・表示されないときの対処法について解説していきます。

Microsoft Teamsで活躍する絵文字

Microsoft Teamsは特にチャットメッセージでのやり取りで活躍します。

理由としては、下記のような演出をすることができるからです。

  • 親しみやすさを演出する
  • メッセージチャットなしで反応できる
  • 反応しにくい内容に気軽に反応しやすい
  • メッセージの代わりになるので時短になる

Microsoft Teamsで絵文字・GIF・ステッカーを使う方法

Microsoft Teamsで絵文字・GIF・ステッカー(顔文字、記号)を使う方法について解説していきます。

Teamsの全体的な使い方やチャット自体の使い方については下記の記事を参考にしてください。

【2020年最新版】Microsoft Teamsの使い方を徹底解説!

メッセージチャット

メッセージチャットでは、メッセージやファイルの他、下記のようなものを送信することが可能です。

  • ステッカー
  • GiF
  • 絵文字(スタンプ)

GIFを送る

メッセージチャットでGIFを送るには、まずチャットタブを選択してください。

メッセージチャット画面にあるGIFアイコンをクリックすると、GIFが表示されるので、送りたいものをクリックしましょう。

GIFが選択されるので、そのまま送っても良いですし、チャットでメッセージを添えても良いです。

文面などを整えたら手紙アイコンをクリックすれば送信できます。

絵文字を送る

チャットメッセージで絵文字スタンプを送ることも可能です。

まずチャットタブを選択し、チャット欄下にある絵文字アイコンをクリックしてください。

送りたい絵文字をクリックします。

メッセージ欄に文章をつけて絵文字を添えることも可能です。

絵文字やメッセージを打ったら手紙アイコンを押すことで送信することができます。

ステッカーを送る/ステッカーに文字を追加する

チャットメッセージではステッカーを送ることも可能です。

ステッカーを送るには、まずチャットタブをクリックしてください。

ステッカーアイコンをクリックし、送りたいステッカーを選択しましょう。

ステッカーのカスタマイズが出来ます。

ステッカー内にある吹き出しなどの中身を自分で書くことができるのです。

表示したい内容を打ち込み、完了をクリックしてください。

メッセージ欄にカスタマイズしたステッカーが表示されるので、メッセージを添えたい場合は文字を打ってください。

送りたい内容が決まったら手紙アイコンをクリックすれば送信できます。

リアクション

相手のメッセージに対して絵文字スタンプで反応することもできます。

チャットタブを選択してください。

反応したいメッセージにカーソルを合わせ、表示されたメニューから好きな絵文字をクリックすればOKです。

送ったリアクションはその絵文字スタンプの部分をクリックすることで削除することができます。

グループチャットの名前に絵文字を入れる

グループチャット名に絵文字や顔文字を入れることも可能です。

まずチャットタブを選択して変更したいグループチャットを選択し、「グループチャット名」の横にある鉛筆アイコンをクリックしてください。

絵文字

分類別に分けてある(絵文字)

「Windowsキー」と「.(ピリオド)」キーを押しましょう。

すると、絵文字スタンプや顔文字、記号が表示されるので、クリックしてグループチャット名に付けたい絵文字を選択していきます。

顔文字

分類別に分けてある(顔文字)

