YouTube

YouTube Studioのアナリティクスのバグの詳細や対処法を解説

YouTube Studioそのものに入れなかったり、アナリティクスなど一部のページのみ表示出来なかったりなど「YouTube studio」では様々なエラーや不具合が発生します。

この記事では、YouTube Studioのアナリティクスを開くと「読み込みエラー 再試行するにはタップしてください」と表示されて画面が真っ白になるバグを中心に不具合の詳細と解決方法について解説していきます。

YouTube Studioのアナリティクスで様々なバグが発生

YouTube Studioのアナリティクスで「読み込みエラー 再試行するにはタップしてください」と表示されて画面が真っ白になる、YouTubeStudioを開くと「エラーが発生しました」と表示されて開けないなどの不具合が発生することがあります。

また、YouTube studioで動画に「データがありません」と表示される、コメントを書けない、編集が出来ないなど広範囲の不具合が発生するケースもあるなど不具合の種類も非常に多いです。

YouTubeのみstudioのみ、両方で発生するなど不具合の範囲が異なるケースもあります。

また、YouTube studioのアナリティクスで問題が発生していなくとも、YouTube studioで問題が発生していることでアナリティクスも閲覧出来ないというケースもあるため注意しましょう。

再生数、登録者、平均再生時間などが全部0になったり、明らかにおかしな数字になったりするケースも

再生数や登録者、平均再生時間などが0になってしまったり、おかしな数字になってしまったりしているというものです。

中には、昨日投稿してバズった覚えのない動画の再生数が数万再生になっているといった声もあります。

特にiPhone版で発生

YouTube Studioのアナリティクスで「読み込みエラー」と表示されて画面が真っ白になるというエラーに関しては、特にiPhone版のYouTube studioで確認されています。

ただし、全てのIPhone版YouTube studioのユーザーにエラーが発生しているわけではないため、iPhoneの中でも特定の機種にのみ発生している不具合だと考えられるでしょう。

投稿した動画の編集は可能

「読み込みエラー」と表示されて画面が真っ白になるという不具合は、YouTube Studioのアナリティクス機能にだけエラーが発生しています。

投稿や編集作業自体は出来るので安心してください。

YouTube Studioのアナリティクスのバグの原因

「読み込みエラー」と表示されて画面が真っ白になるというエラーに関しては、特定のiPhone機種のみ発生することから、YouTube studio全体の通信エラーではなく、YouTube studio側の不具合だと考えられます。

YouTube Studioのアナリティクスのバグの詳細や対処法

YouTube Studioのアナリティクスのバグの詳細や対処法について解説していきます。

SNSで同じ症状が出ている人がいないかチェック

「読み込みエラー」と表示されて画面が真っ白になるというエラーが発生した場合は、同じ症状が出ている人がいないかTwitterなどのSNSで検索してみることをおすすめします。

この不具合が大体どれくらいから発生したのかと、解決した時にいち早く気づけるでしょう。

また、この対処法はYouTube studioに限らず様々なアプリやサービスの不具合やエラーを改善することに使えます。

YouTube公式アカウントをチェック

YouTubeのTwitter公式アカウントをチェックしておくことで、不具合が修正されたタイミングですぐに知ることができます。

公式アカウントをフォローすることで通知が来るので、より早いタイミングで気づけるようになるでしょう。

時間を置いてチェックする

「読み込みエラー」と表示されて画面が真っ白になるというエラーは、YouTube studio側の不具合であると考えられます。

そのため、アプリの再インストールやデバイスの再起動では解決しません。

問題が解決するまで時間を置いてから再度チェックしてみると良いでしょう。

新しいURLからアクセスする

YouTube studioそのものが開けない時は、YouTube studioのURLが変更になっている可能性があります。

もし、貴方がブラウザ版YouTube studioを利用していてブックマークからアクセスしている場合、サーチエンジンから検索してYouTube studioにアクセスしてみてください。

2021年6月4日時点でYouTube Studioの公式ページはこちらです。

Chrome以外のブラウザで開く

YouTube StudioはGoogle Chromeで開くと不具合の発生率が高くなるとされています。

そのため、Chrome利用者はMicrosoft Egeなど別のブラウザから開くと良いでしょう。

シークレットモードを利用する

また、シークレットモードでYouTube studioを開くと不具合を回避できるケースもあります。

詳しい手順に関しては下記の記事をご覧ください。

YouTubeが読み込めない場合の詳細や原因・対処法について解説!

