インスタ

インスタのストーリー既読と人数が反映されない不具合の原因と対処法を解説

2021年12月中頃から様々な不具合が発生していることでTwitterなどで話題となっている「Instagram(インスタ)」。

この記事では、インスタのストーリー既読(履歴・足跡)や閲覧数が反映されない場合の原因と対処法について解説していきます。

インスタのストーリー既読や閲覧数が反映されない現象が発生

インスタではストーリーの足跡(既読)と閲覧数の数が一致しなかったり、足跡はあるのに閲覧数が0のままになったりと足跡と閲覧数に関する不具合が多数存在します。

定期的に閲覧者履歴や閲覧数が増えない、減る不具合が発生する

インスタでは、ストーリーの閲覧者や閲覧数に関する不具合が定期的に発生しています。

こうした不具合には下記のようなものがあります。

不具合の例

  • 閲覧者が5人しか表示されない
  • 閲覧者が表示されない
  • 閲覧者が消える
  • 閲覧数が増えない
  • 閲覧数が減る
  • 閲覧者や閲覧数が反映されない

2021年12月29日に閲覧数が反映されない不具合が一部で発生

2021年12月29日にインスタストーリーの閲覧数が反映されないと報告しているユーザーもいます。

2021年12月中頃から多くの不具合が発生中

2021年12月中頃からインスタではストーリーや通常の投稿など様々な場面で多くの不具合が発生しており、「最近インスタで不具合が多すぎる」と話題になっています。

こうした不具合には様々なものがあり、多くの人に一斉に発生しているようなものもあれば、一部のユーザーに起こっているものもあるなど、環境やデバイスなどによって起こる不具合に差があると考えられるでしょう。

そのため、2021年12月29日頃から発生しているストーリーの閲覧数が反映されない不具合に関してはこうした一連の流れから発生した不具合と考えられ、それ以外の期間であれば定期的に発生する不具合であると考えられます。

12月中頃から発生している不具合に関しては下記の記事をご覧ください。

インスタストーリーで使用できる音楽がありませんと表示される原因と対処法を解説

閲覧者数と閲覧回数の数が合わないことも

同じ閲覧者が何度同じ人の同じストーリーを閲覧しても閲覧回数は1回扱いとなります。

つまり、本来であれば閲覧者数=閲覧回数となるはずなのですが、閲覧者数より閲覧回数の方が多くなることがあります。

閲覧者数より閲覧回数の方が多くなる原因

  • インスタの不具合
  • 閲覧後ブロックしたアカウントがある
  • 閲覧後アカウント削除したアカウントがある
  • 閲覧後アカウントを一時停止したアカウントがある

閲覧者数と閲覧回数が合わないという場合は一概にインスタの不具合とは言えない点に注意しましょう。

詳しい内容に関しては下記の記事をご覧ください。

インスタのストーリーを足跡付けずに見る方法と付けてしまった足跡を消す方法を徹底解説!

インスタのストーリー既読と人数が反映されない不具合の原因

インスタのストーリー既読と人数が反映されない不具合の原因は下記の通り。

原因

  • 閲覧者がアカウントを一時停止した
  • 閲覧者がアカウントを削除した
  • 相手にブロックされた
  • まだ誰も閲覧していない
  • 深夜0時に閲覧数がリセットされる時がある
  • 仕様変更
  • 仕様変更による不具合
  • インスタ側の不具合

仕様変更によるもの、仕様変更による不具合

仕様変更によって以前の動作では閲覧者数や閲覧者がチェック出来なくなった可能性があります。

また、仕様変更後は不具合が発生しやすく、例えば本来は閲覧者が確認出来るはずなのに一時的な不具合で閲覧者がチェック出来なくなるといったこともあるでしょう。

まだ誰にも閲覧されていないケースも

特に非公開アカウントに一時的にしていて公開アカウントに戻し忘れていたままストーリーを上げてしまった場合は、フォロワー数が少ないと閲覧数が0のままといったことも珍しくありません。

