Amazon

「【Amazon】プライム会費のお支払い方法に問題があります。」という詐欺の詳細と対処法を解説

最近、Amazonの名前を騙り、プライム会費の支払いに問題があることが原因でプライムを継続できないという旨を伝えて、Amazonアカウントの情報を盗み取るSMS詐欺が流行しています。

この記事では、こうした「【Amazon】プライム会費のお支払い方法に問題があります。」というメッセージが届いたときの詳細と対処法について解説していきます。

「【Amazon】プライム会費のお支払い方法に問題があります。」という詐欺の詳細

Amazonを名乗る相手から、突然プライム会費の支払い方法を変更するよう要請されるSMSメッセージが届くことがあります。

このメッセージの全文は下記の通り。

【Amazon】プライム会費のお支払い方法に問題があります。支払い情報の復旧を確認。

www.amazon.co-pk.icu

このメッセージはAmazon公式によるものではなく、Amazonを騙る詐欺業者のよるものです。

Amazonの名前を騙り、巧みにダミーサイトに誘導して貴方の個人情報を盗んでしまいます。

なお、Amazonのアカウントを乗っ取られにくくする方法については下記の記事をご覧ください。

Amazonで突然パスワードがリセットされる原因と対処法を解説

ランダムに送っているため漏洩がなくても届く可能性がある

SMSはメールアドレスと違い、電話番号をランダムに入力してそれが利用者に当たれば、そのままメッセージを送信できます。

そのため、詐欺業者がランダムで入力したときに、たまたま貴方の電話番号になればそのままメッセージを送ることが可能になってしまうということです。

情報を入力するとどうなるか

貴方が万が一、SMSメッセージからダミーサイトにアクセスして個人情報を入力してしまうと、Amazonアカウントが乗っ取られる可能性があります。

また、Amazonアカウントが乗っ取られると、クレジットカード情報を登録してあるなら不正利用にあう可能性が高いです。

ポイントが貯まっているときも勝手にポイントを使われてしまう心配があるため、絶対に個人情報は入力しないようにしましょう。

「【Amazon】プライム会費のお支払い方法に問題があります。」という詐欺のアドバイス・対処法

「【Amazon】プライム会費のお支払い方法に問題があります。」という詐欺メッセージのアドバイス・対処法について解説していきます。

企業名で信頼しない

Amazonという企業名を名乗っているからと信頼しないようにしましょう。

Amazonを名乗って送られてくるメッセージには詐欺業者からのものもたくさんあります。

SMSに添付されたURLからアクセスしない

SMSに記載されたURLをクリックして、ダミーサイトにアクセスし個人情報を書き込むことで、詐欺業者に貴方の個人情報を盗まれます。

SMSに記載されたURLをチェックしてみて、amazonの後ろに文字列が続くと要注意です。

個人情報を入力しなかったとしても、ダミーサイトにアクセスしてしまった場合はウィルススキャンをおすすめします。

不審なメッセージを受信しないように設定する

不審なメッセージ、なりすまし業者を弾けるように設定を加えることで、今回のメッセージはもちろん、怪しいメッセージ全般を受信しないように設定することができます。

詳しい設定手順に関しては下記の記事をご覧ください。

auのなりすまし規制フィルターと迷惑メール報告機能の詳細と設定方法

個人情報を入力しない

記載されたURLからそのままダミーサイトにアクセスして個人情報を入力すると、貴方のAmazonアカウントが乗っ取られる可能性が非常に高いです。

そうした理由から、絶対にダミーサイトに個人情報を入力しないようにしましょう。

ダミーサイトは、Amazon公式サイトそっくりに作ってあり、本物偽物を見極めることは非常に困難なため、SMSなどのメッセージからアクセスすることはしない、URLをしっかりチェックするなどの対策を取るようにしてください。