ログインしているGoogleアカウントを確認する

YouTube studioで何も表示されないという場合は、貴方が今ログインしているGoogleアカウントがYouTube studioで利用しているアカウントでない可能性があります。

貴方がログインしているGoogleアカウントがいつも使っているものであるかチェックし、そうでないようならいつも使っているアカウントにログインし直すようにしましょう。

視聴状況からアナリティクスの状態をチェックする

貴方の動画の視聴状況から大体の「投稿した動画の初動の視聴回数」や「新規動画の平均視聴時間」を把握することが可能です。

詳しい情報や視聴者の属性分析などは実際にアナリティクスが復活してからのチェックとなりますが、基本的な情報だけでも視聴状況から分析できるでしょう。

アプリのキャッシュをクリアする

YouTube studioアプリのキャッシュをクリアすることで、様々な不具合が解消されることがあります。

キャッシュの削除方法に関しては下記の記事をご覧ください。

Googleで検索したら落ちるときの詳細と対処法を解説!

ブラウザのキャッシュをクリアする

ブラウザ版のYouTube studioでエラーが発生するという場合は、ブラウザのキャッシュやCookieが悪い影響を与えているというケースもあります。

ブラウザでアクセスしている場合はブラウザのキャッシュやCookieを削除してみると良いでしょう。

詳しい手順に関しては下記の記事をご覧ください。

楽天市場で「Cookie(クッキー)が受け付けられない」と表示される問題の詳細と対処法

拡張機能を切ってみる

貴方がブラウザからYouTube studioにアクセスしている場合、導入している拡張機能が悪影響を与えている可能性があります。

拡張機能を無効にしてからリロードしてみると良いでしょう。

なお、シークレットモードを使えば自動的に拡張機能は無効状態となるため、こちらを試してみても良いでしょう。

【完全版】Chrome 拡張機能の設定に関して解説!

CPUの負担を減らす

エラーが発生する原因がYouTube studio本体によるものではなく、デバイスの動作が重すぎることが原因で上手く表示されていないものであるなら、CPUの負担を減らすを減らすことで解決するケースもあります。

CPUの負担を減らすには、不要なバックグラウンドアプリの強制終了をしたり、不要なブラウザを閉じたりすることで可能です。

また、デバイスを再起動すれば自動的にCPUの開放が行えます。

インターネット環境を改善する

電波状況が極端に悪かったり、インターネットが繋がっていなかったりすると、YouTube studioのレポートが表示されなかったり、表示が崩れてしまったりするケースがあります。

まずは、通信速度に問題がないかチェックしてみましょう。

詳しい手順については下記の記事をご覧ください。

ZOOMで音声が途切れるときの詳細と対処法を解説!

インターネット環境を改善する方法

  • Wi-Fiやモバイルデータ通信が通信制限を受けていないか確認する
  • ルーターの再起動やリセット
  • ルーターを家電から離す
  • 窓や扉を開ける
  • 電波状況の悪い場所か移動する
  • 時間を置く
  • セキュリティ対策ソフトの見直し

詳しい内容や手順に関しては下記の記事をご覧ください。

ZOOMで音声が途切れるときの詳細と対処法を解説!

アプリをアップデートする

アプリのバージョンが古いとエラーが発生しやすくなります。

バージョンが古いことが原因である場合は、アプリをアップデートすることで問題が解決する可能性も高いです。

YouTube Studioを再インストールする

YouTube studioのアプリデータに破損や問題が発生しているケースでは、アプリを一度アンインストールしてインストールし直すことにより問題が解決する可能性もあります。

PC版YouTube Studioから閲覧する

YouTube studioのアナリティクスでエラーが発生が報告されているのは主にアプリ版です。

そのため、PC版のYouTube studioにログインすることでエラーが発生することを防げるでしょう。

アナリティクスのエラーに限らず、アプリ版でエラーが発生する場合はこの対処法が使えます。

また、逆にPC版で問題が発生するという時はスマホアプリ版から確認することでエラーが発生しなくなります。

YouTube Studioを再起動する

YouTube Studioがフリーズしてしまったり、一時的にデバイスやアプリ側の問題で上手くレポートが表示されなかったりした場合は、YouTube studioアプリを再起動することで解決するケースもあります。

ただし、アナリティクスにエラーが発生している原因がYouTube studio由来のものであると、問題が解決するまでエラーが解消されない可能性が高いです。

デバイスを再起動する

デバイスの問題でアナリティクスが上手く表示されなかったり、アプリがフリーズしてしまったりする場合は、デバイスの再起動で問題が解決するケースもあります。

この対処法は、アナリティクスのエラーに限らず様々な場面で使えるため、アプリを使っていて問題が起こったらアプリの再起動、デバイスの再起動を試してみると良いでしょう。

【2021最新完全版】YouTube アプリの使い方について徹底解説

YouTubeと言えば、たくさんの方が視聴したり配信したりしている世界最大と言っても過言ではない動画サイトです。 YouTubeはおもしろ動画から、ためになる知識動画まで幅広くアップロードされています ...

続きを見る

\\follow//

-YouTube
-, , ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.