Microsoft Teams

Microsoft Teamsで@を入力しても特定のユーザーが表示されずメンションできない原因と対処法

Microsoft Teamsでは、メンションできないバグが発生しています。

今回はなぜメンションができないのか原因と対処法について解説していきます。

Microsoft Teamsでメンションができない不具合が発生

Microsoft Teamsではチャット欄に@を入力して特定のユーザーにメンションを送ろうとしても、ユーザーが表示されないというバグが発生しています。

今回のバグについては以下のような特徴があります。

ポイント

  • チャットの返信機能と日本語の相性が悪くバグが発生している
  • 全ての日本ユーザーではなく、10%の日本ユーザーでのみ発生しているバグ

Microsoft Teamsでメンションができない原因

ここからはMicrosoft Teamsでメンションができない原因について解説していきます。

デスクトップアプリの不具合・バグ

Microsoft Teamsで@を入力してもメンションできない原因はデスクトップアプリにあります。

デスクトップアプリのアップデートを行ったことで、不具合が生じメンションできない状況が発生しているからです。

Microsoft Teamsではメンションできない状況に関して「不具合です」と公表しています。

一時的にパソコンが不具合を引き起こしている

メンションできない不具合が、全てデスクトップアプリの原因とは限りません。

場合によってはパソコンが原因で一時的に不具合を発生させている可能性もあります。

Microsoft Teamsでメンションできないときに試す対処法

ここからはMicrosoft Temsでメンションできないときに試したい対処法について紹介します。

不具合が修正されるまでメンションは使わない

不具合が修正されるまで待つ場合の詳しい解説については、以下の記事にて紹介しています。

Microsoft teamsで課題が表示されない原因と対処法のご紹介

再ログインしてみる

@を入力しても特定のユーザーが表示されず、メンションできない場合、再ログインしてみる対処法がおすすめです。

再ログインに関しては以下の記事にて解説しているので、参考にしてください。

【2021年最新版】Microsoft Teamsの使い方を徹底解説!(ログアウト/ログイン方法)

タスクを消してから再インストールしてみる

メンションができない場合、タスクを消してから再インストールする方法もおすすめです。

タスク削除の方法と再インストールの方法に関しては、以下の記事にて解説しています。

Skype(スカイプ)が重くて音声や映像が途切れる場合の原因と対処法を解説!(タスク削除)

Microsoft Teamsが開けない時の原因と対処法について解説!(再インストール)

ブラウザ版のMicrosoft Teamsを使う

今回のメンションできないバグについてはブラウザ版だとメンションが使える可能性があります。

ブラウザ版のMicrosoft Teamsにアクセスして、いつものチームにログインしてみましょう。

ログイン方法に関しては以下の記事で解説しています。

【2021年最新版】Microsoft Teamsの使い方を徹底解説!(ログイン方法)

注意ポイント

Microsoft Teamsのデスクトップアプリとブラウザ版では使える機能に違いがあります。

ブラウザ版では、背景の変更/ぼかし、画面分割、テスト通話などが利用できないので注意しましょう。

また、ブラウザもGoogle ChromeとEdgeしか使えません。

ブラウザ版でメンションができない場合はキャッシュ削除してみる

ブラウザ版で@を入力しても特定のユーザーが表示されず、メンションできない場合、ブラウザのキャッシュを削除してみましょう。

キャッシュ削除方法については、以下の記事で解説しています。

Gmailでメールを送信したのに送信済みに表示されない場合の対処法を徹底解説!

@の後ろにメールアドレスに含まれる文字を入れてみる

メンションができない場合の応急処置として、@の後ろにメンションしたいユーザーのメールアドレス(含まれる文字)を入力するとユーザー名が表示される可能性があります。

メールアドレスの先頭の文字という決まりはなく、1文字でも同じアルファベットを入力すると、反応して特定のユーザーを探し出せます。

@を入力した後に半角スペースを入れてみる

チャット内で@を入力しても特定のユーザーが表示されない場合、@の後ろに半角のスペースを入れると表示されるという声があります。

ですので、もし特定のユーザーが表示されない場合は試してみてもいいでしょう。

ただし、利用する環境によっては@の後ろに半角スペースを入れることで他のユーザー名が表示されなくなる可能性があります。

@が半角になっているか確認する

@が全角でも半角でも基本的にはメンション候補は表示されます。しかし、今回のメンションできないバグの場合、@を半角にすることでメンション候補が表示される可能性があります。

今一度、メンションする際に@が半角で入力されているか確認してみましょう。

返信の機能を使う

メンション機能が使えない場合、チャット内にある返信ボタンで、特定の相手にメッセージを送る対処法もおすすめです。

返信機能を使うには、返信したいチャット内容の下部にある返信をクリックします。次に返信内容を入力して右下にある紙飛行機マークをクリックして送信します。

すると、上の画像のように、1つのチャット内容に連なって返信内容も表示されます。

メンションが表示されない特定の人を一旦チームから外し、再度招待する

@を入力しても特定のユーザーのメンションが表示されない場合は、そのユーザーを一旦チームから外して、再招待してみましょう。

再招待することで、@を入力した際に、メンション候補としてそのユーザーが表示されるようになる可能性があります。

ユーザーの削除や招待に関しては以下の記事で解説しています。

【2021年最新版】Microsoft Teamsの使い方を徹底解説!(メンバー削除/再招待)

プライベートのチャットで送る

ここまでの対処法を試しても、特定のユーザーへメンションできない場合、メンションしたい相手に1対1のプライベートチャットを使いメッセージを送る対処法もおすすめです。

チーム内にある右上のiをクリックします。チャットを送りたいユーザーのアイコンをダブルクリックします。

すると、プライベートチャットの画面が表示されるので、メッセージを入力後、紙飛行機マークをクリックして送信してください。

過去のチャット内容を確認したいという場合は、左のメニューよりチャットユーザー名で確認できます。

チーム全体へメンションを送りたい場合の対処法としては不向きです。

Microsoft teamsで課題が表示されない原因と対処法のご紹介

teamsで課題が表示されない、提出できないという問題が発生しています。 今回はteamsで課題が表示されない、提出できない場合の原因と対処法についてご紹介していきます。 Contents1 team ...

続きを見る

\\follow//

-Microsoft Teams
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.