zoom

ZOOMホスト(主催者)の権限と出来ることの詳細を徹底解説!

 

Zoomでは会議を主催するユーザーをホストと呼びます。

この記事では、Zoomでミーティングを主催するホストとは一体どんな意味があるのか、ホストができることなどについて詳しく解説していきます。

 

 

 

 

ZOOMにおけるホストとは

Zoomにおけるホストとは、ミーティングの主催者のことです。無料アカウントでも無料アカウントでもミーティングを主催することができます。

あるミーティングがあるとして、それを作成して主催している人がホストとなります。

つまり、あるミーティングの参加者が別ミーティングの主催者ということもあり得るのです。

ココがポイント

ホストになれる条件は、アカウントを所持していて、ミーティングを自身で作成することです。

また、ホストから役割を振られることもあります。

ZOOMのホストとミーティング

Zoomにおけるホストのミーティング中や作成時に出来ることや手順について解説します。

ミーティングを作成

ホストは自分を主催者とするミーティングを作成することができます。

ミーティング作成の手順は、「ミーティング」「新しいミーティングをスケジュールする」をクリックしてください。

「保存」をクリックすればOKです。

ミーティングを開始する

ミーティングを始めるには、「ミーティング」をクリックしてください。

始めたいミーティング横にある「開始」をクリックします。

あとは開始されるのを待つだけです。

スマホアプリ版

スマホアプリ版Zoomでミーティングに参加したいときは、「ミーティング」をタップしましょう。

「開始」をタップすればOKです。

ZOOMにおけるホストの権限

Zoomにおいてホストは何ができるのか権限について解説します。

ミーティング中の画面

ホストのミーティング画面は上のようになっています。

どのような機能があるのかは下記の通りです。

①音声に参加します:音声入力をONOFF

②ビデオを開始する:ウェブカメラでの撮影をONOFF

③Security:機能を追加したり無くしたりする

④参加者を管理:ミーティング参加者の管理

⑤Share Screen:画面共有

⑥チャットします:チャット画面を開く

⑦更なる情報:特筆すべき点はない

⑧ミーティングを退出:ミーティングを終了または退出

⑨メニュー:全画面表示

「④参加者を管理」では、チャットログを取ったり、記録を取ったりすることができます。

また、「④参加者を管理」では、参加者の名前を変えたり、ビデオを停止したりすることも可能です。

マイミーティング設定

マイミーティング設定で自分の開催するミーティングの設定を変更することもできます。

これに関しては下記の記事を参考にしてください。

ZOOMのマイミーティング設定ではどんなオプションを付けられる?おすすめ設定を紹介!

ホスト不在時の参加(ホストより前に参加する)

ホストがミーティングに参加する前から、参加者をミーティングに参加させることもできます。

この設定を行うには「設定」をクリックしてください。

「ホストの前の参加」が無効状態です。

有効状態にすれば、ホストの参加前にミーティングに参加させることができます。

また、ミーティング個別に設定を行うこともできます。

ミーティング毎に設定するには「マイミーティング」をクリックしましょう。

「ホストの前の参加を有効にする」にチェックを入れて「保存」をクリックすればOKです。

ココに注意

待機室が有効状態になっていると、ホストの前に参加は自動的に無効になります。

チャットログの保存

Zoomにおけるホストは、チャットログの保存をしたり、その記録を見たりすることもできます。

これについては下記の記事を参考にしてください。

Zoomでチャットログを保存する手順と確認する方法の詳細を解説!

ブレイクアウトルームの作成

ブレイクアウトルームとは、Zoomミーティングを最大50個のセッションに分けた部屋のこと。

1つの部屋に最大200名参加者を割り当てることが可能です。

ホストであれば、ブレイクアウトルームの作成はもちろん、割り当てもできます。

ブレイクアウトルームを作るには、まず「ブレイクアウトルーム」をクリックしてください。

作る部屋数

参加者を自動的に均等に割り振る

参加者を手動で部屋に割り当てる

上記の項目を設定したら、「ブレイクアウトルームを作成する」をクリックすれば作成できます。

参加者を割り当てる

 

 

 

参加者を各部屋に割り当てるには、部屋の横にある「割り当て」をクリックして、割り当てたい参加者のチェックボックスにチェックを入れればOKです。

参加者の割り当てが終わると、左のように参加者が表示されます。

録画・録音

開催しているミーティングの録音や録画をすることもできます。

録画の仕方や保存先については下記の記事を参考にしてください。

Zoomでミーティングを録画する方法!有料・無料何が違う?

