Gmail

Gmailでプロモメールがメインフォルダに振り分けられてしまう原因と対処法のご紹介

現在Gmailでプロモメール(プロモーションメール)がメインフォルダに振り分けられるという声が上がっています。

今回はプロモメールがメインフォルダに振り分けられる原因と対処法についてご紹介していきます。

Gmailでプロモメールがメインフォルダに振り分けられるという声が

ビジネス上のやりとりやプライベートなどで幅広く利用されているGmailですが、送られてくるプロモメールがメインフォルダに振り分けられてしまうという声が上がっています。

Googleではプロモーションというカテゴリが用意されており、本来プロモメールとしてGoogleに判定されたメールに関してはプロモーションのカテゴリに分類されてメインフォルダには表示されない仕組みとなっています。

またプロモメールがメインフォルダに振り分けられてしまうことが原因で、不要なメールの通知が来てしまい重要なメールに気づくことができないという問題も発生しています。

プロモメールとは?

プロモメール(プロモーションメール)とは、企業やサービスからセールス情報が送られてくるメールです。

商品の購入時にメルマガ登録を行った場合や、新しいクーポンキャンペーンが始まった場合などに企業からメールが送られてきます。

Googleは独自のアルゴリズムでメールをプロモーションかどうかを判断しています。

Gmailでプロモメールとして振り分けられるメール

・セールス情報

・クーポン情報

・メルマガ

など

Gmailでプロモメールがメインフォルダに振り分けられる原因

ここからはGmailでプロモメールがメインフォルダに振り分けられてしまう原因についてご紹介します。

受信トレイのカテゴリにプロモーションが表示されていない

Gmailでメインにプロモメールが振り分けられてしまう原因としては、受信トレイのカテゴリにプロモーションが表示されていないことが原因となります。

Gmailではもともとプロモーションメールはプロモーションのカテゴリに振り分けられる設定がデフォルトで表示されていました。

一方でどこかのアップデートのタイミングでプロモーションを表示させない設定を反映してしまい、今まで振り分けられていたプロモメールがメインに振り分けられるようになってしまった可能性があります。

Gmail側でプロモメールとして判定されていない可能性

Gmailでは時々プロモーションのカテゴリを有効にしているにも関わらず、プロモメールがメインに振り分けられてしまうケースがあります。

こちらの原因としては、Gmail側でプロモメールとして判定されていない可能性があります。

Gmailでプロモーションのカテゴリに振り分けられるメールは、セールス情報が含まれているメールとなっています。

一方でプロモメールとしての判定基準はGoogle側の独自基準となっているため、具体的な詳細までは公表されていません。

そのためたまたまプロモメールとして判定されなかったメールがメインに振り分けられてしまった可能性もあります。

Gmailでプロモメールがメインフォルダに振り分けられる場合の対処法

ここからはGmailでプロモメールがメインフォルダに振り分けられてしまう対処法についてご紹介します。

受信トレイのカテゴリでプロモーションを追加する

受信トレイのカテゴリにプロモーションが表示されていない場合には、プロモーションを有効化することでプロモメールを振り分けることができるようになります。

アプリ版Gmailの手順としては、Gmailアプリを起動して左上の横三本線をタップします。

各種項目が表示されるので設定をタップします。

設定を変更したいアカウントをタップして受信トレイのカテゴリをタップします。

プロモーションの横にあるボタンをタップして有効化してください。

PCからの設定方法はGmailにアクセスして右上に表示されている鍵マークをクリックします。

各種項目が表示されるので全ての設定を表示をクリックします。

設定画面が表示されるので、ページ上部の表示されているタブから受信トレイをタップしてください。

プロモーションの横のチェックボックスをクリックしてチェックをつけ、下にスクロールして変更を保存をクリックしてください。

フィルタールール機能を利用する

プロモーションカテゴリが有効化になっているにも関わらず、メインにプロモメールが含まれてしまう場合には、対象のメールをフィルタで振り分けするのもおすすめです。

一方でフィルタの振り分け設定はPCのGmail上でしか設定することができないため注意が必要です。

設定方法としては、フォルダで振り分けたいメールをクリックします。

メールの上部に表示されている縦の・・・をクリックしてください。

メールに対する各種項目が表示されるので、メールの自動振り分け設定をクリックします。

設定画面が表示されるので、フィルタを作成をクリックしてください。

こちらで受信トレイをスキップ(アーカイブする)と一致するスレッドにもフィルタを適応する。の横のチェックボックスにチェックを入れて、フィルタを作成をクリックしてください。

迷惑メール設定を行う

送られてくるプロモメール自体に興味がない場合には、迷惑メールとして設定する方法もおすすめです。

アプリ版Gmailの手順としては、迷惑メールとして振り分けたいメールをタップします。

メールの上部に表示されている縦の・・・をクリックしてください。

メールに対する各種項目が表示されるので、迷惑メールとして報告をタップします。

ページの下部に迷惑メールとして報告済みという通知が届けば設定完了です。

PC版の場合には迷惑メールとして振り分けたいメールをタップします。

メールの上部に表示されている縦の・・・をクリックしてください。

メールに対する各種項目が表示されるので、迷惑メールとして報告をタップします。

ページの下部に迷惑メールとして報告済みという通知が届けば設定完了です。

Gmailにフィードバックを行う

プロモーションのカテゴリを有効化して、フィルターに振り分けた場合でもメインにプロモメールが振り分けられてしまう場合には、Gmailにフォードバックを行って確認することもおすすめです。

フィードバックの手順に関しては下記関連記事でご紹介しているので、参考にしてみてください。

Gmailにおける宛先(To)の不具合の原因や対処法を解説!

Gmailにフィードバックを行う手順まとめ

メニューアイコンをクリックしてヘルプとフィードバックを選択する

②必要項目を記載して送信アイコンをタップする

Gmailアプリで「接続できません」と表示されるエラーが発生する原因と対処法のご紹介

現在Gmailアプリで接続できませんと表示されるエラーが発生しています。 今回はGmailアプリで接続できない場合の原因と対処法についてご紹介していきます。 Contents1 Gmailアプリで接続 ...

\\follow//

-Gmail
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.