インスタ側の不具合である可能性も

インスタ側の一時的な不具合により、インスタのストーリー既読と人数が反映されていない可能性があります。

インスタ側の不具合が原因である場合は運営側が問題を解決するまで時間を置くしかありません。

インスタのストーリー既読と人数が反映されない不具合の対処法

インスタのストーリー既読と人数が反映されない不具合の対処法について解説していきます。

同じアカウントが何度閲覧しても閲覧数は1回扱い

同じアカウントで何度同じストーリーを閲覧したとしても閲覧数は1回扱いです。

つまり、サブアカウントなどで自分の本アカウントのストーリーを閲覧して閲覧数を伸ばそうと試みようとしても、サブアカウント1つにつき閲覧数1回しか増やせないということになります。

閲覧者がアカウントを削除した

閲覧者は減ったのに閲覧数は減っていない、閲覧数と閲覧者数の数が合わないという場合は、ストーリーを閲覧してからアカウント削除したユーザーがいるという可能性もあります。

閲覧者がアカウントを一時停止した

また、閲覧者数は減ったのに閲覧数は減っていない、閲覧数と閲覧者の数が合っていないというケースの中には、ストーリーを閲覧してからアカウントを一時停止したというユーザーがいる可能性があります。

この方法は、アカウント削除よりも効率的にストーリーの足跡(既読・履歴)を残さずストーリーを閲覧出来る方法のため、足跡を残したくないという人の中には積極的に利用している人もいます。

一時退会とアカウント削除の違いについては下記の記事をご覧ください。

【2021年最新版】インスタの登録と一時停止・退会(アカウント削除)の方法を解説!

閲覧者が自分のアカウントをブロックした

一時停止やアカウント削除よりさらに手っ取り早いのは、ストーリー閲覧後に閲覧者が自分のアカウントをブロックすることです。

これにより、閲覧者の履歴には残らずストーリーを閲覧することが出来るため、閲覧数は0でないのに閲覧者は0のままといったことが起こります。

また、こうした方法が利用されていれば、閲覧者が減るといった現象も不具合でなく発生する可能性があるでしょう。

インスタのストーリーに既読(足跡)を付けずに閲覧する方法に関しては下記の記事をご覧ください。

インスタのストーリーを足跡付けずに見る方法と付けてしまった足跡を消す方法を徹底解説!

深夜0時に閲覧数がリセットされる時がある

深夜0時になると閲覧数がリセット(0になる)されることがあり、このタイミングでストーリーの閲覧数を見たことが原因で閲覧数が反映されていないと思ってしまった可能性があります。

これが原因である場合は、しばらく時間を置くと閲覧数が元に戻ります。

SNSで不具合か確認する

TwitterなどのSNSでインスタの不具合について検索し、同じ状況にある人が多いようならインスタ側の一時的な不具合である可能性が非常に高いです。

多くのユーザーに発生している、いわゆる大規模な不具合であればインスタ運営側もなるべく早く問題を解決しようとするため、あまり時間を置かずに問題が解決されるでしょう。

フィードバックする

この記事で解説してきた対処法で問題が解決しないようなら、インスタ運営にフィードバックして問題が発生しているということを伝えるようにしましょう。

詳しい手順に関しては下記の記事をご覧ください。

インスタのクイックリアクションのやり方、絵文字の増やし方と出来ないときの詳細と対処法を解説!

閲覧者が表示されない場合の対処法

閲覧者が表示されない場合の対処法については下記の記事をご覧ください。

インスタのアップデートで足跡が閲覧者に変更!違いや表示されない場合の対処法のご紹介

閲覧者が5人しか表示されない場合の対処法

閲覧者が5人しか表示されないという不具合が発生した場合は下記の記事をご覧ください。

インスタのストーリーで閲覧者が5人しか表示されない場合の原因と対処法のご紹介

【最新】インスタの登録・退会方法について完全解説

近年、日本で大流行しているSNSの1つに「Instagram(インスタグラム)」があります。 それぞれのSNSに特徴があるように、Instagram(以下インスタ)では写真・動画投稿に特化しているSN ...

続きを見る

\\follow//

-インスタ
-, , , , , ,

Copyright© App Story , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.