オプションを付ける

ホストになれば、そのミーティングに様々なオプションを設定することができます。

詳しくは下の記事を参考にしてください。

ZOOMのマイミーティング設定ではどんなオプションを付けられる?おすすめ設定を紹介!

ホストキー(変更と表示)

ホストキーとは、ミーティング作成者が作成者以外の人をホストにするときに使う機能です。

「ホストキー」を表示するには、「プロフィール」を選択してください。

「表示」をクリックすれば表示されます。

「ホストキー」を変更したいときは、「プロフィール」をクリックしましょう。

「編集」をクリック。

「新しいホストキー」を入力して「保存」をクリックすればOKです。

ユーザーに権限を振る

共同ホストや代替ホストでも説明するように、別の参加者に別の役割を振ることも可能です。

これに関しては、次以降の項目で詳しく説明していきます。

ZOOMで共同ホストを有効にする・参加者を共同ホストにする手順

ホストは、ミーティングに参加しているユーザーを共同ホストにすることができます。

ミーティングのミュートや記録の開始や停止など、ホスト権限を自分以外のユーザーに付与することが可能です。

この項目では、共同ホストを有効にしたり、参加者を共同ホストにする手順について解説します。

共同ホストを有効

アカウント設定」にアクセスし、「共同ホスト」を有効にすればOKです。

特定のグループで有効

特定のグループだけに有効状態にしたい場合は「グループ管理」をクリックしてください。

有効にしたい「グループ名」をクリック。

「設定」タブをクリックして選択しましょう。

あとは共同ホストを有効にすればOKです。

自身のミーティングで共同ホストを有効

「ミーティング」または「設定」からアクセスすることで共同ホストを有効にすることもできます。

「ミーティング」または「設定」をクリックしてください。

共同ホストを有効にすればOKです。

ミーティング中に共同ホストにする

Zoomのミーティング中に共同ホストにすることもできます。

まずは「参加者の管理」をクリックしてください。

共同ホストにする参加者が表示されるので、カーソルをあわせ「共同ホストにする」を選択すればOKです。

ココに注意

共同ホストは、Pro、Business、Education、APIパートナープランでないと利用できません。

ZOOMと代替ホスト

代替ホストとは、ミーティングスケジュールの後にアカウント内で別のユーザーを指定してホストの代わりにできるというものです。

この役割が振られると、ホストの代わりにミーティングやウェビナーを開始することができるようになります。

設定できる条件

代替ホストを設定できる条件は上の画像の通りです。

設定方法

代替ホストの設定方法は、まず「schedule(スケジュール)」アイコンをクリックしてください。

「Advanced Options(詳細オプション)」をタップ。

Zoom×日商エレクトロニクス株式会社

代替ホストの空欄に設定したいユーザー名を入力し、ユーザー検索をします。

このとき、電子メールアドレスで検索することも可能です。

代替ホストが入力できたら、「schedule(スケジュール)」をクリックして終了してください。

代替ホストの設定が終わると、上のような完了通知メールが届けばOKです。

ZOOMでホストをするときに注意すること

Zoomでホストをするときに注意したいことを紹介します。

パスワードや待機室を利用する

パスワードや待機室を利用することで、ミーティングに参加する予定のない第三者の入室を防ぐことができます。

特に2020年3月末から4月初旬にかけて「ZoomBombing」という悪質行為が増加しました。

ZOOMの脆弱性と危険性について解説

これを避けるには、パスワードの利用や待機室が有効的なので、設定するようにしましょう。

パスワードを設定するにはまず「設定」をクリック。

上記のようにパスワードに関する設定を有効にしてください。

ミーティング作成時には「ミーティング」をクリック。

「ミーティングパスワードを必要とする」にチェックを入れてパスワードを入力し「保存」をクリックすればOKです。

ココに注意

待機室に脆弱性が見つかっているので、脆弱性が解決されるまでは利用しない方が良いでしょう。

複数のミーティングを同時開催できない

Zoom×日商エレクトロニクス株式会社

ホストは同時に複数のミーティングを開催できません。

同時に開催しようとすると、上記の画面が表示されます。

ココがポイント

待機室を有効にすると、ホスト前の参加が自動的に無効になります。

もし、ホスト前の参加を有効にしたいのに出来ないというときは、待機室が有効になっていないかチェックしてみると良いでしょう。

【2020年最新版】ZOOM Cloud Meetingsの使い方を解説!

ZOOMは人同士が集まらなくても、テレビ通話やチャットでミーティングできる仕事用として多く利用されているアプリです。 便利で使いやすく、人気のアプリですが、操作方法はいくつもあるので今回は全ての操作方 ...

続きを見る

\\follow//

-zoom
-, ,

Copyright© App Story , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.