絵文字・顔文字・記号は分類別に分けてあるため、探しやすくなっています。

記号

最後に、文字など入れてチーム名を決定したら保存をクリックしてください。

これで、チーム名に絵文字を入れることができました。

Microsoft Teamsの絵文字(スタンプ)を追加する方法

Microsoft Teamsの絵文字(スタンプ)を追加する方法について解説します。

絵文字を追加(拡張)する

絵文字の数を増やす裏技があり、それを使うことで何十倍もの絵文字を使うことが出来るようになります。

絵文字の数を増やすには、まずチャットタブを選択し「チャットメッセージ欄」にカーソルを合わせ、「:キーワード」で検索します。

たとえば「:gi」と入力すると、「:gi」から始まる絵文字一覧が表示されます。

今回は「:giraffe」を選択し、メッセージ欄に載せられたら手紙アイコンをクリックすることで送信することが可能です。

カスタム絵文字は追加できない

Teamsにおいては、自作したカスタム絵文字を導入することは出来ません。

ただし、他のチャットアプリやWeb会議アプリではカスタム絵文字を使えるところもあるため、これからのアップデートで新規実装される可能性もあります。

自作絵文字

Microsoft Teamsでは、カスタム絵文字そのものの機能はありません。

しかし、ファイル添付機能を使うことによって自作絵文字をTeamsで送信することが可能です。

ココがポイント

外部の絵文字ジェネレーターで絵文字を作成し、それをチャットメッセージに添付して相手に送信することで、簡単にオリジナル絵文字を使うことができるようになります。

絵文字を大きくする

絵文字は文章に添えたり、1つのメッセージに複数載せて送信したりすると、小さく表示されます。

それに対し、絵文字スタンプ1つだけを送信すると大きく表示されます。

つまり、絵文字を大きく表示させたいときは、スタンプひとつで送信することで大きくすることが可能です。

Microsoft Teamsで絵文字が使えない/送信できない/表示されない/動かないときの原因

Microsoft Teamsで絵文字が使えない/表示されない/送信できない/動かないときの原因は下記の通り。

問題のあるところ/項目原因対処法
インターネット環境ネット環境が著しく悪いことで、絵文字を含むメッセージが送信できない時間を置く(通信制限・エリア障害)
ルーターの修理/ICカードの抜き差し/再起動/ルーターを窓の近くに置く
地下やトンネルにいるときは出た後に送信する
ウイルス対策ソフトの設定変更
CPUCPUに負担がかかることでTeamsが上手く動作せず、絵文字を含むメッセージ全般の機能にも不備が起こり送信できないデータとキャッシュの削除(アプリ版)
不要なアプリを強制終了/再起動/不要なブラウザやタブを閉じる
バグ・エラーバグ・エラーにより絵文字が表示されない(事例あり)バグ・エラーの解決まで待つ/問い合わせ(フィードバック)
追加絵文字追加絵文字が使えない半角「:」を全角「:」で入力している
余分な文字が入っている/文字の記述が間違っている

CPUの負担が原因でTeamsがフリーズしたり、上手く動作しなかったりすることで、絵文字を送信することが出来ないときは下記の記事を参考にしてください。

ZOOMの画面共有で動画がカクカクするときの原因と対処法を解説!

キャッシュとデータの削除(アプリ版)のやり方については下記の記事が詳しいです。

【最新版】Google Chromeが開けない・起動出来ないときの詳細と対処法を解説!

インターネット環境が著しく悪い・繋がっていないことが原因で、絵文字が送信出来ないときは下記の記事を参考にすると良いでしょう。

ZOOMで音声が途切れるときの詳細と対処法を解説!

Microsoft Teamsで絵文字が使えない/表示されない/動かないときの対処法

Microsoft Teamsで絵文字・拍手が使えない/表示されない/動かないときの対処法について解説します。

バグ・エラーが解決されるのを待つ

Teamsでは、過去に不具合により絵文字が表示されなくなった事例があります。

これが原因のときは、Teamsが不具合を早急に解決するでしょう。

問題が解決されるまで待つようにしてください。

問い合わせ先(フィードバック)

Microsoft Teamsで対処法を試しても解決しないケースでは、Teamsへのフィードバックをおすすめします。

Teamsへフィードバックするには、ヘルプタブを選択しフィードバックを送信をクリックしてください。

フィードバックしたい内容を記載したらMicrosoftに送信をクリックすればOKです。

【2020年最新版】Microsoft Teamsの使い方を徹底解説!

オンライン会議に適したサービスは多数ありますが、料金や機能・セキュリティにかなり差があることが分かっています。 この記事では、オンライン会議に非常におすすめできる「Microsoft Teams」とい ...

続きを見る

\\follow//

-Microsoft Teams
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.