facebook

Switcherry VPN&WiFi ProxyのアプリでFacebookのアカウントが乗っ取り被害!対処法を解説!

Facebookの友達からのメッセージを開くと「Switcherry VPN&WiFi Proxy」がインストールされ、アカウントが乗っ取られる被害が多発しています。

今回の記事ではアカウントが乗っ取られた場合の対処法と乗っ取られる前の対策について解説していきます。


 

 

Switcherry VPN & WiFi ProxyでFacebookの乗っ取り発生!

Facebookのメッセンジャーに友達から動画のメッセージが送られてきて、動画を再生しようとすると以下のような状況が発生します。

  • Facebookの偽ログイン画面が表示される
  • 「Switcherry VPN&WiFi Proxy」をインストールするように促される

上記の内容から、Facebookのアカウントが乗っ取られる状況は3パターンあると考えられています。

注意

  • 友達からのメッセージに添付されていた動画を再生した際に乗っ取られる
  • 動画を再生しようとして偽のログイン画面でIDとパスワードを入力
  • 動画を再生しようとして、「Switcherry VPN&WiFi Proxy」のインストールをして乗っ取られる

どのタイミングでFacebookのアカウントが乗っ取られるのか決定打はありませんが、とにかく動画を再生しようとタップした時点で危険に晒されていることは間違いありません。

「Switcherry VPN&WiFi Proxy」をインストールさせる以外にも他の方法でFacebookのアカウントを乗っ取る被害が発生しています。

Facebookで友達から「これ見て」というスパムメッセージが届く原因と対処法を解説!

メッセージを開いた瞬間にスパムが拡散される

メッセンジャーに届いた友達からの動画をタップした瞬間に、同じスパムメッセージがあなたのFacebookの友達リスト全員に拡散され、多くのユーザーから情報を抜き取る仕組みになっています。安易に動画をタップすると、更なる被害者を生み出す可能性があるということです。

もし、動画をタップして開いてしまった場合にはFacebookの友達リストいる人にすぐ「スパムだから絶対開かないでね!」と注意を促しておきましょう。そうすることで、更なる被害者を生まずに済みます。

Switcherry VPN & WiFi Proxyをインストールするとどうなる?

Facebookのメッセンジャーに届いた動画をタップして開き、「Switcherry VPN & WiFi Proxy」までインストールするとどんな状況になるのか解説していきます。

アカウントが乗っ取られる

注意

  • 友達からのメッセージに添付されていた動画を再生した際に乗っ取られる
  • 動画を再生しようとして偽のログイン画面でIDとパスワードを入力
  • 動画を再生しようとして、「Switcherry VPN&WiFi Proxy」のインストールをして乗っ取られる

上記のどこかのタイミングでアカウントが乗っ取られます。アカウントが乗っ取られるとFacebookの友達にスパムメッセージを送ったり、URLを貼り付けた投稿もされるでしょう。

情報が盗み取られる

もし「Switcherry VPN&WiFi Proxy」のインストールまで済ませてしまうと、ネットをする際の通信情報を盗み取られる可能性があります。

例えば、「Switcherry VPN&WiFi Proxy」を利用している状態のとき、ネット上でクレジットカードや銀行口座を入力した場合、個人情報が盗み取られる可能性が考えられます。情報は簡単に盗み出されてしまうので、「Switcherry VPN&WiFi Proxy」をインストールして消すのを忘れていた場合、ネット上で個人情報の入力はしないようにしましょう。

課金される

「Switcherry VPN & WiFi Proxy」をインストールすると、無料体験の登録が促されるようになっています。もしも無料体験を許可した場合、アプリ内課金になり週に1,080円課金されます。

課金されるタイミングは無料期間が過ぎてからなのか、無料体験に登録した時点なのかは定かではありませんが、不安な場合はAppleやGoogleの課金履歴を確認しましょう。

乗っ取られた場合はどうすればいい?

もし、Facebookのメッセンジャーで送られてきたスパムを開いてしまった場合はどうすればいいのか対処法について解説します。

すぐにパスワード変更する

Facebookのメッセンジャーでメッセージが届き、動画を再生しようとした場合やSwitcherry VPN & WiFi Proxyをインストールした場合はすぐにFacebookのパスワードを変更しましょう。パスワード変更方法については以下の記事にて詳しく解説しています。

Facebookで友達から「これ見て」というスパムメッセージが届く原因と対処法を解説!

乗っ取りの報告をする

もし、Facebookのアカウントがスパムメッセージにより乗っ取られた場合はすぐにFacebookの運営に報告してください。運営に報告する方法については以下の記事にて詳しく解説しています。

Facebookで友達から「これ見て」というスパムメッセージが届く原因と対処法を解説!

課金された場合はすぐにApp storeやGoogle Playに返金依頼する

無料体験なのにも関わらず、すでに1,080円課金されている場合にはすぐにApp storeやGoogle Playにお問い合わせをして返金依頼をしましょう。返金依頼の方法については以下の記事で詳しく解説しています。

ツイステで二重決済になり返金すると石がマイナスになる詳細やユーザーの声、対処法を解説!

アプリをアンインストールする

「Switcherry VPN & WiFi Proxy」をインストールした場合はすぐにスマホからアンインストールしましょう。そうすることで情報の抜き取りを防げる可能性があります。

乗っ取られないようにするには?

Facebookのアカウントが乗っ取られないようにするための対策について解説していきます。

Facebookで来るメッセージを開かない

Facebookのメッセンジャーで友達から動画のメッセージが届いてもすぐにタップしないようにしてください。開いてしまうとあなたのFacebookの友達にもスパムメッセージが送信されてしまいます。また、開かないことでアカウントの乗っ取りや個人情報が抜き取られる危険性を回避できます。

怪しい動画メッセージは開かずすぐに削除してください。メッセージ削除方法については以下の記事で解説しています。

Facebookで一度送ったメッセージを完全に取り消しする方法

友達にSNSやLINEなどを使い連絡してみる

Facebookの友達から動画のメッセージが届いた場合は、まず先にSNSやLINEなどを通してメッセージを送ったか確認しましょう。もし友達が「送っていない」と反応すればそれは確実に「スパム」という判断ができます。

ちなみに、友達からスパムが送られてくる場合、その友達は既にFacebookのアカウントを乗っ取られているので、乗っ取られていることも伝えておきましょう。

アプリをインストールしないようにする

スパムメッセージから「Switcherry VPN & WiFi Proxy」をインストールするように促されても、絶対にインストールボタンをタップしないようにしましょう。

ボタンをタップするとすぐにインストールが開始されスマホにアプリが入ってしまいます。アプリをインストールしなければ課金詐欺や、情報が抜き取られる被害にも合わずに済みます。

ウイルス対策のアプリをインストールする

スパムメッセージから「Switcherry VPN & WiFi Proxy」をインストールしていないが、ウイルスに感染していないか不安になった場合、念のためウイルス対策アプリをインストールしておきましょう。以下におすすめのアプリを2つ紹介しているので、不安な方はインストールしてみてください。

どちらのアプリもiPhoneやAndroidで人気のウイルス対策アプリです。

ウイルスバスター モバイル : スマホセキュリティ対策

ウイルスバスター モバイル : スマホセキュリティ対策

アバスト - スマホセキュリティ 無料のウイルス対策アプリ

アバスト - スマホセキュリティ 無料のウイルス対策アプリ

Facebookで友達から「これ見て」というスパムメッセージが届く原因と対処法を解説!

\\follow//

-facebook
-, , ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.