SMSメッセージに反応しない

「【Amazon】プライム会費のお支払い方法に問題があります。」という文面のメッセージが届いたときは、そのメッセージに対して返信しないようにしましょう。

詐欺業者にメッセージで騙されて巧みに個人情報を抜き取られる可能性があります。

また、相手とのメッセージのやり取りで騙されなかったとしても、相手に反応したことで騙されやすい人と判断され、詐欺業者の名簿に載ってしまう可能性も高いです。

こうした名簿に載ってしまうと、詐欺業者からのメッセージがたくさん届くようになってしまうため、絶対に答えないようにしましょう。

電話番号は特に注意

特に電話番号はメールアドレスのように気軽に変えられるものではないため、詐欺業者に貴方の電話番号が出回ることは大きなデメリットになります。

Amazon公式にアクセスしてステータスをチェックする

Amazon公式にアクセスしてみましょう。

もし貴方のアカウントにAmazonプライム会費支払いの問題があるなら、Amazon公式に支払い変更を求める文章が表示されることがあります。

この表示がされているときは、本当にAmazonプライム会費の支払いに問題があり、そのまま支払い方法が変更されないとプライム会員ではなくなります。

そのため、更新したいときは必ずAmazon公式から支払い方法の変更を行ってください。

これは、たまたま貴方がプライム会員を失効するタイミングで詐欺メッセージを送ってきた可能性もあるという理由からです。

メッセージセンターのチェック

メッセージセンターをチェックすることで、Amazon公式が送ったメッセージを確認することができます。

メッセージセンターがAmazonプライム会費の支払いに問題があるという内容のメッセージを送っていないときは、送られてきたメッセージはAmazonからのものでない可能性が高いです。

そのため、メッセージセンターにAmazonプライム会費が継続できない旨が記載されているメッセージがなければ、貴方に来たメッセージは詐欺である可能性が高いと言えるでしょう。

メッセージセンターの確認方法に関しては下記の記事をご覧ください。

Amazonで「あなたのアカウントは停止してます」「あなたのアカウントは停止されました」というスパムメールの詳細と対処法を解説!

「【Amazon】プライム会費のお支払い方法に問題があります。」で情報を入力してしまったときの対処法

「【Amazon】プライム会費のお支払い方法に問題があります。」というメッセージからダミーサイトにアクセスし、情報を入力してしまったときの対処法について解説していきます。

パスワードをすぐに変更する

Amazonを騙るSMSメッセージに記載されているURLからダミーサイトにアクセスし、Amazonアカウントのパスワードなどを入力してしまうと、貴方のAmazonアカウントが乗っ取られる可能性が高いです。

相手に乗っ取られる前にAmazonにアクセスし、アカウントのパスワードを変更しましょう。

パスワード変更の手順は下記の記事をご覧ください。

Amazonで「あなたのアカウントは停止してます」「あなたのアカウントは停止されました」というスパムメールの詳細と対処法を解説!

クレジットカード情報を削除する

ダミーサイトでパスワードを入力してしまうと、貴方のAmazonアカウントにログインするための情報が盗まれてしまいます。

もし貴方のAmazonアカウントが乗っ取られてしまうと、そのまま登録してあるクレジットカードで買い物されてしまう可能性が高いです。

クレジットカード情報は削除するのが簡単で時間がかからないので、まずはクレジットカード情報を削除してから、ログインパスワードなどを変更すると、より安全と言えるでしょう。

クレジットカード会社に電話する

Amazonアカウントが乗っ取られてしまったときは、迅速にAmazonに登録してあるクレジットカード会社に連絡し、利用停止手続きを取ってください

乗っ取られたアカウントに登録してあるクレジットカードをそのまま利用され、その請求が貴方に来る可能性があります。

ウイルス対策ソフトでスキャンしておく

ダミーサイトにアクセスするだけで貴方のデバイスがウィルス感染する可能性があります。

ウィルス対策ソフトでスキャンしておくと、よりデバイスを安全に保つことが可能です。

詳しい内容については下記の記事をご覧ください。

Amazonで突然パスワードがリセットされる原因と対処法を解説

相談窓口

消費者庁 News Release

詐欺被害に遭ってしまったとき、相談するのに便利な窓口があります。

生活生活センターがそれに当たり、それ以外にも警察相談窓口への連絡も有効です。

詳しい連絡先については下記の記事をご覧ください。

【注意】Yahoo!Japanから「未納料金を滞納しております。ご連絡なき場合は法的手続に移ります。」という詐欺の詳細と対処法

Amazonで突然パスワードがリセットされる原因と対処法を解説

Amazonにログインしようとしたとき、突然パスワードがリセットされ、再設定を要求されるケースが多発しています。 また、アカウントの乗っ取りにより、パスワードやメールアドレスが勝手に変更されるトラブル ...

続きを見る

\\follow//

-Amazon
-, ,

Copyright© App Story , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.