Twitter

Twitterマナーモードなのに更新音が爆音で鳴る原因と対処法

Twitterでは、マナーモードにしても更新音が爆音で鳴り響く現象が発生しています。

今回は、更新音が爆音で鳴り響く原因と対処法について解説していきます。

マナーモードがオンでもTwitterの更新音が爆音で鳴る現象が発生

Twitterでは、マナーモードがオンでも更新音が爆音で鳴る現象が発生しています。

さらに詳しく

  • 更新音が爆音で鳴る現象は2022年3月くらいから一部のユーザーで発生している
  • マナーモードでも更新音が鳴る現象は2020年から一部のユーザーで発生している
  • マナーモードにしてイヤホンなのに、更新音が聞こえてくる
  • 更新音はとても爆音で音が割れている感じ
  • ユーザーによってはマナーモードで消える場合もある
  • 着信音など音量の設定はオフなのに鳴る

なお、今回の更新音が爆音になる現象はiOS端末でのみ発生している状況です。

マナーモードなのにTwitterの更新音が爆音で鳴る場合の原因

マナーモードなのにTwitterの更新音が爆音で鳴る場合の原因について以下にまとめてみました。

原因

  • OSとTwitter間で音量系の不具合が起きている
  • Twitterの音量設定がバグを起こしている
  • 音楽を聴いている音量につられてTwitterの更新音も爆音になっている

上記の原因の中でも可能性として高いのは、OSとTwitterアプリのバグです。

ただ、OSとTwitterアプリのバグでも以下のような状況であれば、どちらかのバグと絞り込めます。

  • Twitter以外にも爆音が鳴るアプリがある⇒OSが原因の可能性が高い
  • Twitterのみ爆音が鳴る⇒Twitterアプリが原因の可能性が高い

マナーモードなのにTwitterの更新音が爆音で鳴る場合の対処法

ここからはマナーモードなのに、Twitterの更新音が爆音で鳴る場合の対処法について解説していきます。

サウンド効果音をオフにする

現在のところ、更新音が爆音で鳴る場合の対処法として、一番おすすめなのはサウンド効果音をオフにする方法です。

Twitterの右上のアイコンをタップします。設定とプライバシーをタップします。

アクセシビリティ、表示、言語をタップしてください。表示をタップします。

サウンド項目にある効果音をオフにすれば、更新音は鳴りません。

ボリューム調節バーを設定する

iOS端末の設定からボリューム調節バーを設定する方法も対処法としておすすめです。

以下の記事にて操作方法を解説していますので、参考にしてください。

Twitterの更新音が急に大きくなったり、消えたりする原因と対処法を解説

ボタンで変更の設定をオンにする

iOS端末の設定から、ボタンで変更をオンにすることで、更新音の音量を設定できる場合があります。

以下の記事にて操作方法を解説していますので、ぜひ参考にしてください。

Twitterの更新音が急に大きくなったり、消えたりする原因と対処法を解説

音楽を聴いている場合は一旦オフにする

音楽を聴いている状態で、Twitterを更新すると音楽の音量に合わせて、更新音も爆音になる可能性があります。

音楽を聴きながらTwitterを更新する場合は、音楽の音量を下げるか、一旦音楽再生アプリをオフにしましょう。

そうすることで、Twitterの更新音が抑えられる可能性があります。

Twitterでブロック出来ない場合の原因と対処法

2022年6月11日頃からTwitter内で「ブロックができない」「フォローが出来ない」などの不具合が確認されています。 その他にも局地的にですが、大小様々なエラーと思われる症状が発生しており、利用者 ...

続きを見る

\\follow//

-Twitter
-, , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.